カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
【NS】3つの“3Dマリオ”を収録した『スーパーマリオ 3Dコレクション』と新要素を追加した『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』が発売決定! (09/04)
【NS】『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日発売!リアルとゲームが融合した新たなマリカが登場 (09/04)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』の放送日時が決定、初回は1時間スペシャル!OP主題歌「Higher's High」を使用した第2弾PV公開! (09/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ウィザードリィルネサンス

【DS】『Wizardry?生命の楔?』システム、ダンジョン、バトルのコンテンツがオープン!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ)?生命の楔?』公式サイトの各コンテンツがフルオープン。新たに「システム」、「ダンジョン」、「バトル」の項目が閲覧可能です。


『Wizardry?生命の楔?』は、3DダンジョンRPGの名作『Wizardry(ウィザードリィ)』の新プロジェクト“ウィザードリィルネサンス”のラインアップタイトルの一つ。シリーズ中人気の高かった初期作、1?3作目や5作目をベースに、「リアルタイム制ダンジョン」など大胆なアレンジが施されているとのこと。本作の開発はジェンタープライズが担当し、Amazon専売タイトルとして、11月19日に5,229円(税込)の価格で発売される予定です。

【DS】『ウィザードリィ?生命の楔?』キャラクター、モンスターページ公開!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ)?生命の楔?』の公式サイトが更新。キャラクターページ、モンスターページが公開されました。


本作は、3DダンジョンRPGの名作『Wizardry(ウィザードリィ)』の新プロジェクト“ウィザードリィルネサンス”のラインアップタイトルの一つ。シリーズ中人気の高かった初期作、1?3作目や5作目をベースに、タッチペンを使ったDS版ならではのギミックやリアルタイム制ダンジョンの採用など、大胆なアレンジが施されているとのこと。モンスターデザインは末弥 純さんを総合美術監修に、池田正輝さん、草琢仁さん、TOHRUさんなど著名なイラストレーターが参加されています。


『ウィザードリィ?生命の楔?』の開発はジェンタープライズが担当し、Amazon専売タイトルとして、11月19日に5,229円(税込)の価格で発売される予定です。

【DS】『Wizardry(ウィザードリィ)?生命の楔?』プロモーション映像が公開!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ)?生命の楔?』のプロモーション映像が配信開始。公式サイトではゲーム概要も公開されています。


『Wizardry ?生命の楔?』は、3DダンジョンRPGの名作『Wizardry(ウィザードリィ)』の新プロジェクト“ウィザードリィルネサンス”のラインアップタイトルの一つ。開発はジェンタープライズが担当し、Amazon専売タイトルとして、11月19日に5,229円(税込)の価格で発売が予定されています。


本作は、自分だけのパーティ編成、リアルタイム制の3Dダンジョンの採用の他、キャラクターの死=“ロスト”の概念など、『ウィザードリィ』シリーズならではのシステムを受け継ぎつつ、シリーズ中人気の高かった初期作、1?3作目や5作目をベースに、大胆なアレンジが施されているとのこと。公開されたプロモーション映像は、これらゲーム内容や特徴と共に、『ウィザードリィ』独特の緊張感を伝える内容になっています。動画は続きからご覧下さい。

【DS】『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』公式サイトオープン!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』の公式サイトがオープンしました。


『Wizardry ?生命の楔?』は、3DダンジョンRPGの名作『Wizardry(ウィザードリィ)』のブランド再生計画“ウィザードリィ ルネサンス”のラインナップタイトルの一つ。開発はジェンタープライズが担当し、Amazon専売タイトルとして、11月19日に5,229円(税込)の価格で発売が予定されています。


公式サイトはトップ画像と製品概要のみとまだまだコンテンツは少ないですが、近日中にはプロモーション映像を公開する予定とのことです。

【DS】『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』ゲーム概要が公開!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』のゲーム概要が公開されました。


本作では、自分だけのパーティ編成、リアルタイム制の3Dダンジョンの採用の他、キャラクターの死=“ロスト”の概念など、『ウィザードリィ』シリーズならではのシステムを受け継ぎつつ、シリーズ中人気の高かった初期作、1?3作目や5作目をベースに、大胆なアレンジが施されているとのこと。


『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』は、名作RPG『Wizardry(ウィザードリィ)』のブランド再生計画“ウィザードリィ ルネサンス”のラインナップタイトルの一つ。開発はジェンタープライズが担当されています。本作はAmazon専売タイトルとして、11月19日、5,229円(税込)の価格で発売予定です。

『ウィザードリィ ルネサンス』公式サイトオープン!名作RPG“Wizardry”復活プロジェクト始動!

コンピューターRPGの原点にして往年の名作RPG『Wizardry(ウィザードリィ)』の新プロジェクト、『ウィザードリィ ルネサンス』の公式サイトがオープンしました。


『ウィザードリィ ルネサンス』は、名作と謳われながらも、初代“Wizardry”から27年の時を経て人々の記憶から消え去ろうとしているWizardryというブランドが、再び広く認知される事を目的に立ち上げたプロジェクトであるとのこと。


そのコンセプトとして、難易度の軟化により現在のRPGから忘れられている戦闘の緊張感、高揚、悲壮感・・・ひいては“Wizardry”というRPGが与えたユーザーに喜怒哀楽をもたらす原点RPGの姿を、現代の技術によって蘇らせることを主軸に置き、『ウィザードリィ ルネサンス』は展開されていくそうです。


具体的には、PS3用ソフト『ウィザードリィ ?囚われし魂の迷宮?』、ニンテンドーDS用ソフト『ウィザードリィ ?生命の楔?』を本プロジェクトのラインナップタイトルとしてリリースすると共に、『ウィザードリィ ?囚われし魂の迷宮?』のテーマソングタイトルのCDリリース、コミック連載の開始やTシャツ・関連アイテムの販売などを期に、より広い分野で“Wizardry”を知ってもらうための企画が予定されているとのことです。


Wizardry30周年となる2011年までに、『Wizardry(ウィザードリィ)』が現代の多くのユーザーに受け入れられる事を期待すると同時に、そのメディア展開についても今後の動きを見守りたいと思います。

【DS】『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』Amazon専売タイトルとして11月19日発売!

『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』

ニンテンドーDS用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』の予約受付が開始されています。本タイトルは、Amazonでの限定販売となっており、価格は5,229円(税込)で発売されるとのこと。


『Wizardry(ウィザードリィ) ?生命の楔?』は、名作RPG『Wizardry(ウィザードリィ)』の新プロジェクト“ウィザードリィ ルネサンス”のラインナップに連なるタイトルで、開発はジェンタープライズが担当されています。ゲーム内容の詳細についてはまだ不明ですが、同じくプロジェクトタイトルのラインナップとしてリリースされるPS3用ソフト『Wizardry(ウィザードリィ) ?囚われし魂の迷宮?』とともに、今後の続報に注目していきたいと思います。

往年の名作RPGが『ウィザードリィ ルネサンス』プロジェクトとして復活!PS3、DS向けゲームタイトルも開発中!

ウィザードリィ・コレクションウィザードリィ・コレクション
(2001/02/22)
Windows

商品詳細を見る

コンピューターRPGの原点と言われ、現在に至るまでRPGに多大な影響を与えた『ウィザードリィ』が、『ウィザードリィ ルネサンス』の名の元に復活。PS3、DS向けソフトの開発をはじめとした一大プロジェクトが進行中である事が明らかになりました。


プロジェクトの一環として開発されるゲームソフトは、プレイステーション3とニンテンドーDSの二つのプラットフォームでリリース予定であり、それぞれPS3が『ウィザードリィ ?囚われし魂の迷宮?』、DSが『ウィザードリィ ?生命の楔?』のタイトル名で発売予定とのこと。さらに、ゲーム以外の展開として、9月9日に講談社から創刊予定の「別冊少年マガジン」で『ウィザードリィ ZEO』が連載を開始。この他、Tシャツや関連アイテムのリリースなど、多方面での展開が予定されています。


これらの企画に共通しているのは、“ルネサンス”全体のメインイラストなどをFC版、SFC版ウィザードリィから同作品に携わる末弥純氏が担当するということと、テーマ曲はゲームミュージックの作曲家として有名な伊藤賢治さんが手掛けるということ。そして世界観は全て統一していることが挙げられます。さらに、全タイトルを共通してキーパーソンとなるキャラクターが登場するなど、『ウィザードリィ ルネサンス』が一貫したテーマとコンセプトを以ったプロジェクトである事が窺えます。


PS3、DSでリリースされるタイトルはもちろん、それ以外のメディアに進出する新たな“ウィザードリィ”にも注目していきたいですね。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア