カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > かぐや姫の物語

【映画】高畑勲監督の最新作『かぐや姫の物語』の公開日が11月23日に決定!

高畑勲監督14年ぶりの最新作として注目を集めるスタジオジブリの新作アニメ映画『かぐや姫の物語』。その公開日が11月23日に決定しました。

『かぐや姫の物語』は、日本最古といわれる物語「竹取物語」をモチーフとした映画作品。高畑監督の映画作品としては「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりとなる本作は、遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた作品で、宮崎駿監督の新作『風立ちぬ』と共に制作が発表され、1988年公開の「となりのトトロ」「火垂るの墓」以来、25年ぶりに宮崎、高畑両監督の作品が同時公開となることでも話題となっていましたが、諸般の事情により、『かぐや姫の物語』のみ秋公開に延期が発表されていました。

なお、7月20日より公開されている宮崎監督の新作『風立ちぬ』は、現時点で観客動員数500万人を突破するヒットを記録。「第70回ヴェネチア国際映画祭」コンペティション部門にも選出されています。

【映画】スタジオジブリの新作『かぐや姫の物語』の主題歌は二階堂和美さんの「いのちの記憶」に決定!

2013年秋公開予定のスタジオジブリ×高畑勲監督によるアニメ映画作品『かぐや姫の物語』の主題歌に、二階堂和美さんの歌う「いのちの記憶」が決定しました。

主題歌「いのちの記憶」は、高畑監督と二階堂さんが映画のために密なやりとりを繰り返し制作された書き下ろし楽曲とのこと。CDは7月24日にシングルでリリースされることも決定しています。

『かぐや姫の物語』は、日本最古といわれる物語「竹取物語」をモチーフとした映画作品。高畑勲監督作としては「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりとなる本作は、遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた作品で、宮崎駿監督の新作『風立ちぬ』と共に発表され、1988年公開の「となりのトトロ」「火垂るの墓」以来、25年ぶりに宮崎、高畑両監督の作品が同時公開となることでも注目を集めていましたが、諸般の事情により『かぐや姫の物語』のみ、秋公開に延期となったことが発表されています。

【映画】高畑勲監督の新作『かぐや姫の物語』の公開時期が2013年秋へ延期!

宮崎駿監督の『風立ちぬ』と共に発表され、同時上映が予定されていることでも注目を集めていた、高畑勲監督の14年ぶりの新作映画『かぐや姫の物語』の公開時期が、2013年秋へと延期されたことが、2月5日の東宝の発表により明らかになりました。

延期の理由について、東宝宣伝部は、スタジオジブリより絵コンテがまだ完成をみないとの報告を受け、同日公開予定の宮崎駿監督作品『風立ちぬ』の製作とほぼ同じレベルの進行状況にはあるものの、諸般の状況を検討した結果、夏公開を延期し、秋公開にする運びになったと説明しています。なお、同日公開予定だった宮崎駿監督の5年ぶりの新作『風立ちぬ』はこれまで通り夏公開にむけて鋭意製作中とのこと。

『かぐや姫の物語』は、日本最古といわれる物語「竹取物語」をモチーフとした映画作品。高畑勲監督作としては「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりとなる本作は、遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた作品で、宮崎、高畑両監督の作品が同時公開されるのは、1988年公開の「となりのトトロ」「火垂るの墓」以来、25年ぶりとなることでも話題となっていました。

【映画】スタジオジブリ最新作『風立ちぬ』と『かぐや姫の物語』が2013年夏公開決定!

鈴木敏夫プロデューサーから近日発表予定と告知されていたスタジオジブリの最新作が、12月13日に東京・日比谷で行われた東宝の2013年度ラインナップ発表会にて明らかにされました。最新タイトルは『風立ちぬ』と『かぐや姫の物語』の2本で、2013年夏同時公開の予定。

『風立ちぬ』は、ゼロ戦設計者として知られる堀越二郎氏の体験をもとに執筆された小説「風立ちぬ」をイメージした物語。映画は、宮崎駿監督が大日本絵画の模型雑誌「Model Graphix (モデルグラフィックス)」にて2009年4月号~2010年1号まで連載していた漫画を基に制作。宮崎監督作品の発表は、興行収入155億円を記録した「崖の上のポニョ」以来、約5年ぶり。監督は前作に続き、脚本も兼ねて担当するとのこと。

なお、宮崎駿監督作品の主題歌については、「魔女の宅急便」のテーマ曲を手掛けた“ユーミン”こと松任谷由実さんのデビュー曲「ひこうき雲」の起用が仄めかされており、今後の正式な発表が待たれます。

一方の『かぐや姫の物語』は、日本最古といわれる物語「竹取物語」をモチーフとした映画作品。監督を務めるのは、日本のアニメーションを黎明期から支え、宮崎監督と盟友関係にある高畑勲氏。氏の監督作としては「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりとなる『かぐや姫の物語』は、遅筆で知られる高畑監督が数年前から構想を練っていた作品。宮崎、高畑両監督の作品が同時公開されるのは、1988年公開の「となりのトトロ」「火垂るの墓」以来、25年ぶりとなります。

日本映画界の巨匠・宮崎駿監督と高畑勲監督が贈るスタジオジブリの最新作にご注目下さい。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア