カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」Rhyme Anima』の放送・配信情報が解禁!スタッフやOPテーマも発表! (03/31)
【アプリ】「ニーア」シリーズの新作スマホゲーム『NieR Re[in]carnation (ニーア リィンカーネーション)』のリリースが決定! (03/29)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』発売決定!「ニーア レプリカント」に新要素を追加したバージョンアップ版! (03/29)
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
【PS4/NS/PC】“告白されると爆死”する異色の学園ラブコメ『デスマッチラブコメ!』が6月25日発売!ケムコの人気ノベルADV「D.M.L.C」のフルリメイク作が登場 (03/10)
【PS4】OW時代劇アクションADV『Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)』の発売日が決定!新映像「ストーリートレーラー」も公開に (03/08)
【アニメ】「GANMA!」の人気漫画『多数欠』のアニメ化プロジェクトが始動!CAMPFIREにてクラファンが開始、渋谷マルイにてコラボもスタート! (03/07)
【アニメ】『ぶらどらぶ』作品公式サイトがオープン!スタッフ情報や第1弾キービジュアルが公開、「声優さん当てクイズ」も実施中 (03/06)
【アニメ】怪異探検サバイバル『裏世界ピクニック』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報とPVが公開! (03/05)
【アニメ】畑健二郎『トニカクカワイイ』TVアニメ化決定!2020年10月より放送開始! (03/05)
【アニメ】別マガ連載の『100万の命の上に俺は立っている』がTVアニメ化、10月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが解禁! (03/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > アートディンク

【PSV】『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』発売日や初回限定版のBOX内容、初回封入特典が発表!

『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』

バンダイナムコゲームスのPS Vita用ソフト『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』の発売日が、12月19日に決定しました。価格は通常版が5,980円、初回限定BOXは8,980円(各税込)です。

本作は、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 始まりの物語/永遠の物語』のストーリーをベースに、オリジナルの時間軸で物語が展開していくアクションゲーム。鹿目まどかが暁美ほむらに託した「5人の魔法少女全員が力を合わせたら、“ワルプルギスの夜”にも勝てるんじゃないかな……?」という願いを通じて、魔法少女たちが絆を深めていく物語を楽しめるとのこと。シナリオは原作を手掛けるMagica Quartetが監修。開発は「ガンダムバトル」シリーズのアートディンクが担当しています。(ゲーム内容はこちら

初回限定版には、特製設定資料集やオリジナルサウンドトラックCD(デジパック仕様)、お菓子の魔女 シール型携帯クリーナー、エクストラ衣装プロダクトコード(5体分)、ボイスワールド「ほむらの時間旅行(仮称)」といった特典が豪華金箔装飾仕様の限定BOXに同梱。

さらに初回特典として、ボイスワールド「巴マミのホットライン」が封入されます。こちらは、マミさんの電話番号を入手して、電話で会話が楽しめるボイスアプリとなっており、コミュニケーションを深めると、プライベートな会話も楽しめるとのことです。

【PSV】『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』公式サイトプレオープン!

『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』

バンダイナムコゲームスは、今冬発売予定のPS Vita用ソフト『劇場版 魔法少女まどか★マギカ The Battle Pentagram』の公式サイトをプレオープンしました。

2011年に放送されたTVシリーズは社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録。2012年に公開された劇場版2作を経て、今年10月に完全新作の劇場アニメ第3弾が公開されることで大きな注目を集めている人気作品「魔法少女まどか☆マギカ」。

2012年3月に発売されたPSP用ソフトに続くコンシューマゲーム化の第2弾は、PS Vita用の本格3Dアクション。5人の魔法少女を操り、爽快な魔法バトルを楽しめるとのこと。また、ストーリーは原作を手掛けるMagica Quartet監修によるオリジナルシナリオで展開。開発は「ガンダムバトル」シリーズを手掛けるアートディンクが担当しています。

【PSV】3Dアクション『魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』2013年冬発売!

バンダイナムコゲームスより、PS Vita用ソフト『魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』が2013年冬に発売されます。

2011年に放送されたTVシリーズは社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録。2012年に公開された劇場版2作を経て、今年10月に完全新作の劇場アニメ第3弾が公開されることで大きな注目を集めている人気作品「魔法少女まどか☆マギカ」。2012年3月に発売されたPSP用ソフトに続くコンシューマゲーム化の第2弾は、PS Vitaでのリリースとなります。

今回のジャンルは3Dアクションゲームとなっており、鹿目まどか、暁美ほむら、巴まみ、美樹さやか、佐倉京子といったお馴染みのキャラクター達が登場。近距離型、遠距離バランス型など、それぞれの魔法少女ごとに特性を持ち合せているとのこと。ゲームは魔法少女との会話を楽しみつつ絆値を上げる「昼時間」と、魔女討伐のアクションパートが展開する「夜時間」を繰り返しながら進行。アクションパートでの戦闘結果によってもパートナーとの絆値に変化が現れるようです。

ストーリーは原作を手掛けるMagica Quartet監修によるオリジナルシナリオ。開発は「マクロス」シリーズや「ガンダム」シリーズのアクションゲームを数多く手掛けてきたアートディンクが担当しています。

【Xbox360】『A列車で行こうHX 完全版』が6月27日に発売!DLCとして配信された163種の列車データ全てを収録!

『A列車で行こうHX 完全版』

アートディンクは、Xbox360用ソフト『A列車で行こうHX 完全版』を6月27日に発売すると発表しました。価格は6,090円(税込)です。

『A列車で行こうHX』は、2006年に発売された都市のダイナミックな発展と衰退を再現する都市開発鉄道シミュレーションゲームです。高精細でダイナミックな都市風景を楽しめる他、3Dモデルで表現された都市の発展や季節の移り変わりを再現。好評の「車窓モード」はもちろん、さまざな路面設計に対応。マップコンストラクションを標準搭載しているので、全くの更地から、地形の編集や建造物を配置し、完全オリジナルのマップが作成できます。

今回の完全版は、『A列車で行こうHX』に、当時Xbox Liveにて販売されていた、JRや私鉄各線の列車データ、全163種を収録。現在では既に購入することの出来ないすべての列車が含まれた完全版は、A列車ファンのみならず、鉄道ファンたちをも魅了する、まさに完全版と呼んで相応しいタイトルとなっています。

【PS3】『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』本予告PVアニメ篇&「マクロス 超時空ゼミナール!! マクロス30出張版」第8回公開!

「マクロス30~銀河を繋ぐ歌声~」 本予告PVアニメ篇

バンダイナムコゲームスが2月28日に発売するPS3用ソフト『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』の最新映像が公開されています。

ゲーム内に収録されているサテライト制作の新規描き下ろしアニメーションパートで構成された“本予告PVアニメ篇”では、これまで未公開だったアニメパートも見ることができ、より一層「マクロス30」の世界を深く楽しめるものとなっています。

また、「マクロス 超時空ゼミナール!! マクロス30出張版」の最終回となる第8回も公開。2012年にTOKYO MXなどで放送された「超時空ゼミナール」の「マクロス30 出張版」として製作された本映像は、『マクロスF』のヒロインの1人であるシェリル・ノームが講師を務め、講義形式で「マクロス30」の魅力を紹介しています。続きよりぜひご覧下さい。

【PSP】『バトルロボット魂』のゲームオリジナル機体「ガングレートネイションズ」が判明!

『バトルロボット魂』

バンダイナムコゲームスより2013年2月14日発売予定のPSP用ソフト『バトルロボット魂』に登場する、ゲームオリジナルロボットが明らかになりました。

本作は、バンダイの人気アクションフィギュア「ROBOT魂」シリーズを題材としたアクションゲーム。 今作では様々なロボットアニメのアクションフィギュアが集結する他、アクションゲームとして登場するのは珍しいロボットも多数参戦。 さらに魂ウェブ商品アイテムの機体なども登場し、多彩なロボットで爽快感溢れるバトルを楽しめるとのこと。開発を手掛けるのは、「ガンダムバトル」シリーズなどでおなじみのアートディンクです。

『バトルロボット魂』ゲームオリジナルロボットの名は、「ガングレートネイションズ」。 胸には炎やハート(心臓)を思わせる意匠があり、スーパーロボット寄りの機体となっています。 なお、このロボットはイラストだけでなく光造形試作も制作されており、今後のフィギュア展開にも期待できそうです。

【PSP】『バトルロボット魂』魂ネイション公開特別PV配信開始!

PSP「バトルロボット魂」魂ネイション公開特別PV

バンダイナムコゲームスは、2013年2月14日発売予定のPSP用ソフト『バトルロボット魂』のPVを公開しました。

本作は、バンダイの人気アクションフィギュア「ROBOT魂」シリーズを題材としたアクションゲーム。 様々なロボットアニメのアクションフィギュアが集結して戦いを繰り広げます。 また今作では、「STAR DRIVER 輝きのタクト」や「ゼーガペイン」、「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」「HEROMAN」「伝説巨神イデオン」などなど、アクションゲームとして登場するのは珍しいロボットも多数参戦し、ハイスピードで爽快感溢れるバトルが展開するとのこと。 開発を手掛けるのは、「ガンダムバトル」シリーズなどでおなじみのアートディンクです。

今回のPVは、10月28日まで開催された、バンダイが贈る大人に向けたコレクターズアイテムの祭典「TAMASHII NATION 2012」(魂ネイション2012)で公開されたプロモーション映像。 参戦作品のロボットのバトルシーンを収録していますので、ぜひご覧下さい。

【PS3】『マクロス30』最新PV&TVCM公開!OP・EDテーマCD「プラネット・クレイドル/ワンダーリング」2013年2月27日発売決定!

『マクロス30』最新PV

バンダイナムコゲームスが2013年2月28日に発売を予定しているPS3用ソフト『マクロス30~銀河を繋ぐ歌声~』の本告PVとTVCMが公開されました。続きよりご覧下さい。

『マクロス30』は、マクロスシリーズの総監督で知られる河森正治氏完全監修のもと、「マクロス」シリーズの小説を手掛ける小太刀右京氏によるオリジナルストーリーが展開する、フライトアクションRPGです。 本作は、2008年に放映されたアニメ「マクロスF」から一年後の西暦2060年の世界を描いており、歴代マクロスシリーズ・オールスターが出演する30周年記念作品となっています。

プレイヤーは主人公リオン・榊として惑星ウロボロスの広大なフィールドで、歴代マクロスシリーズのキャラクター達と出会いながら冒険を繰り広げることに。 さらに今作は、戦闘で入手したポイントやパーツを使用して可変戦闘機バルキリーを強化したり、フィールド上の街や洞窟などに立ち寄ってサブクエストを受注することもできます。 歴代「マクロス」ゲームの爽快感はそのままに、高い自由度かつ、やり込み要素が盛りだくさんのゲームに仕上がっているそうです。

また、主題歌は『ミス・マクロス30コンテスト』のオーディションにて見事グランプリに輝いた、千菅春香さん(ミス・マクロス30コンテンスト シンガー・ウィング)が担当。 劇中では、オリジナルキャラクターにしてヒロインの一人「ミーナ・フォルテ」を演じています。今回、千菅さんが歌うOPとEDテーマを収録したシングル「プラネット・クレイドル/ワンダーリング」が2013年2月27日に発売されることも決定しました。 主題歌は最新PVやTVCMなどでも流れていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【PSP】『バトルロボット魂』発売日決定!アレクサンダやイデオンなどのフィギュアも登場!

『バトルロボット魂』

バンダイナムコゲームスが2013年春発売予定としていたPSP用ソフト『バトルロボット魂』の発売日が、2013年2月14日に決定しました。

本作は、バンダイの人気アクションフィギュア「ROBOT魂」シリーズを題材としたアクションゲーム。今作では様々なロボットアニメのアクションフィギュアが集結して戦いを繰り広げます。アクションゲームとして登場するのは珍しいロボットも多数参戦し、ハイスピードで爽快感溢れるバトルが展開するとのこと。開発を手掛けるのは、「ガンダムバトル」シリーズなどでおなじみのアートディンクです。

また、新たに「アレクサンダ」(「コードギアス 亡国のアキト」より)、「エルガイム Mk-II」(「重戦機エルガイム」より)、「ビルバイン」(「聖戦士ダンバイン」より)、「アーバレスト」(「フルメタル・パニック!」より)、「イデオン」(「伝説巨神イデオン」より)の参戦も明らかになりました。

【PS3】『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』発売日決定!初回限定版「30周年超銀河箱(ちょうぎんがボックス)」や初回封入特典の詳細も発表!

初回限定版「30 周年記念 超銀河箱(ちょうぎんがボックス)」

バンダイナムコゲームスは、PS3用ソフト『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』の発売日が、2013年2月28日に決定したことを発表しました。価格は通常版が8,380円、初回限定版の「30周年超銀河箱(ちょうぎんがボックス)」は11,800円(いずれも税込)。

本作は、可変戦闘機、歌、三角関係という3つのテーマを描いた大ヒットアニメ「マクロス」シリーズの30周年を記念して制作される“フライトアクションRPG”です。『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』では、歴代のシリーズからキャラクターや機体がオールスター出演を果たし、ゲームオリジナルの“惑星ウロボロス”を舞台にした物語が展開するとのこと。開発は、「ガンダムバトル」シリーズやマクロスの3Dアクションゲームなどを手掛けるアートディンクが担当。さらに「マクロス」シリーズの監督を務める河森正治氏による完全監修をはじめ、「マクロスF」シリーズの小説を手掛ける小太刀右京氏によるオリジナルストーリー、サテライト製作の新作アニメカット&アニメーションなど、豪華スタッフが30周年記念タイトルを彩ります。

『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』には、ゲームの他に約90分もの出演声優インタビュー集、ゲーム収録CGムービーを収録。そして初回限定版「30周年記念 超銀河箱(ちょうぎんがボックス)」には、天神英貴氏描き下ろしボックス、レイアウト・原画集、登場キャラクター&メカニック設定資料集、マクロス30周年記念イベント&キャンペーンポスター集、30周年記念ブックレット、ゲーム中で使用できる追加機体「マーキングバルキリー」2機が入手できるプロダクトコードといった、豪華特典が用意されます。

さらに初回封入特典として、この特典でしか手に入れることのできない、特別デザインマーキングのバルキリー1機(YF-29)が入手できるプロダクトコードが付いてくるとのこと。特典の詳細については続きよりご確認下さい。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア