カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > サクラ大戦奏組

【アニメ】『サクラ大戦奏組』主演男性陣のキャストが発表!

『サクラ大戦 奏組』

アニメPV化が発表された『サクラ大戦奏組』について、男性陣のキャストが明らかになりました。

『サクラ大戦奏組』は、白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で連載されている、島田ちえ先生作画、“チームかなで”原作による漫画作品。セガの人気タイトル「サクラ大戦」シリーズ初の女性向け作品として、10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて発表された後、「花とゆめ」2011年24号より連載がスタートしています。

時は太正、帝國歌劇団の花形スタア花組に憧れ帝都東京に上京してきた少女・雅音子(みやび ねこ)は、憧れの大帝國劇場にやってきたものの、花組ではなくオーケストラ担当の奏組に配属される。しかもオーケストラ担当は表向きのものであり、その実態は、降魔という帝都に現れる怪物と戦う秘密部隊「帝國華撃団・奏組」なのだった。音子は指揮者(マエストロ)および隊長見習いとして、奏組を構成する個性的な男性陣と帝都を守るべく奮闘する…というのが本作のストーリーです。

9月20日に発売となるコミックス第1巻には、アニメDVD付き初回限定版が用意されており、約2分30秒のアニメPVや、まんがスライドショー付きボイスドラマ(約18分)、メインキャスト座談会(約14分)などが収録されます。

気になるキャストは、ヒューゴ・ジュリアード役が細谷佳正さん、G.O.バッハ(ジオ)役は日野聡さん、桐朋源二(とうほう げんじ)役に松岡禎丞さん、桐朋源三郎(とうほう げんざぶろう)役が梶裕貴さん、フランシスコ・ルイス・アストルガ役は立花慎之介さんに決定。詳しい情報は8月20日(月)発売の「花とゆめ」18号及び公式サイトにて発表予定です。

【OAD】『サクラ大戦 奏組』第1巻アニメDVD付初回限定版が9月20日発売!

『サクラ大戦 奏組』

白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で連載中の『サクラ大戦 奏組』。本作のコミックス第1巻限定版が、通常版と共に9月20日に発売されます。その特典として、オリジナルアニメDVD(OAD)が制作されることが明らかになりました。

『サクラ大戦 奏組』は、セガの人気タイトル「サクラ大戦」シリーズ初の女性向け作品。時は太正、帝國歌劇団の花形スタア花組に憧れ帝都東京に上京してきた少女・雅音子(みやび ねこ)は、憧れの大帝國劇場にやってきたものの、花組ではなくオーケストラ担当の奏組に配属される。しかもオーケストラ担当は表向きのものであり、その実態は、降魔という帝都に現れる怪物と戦う秘密部隊「帝國華撃団・奏組」なのだった。音子は指揮者(マエストロ)および隊長見習いとして、奏組を構成する個性的な男性陣と帝都を守るべく奮闘する…というのが本作のストーリー。

キャラクターデザインと漫画は、大正時代を舞台にした恋愛漫画作品「恋愛デモクラシック」などを手掛けた島田ちえ先生。原作は“チームかなで”が担当しています。10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて、新プロジェクトとして発表された後、「花とゆめ」2011年24号より連載がスタートしました。

コミックス第1巻OAD付き限定版は、3,000円の価格で発売予定。OADの内容など、詳しくは公式での発表をお待ち下さい。

【漫画】『サクラ大戦 奏組』少女漫画雑誌「花とゆめ」で島田ちえ先生によるコミック連載が決定!

10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて、新プロジェクトとして発表された『サクラ大戦 奏組』が、白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で漫画連載をスタートするとのこと。


ライブイベントのパンフレットにて、「あの方たちの手はわずらわせない!事件は前奏曲(プレリュード)のうちに!」「Si,Maestro!」「この物語(メロディ)を指揮するのは……『わたし!?』」というキャッチフレーズと共に、「花とゆめ」24号で全貌が明らかになると告知されていた『サクラ大戦 奏組』。本作はセガの人気作品「サクラ大戦」シリーズ初の女性向けタイトルとして企画が進行中です。キャラクターデザインと漫画は、大正時代を舞台にした恋愛漫画作品「恋愛デモクラシック」などを手掛ける島田ちえ先生。原作は“チームかなで”が担当するとのこと。「サクラ大戦」シリーズも大正時代をモチーフにした「太正」という時代を舞台にしているだけに、島田先生の作品と親和性が高そうですね。


11月19日発売の「花とゆめ」24号では、『奏組』が表紙&巻頭カラー46ページで登場。それに先駆けて11月5日発売の「花とゆめ」23号に、島田先生へのインタビューや『奏組』の姿がチラリとわかる予告記事「太正浪漫口絵」が掲載されます。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。


サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVDサクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVD

SEGA Corporation(VC)(D) 2011-11-17
売り上げランキング : 801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア