カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > カプコン

【PS5/Xbox/PC】バイオ最新作『BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)』発表!「バイオハザード8」にあたるナンバリング相当のタイトル

『BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)』

カプコンのサバイバルホラー「バイオハザード」シリーズの最新作『BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)』が発表されました。プラットフォームはPS5/Xbox Series X/PC(Steam)で、2021年の発売が予定されています。

本作は「バイオハザード7」の続編にして完結編。また、ロゴの「VILLAGE」の文字から読み取れる「VIII」が示すように、「バイオハザード8」にあたるナンバリング相当のタイトルとなっています。「7」から引き続きイーサン・ウィンターズが主人公となり、雪に覆われた村(ヴィレッジ)を舞台に新たな物語が繰り広げられるそうです。一人称視点のアイソレートビューはさらに進化し、より没入感を高められるものになっているとのこと。

【PS4/Xbox One/PC】バイオ3のリメイク版『バイオハザード RE:3』が発表!オンライン作品『バイオハザード レジスタンス』も収録!

『バイオハザード RE:3』プロモーション映像

カプコンは、PS4/Xbox One/PC(Steam)用サバイバルホラー『バイオハザード RE:3』を2020年4月3日に発売することを発表しました。

本作は、1999年にPS用ソフトとして発売されたアクションアドベンチャー「バイオハザード3 LAST ESCAPE(バイオ3)」のリメイク作品。ラクーンシティからの脱出を目指す「ジル・バレンタイン」が、恐るべき「追跡者=ネメシス」から逃れながら、街を奔走する姿を描いた「バイオ3」は、同じラクーンシティの事件を描いた「バイオハザード2」の前日譚であり、完結編ともいえる作品です。

『バイオハザード RE:3』には、「バイオ3」をリメイクしたキャンペーンモードに加えて、オンライン用の対戦作品『バイオハザード レジスタンス』を収録。『バイオハザード レジスタンス』は先行してワーキングタイトルとして発表されていた「プロジェクト レジスタンス」の正式タイトルで、「バイオ3」と同じ「ラクーンシティと脱出」をテーマとする非対称対戦サバイバルホラーとなっています。

【PC】Steamで『Dragon's Dogma: Dark Arisen』が70%OFFセール中!

ドラゴンズドグマ:ダークアリズン - PS4 SteamにてPC版『Dragon's Dogma: Dark Arisen(ドラゴンズドグマ:ダークアリズン)』の70%OFFセールが実施されています。セール期間は10月13日まで。3,990円から1,197円とさらにお得になっていますので、気になっていたけれど未プレイ…という方はこの機会にぜひチェックしてみて下さい。

『Dragon's Dogma: Dark Arisen』は、カプコンのオープンワールドアクションRPG「ドラゴンズドグマ」の拡張版。ドラゴンに選ばれし「覚者」の壮大な冒険を描く「ドラゴンズドグマ」の内容に加え、新ダンジョン「黒呪島」を舞台にした大規模コンテンツやキャラクターエディットのパーツ追加、日本語音声のフルボイス化といった新要素が導入されています。PC版はPS3/Xbox 360版から解像度が向上し、ハイファンタジーの世界をより綺麗なグラフィックで楽しめる他、PS3/Xbox 360版の有料DLCも多数収録。決定版とも言えるゲーム内容で好評を集めました。

Tag ⇒ | ドラゴンズドグマPCSteamカプコン

【PS4/XboxOne/NS/PC】『鬼武者』第1作のリマスター版が最新ハード向けに発売!特別パッケージ「幻魔封印箱」も同時リリース

『鬼武者』リマスター版

カプコンは、2001年に発売されたPS2用ソフト『鬼武者』のリマスター版を、PS4・Xbox One・Nintendo Switch・PC(Steam)の4機種に向けて発売すると発表しました。PS4・Xbox One・Nintendo Switch版は12月20日に、PC版は2019年1月16日に発売予定です。

『鬼武者』は、爽快なバッサリ感が売りの戦国時代を舞台にした剣戟アクション。鬼の力を得た主人公・明智左馬介と幻魔の戦いが描かれ、俳優の金城武さんがゲストクリエイターとして参加したことでも話題を呼びました。シリーズは3部作がPS2向けにリリースされ、時代を反映した世界観と美麗なグラフィック、爽快感溢れる剣戟アクションなどが好評を博しており、復活の要望も高かった人気作品です。

リマスター版はキャラクターや背景のグラフィック、イベントシーンが高解像度化される他、従来の4:3の画面比率に加えて16:9のワイド画面に対応。ゲーム中いつでも画面比率を変更できます。ワイド画面表示中の画面スクロール機能も搭載されるので、背景の奥行きがさらにわかりやすくなっているのも嬉しいところです。この他、より直感的な操作ができるアナログスティックへの対応、原作では特定の開放条件が必要だった「易しい」モードを最初から選択できるなど、さらに遊びやすいように改良されているとのこと。

【PS4/Xbox One/PC】『デビル メイ クライ 5』の発売日が決定!ダンテも新武器を引っさげてプレイアブルキャラとして参戦!

Devil May Cry 5 gamescom Trailer

カプコンは、PS4/Xbox One/PCの3機種でリリースを予定している『デビル メイ クライ 5』の発売日が、2019年3月8日に決定したことを発表しました。

『デビル メイ クライ 5』は、異形の怪物や悪魔を相手に剣と銃による華麗なアクションで立ち向かう「デビル メイ クライ(DMC)」シリーズの最新作。前作に引き続き登場する主人公・ネロが、新たな武装「デビルブレイカー」を駆使して、侵攻を始めた悪魔たちと激しい戦いを繰り広げます。約10年ぶりのナンバリングタイトルとなる本作は、「バイオハザード7」のために開発されたゲームエンジン「RE ENGINE」を採用。スタイリッシュなアクションの数々が、最先端のグラフィックスでよりリアルに表現されるとのこと。

また今回、トレーラー映像などで姿を見せていたDMCシリーズの主人公・ダンテが、本作のプレイアブルキャラクターとして正式に参戦することが発表されました。DMC5ではダンテがバイクに乗って敵を弾き飛ばしたり、そのバイクを武器に変化させて戦うという新アクションが登場するようです。詳しい情報は9月に開催予定の「東京ゲームショウ2018」で発表されるとのこと。公式サイトでは、ネロの新アクションや最新ムービーなどが新たに公開されていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【PS4/Xbox One/PC】「DMC」シリーズ最新作『デビル メイ クライ 5』が2019年春発売!ネロとダンテが再び登場、謎の新キャラもプレイアブルに

Devil May Cry 5 E3 Announce Trailer
カプコンのスタイリッシュアクション「デビル メイ クライ(DMC)」シリーズの最新作『デビル メイ クライ 5』が発表されました。プラットフォームはPS4/Xbox One/PCの3機種で2019年春に発売の予定です。

2001年に第1作が登場した「DMC」は、伝説の悪魔の血を引く主人公が、華麗な剣戟や銃撃で敵悪魔を打ち倒していくアクションゲームシリーズ。いかにカッコよく、気持ちよく敵を倒すかにフォーカスしたゲーム性は世界中のアクションゲームファンを魅了し、スタイリッシュアクションのジャンルを確立。これまでのシリーズ累計販売数は全世界で1,600万本を誇る人気タイトルです。

約10年ぶりのナンバリングタイトルとなる『DMC 5』は、「バイオハザード7」のために開発されたゲームエンジン「RE ENGINE」を採用。緻密なグラフィックを高フレームレートで描画するパワフルさを備えたこのエンジンは本作に向けてさらなる強化が図られており、ネロやダンテ達のスタイリッシュなアクションの数々を最先端のグラフィックスでよりリアルに表現します。「Xbox E3 2018 Briefing」での発表時に公開された迫力のトレーラーは、すべて実機のリアルタイム映像とのことで、自分で操るネロ達がどんな動きを見せてくれるのか今から楽しみです。

【カプコン】『ロックマン11 運命の歯車!!』が始動!「ロックマンX」シリーズ8作品や「クラシックスコレクション」の移植も発表に

ロックマン11 運命の歯車!!

カプコンは、同社の人気アクションゲーム「ロックマン」シリーズの30周年記念作品となる『ロックマン11 運命の歯車!!』を、2018年後半にPC、PS4、Xbox One、Nintendo Switchの4機種に向けて発売すると発表しました。

また、「ロックマンX」シリーズの全8作品も同じく4機種へと移植される他、「ロックマン」のナンバリングタイトル10作品を網羅した「ロックマン クラシックス コレクション」と「ロックマン クラシックス コレクション2」のNintendo Switch版が、2018年内に発売されることも発表されています。

『ロックマン11 運命の歯車!!』は、3Dで表現された2Dアクションゲームで、高精細なグラフィックと高フレームレートによる滑らかな動きを実現しているとのこと。それでいて、プレイフィールは旧作品のドット絵同様、クイックなレスポンスが味わえるよう、徹底したチューニングが施されているそうです。

【PS4】モンハン最新作『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド) 』がPS4で発売決定!“新大陸”をシームレスに探索可能!

『モンスターハンター:ワールド』プロモーション映像

アメリカのロサンゼルスで現地時間の6月12日より開催される、世界最大規模のゲーム見本市「E3 2017」。 その開幕に先駆けて行われた「PlayStation E3 Media Showcase」にて、カプコンの人気ハンティングアクションゲーム「モンスターハンター」シリーズ最新作が発表されました。 タイトルは『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド) 』で、PS4をプラットフォームに2018年初頭の発売が予定されています。

全世界で累計4,000万本以上を販売する大ヒットタイトル「モンスターハンター」シリーズ。 その最新タイトルとなる『MONSTER HUNTER WORLD』は、“新大陸”と呼ばれる未知の大陸が舞台となり、プレイヤーは新大陸の調査団の一員として、この大地に足を踏み入れることに。 豊かな生態系が育まれる新大陸で、モンスターの痕跡を手掛かりに世界を切り拓き、武器や防具はもちろん、様々な生物、植物、地形など、高密度な環境全てを利用した、新たな狩りの世界が楽しめるとのこと。

また、公式リリースの紹介では「様々な表情を持つエリアがシームレスに繋がり、立体的で深みを持ったフィールドをプレイヤーは自由に探索することができる」とされており、オープンワールド系のゲームデザインを予想させます。今回のリリースでは密度の深い緑が生い茂る「古代樹の森」がピックアップされ、スクリーンショットやPVの映像などから「蛮顎竜 アンジャナフ」「賊竜 ドスジャグラス」といった新種のモンスターが多数確認できました。アクションの広がりを生み出す新たな標準装備「サバイバルツール」、モンスターの頭部にしがみついてのダイナミックな攻撃など、ゲームプレイを止めないシームレスな本作ならではの新要素も用意されているようです。

【アニメ】人気ゲーム『ロックマン』の新作アニメ化が決定!カートゥーン・ネットワークで2018年以降に放送予定

新作アニメ「ロックマン」ティザービジュアル 電通は、カプコンの人気ゲーム『ロックマン』を原作とした新作アニメーションの制作を開始した事を明らかにしました。

『ロックマン』は、ボスの武器を使って攻略する斬新なゲーム性や、歯応えのある難易度で多くのゲーマーを魅了し、1987年の第1作発売から現在まで、根強い人気を保つアクションゲームシリーズです。 海外でもその人気は高く、北米などでは「Mega Man」のタイトルで知られ、カプコンのライセンス許諾の元、独自の作品も制作されています。

今回のアニメ化は、カナダに本社を構える児童向けアニメーションの配給・制作大手「DHX Media」との共同事業であり、タイムワーナー傘下の主要チャンネル「カートゥーン・ネットワーク」での放送を2018年以降に予定しているとのこと。 制作には、映画「ベイマックス」やTVアニメ版「スパイダーマン」「アベンジャーズ」などを手掛けた米国のヒットクリエーター集団「Man of Action」が起用されています。 アニメの展開に合わせて、今後は玩具を中心とした商品化の拡大やグローバルでの事業展開も行っていくとのことです。

Tag ⇒ | ロックマンカプコン海外

【3DS】「MHX」の進化版『モンスターハンターダブルクロス』が来年3月発売!新たな狩猟スタイルやメインモンスターなど新要素が判明!

『モンスターハンターダブルクロス』

カプコンは、同社の人気ハンティングアクション「モンスターハンター」シリーズの最新作となる『モンスターハンターダブルクロス(MHXX)』を、2017年3月18日に発売すると発表しました。 プラットフォームはニンテンドー3DSで、価格はパッケージ版が5,800円、ダウンロード版が5,546円(共に税別)です。

本作は、2015年11月に発売された「モンスターハンタークロス(MHX)」のアッパーバージョン。 それぞれのハンターの個性を強くする「狩猟スタイル」に、新たなスタイル“ブレイヴスタイル”が追加され、ハンターが使える大技「狩技」も全14武器種すべてに新技が追加されます。 オトモアイルーを操作できる「ニャンターモード」でのアクションもパワーアップしている他、かつてないほど高い山頂に位置する“遺群嶺”や懐かしのフィールドも登場予定とのこと。 さらにメインモンスターは、前作の4体に加えて“鏖魔ディアブロス”と“銀翼の凶星バルファルク”の2体が登場するとのことです。

なお、『MHXX』は前作「MHX」のセーブデータをほぼ引き継ぐ事が可能。現在発売中の「モンスターハンターストーリーズ」のセーブデータがあれば、「ナビルー」になりきれる特典などもプレゼントされます。詳細は後日発表の予定です。 この他、全国4都市での体験会の開催も決定しました。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア