カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/PS4】『超次元ゲイム ネプテューヌ Sisters vs Sisters』が2022年4月21日に発売!ネプギア達「シスターズ」が活躍する正統スピンオフの最新作! (12/03)
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > サクラ大戦

【モバイル】ソーシャルゲーム『サクラ大戦 ~オールスターコレクション~』がGREEで配信決定!事前登録受付スタート!

『サクラ大戦 ~オールスターコレクション~』

レッド・エンタテインメントは、ソーシャルゲーム『サクラ大戦 ~オールスターコレクション~』をGREEで9月より配信すると発表しました。

本作は、舞台やアニメ、出版、映画など多岐に渡り活躍の場を広げてきた「サクラ大戦」シリーズのソーシャルゲームです。同シリーズが今年で16周年という節目の年を迎えるにあたりリリースされる『サクラ大戦 ~オールスターコレクション~』は、歴代のシリーズに登場したキャラクターたちが全員登場する、まさにサクラ大戦の全てを楽しむことができるソーシャルゲームになっており、80人以上のキャラクターと総枚数約800枚のカードという大ボリュームを収録。プレイヤーはお気に入りの隊員で自分だけのオリジナルチームを作り、都市に攻め入る強敵を撃破。サクラワールドでNo.1の隊長を目指していきます。

現在、本作の事前登録受付が実施中。登録者には、「サクラ大戦」のキャラクターデザインでお馴染みの松原秀典氏描き下ろしレアカードがもれなくプレゼントされます。応募受付は9月18日(火)正午までですので、申し込み忘れの無いようご注意下さい。

【アニメ】『サクラ大戦奏組』主演男性陣のキャストが発表!

『サクラ大戦 奏組』

アニメPV化が発表された『サクラ大戦奏組』について、男性陣のキャストが明らかになりました。

『サクラ大戦奏組』は、白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で連載されている、島田ちえ先生作画、“チームかなで”原作による漫画作品。セガの人気タイトル「サクラ大戦」シリーズ初の女性向け作品として、10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて発表された後、「花とゆめ」2011年24号より連載がスタートしています。

時は太正、帝國歌劇団の花形スタア花組に憧れ帝都東京に上京してきた少女・雅音子(みやび ねこ)は、憧れの大帝國劇場にやってきたものの、花組ではなくオーケストラ担当の奏組に配属される。しかもオーケストラ担当は表向きのものであり、その実態は、降魔という帝都に現れる怪物と戦う秘密部隊「帝國華撃団・奏組」なのだった。音子は指揮者(マエストロ)および隊長見習いとして、奏組を構成する個性的な男性陣と帝都を守るべく奮闘する…というのが本作のストーリーです。

9月20日に発売となるコミックス第1巻には、アニメDVD付き初回限定版が用意されており、約2分30秒のアニメPVや、まんがスライドショー付きボイスドラマ(約18分)、メインキャスト座談会(約14分)などが収録されます。

気になるキャストは、ヒューゴ・ジュリアード役が細谷佳正さん、G.O.バッハ(ジオ)役は日野聡さん、桐朋源二(とうほう げんじ)役に松岡禎丞さん、桐朋源三郎(とうほう げんざぶろう)役が梶裕貴さん、フランシスコ・ルイス・アストルガ役は立花慎之介さんに決定。詳しい情報は8月20日(月)発売の「花とゆめ」18号及び公式サイトにて発表予定です。

【OAD】『サクラ大戦 奏組』第1巻アニメDVD付初回限定版が9月20日発売!

『サクラ大戦 奏組』

白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で連載中の『サクラ大戦 奏組』。本作のコミックス第1巻限定版が、通常版と共に9月20日に発売されます。その特典として、オリジナルアニメDVD(OAD)が制作されることが明らかになりました。

『サクラ大戦 奏組』は、セガの人気タイトル「サクラ大戦」シリーズ初の女性向け作品。時は太正、帝國歌劇団の花形スタア花組に憧れ帝都東京に上京してきた少女・雅音子(みやび ねこ)は、憧れの大帝國劇場にやってきたものの、花組ではなくオーケストラ担当の奏組に配属される。しかもオーケストラ担当は表向きのものであり、その実態は、降魔という帝都に現れる怪物と戦う秘密部隊「帝國華撃団・奏組」なのだった。音子は指揮者(マエストロ)および隊長見習いとして、奏組を構成する個性的な男性陣と帝都を守るべく奮闘する…というのが本作のストーリー。

キャラクターデザインと漫画は、大正時代を舞台にした恋愛漫画作品「恋愛デモクラシック」などを手掛けた島田ちえ先生。原作は“チームかなで”が担当しています。10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて、新プロジェクトとして発表された後、「花とゆめ」2011年24号より連載がスタートしました。

コミックス第1巻OAD付き限定版は、3,000円の価格で発売予定。OADの内容など、詳しくは公式での発表をお待ち下さい。

【BD】『サクラ大戦 帝国華撃団OVA BD-BOX』8月24日発売!OVA「桜華絢爛」「豪華絢爛」2作品を収録した15周年記念Blu-ray BOXが登場!

ゲームをはじめ、ミュージカルやアニメ、漫画、パチスロなど多彩なメディアに展開する大ヒット作品『サクラ大戦』シリーズ。その15周年を記念した『サクラ大戦 帝国華撃団OVA BD-BOX』が、8月24日にリリースされます。

『サクラ大戦 帝国華撃団OVA BD-BOX』には、1997年発売の「サクラ大戦 桜華絢爛」と、1999年発売の「サクラ大戦 轟華絢爛」のOVA2作品、全10話を収録。さらに映像特典として、1分半20カットを超える初公開シーンを収めた「轟華絢爛 第1話ディレクターズカット」が収録される他、音声特典にオーディオコメンタリーも収録。また、毎回封入特典として、16P解説書が付属するとのこと。

なお、現在TOKYO MXでは、OVAシリーズ「サクラ大戦 桜華絢爛」と「サクラ大戦 轟華絢爛」のTV放送を実施中です。興味がある方はぜひチェックして下さい。


サクラ大戦 帝国華撃団OVA BD-BOX [Blu-ray]サクラ大戦 帝国華撃団OVA BD-BOX [Blu-ray]

バンダイビジュアル 2012-08-24
売り上げランキング : 1099

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | サクラ大戦Blu-rayOVA

【漫画】『サクラ大戦 奏組』少女漫画雑誌「花とゆめ」で島田ちえ先生によるコミック連載が決定!

10月7日に行われた「サクラ大戦武道館ライブ2 ~帝都・巴里・紐育~」にて、新プロジェクトとして発表された『サクラ大戦 奏組』が、白泉社の少女漫画雑誌「花とゆめ」で漫画連載をスタートするとのこと。


ライブイベントのパンフレットにて、「あの方たちの手はわずらわせない!事件は前奏曲(プレリュード)のうちに!」「Si,Maestro!」「この物語(メロディ)を指揮するのは……『わたし!?』」というキャッチフレーズと共に、「花とゆめ」24号で全貌が明らかになると告知されていた『サクラ大戦 奏組』。本作はセガの人気作品「サクラ大戦」シリーズ初の女性向けタイトルとして企画が進行中です。キャラクターデザインと漫画は、大正時代を舞台にした恋愛漫画作品「恋愛デモクラシック」などを手掛ける島田ちえ先生。原作は“チームかなで”が担当するとのこと。「サクラ大戦」シリーズも大正時代をモチーフにした「太正」という時代を舞台にしているだけに、島田先生の作品と親和性が高そうですね。


11月19日発売の「花とゆめ」24号では、『奏組』が表紙&巻頭カラー46ページで登場。それに先駆けて11月5日発売の「花とゆめ」23号に、島田先生へのインタビューや『奏組』の姿がチラリとわかる予告記事「太正浪漫口絵」が掲載されます。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。


サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVDサクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVD

SEGA Corporation(VC)(D) 2011-11-17
売り上げランキング : 801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【イベント】「サクラ大戦 武道館ライブ2~帝都・巴里・紐育~」10月7日に日本武道館にて開催決定!

セガは、10月7日(金)に、東京・日本武道館にて「サクラ大戦 武道館ライブ2~帝都・巴里・紐育~」を開催することを発表しました。


2007年の「サクラ大戦 武道館ライブ~帝都・巴里・紐育~」から4年。2010年3月、多くのファンからの強い要望があって実現した帝都花組1日だけの復活ライブ「帝都花組ライブ2010」、同年12月には初の巴里・紐育合同ライブ「巴里花組&紐育星組ライブ2010~可憐な花々煌めく星々~」が開催。今年の7月には、ファンの記憶にも新しい「紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~」が開催され、沢山の拍手と涙と感動の中、幕を閉じました。


今回新たに開催される「サクラ大戦 武道館ライブ2~帝都・巴里・紐育~」では、4年前の武道館ライブから出演者を更に増やし、3都合同の輝き溢れる夢の共演をお届けするとのこと。チケットは、8月24日(水)まで「サクラ大戦.com」にて先行抽選販売を実施。一般発売は9月3日(土)より各プレイガイドにてスタートの予定です。2011年にゲーム発売15周年という大きな節目を迎える『サクラ大戦』のライブイベントにぜひご期待下さい。


サクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVDサクラ大戦 紐育星組ライブ2011~星を継ぐもの~DVD

SEGA Corporation(VC)(D) 2011-11-17
売り上げランキング : 275

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | サクラ大戦セガ

【ブラウザ】『サクラ大戦?太正浪漫学園譚?』プロモーションサイトオープン!

『サクラ大戦?太正浪漫学園譚?』

ロックワークスは、「ブラウザサクラ大戦(仮)」の正式タイトルが『サクラ大戦?太正浪漫学園譚?』に決定したことを発表し、同作のプロモーションサイトをオープンしました。


本作は、ゲームをはじめ、ミュージカルやアニメ、漫画、パチスロなど多彩なメディアに展開する大ヒット作品『サクラ大戦』シリーズの世界観を元にしたブラウザゲーム。公開されたメインビジュアルは、シリーズでお馴染みのイラストレーター・松原秀典氏が担当。真宮寺さくらやエリカ・フォンティーヌ、ジェミニ・サンライズといったシリーズのヒロインに加え、舞台となる大帝国学園の少年少女が描かれたデザインになっています。


プロモーションサイトによれば、“「大帝国学園」帝都新島の中心に位置するは常に降魔の襲撃の危険にさらされている。学生たちは、学園で己の力を磨きながら、学園を襲う降魔と戦うことを余儀なくされた…”というのが本作のストーリーとなる模様。同サイトでは、米田学園長の挨拶文を読める「入学案内」や、大帝国学園を紹介する「学園案内」、『サクラ大戦』シリーズの概要を掲載した「帝都の歴史」、トレーラー映像を視聴できる「キネマ劇場」など、さまざまなコンテンツがオープンしています。本作のサービス開始時期は、2011年春の予定。それまでこのプロモーションサイトをチェックしつつ、どんなゲームになるのか想像しながら、続報を待ちたいと思います。

【PC】『ブラウザサクラ大戦(仮)』ティザーサイトオープン!

『ブラウザサクラ大戦(仮)』

ロックワークスは、ブラウザオンラインゲーム『ブラウザサクラ大戦(仮)』の開発を発表し、同作のティザーサイトをオープンしました。


『ブラウザサクラ大戦(仮)』は、家庭用ゲームとしてシリーズ累計450万本以上のセールスを記録する「サクラ大戦」シリーズの世界観を基に制作される、ブラウザを使用したオンラインゲーム。企画原案およびアートワークを担当するレッド・エンタテインメント、開発を行うトリニティゲームスタジオ、運営元となるロックワークスの3社による共同事業として製作され、国内向けにリリースが予定されています。


本作は、「サクラ大戦」の魅力を余すところなく生かし、制作されるとのこと。現在はブラウザベースの作品であること以外は明らかにされていませんが、今後開設予定の公式サイトや報道発表などを通じて情報を公開していくとのことですので、どんなゲームになるのか予想しつつ、続報を待ちたいですね。

【PC】『サクラ大戦』最新作がブラウザベースのオンラインゲームとなって登場!

『サクラ大戦』

ゲームをはじめ、ミュージカルやアニメ、漫画、パチスロなど多彩なメディアに展開する大ヒット作品『サクラ大戦』の最新作が、PCブラウザを利用したオンラインゲームで登場することが明らかになりました。


『サクラ大戦』は、原作・広井王子氏、脚本・あかほりさとる氏、キャラクターデザイン・藤島康介氏、音楽・田中公平氏、製作・セガという各界を代表するクリエイターたちが手を結び、1996年に発売されたセガサターン用アドベンチャーゲーム。この第1作を皮切りに、ドリームキャストやPS2、PCなどのハードにシリーズ第5作まで発売されており、その後ゲームのみならずアニメや舞台劇などのメディアミックス作品として発展し、現在も根強い人気を誇るシリーズタイトルです。


最新作は『サクラ大戦(仮題)』と題して、ロックワークスゲーム(運営)、レッド・エンタテインメント(企画・デザイン)、トリニティゲームスタジオ(ゲーム制作)の3社共同事業で開発。国内向けにリリースを予定しているとのこと。同じくレッド・エンタテインメントの看板タイトルとして有名な『天外魔境』シリーズの最新作『天外魔境 JIPANG SEVEN』がブラウザベースの作品として発表されたのは記憶に新しいですが、今後この2大タイトルがオンラインゲーム業界を賑わすことになるのでしょうか。個人的には家庭用ハードでの新作も期待したいところですが・・・。続報に注目したいと思います。

Tag ⇒ | サクラ大戦オンラインPCゲーム

【イベント】『サクラ大戦・帝都ライブ2010』ファン待望のライブイベントが3月6日開催!

セガより1996年に第1作が発売されて以降、ゲーム、TVアニメ、OVA、音楽CD、ドラマCD、映画などなど、多岐にわたり展開してきた『サクラ大戦』のライブイベント、『サクラ大戦・帝都ライブ2010』が2010年3月6日(土)に開催されます。


このイベントは、昨年12月26日、27日の2日間に行われた巴里花組キャストによる5年ぶりのライブイベント『サクラ大戦・巴里花組ライブ?燃え上がれ自由の翼?』内で緊急発表された、帝都花組1日限りの復活ライブ。真宮寺さくら役の横山智佐さんや、神崎すみれ役の富沢美智恵さんをはじめとした帝都花組キャストに加え、巴里花組キャストも出演。豪華ゲストを迎えた華やかなライブが行われるとのこと。


チケットの先行抽選受付は、「サクラ大戦.com」で本日1月31日から2月4日(木)まで実施。一般前売り券の発売は2月14日から開始されます。『サクラ大戦』ファンの方は必見のライブイベントになりそうですね。


SEGA THE BEST サクラ大戦1&2SEGA THE BEST サクラ大戦1&2
(2007/11/22)
Sony PSP

商品詳細を見る
sponsored link
広告枠
≪PREV
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア