カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/PS4/NS】新作アクションRPG『PROJCET-TRITRI』始動!90年代の王道RPGを意識した豪華スタッフによる意欲作、Twitterでタイトル当てキャンペーンを実施中 (05/21)
【アニメ】「ガンガンJOKER」連載の『最近雇ったメイドが怪しい』がTVアニメ化、7月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やKV、ティザーPVが公開 (05/19)
【アニメ】「コミック百合姫」連載の『私の百合はお仕事です!』がTVアニメ化!スタッフ&キャストの情報やティザービジュアル、PVが公開に (05/17)
【アニメ】ヤンジャン連載の『久保さんは僕を許さない』がTVアニメ化!モブ男子とヒロイン女子が織りなす思春期スイートコメディ (05/13)
【アニメ】「七つの大罪」の続編『黙示録の四騎士』のTVアニメ化が決定!ティザービジュアル解禁! (05/11)
【アニメ】「なろう」発のファンタジー小説『望まぬ不死の冒険者』がTVアニメ化!魔物に転生した主人公が“進化”して高みを目指す冒険譚 (05/09)
【アニメ/漫画】「ウマ娘」の新作ショートアニメ『うまゆる』が制作決定!集英社×Cygamesが贈る「サクラローレル」の新作コミカライズも発表! (05/07)
【アニメ】『ウマ娘』の新作となる配信アニメが制作決定!クラシックの頂点を目指して「ナリタトップロード」「テイエムオペラオー」「アドマイヤベガ」らがぶつかり合う! (05/04)
【アニメ】外見は勇者、中身は村人の冒険ファンタジー『勇者が死んだ!』が2023年にTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表、ティザーPV公開! (05/04)
【PS5/PS4】『地球防衛軍6』の発売日が8月25日に決定!「DELUXE EDITION」や各種特典が発表、最新トレーラーも公開! (05/02)
【アニメ】『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』2022年にTV放送&配信決定!スタッフ&キャスト情報やPV、KVが公開! (04/27)
【PS5/PS4/PC】『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』の発売日が9月8日に決定!公式サイトもオープン! (04/26)
【アニメ】TSF漫画『お兄ちゃんはおしまい!』のTVアニメ化が決定!主演キャストはドラマCD版から続投! (04/26)
【NS】『スプラトゥーン3』の発売日が9月9日に決定!バンカラスタイルな公式サイトもオープン! (04/23)
【アニメ】『SHAMAN KING』の続編制作が決定!葉とアンナの息子・花が登場するSPOT映像や2種類の“ありがとう”ビジュアル公開! (04/22)
【NS】『ゼノブレイド3』の発売日が7月29日に決定!“融合”が鍵となるゲームシステムなども明らかに (04/21)
【映画】完結間近の『ゴールデンカムイ』が実写映画化!公開時期やキャストは続報にて発表予定 (04/19)
【PS4/NS】『魔法使いの夜』の発売時期が2022年12月に決定!メインキャスト発表! (04/17)
【新作ゲーム】KHシリーズ最新作『キングダム ハーツIV』が発表!現代の東京に似た世界「クァッドラトゥム」で新たな物語“ロストマスター篇”が開幕! (04/15)
【アニメ】アンサンブル青春漫画『青のオーケストラ』のTVアニメ化が決定!3つのスペシャルコラボも進行中! (04/13)
【アニメ】別マガ連載の『4人はそれぞれウソをつく』が2022年TVアニメ化!互いに正体を隠す曲者4人の新感覚学園コメディ (04/10)
【アニメ】モーニング・ツー連載『とんがり帽子のアトリエ』のアニメ化が決定!魔法使いに憧れる少女の成長を描くファンタジー作品 (04/07)
【アニメ】和風シンデレラ物語『わたしの幸せな結婚』がアニメ化!スタッフとキャストが発表! (04/05)
【ゲーム話題】「NEXTON 30th Anniversary PROJECT」に新たな動き。『ONE ~輝く季節へ~』のヒロイン・長森瑞佳らしきキャラクターの表情が見えるティザーPV&ビジュアルが公開 (04/03)
【PC/NS】ネクストン新ブランド「ちょこみん党」始動!『MOON.(ムーン)』のフルリメイク版が2023年春に発売決定!(※4/1) (04/01)
【アニメ/ゲーム】3部作の続編『グリザイア:ファントムトリガー』がTVアニメ化!ブラウザゲーム「戦場のバルカローレ」は4月5日よりサービス開始! (03/31)
【アニメ】『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の主人公はTVシリーズ初の女性に、主人公機「ガンダム・エアリアル」のビジュアルもお披露目。前日譚にあたる「PROLOGUE」が今夏公開 (03/30)
【アニメ】オリジナルTVアニメ『Engage Kiss(エンゲージ・キス)』が7月より放送開始!“丸戸史明×つなこ×A-1 Pictures”によるドタバタラブコメディ (03/27)
【アニメ】第2期『「艦これ」いつかあの海で』が2022年11月から全8話にて放送!スタッフ&キャスト情報や時雨達を描いたKVが公開! (03/26)
【アニメ】浅野いにお『デデデデ』アニメ化決定!制作はProduction +h.が担当、原作者も監修として参加 (03/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > イース

【PS4/NS】『イース・オリジン スペシャルエディション』がPS4とSwitch向けに今秋発売!特製レトロサイズボックス仕様のパッケージに豪華アイテムを同梱

『イース・オリジン スペシャルエディション』

3goo(サングー)は、日本ファルコムのアクションRPG『イース・オリジン』の豪華パッケージ『イース・オリジン スペシャルエディション』を、PS4とNintendo Switch向けに2020年秋に発売することを発表しました。価格は5,800円(税別)です。

『イース・オリジン』は、日本ファルコムの人気作品「イース」シリーズの前日譚を描くアクションRPG。2006年にPC用ソフトとして発売されてから、PS4、PS Vita、Xbox Oneといったコンシューマー向けの移植作がダウンロード販売されており、2020年にはNintendo Switch版のリリースも予定されています。

PS4&Nintendo Switch向けのパッケージ版となる『イース・オリジン スペシャルエディション』は、2006年発売当時の初回限定版をイメージした特製レトロサイズボックス仕様となり、アートブックやポスターの他、オリジナルサントラ全曲を収録した2枚組のCDが特典として同梱されます。

【NS】『イース・オリジン』のNintendo Switch版が2020年発売!「イース」シリーズの原点(オリジン)を描く不朽の名作がSwitchに登場

『イース・オリジン』

日本ファルコムは、アクションRPG『イース・オリジン』のNintendo Switch版を、世界各国に向け2020年に発売することを発表しました。

『イース・オリジン』は、2006年にPC専用タイトルとして発売された「イース」シリーズの第7作目にあたるオリジナルタイトル。「I」「II」の時代より700年前、かつて地上で栄華を誇った古代王国《イース》と双子の女神の謎を紐解く《オリジン(原点)》の物語が描かれています。シリーズとしては初めて、アドル・クリスティン以外を主人公とした作品であり、複数の主人公それぞれが紡ぐドラマチックなシナリオと、「イース」シリーズならではの完成度の高いアクションで、プレイヤーの支持を集めました。

Nintendo Switch版は、PC版をベースにSwitchでのゲームプレイに最適化し、日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語の多言語に対応。移植開発は、過去にリリースされたPS4版/PS Vita版/Xbox One版『イース・オリジン』を手掛けたフランスのゲーム制作会社「DotEmu」が担当するとのこと。

【PS4】『イースIX』の物語のカギを握る女性「アプリリス」が公開!「イース」シリーズとの連動特典も明らかに

アプリリス

日本ファルコムより9月26日に発売予定のPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』の公式サイトが更新。サブキャラクターのページにて、物語のカギを握る重要人物「アプリリス」の他、舞台となる監獄都市で出会う新たな登場人物の情報が公開されました。また、PS4で発売された「イース」シリーズ購入者向けのデータ連動特典も発表されています。

本作は同社のアクションRPG「イース」シリーズの最新ナンバリングタイトル。物語の舞台となるのは、エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4】『イースIX ‐Monstrum NOX‐』発売日決定!“黒髪のアドル”と相棒のドギ、“赤毛の怪人”が繰り出す異能アクションなど新情報も公開!

『イースIX ‐Monstrum NOX‐』発売日決定

日本ファルコムのPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』の発売日が9月26日に決定しました。

本作は同社のアクションRPG「イース」シリーズの最新ナンバリングタイトル。物語の舞台となるのは、エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

『イースIX』は《怪人》達が持つ《異能》を駆使した“異能アクション”が大きな特徴となっており、垂直な壁面を駆け上がる「ヘブンズラン ~天空散歩~」、長時間の滑空を可能にする「ハンターグライド ~猛禽の翼~」など、これまでのシリーズに見られなかった縦横無尽なアクションの数々が用意されているとのこと。

発売日の発表と同時に、公式サイトではゲームの最新情報を公開。キャラクターには「イース」シリーズの主人公である「アドル・クリスティン」とその相棒「ドギ」が、システムには新たな異能アクション「王者の道(クリムゾンライン)」が紹介されています。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4】「イース」シリーズ最新作『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』発表!“監獄”に隠された謎を巡る新たな冒険譚が幕を開ける!

『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』ティザービジュアル 日本ファルコムは、「Ys(イース)」シリーズの最新作となるPS4用ソフト『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』を2019年に発売すると発表しました。

「イース」シリーズは、赤毛の冒険家「アドル・クリスティン」を主人公としたアクションRPG。1作目が1987年にPC用のゲームとして発売されて以降、様々なプラットフォームに移植され、累計販売本数は480万本を記録。爽快なアクションやドラマチックなストーリー、ファルコムファンからも人気の高い「イースサウンド」により、世代を超えた多くのゲームユーザーから支持されています。

最新作の『イースIX ‐Monstrum NOX‐』の舞台となるのは、 エステリア北東、グリア・エルトリンゲン地方に位置する都市《バルドゥーク》。“監獄都市”と呼ばれるこの巨大な街を舞台に、異能を持つ《怪人(モンストルム)》達と監獄に隠された謎を巡る、新たな冒険譚が描かれます。

Tag ⇒ | イースPS4日本ファルコム

【PS4/PSV】ファルコムの隠れた名作『イース・オリジン』のコンシューマー版がPS4とPS Vita向けにリリース決定!

Ys Origin PS4 / PS Vita

12月3日にアメリカ・カリフォルニア州のアナハイムで開催されたイベント「PlayStation Experience 2016」にて、日本ファルコムが2006年に発売したPC用ソフト『イース・オリジン』のコンシューマー版が、PS4とPS Vita向けに2017年2月21日に発売される事が発表されました。

『イース・オリジン』は、日本製アクションRPG「イース」シリーズの外伝的なタイトル。シリーズ第1作「イースI」(失われし古代王国 序章)の700年前を舞台に、“イースの根源”となる「イース王国」の過去に迫る物語が繰り広げられます。シリーズお馴染みの赤毛のアドルが主人公ではなく、複数の主人公が登場しそれぞれ異なるストーリーが展開するなど、それまでのシリーズとは毛色が違う面もありますが、完成度の高いアクションや各キャラクターの人間関係が絡み合うストーリーは評価が高く、シリーズで唯一ほかの機種への移植がされていなかった事もあり、家庭用への移植が待たれていた作品です。

【PS4/PSV】銀河万丈さんのナレーションによる『イースVIII』PS Vita版のPVが公開!

「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」PV

日本ファルコムは、7月21日に発売予定のPS Vita用ソフト『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(イース8 ラクリモサ・オブ・ダーナ)』のPVを公開しました。 シリーズでお馴染み、ベテラン声優・銀河万丈さんのナレーションで本作の世界観とゲーム内容を確認できます。プレイ動画とあわせて続きよりご覧下さい。

また、公式サイトでは、登場人物ページのサブキャラクターの項目に、レーヤ(CV:安西英美)とミラルダ(CV:田中栄理奈)の紹介が追加。 バトルシステムのページには、各キャラが持つ最強の技・EXTRAスキルの項目が追加されました。 順次切り替わる週替わり壁紙と応援バナーも取り逃しのないようご注意を。

『イースVIII』は2012年9月に発売された「イース セルセタの樹海」から4年を経て登場する、ファルコムの人気アクションゲーム「イース」シリーズの最新作。 同社の創立35周年タイトルとなる今作は、グリーク南方のゲーテ海に浮かぶ「セイレン島」を舞台に、主人公の若き冒険家・アドル=クリスティンの新たな冒険が描かれます。 セルセタの樹海で好評を博した探索型オートマッピングによる「地図作成」に加え、救出した漂流者達を集めて拠点として発展させる「漂流村」、村の住人と防衛設備で拠点を守り抜く「迎撃戦」といった新要素も実装されるとのことです。

【PS4/PSV】『イースVIII』PS Vita版の発売日が決定!キャスト&新キャラ「ヒュンメル」「リコッタ」発表!

「イースVIII-Lacrimosa of DANA-」

日本ファルコムが創立35周年記念作品としてリリースするPS4&PS Vita用ソフト『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(イース8 ラクリモサ・オブ・ダーナ)』について、PS Vita版の発売日が2016年7月21日に決定しました。 PS4版は2017年発売予定とのこと。

本作は、1987年にシリーズ第1作が発売されて以来、多種多様なプラットフォームへと移植され、国内だけでなくアジアを中心とする海外へも展開している人気アクションRPG「イース」シリーズの最新作です。 ナンバリングタイトルしては第8作となる『イースVIII』の舞台は、グリーク南方、ゲーテ海に浮かぶ《セイレン島》。 伝説の波間に埋もれ、歴史から忘れ去られた地で、主人公である冒険家・アドル=クリスティンの新たなる冒険が始まります。

なお、公式サイトでは、発売日と共に主要キャストも発表。登場人物ページには、謎多き“運び屋”ヒュンメルと、《セイレン島》で暮らす天真爛漫な少女・リコッタという2人の新キャラクターが公開されています。 この他、 スペシャルページにてアドル役・梶裕貴さんからのコメントが新たに到着。応援バナーも配布されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | イースPS4PSV日本ファルコム

【PS4/PSV】「Ys8」こと『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトがオープン!

『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐』

日本ファルコムは、同社の創立35周年記念作品として、2016年夏に発売を予定しているPS4&PS Vita用アクションRPG『イースVIII ‐Lacrimosa of DANA‐(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の公式サイトを正式にオープンしました。

本作は、2012年にPS Vita向けのオリジナルタイトルとしてリリースされ、日本国内だけでなく世界各国から高い評価を受けた「イース セルセタの樹海」に続く、「イース」シリーズの完全新作タイトルです。 ナンバリングタイトルしては第8作となる『イースVIII』の舞台は、グリーク南方、ゲーテ海に浮かぶ《セイレン島》。伝説の波間に埋もれ、歴史から忘れ去られた地で、主人公である冒険家・アドル=クリスティンの新たなる冒険が始まります。

Tag ⇒ | イースPS4PSV日本ファルコム

【PSV】『イース セルセタの樹海』×『PS Vita 3GWifiブラックモデル』同時購入キャンペーン決定!

「イース セルセタの樹海」TGS2011版紹介ムービー

9月27日に発売となる日本ファルコム初のPS Vita用ソフト『イース セルセタの樹海』と、『PS Vita 3GWifiブラックモデル』を対象店舗にて同時購入した方に、「イース25周年記念限定キーケース」がプレゼントされる同時購入キャンペーンが実施決定。

「イース25周年記念限定キーケース」は、シリアルナンバーカードと、素押し(焼き押し)の刻印がされた本革1枚革仕様のキーケースを銀箔押しの背貼り箱に収納した限定記念品。景品は先着順となり、なくなり次第終了となります。PS Vitaと同時購入を考えている方はぜひ。

また、『イース セルセタの樹海』の発売を記念して、総計1500名に豪華賞品が当たる発売記念抽選会が、ソフトの発売日当日となる9月27日に東京と大阪の2ヵ所で同時開催されます。ハズレくじなしの豪華抽選会となっていますので、どなたも奮ってご参加下さい。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア