カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS/PC他】『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』の発売日が決定!e-STORE専売の限定版「Limited BOX【邪神】」の情報も公開! (04/26)
【VR】ドラクエのVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』のプレイ映像が公開! (04/25)
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ギルティギア

【AC/PS4/PS3/PC】『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発表!新キャラ「梅喧」「アンサー」が参戦、家庭版は『GGXrdR』から低価格でアップデートが可能!

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』より梅喧

アークシステムワークスは、1月14日(土)に秋葉原で行ったイベント「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016」にて、対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズの最新作となる『GUILTY GEAR Xrd REV 2 (ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の制作を発表しました。

本作は、セルアニメのような3D描写と迫力のバトル演出で進化を遂げた、「GUILTY GEAR Xrd」シリーズの第3弾。 アーケード(AC)版は春頃に稼働を予定しており、新たなプレイアブルキャラクターとして、旧シリーズでもお馴染みの「梅喧」(CV:浅野まゆみ)と、チップの部下「アンサー」(CV:関智一)が参戦。 また、既存キャラクターにも新技を含むバランス調整を実施する他、紗夢、レイヴン、クム、ディズィーに新規エピソードを追加(梅喧、アンサーにも実装)。さらに無料で利用できる「チュートリアル」も実装するとのこと。

家庭向けのコンシューマー版には、これらAC版の新要素に加え、キャラクターの日常を描く外伝的な新シナリオをストーリーモードに追加。オンラインモードの大規模な改良も行われる予定です。リリース時期はAC版の後に予定されています。 なお、家庭版については、初めて「GUILTY GEAR Xrd」シリーズをプレイする方に向けて、最新作『GGXrd REV 2』のPS4パッケージ版とダウンロード版(PS3版は無し)をお求めやすい価格でリリースする他、既に前作PS4・PS3・PC版「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」を持っている方には、『REV 2』にアップデートできる低価格のDLCが提供されるとのこと。

【PS4/PS3】『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』新キャラ「ディズィー」の配信日が決定!追加コスで「エルフェルト(SIGN Ver)」も登場!

【PS4】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- アークシステムワークスは、PS4/PS3用ソフトとして発売中の『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐(ギルティギア イグザード レベレーター)』について、新プレイアブルキャラクター「ディズィー」の配信日が7月19日に決定した事を発表しました。 追加DLCとしての配信となりますが、配信開始から7月25日までの1週間限定で、無料ダウンロードすることが可能です(7/26以降は800円(税込)にて販売)。

「ディズィー」は同社の対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR」シリーズの人気キャラクター。昨年に行われた『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』プレイアブル化キャラクター選抜総選挙で見事1位に輝き、その参戦が待たれていましたが、今回、アメリカ・ラスベガスで7月15日(現地時間)から開催されていた世界最大級の対戦格闘ゲーム大会「EVO2016」での発表と、最新追加パッチ「Ver.1.03」の配信に合わせて、遂に正式リリースが発表となりました。

プレイアブル化にあたっては、グラフィックスを作り直している他、旧作でおなじみの必殺技の数々はリニューアルされ、ネクロ版、ウンディーネ版の2種類の性能を持つようになり、今まで以上の豊富な連携攻撃を組めるようになっているとのこと。 高機動はそのままに、様々な種類の飛び道具を使い分け、波状攻撃を仕掛けていくキャラクターとなっています。

【PS3/PS4】『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐』より一撃必殺技などの動画集を紹介。2Dアニメのように滑らかに動く3Dグラフィックスに注目

GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)

12月4日にセガから発売されたPS3&PS4用ソフト『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐(ギルティギア イグザード サイン)』より、各キャラクターの一撃必殺技や覚醒必殺技などの動画を集めてみました。

アークシステムワークスが開発する人気対戦格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの完全新作タイトルとなる本作は、ドットによる2D表現だったこれまでのシリーズと異なり、ゲームエンジンに「Unreal Engine」を採用しキャラクターやエフェクト、背景などのビジュアル全てを3Dポリゴンで構築しています。 そのうえで、従来と同じ2D格闘ゲームの操作性を維持しつつ、3Dグラフィックを2Dアニメ調に描写することで、キャラクターの感情表現や劇的な演出、より躍動感あるアクションを実現しているのが大きな特徴です。

今回紹介する動画では、アニメのように滑らかに動くキャラクターたちや、3Dならではの演出の数々をチェックすることができます。 コンシューマ版で新登場したシン=キスクとエルフェルトのバトルシーンも見れますので、まだプレイしていないけれど興味がある…という方はぜひご覧下さい。

【PS3/PS4】『Guilty Gear Xrd -SIGN-』のコンシューマ版制作が発表!第2弾トレイラー映像公開!

Guilty Gear Xrd -SIGN- Trailer #2

アークシステムワークスは、2014年春に稼働を予定しているアーケード用対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR Xrd –SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』のコンシューマ版を制作すると発表しました。プラットフォームはPS3とPS4で、2014年内に発売を予定しているとのこと。

本作は、同社の対戦格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの完全新作タイトル。アニメのようなグラフィックながら、キャラクターやエフェクト、背景すべてが3Dで描かれているのが大きな特徴となっています。来年春のアーケード版正式稼働を前に早くも家庭用ソフトとしてリリースが決まった『GUILTY GEAR Xrd –SIGN-』。最新機種のPS4で表現されるそのクオリティに期待が高まります。続きには第2弾トレイラー映像を掲載していますので、興味がある方はぜひご覧下さい。

【AC】待望のシリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd –SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』が発表!

Guilty Gear Xrd -SIGN- Trailer #1

アークシステムワークスは、5月19日にパシフィコ横浜 国立大ホールで開催された「ARC SYSTEM WORKS FESTIVAL」にて、『GUILTY GEAR』シリーズ最新作となるアーケードゲーム『GUILTY GEAR Xrd –SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)』を発表しました。

『GUILTY GEAR』シリーズは、第1作が1998年にPSで発売された後、アーケードや家庭用ゲームを中心にシリーズを重ね、独創的なゲームプレイや世界観、キャラクター、サウンドが世界中のファンを魅了し、アークシステムワークスを代表する2D対戦格闘ゲームとなった作品。

シリーズの生誕15周年を迎える記念すべき2013年に発表されたシリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd –SIGN-』は、開発エンジンに「Unreal Engine」を採用。対応システムはセガの“RINGEDGE2 / ALL.Net P-ras MULTI バージョン2”となっており、アニメのようなグラフィックながら、キャラクターやエフェクト、背景すべてが3Dで描かれているとのこと。

発表と同時に、第1弾トレーラーも公開。主人公のソル(CV:中田譲治)とライバルのカイ(CV:草尾毅)のバトルシーンを主としたこのトレーラーでは、既存の必殺技やコンボも確認できる内容となっている他、ラストには衝撃の人物も登場。ファン必見のとても見応えある映像になっています。本作の発売元はセガが担当し、リリース時期に関しては、石渡氏いわく「そう遠くないうち」としており、今後の続報に期待がかかります。

【PSV】『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラスR』がPS Vitaに登場!

『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』

アークシステムワークスより、PS Vita向けダウンロード配信専用ソフト『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラスR』が2013年に発売決定。

本作は、9月20日より稼働予定のアーケード用対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R』の移植作です。PS Vita版はアーケード版と同じゲームバランスでプレイできるのはもちろん、豪華声優陣によるフルボイスのストーリーモードも収録するとのこと。

なお、2008年にPS2で発売された『GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS』に、新要素を追加したPSN・XLA版『GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS』は2012年10月末に配信予定。こちらは配信初期のリリースバージョンこそPS2版と同内容の調整バージョンとなりますが、後日、9月20日より稼働するアーケード版『GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R』の調整バージョンへとアップデートが行われる予定です。

【AC】『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』公式サイトオープン!ロケテスト開催決定!

『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』

セガとアークシステムワークスは、2012年内に稼働予定のアーケード用新作タイトル『GUILTY GEAR XX Λ(ACCENT)CORE PLUS R』(「ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラスアール」)』の公式サイトをオープンしました。

本作は、アークシステムワークスがPS2、PSP、Wii用ソフトとして開発・発売した対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS」の逆移植版。「弱キャラには武器を」「強キャラにはイメチェンを」「そのキャラ“らしさ”を大切に」の3点をコンセプトに、前作でキャラパワーが足りなかったキャラには、超人達と戦うための武器を余すこと無く与え、基本コンセプトとズレていたキャラには、大幅なイメージチェンジが施されています。これにより、全キャラクターに、戦いの幅が広がるような技を追加、変更を行っているとのこと。

公式サイトでは、キャラクター、スタッフ、ロケーションテストの開催情報を公開中。ロケテストは6月2日(土)、3日(日)の2日間、東京・大阪・福岡の店舗にて実施されます。またニコニコ動画内のアークシステムワークス公式チャンネルにて、本作の主要変更点をキャラクター毎にまとめた動画が配信中です。こちらの動画で予習の上、奮ってロケテストにご参加下さい。

【PS3/Xbox360】『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラス』2012年夏配信決定!エビテン専売の専用スティックも登場!

アークシステムワークスは、PS3&Xbox360用ダウンロード専用ソフト『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラス』を2012年夏に配信することを発表しました。

本作は、2008年にPS2で発売された2D対戦格闘ゲーム『ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラス』のダウンロード版。今作のみの新要素として、ユーザーからの要望が多かった「ネットワークモード」が新たに搭載されています。ネットワークモードでは、勝敗によってポイントが変動する“ランクマッチ”や、ポイントの増減を気にせず対戦を好きなだけ楽しめる“プレイヤーマッチ”など、複数のモードを収録するとのこと。

また、本作をモチーフにした専用スティック「ギルティギア 静音スティック –SANWA EDITION-(仮)」が、ゲームと同日発売決定。こちらの専用スティックは、三和電子社製“静音ジョイスティックレバー”、“静音押しボタン”を家庭用アーケードコントローラとして初採用。プレイ中の操作音が格段に低下する、極めて高い静音性を実現したモデルとなっています。価格は特典付きが15,540円、特典なしの場合は13,980円(共に税込)。エンターブレインのECサイト“エビテン”にて専売となる予定です。数量限定のエビテン特典として、カイとソルが描かれた、本作のゼネラルディレクターの石渡太輔氏描き下ろしA3クリアポスターがプレゼントされるとのこと。専用スティックは生産数限定商品ですので、欲しい方はお早めにご予約を。

【AC】GG新作『ギルティギア イグゼクス アクセントコアプラス(仮称)』発表!

セガは、アーケード用新作タイトル『ギルティギア イグゼクス アクセントコアプラス(仮称)』を発表しました。

本作は、アークシステムワークスがPS2、PSP、Wii用ソフトとして開発・発売した対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS」の逆移植版。キャラクターは聖騎士団ソルに加え、クリフ&ジャスティスが使用キャラとして復活。「GUILTY GEAR XX」から洗練、継承された様々なシステムを搭載し、文字通り「アクセント」を加える事でさらに駆け引きの幅が広がり、シリーズの完成形と言える作品です。また、バランス調整はGGXへの回帰という意味合いもあり、GGシリーズ本来の魅力である、攻撃する事を追及する形となっています。

アーケード版は2012年に稼働予定。2月18日(土)に幕張メッセにて開催される「AOU2012アミューズメントエキスポ」では映像出展が予定されています。


ギルティギア イグゼクス アクセントコア プラスギルティギア イグゼクス アクセントコア プラス

アークシステムワークス 2008-07-24
売り上げランキング : 8402

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | ギルティギアアーケードACセガ

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア