カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】おねショタラブコメ『すのはら荘の管理人さん』TVアニメ化決定! (11/18)
【PS4】『Caligula Overdose ‐カリギュラ オーバードーズ‐』発表!女性主人公(CV:沢城みゆき)や「楽士ルート」の追加など新要素を詰め込んだフルリメイク版! (11/18)
【アニメ】フリューのRPG『Caligula ‐カリギュラ‐』がTVアニメ化!主人公“式島 律”を軸としたストーリーで2018年4月に放送開始! (11/18)
【PS4】『英雄伝説 閃の軌跡I:改』が2018年3月8日発売!4K&60fpsに対応しBGMを高音質化、高速スキップモードも搭載 (11/17)
【アニメ】TVシリーズ第2期『あまんちゅ!~あどばんす~』2018年4月より放送開始!新キャラのキャストやBD情報、「ARIA」との新コラボも発表に (11/16)
【PS4】『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日発売!ifを描く“リフレインモード”など無印版から様々な新要素を追加しPS4に登場! (11/14)
【アニメ】「gdgd妖精s」NEXTシリーズ『gdメン(ぐだメン)gdgd men’s party』2018年1月より放送開始!スタッフ&キャスト、主題歌が発表! (11/14)
【アニメ】WJ連載の幽霊ラブコメ『ゆらぎ荘の幽奈さん』のアニメ化が決定! (11/14)
【OVA】『エロマンガ先生』が2018年OVA化!特報公開! (11/13)
【OAB】原作コミック『武装少女マキャヴェリズム』第7巻オリジナルアニメBD付き限定版が11月25日発売! (11/12)
【アニメ】『恋は雨上がりのように』スタッフ発表!EDテーマはAimerの新曲「Ref:rain(リフレイン)」に決定!第1弾アニメPV公開! (11/11)
【実写】『銀河英雄伝説』が3部作で実写映像化!第1作は2020年に公開予定! (11/10)
【PS4】「閃の軌跡III」に続く『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズ最新作はPS4でリリース!1作目と2作目のPS4版も発売予定! (11/09)
【アニメ】『あしたは土曜日』が「高木さん」内でアニメ化&キャスト発表!「高木さん」の追加キャストも明らかに! (11/08)
【アニメ】富士見L文庫の『かくりよの宿飯』シリーズが2018年にTVアニメ化! (11/08)
【PS4/PSV】シリーズ第1作『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』がPS4とPS Vitaに移植決定!※追記:リメイク版としてリリース、限定版も同時発売 (11/07)
【PS4】『七つの大罪 ブリタニアの旅人』の発売日が決定!ゲームモードを紹介するPV第2弾とOPムービーも公開! (11/06)
【書籍/音楽】SWORD'Sより『悠久のユーフォリア ハイレゾ・コンテンツBOOK VOL.1』が11月24日発売!“永遠神剣”シリーズ第3章が遂に公式商業デビュー! (11/05)
【ドラマ】桂正和原作の『電影少女』と『I"s ‐アイズ‐』が実写ドラマ化決定! (11/04)
【アプリ】『グランブルーファンタジー』と『進撃の巨人』がコラボ?リヴァイ兵長らしきシルエットが公開に (11/03)
【アニメ】新作タイトルは『覇穹 封神演義』に決定!‏放送局&放送日時や制作スタッフ、「黄飛虎」「普賢真人」「申公豹」役のキャストも発表! (11/02)
【PS4】『真・三國無双8』に女性新武将「辛憲英(しんけんえい)」が参戦! (11/01)
【アニメ/映画】TVアニメ『進撃の巨人』第3期が2018年7月より放送!『劇場版「進撃の巨人」Season 2 ~覚醒の咆哮~』の公開日&上映劇場も発表! (11/01)
【アニメ】『Free!』新作TVシリーズ2018年夏放送!「第0話」特別上映イベント開催決定! (10/31)
【映画】宮崎駿監督の最新作『君たちはどう生きるか』が制作中!完成には3年か4年かかる見込み (10/30)
【アニメ】春日みかげ原作『ユリシーズ ‐ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士‐』アニメ化企画進行中! (10/29)
【PC】2Dホラー謎解きADV『返校 ‐Detention‐』の日本語版がSteamとPLAYISMで配信開始!50%オフセール実施中! (10/28)
【PS4】『真・三國無双8』発売日決定&予約受付開始!限定版や初回特典、店舗別特典の情報公開!PS4コラボモデルも予約受付中! (10/27)
【アニメ/漫画】「北斗の拳」の過去を描く『蒼天の拳 REGENESIS(リジェネシス)』がTVアニメ化!コミックゼノンで漫画連載も開始! (10/26)
【アニメ】名作コミック『ピアノの森』がTVアニメ化!2018年4月よりNHK総合テレビで放送開始! (10/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > コナミ

【アプリ】“ときメモ”に新展開!『ときめきアイドル』がスマホ向けに今冬配信!事前登録受付中!

「ときめきアイドル」プロモーションムービー

コナミデジタルエンタテインメントは、新作タイトル『ときめきアイドル』をスマホ向けに今冬配信することを明らかにしました。発表と同時に事前登録も開始されており、登録数に応じてゲーム開始時から使える豪華アイテムがプレゼントされます。

本作は、かつて一世を風靡したコナミの恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアル」シリーズの新展開として発表された新作モバイルゲームです。プレイヤーが音楽学院に在籍する個性豊かなアイドル候補生15名と日々の生活を共にしながら、夢の舞台を目指す学園型アイドルコミュニケーションゲームとなっています。

『ときめきアイドル』のキャッチコピーは「アイドル、はじめます。」で、アイドルを目指す女の子達と日々の生活を重ねることで得られる「ときめき」をゲームのメインコンセプトにしているとのこと。なお、本作はモバイルVRにも対応しており、一部のモードでモバイルVRゴーグルを使用して楽しめるそうです。

【アプリ】「ラブプラス」シリーズ最新作『ラブプラス EVERY』始動!スマホ向けにApp StoreとGoogle Playで配信予定

NEWラブプラス+ - 3DS コナミデジタルエンタテインメントの恋愛シミュレーション『ラブプラス』シリーズの最新作が始動。『ラブプラス EVERY』というタイトルのスマホアプリとして、App StoreとGoogle Playでの配信が予定されています。

オープンしたばかりの公式サイトには、背景ビジュアルを思わせる数点の美術ボードが公開されている他、シリーズのヒロイン「高嶺愛花(たかね まなか)」「小早川凛子(こばやかわ りんこ)」「姉ヶ崎寧々(あねがさき ねね)」の3人と思われるシルエットが確認できます。気になるゲーム内容はまだ明らかになっていませんが、続報に期待したいですね。

『ラブプラス』は、ニンテンドーDS用ソフトとして2009年に第1作が発売されてから、携帯向けアプリやアーケードへの展開、漫画化なども行われている恋愛SLG。現実の時間や季節に合わせた、リアルタイムなヒロインとの生活が送れる新感覚の恋愛ゲームとして人気を集め、第1作は20万本を超えるヒットを記録。また、新聞やTV番組などの各種メディアでも取り上げられ、大きな反響を呼びました。

【AC】コナミの新作対戦ACT『ボンバーガール(BOMBER GIRL)』がアーケードで稼働予定!

『ボンバーガール』公式サイトより

コナミアミューズメントは、2月10日に千葉の幕張メッセで開幕した「ジャパン アミューズメント エキスポ 2017」にて、新作対戦アクション『ボンバーガール(BOMBER GIRL)』をアーケード向けに展開すると発表しました。

本作は、かつてハドソン(2012年にコナミデジタルエンタテインメントと吸収合併)が開発を手掛け、家庭用ゲーム機やアーケードでリリースされ人気を博した「ボンバーマン」をベースとした協力対戦型のアクションゲームです。 爆弾を置いてブロックを壊したり敵を倒したりといった基本的な部分は「ボンバーマン」を踏襲しつつ、ボンバー「ガール」として新たなゲーム要素を搭載し、プレーして楽しい、見ていても楽しいタイトルとし登場します。

【アニメ】海外で『悪魔城ドラキュラ(Castlevania)』がアニメ化!Netflixにて2017年より配信予定!

Castlevania: Portrait of Ruin (輸入版) コナミの人気アクションゲーム『悪魔城ドラキュラ(英題:Castlevania)』のアニメ化が、米国に本拠を置く動画配信事業会社「Netflix(ネットフリックス)」によって発表され、2017年より海外向けに配信される事が明らかになりました。

『悪魔城ドラキュラ』は、吸血鬼退治を生業とする「ベルモンド」一族と、悪魔城の魔王として君臨する「ドラキュラ伯爵」との戦いを描いたホラーアクション。 1986年にコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)がファミコンのディスクシステム用に第1作を発売してからシリーズ化され、ホラー映画を意識した独特の世界観と、硬派で歯応えのあるゲームバランス、ゴシックホラーを原調にしたリアルタッチなキャラクターやグラフィック、ハイセンスな音楽などで高い評価を集めています。 海外では「CastleVania(キャッスルヴァニア)」のタイトルで知られ、今では日本を超えるほどの人気を誇るゴシックホラーの金字塔的なゲームシリーズです。

今回、海外で決まったアニメ化ですが、制作はカートゥーンネットワークのオリジナルアニメ作品「アドベンチャー・タイム」を手掛けるフレドレター・スタジオが担当する模様。 また、ブートレグ版「パワーレンジャー」や「THE GREY 凍える太陽」などを手掛けるAdi Shaker氏や、アメコミの脚本家として知られるWarren Ellis氏、Kevin Kolde氏、Fred Seibert氏といった著名なスタッフも参加するとのこと。

【3DS】「桃鉄」シリーズ復活!最新作『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』がニンテンドー3DS向けに今冬発売!

『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』

ハドソンのRPG作品「桃太郎伝説」シリーズのキャラクター達が、電車で日本や世界の各地を巡り、資産を増やしながらライバルと目的地を目指す人気パーティゲーム「桃太郎電鉄」。 生みの親であるさくまあきら監督から一旦はシリーズの終了が宣言された「桃鉄」ですが、この度、WEB上で配信された任天堂のプレゼンテーション番組「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」にて、シリーズ最新作がニンテンドー3DS向けに開発中である事が明らかになりました。

新作のタイトルは、『桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!』。 番組に寄せられたさくま監督からのメッセージによれば、東北大震災や熊本地震が起きた際に、「桃鉄」として何もできなかったことがどうしても心残りで、“立ち上がれ日本!”という復興支援を「桃鉄」でやりたかったという事、そして「桃鉄」の新作を出してほしいという沢山のファンからの後押しもあり、今回の新作発表に至ったのだそうです。

【PS4/Xbox One/PC】MGシリーズ最新作『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』が2017年に全世界で発売!

METAL GEAR SURVIVE - ANNOUNCE TRAILER

コナミデジタルエンタテインメントは、ドイツ・ケルンで現地時間の8月17日より開催中のゲームイベント「gamescom 2016」にて、PS4・Xbox One・PC(Steam)に向けた新作タイトル『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』を2017年に全世界で発売すると発表しました。

本作は、2015年にリリースされた『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(MGSV:TPP)』の世界観とアクションを踏襲した、人気アクションゲーム「METAL GEAR」シリーズの最新作。 シリーズの魅力である「ステルスアクション」はそのままに、「サバイバル」という新しいゲーム性を加え、最大4人での協力プレイが可能な“サバイバルアクション”となっています。 なお、本作はより多くのゲームファンに楽しめる作品として、『MGSV:TPP』制作に携わったスタッフにより開発を進めているとのこと。

公開されたアナウンストレーラーでは、『MGSV:TPP』の序章である「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」のエンディングでスネークとカズがマザーベースを脱出した後、取り残された兵士がワームホールに飲み込まれるという驚きの展開から始まり、飛ばされた先の世界で遭遇した異形の敵を相手に、兵士達が共闘するシーンなどを確認できます。

【PS4】小島秀夫監督がコナミを退社し「コジマプロダクション」を設立!第1作はPlayStation 4独占タイトルとしてリリース!

ゲームデザイナー小島秀夫の視点 KONAMI(コナミ)は、人気ステルスアクション「メタルギア」シリーズなどで知られるゲームデザイナー・小島秀夫氏が、契約期間満了につき12月15日付けで退職した事を明らかにしました。 また同日、SCEは小島氏が新たに設立するスタジオ「コジマプロダクション」との契約を締結したと発表。同スタジオの第1作を、PS4向けに家庭用エンタテインメントシステム独占タイトルとしてリリースするとしています。

新スタジオ「コジマプロダクション」を設立するにあたり、小島氏は「この度、独立スタジオとして新たに挑戦をすることになりましたが、今まで共に歩んできた『プレイステーション』とあらためて今回パートナーを組めることを非常に嬉しく感じております。『プレイステーション』と共に素晴らしいフランチャイズとなる作品を作っていきますので、是非ご期待ください。」とコメントしています。

【PS4】ホラーADV『Silent Hills』のティザー『P.T.』体験版が配信中!小島監督とギレルモ監督がタッグを組み、ノーマン・リーダス氏が出演する「サイレントヒル」シリーズの最新作!

ホラーADV『Silent Hills』のティザー『P.T.』

ゲームショウ「gamescom 2014」の開催に合わせ、ドイツ・ケルンで現地時間の8月12日に実施された「PlayStation at Gamescom 2014」。 PS4の最新ニュースや新規IPが発表されたそのプレスカンファレンスで存在が明らかになった、コナミの新作ホラーアドベンチャーゲーム『P.T.』の体験版が、国内のPlayStation Storeで配信を開始しています。

『P.T.』は全世界の累計販売本数が840万本以上を突破しているコナミの人気ホラーADVゲーム「サイレントヒル」シリーズの最新作にあたる新プロジェクト『Silent Hills』の一環として、PS4向けにリリースされる作品。 そのタイトルは“Playable Teaser(プレイアブル・ティザー)”の頭文字から取られており、世界観及び操作性等はゲーム本編と異なるものの、PS4で生まれ変わった「サイレントヒル」の雰囲気を感じ取れる内容となっています。 そして『P.T.』の謎を解くことで、プレイヤーに新規タイトル『Silent Hills』プロジェクトへの扉が開かれるのだそうです。

発表当時、開発は「7780s STUDIO」なる謎のデベロッパーが担当するとされていましたが、これは日本のゲームユーザーが「サイレントヒル」の俗語として認知している静岡(「Silent Hill」を無理矢理日本語に訳すと静岡になるため)というキーワードを通じて、静岡県の面積である約7,780平方キロメートルにちなんで付けられたもので、「7780s」の「s」は「Hills」の「s」であり、“怖さも複数形”になった、より怖い作品にという意味が込められているとのこと。

【Multi】『METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES』発表!Amazonやコナミスタイルにて限定版も販売予定!

【Amazon.co.jp限定】メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ プレミアムパッケージ (2014年春発売予定) (【リボルテックヤマグチ「スネーク」(グラウンド・ゼロズ.ver)&「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」ノベライズ《挿画:新川洋司》(限定版仕様)】 同梱)

コナミは、PS3/PS4/Xbox360/XboxOne用ソフト『METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES(メタルギア ソリッド ファイブ グラウンド・ゼロズ)』(以下「MGSV GZ」)のリリースを発表しました。PS3版・PS4版・Xbox360版の発売時期は2014年春に予定されており、価格は3機種のパッケージ版が2,980円、PS3・PS4向けのダウンロード版は2,480円、Xbox360向けのダウンロード版が2,600円(いずれも税込)。XboxOne版は発売日・価格共に未定です。

『MGSV GZ』は、同社のステルスアクション「メタルギアソリッド(MGS)」シリーズの最新作として発売予定の『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN(メタルギア ソリッド ファイブ ザ・ファントム・ペイン)』(以下「MGSV TPP」)のプロローグに当たる作品。『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』から数ヵ月後の1975年、軍事施設を舞台に物語の導入部が描かれ、「FOX ENGINE」による実写映像さながらの映像・世界観や、新しい「CQC」、自由度の高い潜入シュミレーター、スマートフォン・タブレット端末などのセカンドデバイスに対応した機能・遊びなどを体験できるとのこと。物語の主軸となるメインミッションの他にサブミッションも収録され、ランキングで競い合えるトライアル要素なども用意されています。

なお、PS3版とPS4版にのみ、限定サブミッション「デジャヴ・ミッション」を収録。これは、1998年に発売されたMGSシリーズの原点となるPS用ソフト『METAL GEAR SOLID』に由来するミッションで、当時のユーザーには懐かしい想い出を追体験できると同時に、16年の歳月を経たMGSシリーズの進化を感じられる内容となるそうです。

【PS3/Xbox360】『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2』が2014年に発売&『キャッスルヴァニア Lords of Shadow 宿命の魔鏡 HD EDITION』2013年内配信決定!

コナミは、同社の人気アクション「悪魔城ドラキュラ」シリーズの最新作『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow 2』を、PS3&Xbox360用ソフトとして2014年に発売すると発表しました。

また、ニンテンドー3DS用ソフトとして発売された『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ 宿命の魔鏡』をHD化し、新しいゲームモードや機能などを追加した『キャッスルヴァニア Lords of Shadow 宿命の魔鏡 HD EDITION』が、PS3&Xbox360用ダウンロード専用タイトルとして2013年内に配信されることも決定しました。

9月19日より開催される「東京ゲームショウ2013」のマイクロソフトブースでは、Xbox360版の両タイトルがプレイアブル出展される予定。これに合わせ、PS3/Xbox360用ダウンロード専用タイトル『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』を通常価格の半額(税込600円)で配信するキャンペーンも実施するとのこと。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア