カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『こみっくがーるず』メインスタッフ発表!先行PVの一般公開開始! (08/20)
【アニメ】『スロウスタート』放送時期&スタッフ発表!ボイス初解禁のティザーPVも公開! (08/20)
【アニメ】新TVシリーズ『Lostorage conflated WIXOSS』2018年放送!OVA「missing link」は12月14日発売「WXSP GORGEOUS SET」に収録! (08/19)
【PS4】ホラーADV&恋愛SLG『WHITEDAY~学校という名の迷宮~』の紹介PVと実況動画が公開! (08/18)
【音楽/アニメ】“カゲプロ”3rdアルバム「メカクシティリロード」発表!新アニメ化企画も進行中! (08/16)
【アプリ】けもフレPのスマホアプリ『けものフレンズあらーむ』と新作ゲーム『けものフレンズぱびりおん』が発表! (08/15)
【アニメ】『機動戦士ガンダム』第1作“1stガンダム”の本編が安彦良和氏によってリメイク?「THE ORIGIN」の“その後”の展開に注目 (08/15)
【PC/PS4】『GULR』限定版「PREMIUM EDITION」と早期購入特典が発表!オーヴァン復活の鍵を握る(?)謎の少女「クサビラ」など新情報も明らかに (08/13)
【アニメ】30代女性のネトゲライフを描く『ネト充のススメ』がTVアニメ化!放送日時、スタッフ&キャスト、主題歌が発表!Blu-ray BOX&DVDの予約受付も開始! (08/12)
【PS4/PSV/NS】『リディー&スールのアトリエ』公式サイトがプレオープン!対応機種や発売時期、限定版・初回特典、ゲーム内容の一部が判明! (08/11)
【PS4/PSV】ホラーADV『祝姫 ‐祀‐』の序盤を楽しめるWEB体験版が公開! (08/10)
【アニメ】人気駄菓子コメディのアニメ第2期『だがしかし2』が2018年にTV放送決定!スタッフ&キャスト発表! (08/09)
【PS4/PSV】オーガスト最新作『千の刃濤、桃花染の皇姫』がPS4とPS Vitaに移植決定! (08/09)
【アニメ】『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』はTVアニメとして制作!公式サイトでメインスタッフとティザービジュアルが公開! (08/08)
【映画】「なろう」発の青春小説『君の膵臓をたべたい』が劇場アニメ化、2018年に公開! (08/07)
【映画】『マクロスΔ(デルタ)』の劇場版が製作決定! (08/07)
【アニメ】北海道が舞台の冒険活劇『ゴールデンカムイ』がTVアニメ化!公式サイトにて杉元とアシ(リ)パのアニメイラストを公開! (08/06)
【アニメ】『王様ゲーム The Animation』が10月よりTV放送開始!スタッフと総勢48名のキャスト情報が解禁! (08/05)
【アニメ】藤崎竜版『封神演義』が再TVアニメ化!太公望役、聞仲役、四不象役のキャストが発表! (08/04)
【アニメ】Netflixでオリジナル作品『A.I.C.O. ‐Incarnation‐』が2018年春配信!ボンズと村田和也監督のタッグが贈るバイオSFアクション (08/03)
【アニメ】“松智洋&StoryWorks×カントク”による『メルヘン・メドヘン』がTVアニメとして2018年放送!スタッフとキャストが明らかに! (08/03)
【3DS】ペルソナシリーズの共演再び?『ペルソナQ2(仮称)』がニンテンドー3DS向けに開発中! (08/03)
【PS4/PSV】P3とP5のダンスゲー『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』&『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』2018年春発売! (08/03)
【PC/PS4】『.hack//G.U. Last Recode』の発売日が決定、新EP「Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢」の収録も発表! (08/02)
【PS4】『閃乱カグラ 7EVEN ‐少女達の幸福‐』がPS4向けに2018年秋発売!シリーズ第2作のHDリニューアル版も発売決定! (08/02)
【アニメ】爆乳忍者活劇『閃乱カグラ』のTVアニメ第2期が企画進行中! (08/01)
【アニメ】仙台の2.5次元美少女…アイドル『大森杏子』のアニメ化が決定!制作を福島ガイナックスが担当! (08/01)
【アニメ】『ペルソナ5』が2018年にTVアニメシリーズ化!制作はA-1 Pictures、キャストは原作ゲームから続投! (07/30)
【AC】「FGO」がアーケードに進出!『Fate/Grand Order Arcade』として2018年稼働予定! (07/30)
【アニメ/映画/漫画】『コードギアス 復活のルルーシュ』ティザーサイト開設!劇場版総集編3部作の公開時期や新作外伝コミックの連載など新情報が続々発表! (07/29)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > クラウドファンディング

【アニメ】仙台の2.5次元美少女…アイドル『大森杏子』のアニメ化が決定!制作を福島ガイナックスが担当!

超アイドル伝説 大森杏子 カードスリーブ(A)/PINK 知る人ぞ知る東北は仙台出身の“2.5次元アイドル”こと、『大森杏子(おおもり あんこ)』のアニメ化が決定したことがクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」の企画ページにて告知されています。

『大森杏子』とは、仙台を拠点にキャラクターコンテンツの企画・開発などを行う株式会社ディヴァージュが制作するオリジナルアイドルプロジェクト。“アイデアを形に!笑顔とゲス顔をお届けする集団!!”(公式HP原文ママ)を名乗る同社は、2014年に大森杏子をプロデュース。見た目は可愛らしい金髪美少女ですが、腹黒疑惑があったり、時たまゲス顔をさらしたり、実は1984年生まれのアラサー(!)だったり、にもかかわらず本人は「17才」と言い張るなど、いろんな側面を持っている所も魅力です。声は加隈亜衣さんが担当しています。

WEBでは実際の企業などとコラボしながら、アイドルとしてファンを増やし成長していく「超アイドル伝説 大森杏子」というコンテンツが運営されており、全国版権フリーから使用が可能。2014年のデビュー以来企業からのオファーが殺到し、約3年間で大手企業など40社以上とコラボを実現しているそうです。何気にスゴイ。そんな大森杏子さんが“アニメデビュー”という新境地に挑むべく、7月21日から開始したクラウドファンディングも、僅か数日で目標金額の380万円を達成。募集終了まで40日以上を残し、さらなるストレッチゴールへと支援が集まっています。

【アニメ】「リトバス」10周年で『クドわふたー』がアニメ化!資金をクラウドファンディングで募集、最終目標は劇場公開!

リトルバスターズ! Converted Edition ビジュアルアーツのPCゲームブランド「Key」の第6作として2007年に発売された『リトルバスターズ!』。“友情”に重きを置いたストーリー展開という同ブランド異色の作品ながら、多くのファンから支持を集め、2012年と2013年には二度にわたるアニメ化を実現し話題となった同作が、今年7月27日に発売10周年を迎えます。

この度、その10周年を祝う記念プロジェクトの始動が発表され、第1弾として、『リトルバスターズ!』のスピンオフ作品『クドわふたー』のアニメ化企画がスタートすることが明らかになりました。アニメの制作資金はクラウドファンディングで募集する方法を採用し、金額に応じて何段階かのストレッチゴールを設けるとしており、最終的に劇場版アニメの制作までランクアップするとのこと。アニメ版「リトバス」を手掛けたJ.C.STAFFの協力のもと、Keyによる完全監修で制作される予定です。

『クドわふたー』は2010年にPC用ソフト(成年向け)として発売。本編のヒロインの一人「クド」こと能美(のうみ)クドリャフカにスポットを当て、“クドの魅力を余すことなく”をキーワードに、ひょんなことから一緒の部屋で生活することになった主人公とクドの恋人模様を描いています。2013年には、18禁要素を削除し、原作PC版に無いオリジナルエピソードとイベントビジュアルを多数追加したコンシューマー移植作「クドわふたー -Converted Edition-(CE)」がPSPとPS Vita向けにリリース。Windows用にも「CE」と同内容の全年齢対象版が発売された他、「あそべる! BD-GAME」シリーズの一つとしてBDPG版も発売されました。

【漫画】未完だった『刻の大地 塔の戦い編』の完結プロジェクトが進行中!

刻の大地 愛蔵版 1996年にエニックス(現・スクウェア・エニックス)発行の「月刊少年ガンガン」にて連載が開始され、ドラマCDやOVA化などのメディアミックス展開も行われる人気を得るも、長期休載の後に連載中止となった、夜麻みゆき先生の漫画作品『刻の大地(ときのだいち)』。「塔の戦い編」を最後に未完となっていた同作が、15年の時を経て再び動き出しました。

『刻の大地』は、『幻想大陸』、『レヴァリアース』に続く、夜麻先生によるファンタジー作品「オッツ・キイム」シリーズの第3部として連載された漫画作品。『レヴァリアース』から3年が経った異世界「オッツ・キイム」で、『幻想大陸』に登場した「十六夜」「カイ」「ジェンド」の3人が如何にして出会い、共に旅をはじめたのかが描かれています。

【アニメ】「東北ずん子」らが活躍する『ずんだホライずん』が無料公開!続編の制作を目指すクラウドファンディング実施中!

ずんだホライずん

東日本大震災からの復興支援と東北の活性化を目指して始まった、「東北ずん子プロジェクト」初のアニメ作品『ずんだホライずん』。その第1話が、5月9日からYouTubeとニコニコ動画にて1ヵ月の期間限定で無料公開され、注目を集めています。

『ずんだホライずん』は、文化庁の若手アニメーター育成プロジェクト「あにめたまご2017」の一環として制作されたアニメ作品。 「東北ずん子」をはじめ、「東北イタコ」「東北きりたん」など「東北ずん子プロジェクト」のキャラクター達が活躍するオリジナルストーリーで、「VOCALOID」や「UTAU」といった「歌う合成音声」を使用したミュージカルアニメとなっています。 ちなみに、ボーカルシンセサイザーを使ったミュージカルの商業アニメとしては、本作が世界初なのだそう。

気になるアニメの内容は、東北ずん子達が(唐突に)歌って踊って美味しいずんだ餅や納豆を作ったり、大豆をめぐって戦ったり戦わなかったり、時にシュールな笑いを提供してくれたりする…なんというか、とてもカオスな内容で、ニコニコ動画では「ツッコミ不在の恐怖」「人類には早すぎる動画」なんてタグが登録されてたりしますが、ずん子達の可愛らしさとこの独特の世界観にハマってしまえば、何度でも見たくなる…そんな不思議な魅力を持った作品です。

【アニメ】伊勢志摩の海女萌えキャラ『碧志摩メグ』のアニメ化企画が発表!クラウドファンディングにて支援を募集中!

『碧志摩メグ』アニメ制作プロジェクト 昨年話題になった三重県南東部は「伊勢志摩」の萌えキャラ『碧志摩(あおしま)メグ』のアニメ化企画が始動。 クラウドファンディングサイト「Makuake」にてアニメ化の為の支援募集を行っています。

自然豊かな三重県伊勢志摩の伝統産業であり、全国的に後継者不足で衰退しつつある“海女業”の活性化と、地元・伊勢志摩地域をもっと盛り上げたいという想いを込めて生まれたご当地キャラクター・碧志摩メグ。 当初は非公認という扱いでPRが行われていましたが、メディアにも多く取り上げられ注目が集まり、後に志摩市との協議の上、公認キャラクターへと昇格。 しかし、一部でデザインや設定に問題があるとされ、女性蔑視などという誤解を生んでしまい、碧志摩メグや志摩市に対して批判的な意見も届く事態となっていました。

運営会社のMARIBONは当時の状況を鑑みて、公認撤回を申請。 デザイン変更なども考えたものの、一方で地元の方から「かわいい」と言ってもらえたり、全国の方々から「かわいいメグのデザインを変えないで頑張って欲しい」という励ましの声がたくさん届くなど理解も増え始め、地元のバックアップを得て伊勢神宮付近の施設とコラボするなど、非公認となった後も少しずつ活動を再開していたのだそう。 市の海女の方々ともしっかりとした協議の場を設け、前向きな意見を頂いた上で「地域が活性化するのは嬉しいので頑張って続けて欲しい」といった言葉も貰えるようになったのだそうです。

【PC】LIFE0の第1弾『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』が制作決定!“呪い×恋愛”の異色の美少女ゲームが登場

『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』

「LIFE0」は、同社のデビュー作となる全年齢対象の恋愛アドベンチャーゲーム『セヴンデイズ あなたとすごす七日間』を2017年夏頃にリリースする事を明らかにしました。 同作の制作にあたり、ネットを通じて不特定多数の人から資金を募るクラウドファンディングを7月15日より実施しており、9月15日の時点で目標額の200万円を達成した事から、今回の発表に至りました。

本作は登場する7人のヒロイン全員が幽霊という、異色の美少女ゲーム。 呪いのビデオによって女の霊に取り憑かれた主人公が、その女霊と彼女の中に混在していた6人の少女の霊達を安らかに成仏させるべく、7日間(7日×7人=49日間)という限られた時間の中で、それぞれの少女達と心を重ねていく…というストーリーが描かれます。 上坂すみれさん演じるメインヒロインの身体に他の6人のヒロインが取り憑く事で入れ替わり、各ヒロインに合わせて容姿が変わるという設定も本作の特徴です。

なお、クラウドファンディングは目標額の達成後もストレッチゴールを設定して実施されており、現在190%を突破する勢いとなっています。 期限は9月30日までとあと僅かですが、サウンドトラックやサイン入り色紙などクラウドファンディングでしか入手できない限定グッズも多数用意されていますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。 最終的に集まった支援額により、本作の後日談となるアフターシナリオ「紫編」やイベントCGの追加を行う無料ダウンロードコンテンツが制作される予定です。

【アニメ】CF目標金額達成で『学園ハンサム』のTVアニメ化が正式に決定!10月より地上波放送スタート!

学園ハンサムSpecial 【初回生産同梱特典:キャラクターブロマイド7枚+描き下ろしイラスト使用のAmazon.co.jpオリジナル特典:描き下ろし特製これぞハンサム大判生写真1枚付き】 東方ペネットは、6月3日よりスタートした『学園ハンサム』TVアニメ化プロジェクトのクラウドファンディングについて、開始から5日で目標金額の200万を達成した事を明らかにしました。 これにより、『学園ハンサム』のTVアニメ化が正式に決定。10月より地上波放送がスタートします。

『学園ハンサム』は、県内トップクラスの実力を誇る男子校、私立薔薇門高校に転入してきた主人公が、数々の猛者たちと出会う…というストーリーのBL恋愛ADVゲーム。 登場人物のアゴがやけに尖った独特のキャラクターデザインや、個性的かつシュールな作風で注目を集め、2010年のPC版のリリースから、スマホアプリ、キャラソン等、多方面にメディア展開され、カルト的な人気を博しています。

アニメは1話3分前後で、本編全12話を予定。放送局は後日発表するとのこと。 クラウドファンディングの達成が早すぎて何も準備できていないとのことですが、今後ストレッチゴールを設定し、引き続き支援を募るそうです。なお、アニメの制作にあたって、アニメーターの募集が行われています。

【アニメ】恋愛ADVゲーム『学園ハンサム』のTVアニメ化プロジェクトが始動!クラウドファンディングにて資金を募集中!

学園ハンサムSpecial 【初回生産同梱特典:キャラクターブロマイド7枚+描き下ろしイラスト使用のAmazon.co.jpオリジナル特典:描き下ろし特製これぞハンサム大判生写真1枚付き】 いろんな意味で尖ったキャラクターデザインとそのゲーム内容で話題となった、恋愛アドベンチャーゲーム『学園ハンサム』のTVアニメ化プロジェクトが始動。 クラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金の募集が開始されています。

『学園ハンサム』は、「チーム欲求腐満」の開発によるボーイズ・ラブ(BL)ゲーム。 シュールかつカオスでツッコミどころ満載のシナリオ、非常に(顎がとがった)個性的なキャラクターデザインでカルト的な人気を博しており、2010年のPC版のリリースから、MobageやGREEで番外編、外伝作品を含むスマートフォンシリーズが展開されている他、スマッシュ文庫(PHP研究所)からはノベライズ作品が刊行中。 アプリのDL数は30万本を突破し、ニコニコ動画の関連動画再生数は累計3,000万を突破するなど、その奇異な魅力はネットを通じて多くの人々に拡散されています。 昨年8月には、OVA作品『学園ハンサム The Animation』がリリースされた事でも話題となりました。

【アニメ】『Dies irae(ディエス・イレ)』のクラウドファンディングによるアニメ化プロジェクトが1億越えを達成!

Dies irae ~Amantes amentes~ 通常版(E-15指定) グリーンウッドのゲームブランド「light(ライト)」の設立15周年企画として発表され、今年5月よりクラウドファンディングでの支援金募集が開始された『「Dies irae」アニメ化プロジェクト』について、申し込み額の総計が1億を突破(入金待ちを含む)したことが明らかになりました。

『Dies irae』は、現代の学園を舞台に、時間と空間を超えた闇の超人たちとの戦いを描く学園伝記モノのバトルADVゲーム。 2007年から2009年に亘って商品化した原作PC版は累計本数5万本を超えるヒットとなり、2009年に発売された「Dies irae ~Acta est Fabula~」は「萌えゲーアワード2010」BGM部門金賞、シナリオ部門銀賞を受賞。 2012年には、新規要素を追加したコンシューマ版「Dies irae ~Amantes amentes~」がPSPで発売された他、後に同要素を内包したPC版もリリースされています。

【PC/PS4】未完の大作が遂に再始動!『シェンムー3』開発決定!Kickstarterで資金を募集中!

『シェンムー3』

アメリカ・ロサンゼルスで開催中のゲーム見本市「E3」におけるプレスカンファレンスにて、かつてセガから発売されたゲームタイトル『シェンムー』シリーズの最新作となる『シェンムー3』の始動が発表されました。対応ハードはPCとPS4で、発売は2017年12月を予定。 開発資金をクラウドファンディングサイトの「Kickstarter」で募集しています。

『シェンムー』シリーズはドリームキャスト向けにリリースされていたアドベンチャーゲーム。 発表当時は全11章構成で制作される予定で、多種多様な場から人材を募り、70億円もの予算(2008年当時のギネスブックに「最も制作費が使用されたTVゲーム」として記載)をつぎ込んだ、セガの一大プロジェクトと話題になりました。シリーズは第1作が1999年、第2作が2001年に発売されています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア