カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
【アプリ】『グラブル』登録者数2,000万人突破!無料10連ガチャなどのキャンペーンが開催!「名探偵コナン」コラボは4月8日よりスタート! (04/02)
【エイプリルフール】『ハッカドール』がバーチャルYouTuberデビュー!さらに男の娘AI「ハッカドール3号」(CV:武内駿輔)のフルボイスADVが登場! (04/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > グリザイアの果実

【PSV】外伝3作品を収録した『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』がPS Vitaで7月に発売!

『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』公式サイトより

PCゲームソフトメーカー「フロントウイング」の設立10周年記念作品として発売された「グリザイアの果実」に端を発するグリザイアシリーズ。 TVアニメ化もされ人気を博した本シリーズの外伝3作品を収録する『グリザイアの果実 ‐SIDE EPISODE‐ ~有閑・残光・旋律~』が、PS Vita向けに7月に発売される事が決定しました。

本作に収録されるのは、「グリザイアの有閑」「グリザイアの残光」「グリザイアの旋律」の3タイトル。 これらはアニメのBlu-ray&DVDなどに特典として封入されたダウンロードシリアルコードから入手できた、完全新規シナリオで送るグリザイアシリーズのサイドエピソードです。 コンシューマー機への移植に際しての新規要素などはまだ明らかになっていませんが、未プレイの方はこの機会にぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】『グリザイアの迷宮/楽園』放送日時決定!主題歌はOPテーマを黒崎真音さん、EDテーマを南條愛乃さんが担当!

『グリザイアの迷宮/楽園』

今春よりTOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11、AT-Xにて放送がスタートするTVアニメ『グリザイアの迷宮』および『グリザイアの楽園』の放送日時が決定しました。 『迷宮』は4月12日より各局で順次オンエア。既報の通り60分スペシャルでの放送となります。 『楽園』は4月19日より放送開始予定です。なお、ニコ生での配信も行われるとのこと。

『楽園』の主題歌については、オープニングテーマを黒崎真音さん、エンディングテーマを南條愛乃さんと、前作『グリザイアの果実』でお馴染みのアーティストを起用。 黒崎さんの歌うOPテーマ「刹那の果実」は5月23日にCDが初回限定盤、初回限定アニメ盤、通常盤の3形態でリリースされます。 南條さんが歌唱するEDテーマは2種類あり、それぞれ「カプリスの繭」編が「黄昏のスタアライト」、「ブランエールの種」編が「きみを探しに」となっています。 シングルは前者が4月29日、後者が6月10日発売予定で、どちらも初回限定盤と通常盤の2形態でリリースされる予定です。

アニメ『グリザイアの迷宮』と『グリザイアの楽園』は、昨年10月から12月にかけて放送されたTVアニメ『グリザイアの果実』の続編。 PCゲームメーカー・フロントウイングが3部作でリリースした「グリザイア」シリーズのうち、第1作『果実』に続く第2作『迷宮』とシリーズの完結編となる第3作『楽園』をアニメ化するもので、『迷宮』では登場人物のその後の話が語られ、『楽園』では主人公・風見雄二(かざみ ゆうじ)の過去を描いた「カプリスの繭」編と、シリーズ最終章の「ブランエールの種」編が描かれるとのこと。

【アニメ】『グリザイアの迷宮&楽園』がTVアニメ化!2015年3月末より放送開始!初回は60分スペシャルでオンエア!

グリザイアの果実 第1巻(ニコ生スペシャルイベント視聴シリアルコード付き初回限定版) [Blu-ray] フロントウイングによるPC向けゲーム作品で、今年10月よりTVアニメが放送されている『グリザイアの果実』。 その続編となる『グリザイアの迷宮』と『グリザイアの楽園』のTVアニメ化が決定しました。

これはコミカライズ作品「グリザイアの果実 ~L'Oiseau bleu~」が連載されているマッグガーデンの月刊誌「コミックガーデン」の2015年2月号(2015年1月5日発売)で発表されたもので、放送は2015年3月末より、TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11・AT-Xにてスタートする予定。 なお、初回は60分スペシャルで放送されるとのことです。

【アニメ】『グリザイアの果実』の放送開始時期が判明!2014年秋よりスタート!

グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-初回特典「ChaosTCGパートナーカード」&Amazon.co.jp限定PC壁紙&iPhone 4s& iPhone 5/5s&Android用待受セット 付 TVアニメ新番組『グリザイアの果実』の放送開始時期が、2014年秋となることが明らかになりました。

『グリザイアの果実』は、生きる目的をなくした一人の少年が、転入先の美浜学園で様々な事情を抱える少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す…というストーリー。 原作は2011年にフロントウイングの設立10周年記念作品として発売されたPC向け恋愛ADVゲームで、TVアニメ「化物語」などで知られる渡辺明夫氏と、同社の「ほしうた」を始めとする「うたシリーズ」やKeyの「智代アフター」などでも原画を務めたフミオ氏の二人が生み出した魅力的なキャラクター、ななかまい氏によって描かれたキュートなSDキャラクターが繰り広げるコミカルなイベント、そしてプレイヤーを釘付けにする実力派シナリオライター陣の綴る、ヒロインたちが背負う過酷な運命を描いた物語が反響を呼び、大ヒットを記録。

「萌えゲーアワード2011」におけるトップ賞の「ゴールド大賞」の他、「ユーザー支持賞」「シナリオ賞」「主題歌賞」「純愛系作品賞」の4部門でもトップを受賞するという高評価を得ており、PC版発売前の2010年の時点で既にアニメ化が企画中であることが発表されたこともあって、当時大きな話題となりました。 2012年には続編となる「グリザイアの迷宮」が、2013年に完結編の「グリザイアの楽園」がリリース。後にプロトタイプより第1作のコンシューマ版がPSPとPS Vita向けに発売されています。 今年9月には、「グリザイアの迷宮」のPSP版が発売される予定です。

【PC/ホビー】グリザイアのスピンオフ『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』が前編&後編で発売!「周防天音」「松嶋みちる」フィギュアの発売も決定!

アイドル魔法少女ちるちる☆みちる 前編

フロントウイングの人気学園ADV「グリザイア」シリーズより、スピンオフゲーム『アイドル魔法少女ちるちる☆みちる』が前編・後編で発売されます。発売日は前編が8月15日、後編は12月を予定。価格は各2,000円(税別)です。

本作はグリザイアのキャラクターの中でツンデレ担当の「松嶋みちる」が大活躍する正統派(?)魔法少女ゲーム。エイプリルフールに発表され当初ネタかとも思われたものの、実際にアドベンチャーゲームとして発売されることが明らかになり、ファンの間で話題となっていました。今作では「ニャンメル」役に名塚佳織さんが起用されている他、ニューフェイスの「タナトチュー」役を椎名へきるさんが演じています。前編の初回生産分には「グラフィグ 松嶋みちる 魔法少女Ver.」が付属。後編の初回版には「グラフィグ 一姫 魔法少女Ver.」が付属する予定です。

また、「ちるちる☆みちる」のコラボカフェが「カフェメイリッシュ」「アイドルカフェ」「little BSD」の3店舗にて開催決定。期間中に店舗で該当メニューを注文すると、「ちるちる☆みちるcafe」オリジナルのみちる&一姫コースターがプレゼントされます。詳しくはコチラよりご確認下さい。

【アニメ】『グリザイアの果実』のTVアニメ公式サイトがオープン!スタッフ発表!

グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA- 新作TVアニメ『グリザイアの果実』の公式サイトが開設され、アニメのスタッフが発表となりました。

監督には、田中基樹名義でkeyのPCゲーム「Rewrite」のアニメーションOP監督やTVアニメ「刀語」の絵コンテ・演出などを手掛け、2013年放送の「きんいろモザイク」で初のTVアニメ監督を務めた天衝氏が就任。キャラクターデザインと総作画監督は、原作ゲームのキャラクター原案を手掛けている渡辺明夫氏、シリーズ構成は「神のみぞ知るセカイ」や「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」「東京レイヴンズ」の倉田英之氏が担当。アニメーション制作を「IS 〈インフィニット・ストラトス〉」「ワルキューレ ロマンツェ」のエイトビットが担当するとのこと。

『グリザイアの果実』は、生きる目的をなくした一人の少年が、転入先の美浜学園で様々な事情を抱える少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す…というストーリー。原作は2011年にフロントウイングから発売されたPC用恋愛ADVゲームで、続編となる「グリザイアの迷宮」が2012年に、完結編の「グリザイアの楽園」が2013年にリリース。後にプロトタイプより第1作のコンシューマ版がPSPとPS Vita向けに発売されています。

【アニメ】『グリザイアの果実』がTVアニメとして放送決定!

グリザイアの果実(1)~サンクチュアリフェローズ~ (チャンピオンREDコミックス) アニメ化が報じられていた『グリザイアの果実』の公開媒体が判明し、TVアニメとして放送されることが明らかになりました。

『グリザイアの果実』は、PCゲームメーカー「フロントウイング」の設立10周年記念作品として制作された、PC用恋愛アドベンチャーゲーム。生きる目的をなくした一人の少年が、転入先の美浜学園で様々な事情を抱える少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す…というストーリーが描かれています。

キャラクターデザイン&原画は、TVアニメ「化物語」などで知られる渡辺明夫氏と、「ほしうた」を始めとする「うたシリーズ」やKeyの「智代アフター」などでも原画を務めたフミオ氏が担当。前半の学園生活をテンポ良く彩る、ななかまい氏によって描かれたキュートなSDキャラクターによるコミカルなイベント、そして後半から展開する実力派シナリオライター陣によるヒロインの過酷な運命を描いた物語が好評を博し、大ヒットを記録しました。2011年に発売された第1作は、後にPSPとPS Vita向けにコンシューマ移植作がリリース。シリーズ展開として、続編となる「グリザイアの迷宮」が2012年に、完結編の「グリザイアの楽園」が2013年5月に発売されています。

なお、12月20日には、脚本を鳴海瑛二氏、作画は廣瀬周氏が担当する「チャンピオンRED いちご」(秋田書店)で連載中のコミカライズ「グリザイアの果実 ~サンクチュアリフェローズ~」の第1巻が発売される予定です。

【PSV】『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』OPムービーと店舗別特典情報が公開!

PS Vita版「グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-」OPムービー

プロトタイプは、8月8日発売予定のPS Vita用ソフト『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』について、飛蘭さんが歌う主題歌「終末のフラクタル」を収録したオープニングムービーを公開しました。公式サイトでは店舗別の特典情報も公開されています。

本作はPCゲームメーカー「フロントウィング」の設立10周年目の作品として制作され、「萌えゲーアワード2011」で「ゴールド大賞」をはじめとした各賞を受賞、さらにTVアニメ化も決定し、ますます注目度を高めているアドベンチャーゲーム「グリザイアの果実」の移植作です。

2013年2月に発売されたPSP版に続くPS Vita版では、移植ラインナップ最高画質を実現。Vitaの高解像度液晶にフル対応し、960×544ピクセルにも及ぶ高精細グラフィックと、有機ELディスプレイの美しい発色により、「グリザイアの果実」の魅力的なビジュアルを余すところなく堪能できます。また、操作性もPS Vitaに最適化。従来のボタン操作に加え、選択肢の決定、早送りや巻き戻しなど、基本的な操作は全てタッチスクリーン対応になり、直感的で快適な操作性を実現しているとのこと。なお、本作は画質を劣化させないために無理な圧縮を避け、大容量の4GBのPS Vitaカードを使用。BGMも高品質で楽しめるそうです。

【PSV】『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』PS Vita版の公式サイトがオープン!発売日は8月8日に決定!

『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』

プロトタイプは、PS Vita用ソフト『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』の公式サイトをオープンしました。また、発売日が8月8日であることも明らかに。価格は6,090円(税込)です。

原作「グリザイアの果実」は、PCゲームメーカー「フロントウィング」の設立10周年目の作品として制作され、2011年2月に発売されたPC用恋愛アドベンチャーゲーム。生きる目的をなくした一人の少年が、転入先の美浜学園で様々な事情を抱える少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す…というストーリーが描かれています。キャラクターデザインと原画は、TVアニメ「化物語」などで知られる渡辺明夫氏と、フロントウィングの「ほしうた」を始めとする「うたシリーズ」や、Keyの「智代アフター」などでも原画をつとめたフミオ氏が担当。2013年2月にPSP移植版が発売されました。さらにTVアニメ化も決定し、ますますファン人気を高めています。

8月8日に発売されるPS Vita版は、移植ラインナップ最高画質を実現。Vitaの高解像度液晶にフル対応し、960×544ピクセルにも及ぶ高精細グラフィックと、有機ELディスプレイの美しい発色により、「グリザイアの果実」の魅力的なビジュアルを余すところなく堪能できます。また、操作性もPS Vitaに最適化。従来のボタン操作に加え、選択肢の決定、早送りや巻き戻しなど、基本的な操作は全てタッチスクリーン対応になり、直感的で快適な操作性を実現しているとのこと。なお、本作は画質を劣化させないために無理な圧縮を避け、大容量の4GBのPS Vitaカードを使用。BGMも高品質で楽しめるそうです。

【PSV】『グリザイアの果実』がPS Vitaに登場!プロトタイプより8月に発売予定!

プロトタイプより、『グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-』がPS Vita用ソフトとして8月に発売されることが明らかになりました。価格は6,090円(税込)です。

原作の「グリザイアの果実」は、PCゲームメーカー「フロントウィング」の設立10周年目の作品として制作され、2011年2月に発売されたPC用恋愛アドベンチャーゲームです。生きる目的をなくした一人の少年が、転入先の美浜学園で様々な事情を抱える少女達と出会い、新たな希望を見つけ出す…というストーリーが描かれています。キャラクターデザインと原画は、TVアニメ「化物語」などで知られる渡辺明夫氏と、フロントウィングの「ほしうた」を始めとする「うたシリーズ」や、Keyの「智代アフター」などでも原画をつとめたフミオ氏が担当。2013年2月にPSP移植版が発売されました。さらにTVアニメ化も決定し、ますますファン人気を高めています。

PS Vita移植版では、移植ラインナップ最高画質を実現。PS Vitaの高解像度液晶にフル対応し、960×544ピクセルにも及ぶ高精細グラフィックと、有機EL液晶の美しい発色により、「グリザイアの果実」の美しいビジュアルを余すところなく堪能できます。また、大容量4GBのPS Vitaカードを使用することで、画質を劣化させないために無理な圧縮を避け、BGMも高品質になっているとのこと。加えて、操作性もPS Vitaに最適化。従来のボタン操作に加え、選択肢の決定、早送りや巻き戻しなど、基本的な操作は全てタッチスクリーン対応になり、直感的操作で快適なプレイを実現しています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア