カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『マクロス』シリーズの新作アニメーション企画が始動!制作をサンライズが手掛けることも明らかに (06/04)
【アニメ】石坂ケンタ『ざつ旅‐That's Journey‐』アニメ化企画進行中!あなたの選択で「何か」が決まる(?)特別アンケートもスタート (06/01)
【PS/PC】『グラブル リリンク』の発売時期が2023年冬に決定!新たにゼタとバザラガが参戦、バトルシーンを確認できる最新トレーラーも公開 (05/28)
【PS5/XSX|S/PC】「MGS3」のリメイク作『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』発表!シリーズの集大成となる「MASTER COLLECTION」の発売も決定 (05/26)
【小説】「灼眼のシャナ」の新刊『灼眼のシャナSIV(仮)』が2023年発売!外伝巻末の恒例企画「狩人のフリアグネ」の新規収録も決定 (05/23)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『メダリスト』TVアニメ化決定!リンクへの執念を秘めた小学生の女の子とコーチの青年が、二人で栄光の“メダリスト”を目指す物語 (05/21)
【NS/PC】リファイン作『ONE.』の発売日が12月22日に決定!“伝説の泣きゲー”が樋上いたる氏による新規イラストと最新グラフィックで新生 (05/18)
【アニメ】『五等分の花嫁∽』が2023年夏に放送&劇場限定上映決定!アニメシリーズでは描かれなかった原作エピソードがシャフトにより映像化 (05/13)
【アニメ】なろう小説『転生貴族、鑑定スキルで成り上がる』2024年TVアニメ化決定!スタッフ&キャストやPVなどが公開 (05/10)
【アニメ】「ベツコミ」連載の『柚木さんちの四兄弟。』が朱夏により今秋TVアニメ化!4人で支え合う兄弟を描いた心温まるホームドラマ (05/07)
【PS/Xbox/PC】『ARMORED CORE VI』の発売日が8月25日に決定!新要素に「アサルトブースト」と「スタッガー」、ファン待望の「アリーナ」が復活!明らかになったゲーム内容をチェック (05/03)
【アプリ】「シャニマス」シリーズ最新作『Song for Prism(シャニソン)』発表!283プロのアイドル達が3Dモデルでぐいぐい動く育成SLG&リズムゲーム (04/29)
【アニメ】漫画『バーテンダー』の新作TVアニメが2024年4月より放送!スタッフ情報とティザービジュアルが公開! (04/25)
【PC】東方Project第19弾『東方獣王園』発表!今回は「花映塚」のような対戦弾幕ゲームで「高麗野あうん」「ナズーリン」「清蘭」らが自機として登場 (04/21)
【アニメ】演劇ラブコメ『疑似ハーレム』がTVアニメ化!瑛二役と凛役のキャストが発表! (04/18)
【PS/NS/PC】フリューの新作『クライマキナ/CRYMACHINA』が7月6日発売!機械の少女達が「本物の人間」となるために戦うアクションRPG (04/14)
【アニメ/漫画】ガールズケイリンを題材にした『リンカイ!Project』が本格始動!アニメや漫画等を通じて「競輪」の魅力を発信 (04/10)
【アニメ】松井優征『逃げ上手の若君』TVアニメ化決定!時行、頼重のキャストとメインスタッフが発表! (04/05)
【アニメ】『東京リベンジャーズ 天竺編』制作決定!黒川イザナ役と望月莞爾役のキャストが発表! (04/03)
【アニメ】「アクエリオン」シリーズの第4期『想星のアクエリオン Myth of Emotions』が発表!ティザービジュアルとPVが公開に (03/30)
【アニメ】『リゼロ』第3期の制作が決定!スバルらが魔女教と対峙するティザーPVが公開 (03/25)
【アニメ】『ライザのアトリエ』第1作が2023年夏TVアニメ化!制作はライデンフィルムが担当! (03/21)
【アニメ/アプリ】『シャニマス』のTVアニメ化が決定!“斑鳩ルカ”の283プロへの加入も発表! (03/20)
【アニメ】ストーリアダッシュ連載『魔法少女にあこがれて』TVアニメ化決定!“悪の組織の女幹部”になった少女がサディストとして開花していくブラック・コメディ (03/16)
【アニメ】『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』が2023年にTVアニメ化!主人公が100人の運命の人と恋愛する大ハーレム・ラブコメディ (03/14)
【PS/NS/Xbox】『NARUTO X BORUTO ナルティメットストームコネクションズ』発表!アニメ20周年を記念した「ナルティメットストーム」シリーズの決定版、新たに大筒木アシュラ、大筒木インドラらが参戦 (03/10)
【新作ゲーム】『ドラゴンボールZ Sparking!』シリーズの最新作が発表!悟空が超サイヤ人ブルーに変身する様子を収めたティザーPVが公開 (03/08)
【PS/NS/PC】『マリーのアトリエ Remake』の発売日は7月13日!「無期限モード」や「交流イベント」といった新規要素も明らかに (03/04)
【アニメ】医療×転生ファンタジー『外科医エリーゼ』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表! (03/01)
【アニメ】ガンガンpixiv連載『休日のわるものさん』TVアニメ化決定!わるものさん役を浅沼晋太郎さんが担当! (02/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > イース

【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売

『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』コンセプトビジュアル

日本ファルコムは、同社のアクションRPG「イース」シリーズのナンバリング最新作となる『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』を、PS5、PS4、Nintendo Switch用ソフトとして2023年に発売すると発表しました。

「イース」シリーズは、“赤毛のアドル”と呼ばれる冒険家「アドル・クリスティン」を主人公としたアクションRPG。アドルの目線で描かれる明快でドラマチックな物語と、シンプル操作で体験できる爽快かつスピーディなアクション、「イースノリ」という言葉も生み出した独特の「イースサウンド」も相まって、1987年発売の第1作から、長年に亘って多くのファンに支持されている人気シリーズです。

Tag ⇒ | イースPS5PS4Nintendo_Switch日本ファルコム

【PS4/NS】『イース・オリジン スペシャルエディション』がPS4とSwitch向けに今秋発売!特製レトロサイズボックス仕様のパッケージに豪華アイテムを同梱

『イース・オリジン スペシャルエディション』

3goo(サングー)は、日本ファルコムのアクションRPG『イース・オリジン』の豪華パッケージ『イース・オリジン スペシャルエディション』を、PS4とNintendo Switch向けに2020年秋に発売することを発表しました。価格は5,800円(税別)です。

『イース・オリジン』は、日本ファルコムの人気作品「イース」シリーズの前日譚を描くアクションRPG。2006年にPC用ソフトとして発売されてから、PS4、PS Vita、Xbox Oneといったコンシューマー向けの移植作がダウンロード販売されており、2020年にはNintendo Switch版のリリースも予定されています。

PS4&Nintendo Switch向けのパッケージ版となる『イース・オリジン スペシャルエディション』は、2006年発売当時の初回限定版をイメージした特製レトロサイズボックス仕様となり、アートブックやポスターの他、オリジナルサントラ全曲を収録した2枚組のCDが特典として同梱されます。

【NS】『イース・オリジン』のNintendo Switch版が2020年発売!「イース」シリーズの原点(オリジン)を描く不朽の名作がSwitchに登場

『イース・オリジン』

日本ファルコムは、アクションRPG『イース・オリジン』のNintendo Switch版を、世界各国に向け2020年に発売することを発表しました。

『イース・オリジン』は、2006年にPC専用タイトルとして発売された「イース」シリーズの第7作目にあたるオリジナルタイトル。「I」「II」の時代より700年前、かつて地上で栄華を誇った古代王国《イース》と双子の女神の謎を紐解く《オリジン(原点)》の物語が描かれています。シリーズとしては初めて、アドル・クリスティン以外を主人公とした作品であり、複数の主人公それぞれが紡ぐドラマチックなシナリオと、「イース」シリーズならではの完成度の高いアクションで、プレイヤーの支持を集めました。

Nintendo Switch版は、PC版をベースにSwitchでのゲームプレイに最適化し、日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語の多言語に対応。移植開発は、過去にリリースされたPS4版/PS Vita版/Xbox One版『イース・オリジン』を手掛けたフランスのゲーム制作会社「DotEmu」が担当するとのこと。

【PS4】『イースIX』の物語のカギを握る女性「アプリリス」が公開!「イース」シリーズとの連動特典も明らかに

アプリリス

日本ファルコムより9月26日に発売予定のPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』の公式サイトが更新。サブキャラクターのページにて、物語のカギを握る重要人物「アプリリス」の他、舞台となる監獄都市で出会う新たな登場人物の情報が公開されました。また、PS4で発売された「イース」シリーズ購入者向けのデータ連動特典も発表されています。

本作は同社のアクションRPG「イース」シリーズの最新ナンバリングタイトル。物語の舞台となるのは、エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4】『イースIX ‐Monstrum NOX‐』発売日決定!“黒髪のアドル”と相棒のドギ、“赤毛の怪人”が繰り出す異能アクションなど新情報も公開!

『イースIX ‐Monstrum NOX‐』発売日決定

日本ファルコムのPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』の発売日が9月26日に決定しました。

本作は同社のアクションRPG「イース」シリーズの最新ナンバリングタイトル。物語の舞台となるのは、エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

『イースIX』は《怪人》達が持つ《異能》を駆使した“異能アクション”が大きな特徴となっており、垂直な壁面を駆け上がる「ヘブンズラン ~天空散歩~」、長時間の滑空を可能にする「ハンターグライド ~猛禽の翼~」など、これまでのシリーズに見られなかった縦横無尽なアクションの数々が用意されているとのこと。

発売日の発表と同時に、公式サイトではゲームの最新情報を公開。キャラクターには「イース」シリーズの主人公である「アドル・クリスティン」とその相棒「ドギ」が、システムには新たな異能アクション「王者の道(クリムゾンライン)」が紹介されています。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4】「イース」シリーズ最新作『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』発表!“監獄”に隠された謎を巡る新たな冒険譚が幕を開ける!

『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』ティザービジュアル 日本ファルコムは、「Ys(イース)」シリーズの最新作となるPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』を2019年に発売すると発表しました。

「イース」シリーズは、赤毛の冒険家「アドル・クリスティン」を主人公としたアクションRPG。1作目が1987年にPC用のゲームとして発売されて以降、様々なプラットフォームに移植され、累計販売本数は480万本を記録。爽快なアクションやドラマチックなストーリー、ファルコムファンからも人気の高い「イースサウンド」により、世代を超えた多くのゲームユーザーから支持されています。

最新作の『イースIX ‐Monstrum NOX‐』の舞台となるのは、 エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4/PSV】ファルコムの隠れた名作『イース・オリジン』のコンシューマー版がPS4とPS Vita向けにリリース決定!

Ys Origin PS4 / PS Vita

12月3日にアメリカ・カリフォルニア州のアナハイムで開催されたイベント「PlayStation Experience 2016」にて、日本ファルコムが2006年に発売したPC用ソフト『イース・オリジン』のコンシューマー版が、PS4とPS Vita向けに2017年2月21日に発売される事が発表されました。

『イース・オリジン』は、日本製アクションRPG「イース」シリーズの外伝的なタイトル。シリーズ第1作「イースI」(失われし古代王国 序章)の700年前を舞台に、“イースの根源”となる「イース王国」の過去に迫る物語が繰り広げられます。シリーズお馴染みの赤毛のアドルが主人公ではなく、複数の主人公が登場しそれぞれ異なるストーリーが展開するなど、それまでのシリーズとは毛色が違う面もありますが、完成度の高いアクションや各キャラクターの人間関係が絡み合うストーリーは評価が高く、シリーズで唯一ほかの機種への移植がされていなかった事もあり、家庭用への移植が待たれていた作品です。

【PS4/PSV】銀河万丈さんのナレーションによる『イースVIII』PS Vita版のPVが公開!

「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」PV

日本ファルコムは、7月21日に発売予定のPS Vita用ソフト『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(イース8 ラクリモサ・オブ・ダーナ)』のPVを公開しました。 シリーズでお馴染み、ベテラン声優・銀河万丈さんのナレーションで本作の世界観とゲーム内容を確認できます。プレイ動画とあわせて続きよりご覧下さい。

また、公式サイトでは、登場人物ページのサブキャラクターの項目に、レーヤ(CV:安西英美)とミラルダ(CV:田中栄理奈)の紹介が追加。 バトルシステムのページには、各キャラが持つ最強の技・EXTRAスキルの項目が追加されました。 順次切り替わる週替わり壁紙と応援バナーも取り逃しのないようご注意を。

『イースVIII』は2012年9月に発売された「イース セルセタの樹海」から4年を経て登場する、ファルコムの人気アクションゲーム「イース」シリーズの最新作。 同社の創立35周年タイトルとなる今作は、グリーク南方のゲーテ海に浮かぶ「セイレン島」を舞台に、主人公の若き冒険家・アドル=クリスティンの新たな冒険が描かれます。 セルセタの樹海で好評を博した探索型オートマッピングによる「地図作成」に加え、救出した漂流者達を集めて拠点として発展させる「漂流村」、村の住人と防衛設備で拠点を守り抜く「迎撃戦」といった新要素も実装されるとのことです。

【PS4/PSV】『イースVIII』PS Vita版の発売日が決定!キャスト&新キャラ「ヒュンメル」「リコッタ」発表!

「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」

日本ファルコムが創立35周年記念作品としてリリースするPS4&PS Vita用ソフト『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(イース8 ラクリモサ・オブ・ダーナ)』について、PS Vita版の発売日が2016年7月21日に決定しました。 PS4版は2017年発売予定とのこと。

本作は、1987年にシリーズ第1作が発売されて以来、多種多様なプラットフォームへと移植され、国内だけでなくアジアを中心とする海外へも展開している人気アクションRPG「イース」シリーズの最新作です。 ナンバリングタイトルしては第8作となる『イースVIII』の舞台は、グリーク南方、ゲーテ海に浮かぶ《セイレン島》。 伝説の波間に埋もれ、歴史から忘れ去られた地で、主人公である冒険家・アドル=クリスティンの新たなる冒険が始まります。

なお、公式サイトでは、発売日と共に主要キャストも発表。登場人物ページには、謎多き“運び屋”ヒュンメルと、《セイレン島》で暮らす天真爛漫な少女・リコッタという2人の新キャラクターが公開されています。 この他、 スペシャルページにてアドル役・梶裕貴さんからのコメントが新たに到着。応援バナーも配布されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | イースPS4PSV日本ファルコム

【PS4/PSV】「Ys8」こと『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトがオープン!

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐』

日本ファルコムは、同社の創立35周年記念作品として、2016年夏に発売を予定しているPS4&PS Vita用アクションRPG『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトを正式にオープンしました。

本作は、2012年にPS Vita向けのオリジナルタイトルとしてリリースされ、日本国内だけでなく世界各国から高い評価を受けた「イース セルセタの樹海」に続く、「イース」シリーズの完全新作タイトルです。 ナンバリングタイトルしては第8作となる『イースVIII』の舞台は、グリーク南方、ゲーテ海に浮かぶ《セイレン島》。伝説の波間に埋もれ、歴史から忘れ去られた地で、主人公である冒険家・アドル=クリスティンの新たなる冒険が始まります。

Tag ⇒ | イースPS4PSV日本ファルコム

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア