カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > じん(自然の敵P)

【PS4】ネプテューヌ新作タイトルは『ブイブイブイテューヌ(VVVテューヌ)』!四女神とVアイドルが電脳世界を救う物語

ネプテューヌシリーズ最新作

先日コンパイルハートより発表が告知された『ネプテューヌ』シリーズ最新作について、そのタイトルが『ブイブイブイテューヌ(VVVテューヌ)』となることが明らかになりました。プラットフォームはPS4で、2020年の発売が予定されています。

『ネプテューヌ』シリーズは、アイディアファクトリーの関連会社であるコンパイルハートのゲーム作品。実際のゲーム業界をテーマに、実在するゲーム企業やゲームハードを擬人化した美少女キャラクターが登場する世界観が特徴です。2010年発売のRPG「超次元ゲイム ネプテューヌ」を皮切りに、PS3、PS Vita、PS4、Nintendo Switchといった機種で作品が発表されており、本編4タイトルの他、リメイク作品や様々なジャンルの外伝タイトルなど、バリエーション豊かなシリーズ展開で注目を集めています。

【新作ゲーム】ネプテューヌシリーズ最新作は“VTuber”がキーワードに。ネプ子による告知動画が公開

ネプテューヌシリーズ最新作

アイディアファクトリーの関連会社であるコンパイルハートは、『超次元ゲイム ネプテューヌ』シリーズの最新作を告知する特報映像を公開しました。

映像には、ネプテューヌシリーズの主人公である“ネプ子”ことネプテューヌが登場。バーチャルアイドルやVTuberの存在に興味津々なネプテューヌが、自身もまたバーチャルの世界に入っていく…という内容になっています。

なお、今回の新作はアイディアファクトリーの25周年とコンパイルハートの10周年を記念して制作されるもので、「VTuber」がキーワードになることと、クリエイティブ協力として「カゲロウプロジェクト」などで知られる「じん(自然の敵P)」氏が参加していることが明らかになっています。詳細は、11月28日発売の週刊ファミ通及び電撃PlayStationにて発表されるとのことです。

【アニメ】“じん×佐藤大”による『LISTENERS(リスナーズ)』始動!ヒロイン「ミュウ」のビジュアルが公開に

『LISTENERS(リスナーズ)』

音楽とアニメで展開する新プロジェクト『LISTENERS(リスナーズ)』の始動が発表され、同時に公式サイトが開設。ヒロイン「ミュウ」を描いたティザービジュアルが公開されました。

『LISTENERS』は、音楽から小説・漫画・アニメなどに派生し独自の世界観を作り上げた「カゲロウプロジェクト」の“じん”(自然の敵P)氏と、「カウボーイビバップ」や「交響詩篇エウレカセブン」などのアニメの脚本を手掛け、音楽活動も精力的に行ってきた“佐藤大”氏がタッグを組んで贈る新たな《音楽×アニメ》プロジェクト。キャラクター原案は、音楽とイラストを融合した作品づくりで注目を集めるイラストレーター・pomodorosa氏が、企画・プロデュース・宣伝を「revisions リヴィジョンズ」などのスロウカーブが担当しています。

物語の舞台は、「音楽」と呼ばれるものが存在しない世界。ひとりの少年と、身体に穴《ジャック》が空いた少女・ミュウが出会い、ロックミュージックが持つ興奮と喜び、その魂が渦を巻く一大青春シンフォニーを紡ぎ出します。

【音楽/アニメ】“カゲプロ”3rdアルバム「メカクシティリロード」発表!新アニメ化企画も進行中!

メカクシティレコーズ じん(自然の敵P)氏が音楽と小説の両面から描き出すメディアミックス企画「カゲロウプロジェクト(カゲプロ)」。その音楽プロジェクトに連なる最新アルバム『メカクシティリロード』のリリースが、8月15日“カゲロウデイズの日”に発表され、同アルバムのティザー映像がニコニコ動画に公開されました。

『メカクシティリロード』は、2012年にリリースされた「メカクシティデイズ」以来となるカゲプロの3rdアルバム。じん氏は自身のTwitterで今回のアルバムリリース発表についてコメントしており、数年の間に研鑽を積み漸く2ndアルバムを超えられるものになったこと、誰もが想像していなかったような驚きに溢れた、かっこよく笑って泣ける熱いアルバムになることなど、その胸の思いを語っています。

またティザー映像の中には、新アニメ化企画が進行中であり、続報はもう少し先になるとの告知も(動画6秒あたり右下の字幕)。カゲプロのアニメについては、2014年に放送されたTVアニメ「メカクシティアクターズ」に続く新作が、「MEKAKUCITY RELOAD(仮)」のタイトルで制作されると発表されており、こちらの続報も待たれるところです。今回の告知と「MEKAKUCITY RELOAD(仮)」が同じ企画によるものなのかは不明ですが、今後のカゲプロの動きにも注目していきたいと思います。

【アニメ】『メカクシティアクターズ』公式サイトオープン!スタッフ&キャストの一部が発表!1月25日(土)より“「メカクシ団」電波ジャック”放送開始!

MEKAKUCITY V's(初回生産限定盤) [Blu-ray] 4月よりTOKYO MX、BS11、ニコニコ動画などで全国同時放送がスタートするTVアニメ『メカクシティアクターズ』の公式サイトがオープン。スタッフやキャラクター情報などが公開されています。

本作は、音楽家であり小説家でもあるじん(自然の敵P)氏が、音楽と小説の両面から描き出すメディアミックス企画「カゲロウプロジェクト(カゲプロ)」を題材としたアニメーション作品。不思議な「目」にまつわる能力を持つ「メカクシ団」のメンバーが、ある街で巻き起こる事件の謎を解いていく群像劇です。原作は2011年にニコニコ動画で公開された「人造エネミー」から始まり、そのストーリー性の高い作品の数々で注目を集め、現在公開されている関連動画再生数は2,500万を突破。リリースされる音楽・小説・漫画等の作品でも若年層を中心に絶大な支持を得ています。

アニメのスタッフは、脚本を原作者である「じん」氏自らが手掛ける他、監督を新房昭之氏、アニメーション制作をシャフトと、人気アニメ「〈物語〉シリーズ」などで知られる制作陣が参加。主題歌はオープニングテーマが「チルドレンレコード」、エンディングテーマが「サマータイムレコード」と、「カゲプロ」の楽曲から起用されています。

また、1月17日にニコニコ生放送でオンエアされた、じん氏と「カゲプロ」のイラストレーションに携わる「しづ」氏の出演による特番では、アニメのキャストの一部が発表。エネ役を阿澄佳奈さん マリー役を花澤香菜さん コノハ役を宮野真守さんが担当します。なお、放送は1クールの予定で、OP絵コンテとEDの動画作成はしづ氏が担当するとのこと。

【アニメ】“カゲプロ”TVアニメ『メカクシティアクターズ』2014年4月より放送決定!

MEKAKUCITY V's(初回生産限定盤) [Blu-ray] 12月25日に東京・名古屋・大阪の街頭ビジョンとアニメイト一部店舗で行われた、じん(自然の敵P)氏による「カゲロウプロジェクト(カゲプロ)」の楽曲「少年ブレイヴ」のミュージックビデオ上映会にて、同プロジェクトを題材としたアニメ『メカクシティアクターズ』の新情報が解禁され、2014年4月よりTVアニメとして、TOKYO MX、BS11、niconicoにて全国同時放送されることが発表されました。

「カゲプロ」は、「初音ミク」などのVOCALOIDを使用した楽曲を手掛けるP(プロデューサー)、じん(自然の敵P)氏が発表した、オリジナル曲をはじめとするマルチメディアプロジェクト。2011年2月に投稿された「人造エネミー」から端を発する作品群は、「目」をテーマとした物語と「メカクシ団」というキャラクターたちが生み出すストーリー性を含んだ世界観が話題となり、関連動画の総再生数は現在までに2,500万回を突破。「月刊コミックジーン」(メディアファクトリー)では佐藤まひろ先生の作画による漫画版が、角川コンテンツゲートのKCG文庫からはじん(自然の敵P)氏自らが執筆する小説版が刊行されており、今年5月にリリースされたアルバム「メカクシティレコーズ」と小説「カゲロウデイズIII -the children reason-」ではオリコン週間ランキングで1位に輝くというジャンル別作品による異例の2冠を達成するなど、各メディアでも大きな注目を集めています。

TVアニメ『メカクシティアクターズ』の制作には、人気アニメ「〈物語〉シリーズ」などで知られるアニメーション制作会社・シャフトと新房昭之監督が参加。主題歌はオープニングテーマが「チルドレンレコード」、エンディングテーマが「サマータイムレコード」と、「カゲプロ」の楽曲から起用されています。今後の続報にもご期待下さい。

【アニメ】「カゲプロ」のアニメ化作品『メカクシティアクターズ』の一部スタッフが発表!制作会社は「シャフト」、監督は新房昭之氏に決定!

カゲロウデイズIV -the missing children- (KCG文庫) 8月15日に開催された“じん(自然の敵P)”氏のワンマンライブ「ライブ・イン・メカクシティ SUMMER’13」にて、「カゲロウプロジェクト」のアニメ化作品『メカクシティアクターズ』の続報が発表されました。

「カゲロウプロジェクト」は、ニコニコ動画を中心に活躍している“じん(自然の敵P)”氏が発表した、「初音ミク」などのVOCALOIDを使用したオリジナル楽曲をはじめとするマルチメディアプロジェクト。2011年2月に投稿された「人造エネミー」から端を発する作品群は、「目」をテーマとした物語と「メカクシ団」というキャラクターたちが生み出すストーリー性を含んだ世界観が話題となり、関連動画の総再生数は1,000万回を突破。今年5月29日にリリースされたアルバム「メカクシティレコーズ」はオリコンアルバム週間ランキングで1位を獲得し、5月30日発売の小説「カゲロウデイズIII -the children reason-」ではオリコン書籍週間ランキングで1位に輝くというジャンル別作品による異例の2冠を達成するなど、各メディアで大きな注目を集めています。

そして今回、『メカクシティアクターズ』のアニメーション制作を「シャフト」、監督を新房昭之氏が担当することが明らかに。人気アニメ「〈物語〉シリーズ」などで知られるスタッフが手掛ける「カゲロウプロジェクト」のアニメ化に期待が高まります。

【アニメ】「カゲロウプロジェクト」アニメ化タイトルが『メカクシティアクターズ』に決定!

メカクシティレコーズ(初回生産限定盤)(DVD付) アニメ化企画が進行中の「カゲロウプロジェクト」のタイトル名が、『メカクシティアクターズ』に決定したことが明らかになりました。

「カゲロウプロジェクト」は、ニコニコ動画を中心に活躍している“じん(自然の敵P)”氏が発表した、「初音ミク」などのVOCALOIDを使用したオリジナル楽曲をはじめとするマルチメディアプロジェクト。ある街で起きた一つの事件を中心にして、登場人物の様々な視点を取り上げていくストーリー構成となっており、全ての関連楽曲に繋がりのある謎が「謎」を呼ぶ展開となっているのが特徴です。「カゲロウデイズ」をはじめとする現在の関連動画の総再生数は2,000万万回を突破しています。シリーズ展開として、CDおよびじん氏自身の執筆による小説の発売、じん氏の原作を元にした漫画連載が発表され、各メディアで話題を集める人気作品です。

なお、5月29日発売のセカンド・アルバム「メカクシティレコーズ」の初回生産限定盤には、ファン必見のDVDが付属していますので、気になる方はお見逃しなく。

【アニメ】じん(自然の敵P)による『カゲロウプロジェクト』のアニメ化企画が始動!

チルドレンレコード(初回生産限定盤)(DVD付)
“じん(自然の敵P)”氏が手掛ける『カゲロウプロジェクト』のアニメ化企画が始動。8月15日発売の2nd CD「チルドレンレコード」の特典冊子で発表されています。

『カゲロウプロジェクト』は、ニコニコ動画を中心に活躍している“じん(自然の敵P)”氏が発表した、「初音ミク」などのVOCALOIDを使用したオリジナル楽曲をはじめとするマルチメディアプロジェクト。

2011年2月に投稿された「人造エネミー」から端を発する作品群は、「目」をテーマとした物語と「メカクシ団」というキャラクターたちが生み出すストーリー性を含んだ世界観が話題を集め、3作目となる2011年9月投稿の「カゲロウデイズ」で初のVOCALOID殿堂入りを達成し、マイリストも50,000越えのヒットを記録。2012年5月にリリースされた1stフルアルバム「メカクシティデイズ」で大ヒットを記録したことでもファンを引き込み、関連動画の総再生数は1,000万回を突破。また、自身の執筆による小説やじん氏の原作をもとにした漫画作品なども発表され人気を博しています。

アニメ化についてはプロジェクトが始動したということ以外、現時点での詳細は不明です。気になる方は続報をお見逃しなく。
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア