カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ガンダムブレイカー

【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開!

『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』

サンライズは、「ガンダムブレイカー」シリーズの新企画となる『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』を今夏より始動することを発表しました。

「ガンダムブレイカー」は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム。入手したガンプラパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルガンプラを作れるのが大きな特徴で、これまでPS3、PS Vita、PS4といった機種向けにシリーズ4タイトルがリリースされている他、スマートフォン向けアプリゲームにも展開されています。

今回の『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』は、「ガンダムブレイカー」シリーズと「ガンプラ」シリーズの連動をより強化するプロジェクトとなっており、ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開するとのこと。

【PS4/PC】『New ガンダムブレイカー』の発売日が決定、限定版・予約特典情報解禁!ヒロインのキャストや主題歌も発表!

「New ガンダムブレイカー」第1弾TVCM

バンダイナムコエンターテインメントは、「ガンダムブレイカー」シリーズの最新作『New ガンダムブレイカー』の発売日が決定したことを発表しました。なお、本作はPS4用ソフトとしてリリースされることが明かされていましたが、この度、PC(Steam)でも配信されることが決定。PS4版は6月21日に発売、PC版はSteamにて6月22日より配信開始となります。

また、発売日決定に伴い、PS4向けの期間限定版「ビルドGサウンドエディション」と数量限定版「プレミアムエディション」、そして予約特典の「“すーぱーふみな”に挑戦できるスペシャルミッション」のプロダクトコードの情報が解禁。さらに、本作の主題歌と、6人のヒロインのキャストが発表されています。公式サイトでは、ゲーム情報や製品概要が更新された他、第2弾PVと第1弾TVCMも公開されていますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。

『New ガンダムブレイカー』は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム「ガンダムブレイカー」シリーズの第4弾。新要素として、入手したガンプラパーツをバトルの最中でも瞬時に換装できる「リアルタイムカスタマイズバトル」を導入しています。シングルプレイでは、私立ガンブレ学園に転入した主人公=プレイヤーが学園内のガンプラ争奪バトルに挑む…というストーリーが展開。熱いガンプラバトルが楽しめるのはもちろん、ヒロインとのイベントも用意されるとのこと。マルチプレイにおいては、3対3のチーム対抗共闘バトルが可能になったのも大きな特徴です。

【PS4】ガンブレ最新作『New ガンダムブレイカー』が2018年にPS4で登場!

「New ガンダムブレイカー」第1弾PV

バンダイナムコエンターテインメントは、創壊共闘アクション「ガンダムブレイカー」シリーズの最新作となる『New ガンダムブレイカー』を、2018年にPS4向けに発売することを発表しました。

『ガンダムブレイカー』は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム。仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で人気となりました。シリーズは第1作が2013年に、続編の「2」は2014年に、どちらもPS3とPS Vita向けに発売。「3」は2016年にPS4&PS Vita用ソフトとしてリリースされています。

シリーズ4作目となる『New ガンダムブレイカー』は、ゲームエンジンに「Unreal Engine 4」を採用。また、ステージ上で獲得したパーツをリアルタイムでカスタマイズできる新要素を導入するとのこと。公式サイトで公開されたPV第1弾は、この“リアルタイムでカスタマイズ”という部分にフィーチャーした内容となっていて、内部フレーム(骨組み)のみのガンプラがステージ上に配置されたパーツを次々に入手していく姿が映されています。1月28日(日)17時より、本作の詳細を紹介する番組配信も予定されていますので、気になる方は要チェックです。

【PS4/PSV】シリーズ第3弾『ガンダムブレイカー3』が2016年発売!「騎士ガンダム」や「ガンダムバルバトス」も登場

『ガンダムブレイカー3』

バンダイナムコエンターテインメントのガンダムアクションゲーム「ガンダムブレイカー」のシリーズ第3弾が発表されました。 タイトルは『ガンダムブレイカー3』で、プラットフォームはPS4とPS Vita。2016年の発売が予定されています。

『ガンダムブレイカー』は、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにした3Dアクションゲーム。 仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。 パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で人気となりました。 第1作はPS3版が2013年6月に、PS Vita版が同年10月に発売。続編の「ガンダムブレイカー2」は2014年12月にPS3とPS Vita向けにリリースされています。

【PS3/PSV】『ガンダムブレイカー2』がPS3とPS Vitaで今冬発売!公式サイト&ティザー映像も公開に!

ガンダムブレイカー2 ティザーイメージ映像

バンダイナムコゲームスは、8月23日より幕張メッセで開催中の「キャラホビ2014」にて、PS3&PS Vita用ソフト『ガンダムブレイカー2』を2014年冬に発売すると発表しました。

『ガンダムブレイカー』は、2013年に発売されたPS3&PS Vita用“創壊共闘アクションゲーム”。 従来のガンダムゲームとは趣向を変え、バンダイのプラモデル「ガンプラ」をモチーフにしたアクションゲームとなっており、仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。 パーツが外れるという破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといったスケールを超えたバトルなど、ガンプラをイメージしたゲーム内容で話題となりました。

続編の『ガンダムブレイカー2』は、前作をはるかに上回るガンプラが登場するなど、ボリュームやゲーム内容が大幅にスケールアップしており、やりごたえ抜群のタイトルになっているとのこと。発表に合わせて公式サイトが開設され、本作のティザー映像もアップされています。 また、10月からスタートするTVアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」とコラボした「オリジナルモビルスーツ選手権」の開催が決定。ゲームで創られた機体がアニメに登場します。詳しくは続報にて発表される予定です。

【PSV】『ガンダムブレイカー』スターターパックの内容や初回封入特典、PS3版のアニメ連動企画が発表!

ガンダムブレイカー

バンダイナムコゲームスは、10月31日に発売を予定しているPS Vita用ソフト『ガンダムブレイカー』について、オリジナルデザインのPS Vita本体が同梱される「スターターパック」の内容と、初回封入特典を発表しました。また、PS3版については、10月から放送されるTVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」との連動企画も発表されています。続きよりご確認下さい。

「ガンプラ」をモチーフにした創壊共闘アクション『ガンダムブレイカー』のPS Vita版となる今作は、新たに「∀ガンダム」「ZZガンダム」「ガンダムX」「ドライセン」「デスティニーガンダム」「クロスボーン・ガンダムX1」の6機体が登場する他、30種類の新ミッションも追加。現在発売中のPS3版とのクロスプレイ、クロスセーブにも対応し、アドホック機能による協力プレイも可能です。なお、PS Vita版の発売同日には、現在発売中のPS3版の無料アップデートも実施。Vita版に追加される機体やミッションをPS3でも楽しめるようになり、Vita版とのクロスプレイ、クロスセーブ機能も追加されます。

【PSV】『ガンダムブレイカー』PS Vita版の発売日が決定!新機体や新ミッションが追加、PS3版とのクロスプレイ、クロスセーブにも対応!

2013年発売予定となっていた、PS Vita版『ガンダムブレイカー』の発売日が、10月31日に決定しました。価格はパッケージ版が6,980円、ダウンロード版が6,280円(共に税込)。詳細は不明ですが「スターターパック」なるものも用意されています。こちらの価格は未定です。

『ガンダムブレイカー』は、従来のガンダムゲームとは趣向を変え「ガンプラ」をモチーフにした創壊共闘アクション。仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。本作ならではのパーツが外れるガンプラらしい破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといった、スケールを超えたバトルも体験可能です。PS3版はPS Vita版に先駆けて、6月27日に発売されています。

PS Vita版には、新たに「∀ガンダム」「ZZガンダム」「ガンダムX」「ドライセン」「デスティニーガンダム」「クロスボーン・ガンダムX1」の6機体が登場する他、30種類の新ミッションも追加。PS3版とのクロスプレイ、クロスセーブにも対応するとのこと。

なお、PS Vita版の発売同日にはPS3版の無料アップデートも実施。Vita版に追加される機体やミッションをPS3でも楽しめるようになり、Vita版とのクロスプレイ、クロスセーブ機能も追加されます。

【PS3/PSV】『ガンダムブレイカー』で作ったガンプラが新作アニメ『ガンダムビルドファイターズ』に登場!連動キャンペーンの開催が決定!

ガンダムブレイカー (初回3大特典「フリーダムガンダム」と「百式」のパーツデータ一式+「ガンダム バトルオペレーション」出撃エネルギー(備蓄用)3個セット 同梱)

バンダイナムコゲームスは、現在発売中のPS3用ソフト『ガンダムブレイカー』と、本日7月2日に発表されたガンダムシリーズの新作TVアニメ『ガンダムビルドファイターズ』との連動キャンペーンを行うと発表しました。

このキャンペーンは、ユーザーが『ガンダムブレイカー』で創ったオリジナルMS(ガンプラ)が、アニメ『ガンダムビルドファイターズ』内に登場するというもの。詳細は後日発表予定です。また、新作アニメの発表にあわせて、『ガンダムブレイカー』の特報映像も公開されています。続きよりご覧下さい。

本作は、従来のガンダムゲームとは趣向を変え「ガンプラ」をモチーフにした創壊共闘アクション。仲間と共闘しながらパーツを集め、ガンダムにザクの腕をとり付けるといった機体違いのカスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強機体を創り出すことができます。本作ならではのパーツが外れるガンプラらしい破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといった、スケールを超えたバトルも体験可能です。

【PS3/PSV】『ガンダムブレイカー』“雨上がり決死隊”出演の新CMが公開!“機体作成コンテスト”が6月27日より開催決定!

ガンダムブレイカー (初回3大特典「フリーダムガンダム」と「百式」のパーツデータ一式+「ガンダム バトルオペレーション」出撃エネルギー(備蓄用)3個セット 同梱)

バンダイナムコゲームスは、PS3で6月27日に発売を予定している(PS Vita版も2013年発売予定)『ガンダムブレイカー』の新CMを公開しました。今回のCMでは、お笑い芸人「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん・蛍原徹さんの二人が出演。本作のテーマでもある「カスタマイズ」をモチーフにした、衝撃的な内容のTVCMとなっています。

また、発売日となる6月27日より、『ガンダムブレイカー』の“機体作成コンテスト”が開催決定。テーマは“オレのガンダム”で、参加機体のレギュレーションは、“ガンダムと名の付くパーツをどこかに使用すること”の1点となっています。製品版だけでなく、BETA版で制作した機体でエントリーすることも可能です。

コンテストにエントリーした方には、もれなく“HG ガンダム”のパーツデータ一式をプレゼント。本コンテストには“電撃オンライン賞”や“電撃PlayStation賞”など、各編集部独自の賞がもうけられており、選出されたガンプラの制作者には賞品がプレゼントされるとのこと。詳しくは電撃オンラインよりご確認下さい。

【PS3/PSV】『ガンダムブレイカー』の最新版をプレイできる先行体験会が東京と大阪で開催決定!

ガンダムブレイカー (初回3大特典「フリーダムガンダム」と「百式」のパーツデータ一式+「ガンダム バトルオペレーション」出撃エネルギー(備蓄用)3個セット 同梱)

バンダイナムコゲームスは、PS3で6月27日に発売を予定している(PS Vita版も2013年発売予定)『ガンダムブレイカー』の先行体験会を、東京と大阪の家電・ゲームショップにて開催すると発表しました。

本作は、従来の『ガンダム』シリーズのゲームとは異なる、“ガンプラ”をモチーフとした創壊共闘アクション。パーツが外れるガンプラらしい破壊表現や、原作にはないシチュエーションの戦場、1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといった、スケールを超えた本作ならではのバトルを楽しめます。

体験会では、『ガンダムブレイカー』のBETA版をプレイしたプレイヤーからの意見や要望を反映させた、最新版のロムでゲームを体験できるとのこと。開催日時等は続きよりご確認下さい。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア