カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/PC】『GBVS』シーズン2が9/24に開幕!「ベリアル」が遂に参戦、新キャラ「カリオストロ」も10月下旬に配信予定! (08/09)
【PS4/NS】『このすば! ~この欲望の衣装に寵愛を!~』Machicoさんによる主題歌「It's so fine!」を使用したOPMVが公開!ED主題歌はヒロイン3人による「雨やどり」に決定! (08/08)
【アニメ】『半妖の夜叉姫』の放送開始日とキャストが発表!アニメーションPV解禁! (08/07)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2』PS4版とSwitch版の発売日が決定!新キャラ「セリ・グロース」の情報も公開! (08/06)
【アニメ】月マガ連載の『ましろのおと』がTVアニメ化、来春より放送開始!澤村雪役のキャストとメインスタッフが発表! (08/05)
【映画】『劇場版 Fate/Grand Order ‐神聖円卓領域キャメロット‐』前編「Wandering; Agateram」の公開日が決定! (08/04)
【映画】『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』LiSAさんが歌う主題歌「炎(ほむら)」を使用した本予告が解禁!前売券は8/7より販売開始! (08/03)
【PS4他】『GUILTY GEAR ‐STRIVE‐』に新キャラ「名残雪」と「レオ」が参戦!PS5版の発売も決定! (08/02)
【アプリ】“ひぐらし”新作スマホゲー『ひぐらしのなく頃に 命』発表!事前登録の受付がスタート! (08/01)
【アニメ】「ゆゆゆ」第3期『結城友奈は勇者である ‐大満開の章‐』の制作が決定! (08/01)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2』のスペシャルムービーが公開!新キャラ“フィー”が登場、クラウディアとの感動の再会も収録! (07/30)
【PS4/PSV】『ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団』の発売日が決定!原田たけひと氏による描き下ろし店舗特典のイラストも公開! (07/29)
【話題】『STEINS;GATE』10周年企画「オペレーション・フォルトゥーナ」が開催中!ジョン・タイターに協力して“メタルうーぱ”を回収せよ!! (07/29)
【PC他】「幻想水滸伝」シリーズの精神的続編『百英雄伝』のKickstarterが100万ドルを突破!家庭用ゲーム機への対応が決定! (07/28)
【アニメ】『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』のTVアニメ化が決定!メインスタッフ発表! (07/27)
【アニメ】2020年秋新番『神様になった日』放送局決定!スタッフ&キャスト情報、第1弾アニメPV解禁! (07/26)
【PC】新作RPG『百英雄伝』が発表!「幻想水滸伝」シリーズのスタッフが集結して送るJRPGが始動へ (07/25)
【NS】『アンジェリーク ルミナライズ(アンミナ)』公式サイトオープン!新たな守護聖のキャストとPVが公開、新作ドラマCDシリーズの発売も決定! (07/24)
【アニメ】『レヱル・ロマネスク』の放送日時、追加キャスト発表!Blu-ray&DVD化を支援するクラファンもスタート! (07/23)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO(アリア ザ クレプスコーロ)』2021年春頃公開!「オレンジぷらねっと」のメンバーを中心に描かれる「ARIA」の完全新作アニメーション (07/22)
【studio BB】「Fate/EXTRA」のリメイク作『Fate/EXTRA Record』の開発が始動!ティザーサイトにて1stトレーラーが公開! (07/22)
【PS4/NS/PC】『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』が今冬発売!前作から3年後、成長したライザ達の新たな夏の冒険物語が始まる! (07/22)
【NS】『真・女神転生V』2021年全世界同時発売決定!新映像を収録した最新ティザートレーラーも公開に (07/22)
【PS4/NS】『真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTER』が10/29発売!「マニアクス クロニクル」をベースにHDリマスター、イベントシーンにボイスが追加されるなど新要素も (07/21)
【アニメ】『無能なナナ』2020年10月より放送開始!キャスト、主題歌情報、PV第1弾公開! (07/20)
【アニメ】第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM』のOP&ED主題歌とキービジュアルが解禁! (07/19)
【小説】『りゅうおうのおしごと!』第14巻ドラマCD&姉弟子抱き枕カバー付き特装版が来年2月に発売!ボーナストラックは“姉弟子の添い寝CD”に決定! (07/18)
【映画】新作エピソードを追加した『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』の公開日が9月11日に決定!特典付きムビチケカードの販売もスタート! (07/17)
【PS5他】「Far Cry」の最新ナンバリングタイトル『ファークライ6』が発表!シリーズ初となる広大な市街地を舞台に熾烈な革命の戦いが幕を開ける! (07/16)
【PS4/Xbox One他】『アサシン クリード ヴァルハラ』の発売日が決定!中世ヨーロッパを舞台に“ヴァイキング”の生き様を描くアサクリ最新作 (07/16)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > シュヴァルツェスマーケン

【PC】前・後編がセットになった『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック』が7月28日発売!

シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック age(アージュ)は、PC向けADVゲーム『シュヴァルツェスマーケン』の前編「紅血の紋章」と後編「殉教者たち」の2本をセットにした『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック』を、7月28日に9,520円(税別)の価格で発売すると発表しました。

『シュヴァルツェスマーケン』はageが誇る人気タイトル「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ企画として、小説からアニメ、ゲームなどに展開されたメディアミックス作品。本編が開始される2001年から18年前、1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と謳われた戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描いています。 KADOKAWAが発行する美少女ゲーム雑誌「TECH GIAN(テックジャイアン)」にて2011年1月号から2014年5月号にかけて小説が連載され、ixtl×LIDENFILMSの制作によるTVアニメが2016年1月から3月まで、テレビ東京系にて全12話で放送されました。

ゲーム版は前編「紅血の紋章」が2015年11月に、後編「殉教者たち」はアニメ放送終了後の2016年10月に発売。「紅血の紋章」では小説の第4巻冒頭「海王星作戦」までが描かれ、「殉教者たち」ではゲームオリジナル要素として、「カティア」ルートの他に小説やアニメでも描かれない「アイリスディーナ」と「リィズ」のifルートを収録したことでも話題となりました。 前・後編共に8,800円(税別)のフルプライスでリリースされたことを考えると、ダブルパックはかなりお得な価格設定となっています。未プレイの方はこの機会にぜひチェックしてみて下さい。

【PC】『シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち』は「カティア」「アイリス」「リィズ」の3ルートをゲームオリジナル要素として収録!初回特典は書き下ろし小説に決定!

『シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち』 age(アージュ)より9月30日に発売されるPC用アドベンチャーゲーム『シュヴァルツェスマーケン 殉教者たち』の新情報が、6月18日に舞浜アンフィシアターで開催されたイベント「シュヴァルツェスマーケンフェスト 2016」で発表されました。

本作は、TVアニメ化され話題となったSFロボット作品『シュヴァルツェスマーケン』のゲーム化タイトル。 昨年11月に発売された「紅血の紋章」に続く、二部作の後編としてリリースされる「殉教者たち」は、ゲームオリジナル要素として、「カティア・ヴァルトハイム」「アイリスディーナ・ベルンハルト」「リィズ・ホーエンシュタイン」の3ルートを収録。 また初回特典として、原作小説を執筆した内田弘樹氏書き下ろしの小説が付属する事も発表されています。こちらの小説は「キルケ・シュタインホフ」を主人公としたエピソードが展開するとのこと。

『シュヴァルツェスマーケン』はKADOKAWAが発行する美少女ゲーム雑誌「TECH GIAN(テックジャイアン)」で連載された、ageの人気タイトル「マブラヴ オルタネイティヴ」の公式外伝作品。 本編が開始される2001年から18年前、1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と謳われた戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描いています。 TVアニメは2016年1月から3月まで、テレビ東京系にて全12話が放送されました。

【アニメ】『シュヴァルツェスマーケン』の放送時期は2016年1月!スタッフ&キャスト発表!

シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章【Amazon.co.jpオリジナル特典:CARNELIAN先生描き下ろしB2タペストリー付き】 アニメ化プロジェクトが進行中と告知されていた、âge(アージュ)の人気作品「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ企画『シュヴァルツェスマーケン』。 この度、そのアニメがTVシリーズとして制作され、2016年1月より放送を開始することが明らかになりました。同時にスタッフとキャストも発表された他、公式サイトではキービジュアルが解禁。アニメの公式Twitterもスタートしています。

『シュヴァルツェスマーケン』は、PCゲームなどで人気を博した「マブラヴ オルタネイティヴ」と世界観を共有する公式外伝作品。 本編が開始される2001年から18年前の1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と言われる戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描いています。 原作は吉宗鋼紀氏(ixtl/âge)、シナリオを内田弘樹氏、イラストをCARNELIAN氏が手掛けるライトノベル作品として、「TECH GIAN(テックジャイアン)」(KADOKAWA)にて2011年1月号から2014年5月号まで連載。単行本は長編7巻と短編2巻の全9巻が「ファミ通文庫」(KADOKAWA / エンターブレイン)より刊行中。現在「TECH GIAN」では外伝小説が連載されている他、今冬にPCゲーム化作品が2部作で発売される予定です。

【アニメ/ゲーム/小説】『シュヴァルツェスマーケン』アニメ化企画進行中!ゲームは「紅血の紋章」と「殉教者たち」の2タイトルで発売予定!「TECH GIAN」で外伝小説も始動!

MUV-LUV ALTERNATIVE TSF CROSS OPERATION 『シュヴァルツェスマーケン』&『TSFIA』総集編 Vol.6 (TECHGIAN STYLE) age(アージュ)の人気作品「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ企画『シュヴァルツェスマーケン』について、アニメ化をはじめとしたメディアミックス展開の発表がありました。 アニメ化については現在企画が進行中で、詳細は今後明かされていく予定です。 その他、2014年に発表されたPC向けゲームの続報と、新たな外伝ストーリーが小説の連載企画としてスタートすることも発表されています。

『シュヴァルツェスマーケン』は、KADOKAWAが発行する美少女ゲーム雑誌「TECH GIAN(テックジャイアン)」で連載された、「マブラヴ オルタネイティヴ」の公式外伝作品。 本編が開始される2001年から18年前の1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と言われる戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描いています。

原作小説は「TECH GIAN」2009年12月号にて第一部が終了した「トータル・イクリプス」に続く公式スピンアウト小説第2弾として、同誌2011年1月号から連載がスタート。 原作は「トータル・イクリプス」同様、アージュの吉宗綱紀氏が手掛け、シナリオは戦史全般にわたって造詣が深く、架空戦記作家でもある内田弘樹氏が担当。キャラクターデザイン・原画はアージュの前身「relic」に所属し、後に自身が立ち上げたオービットの美少女ゲームブランド「ROOT」で「顔のない月」「ヤミと帽子と本の旅人」「桃華月憚」などを手掛けたCARNELIAN氏が担当しています。 小説は「TECH GIAN」に2014年5月号まで連載され、全41話で完結を迎えました。単行本は長編7巻と短編2巻の全9巻が刊行中です。

【マブラヴ】âgeの小説作品『シュヴァルツェスマーケン』のゲーム化が決定!2015年発売予定!

特装版 シュヴァルツェスマーケン 7 克肖導く熾天の大地へ (ファミ通文庫) 3月21日のage(アージュ)公式ニコニコ生放送「広報の咆哮」内にて、同ブランドの人気作品「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ小説『シュヴァルツェスマーケン』のゲーム化が発表され、2015年に発売予定であることが明らかになりました。

2003年に発売されたPC向け恋愛アドベンチャーゲーム「マブラヴ」の続編として、2006年に発売された「マブラヴ オルタネイティヴ」は、前作の伏線を回収しつつ進むストーリーや練りこまれた設定、ユーザーを引き込む演出などが好評を受け、今なお名作として語り継がれています。その後は全年齢対象版やコンシューマゲーム機への移植作、ファンディスクなどがリリースされた他、メディアミックス展開として漫画や小説にも派生。中でも「テックジャイアン」(KADOKAWA)で連載されたスピンオフ小説「トータル・イクリプス」はTVアニメ化&ゲーム化され話題となりました。

『シュヴァルツェスマーケン』は、「マブラヴ オルタネイティヴ」本編が開始される2001年から18年前の1983年の東ドイツを舞台に、東ドイツ軍最強と言われる戦術機部隊「第666戦術機中隊“黒い宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」の戦いを描く外伝的小説作品。原作は「トータル・イクリプス」同様にアージュの吉宗綱紀氏、シナリオは戦史全般にわたって造詣が深く、架空戦記作家でもある内田弘樹氏が担当。キャラクターデザイン・原画はアージュの前身「relic」に所属し、後に自身が立ち上げたオービットの美少女ゲームブランド「ROOT」で「顔のない月」「ヤミと帽子と本の旅人」「桃華月憚」などを手掛けたCARNELIAN氏が担当しています。「テックジャイアン」2009年12月号にて第一部が終了した「トータル・イクリプス」に続く公式スピンアウト小説第2弾として、同誌2011年1月号から連載が開始され、3月20日発売の2014年5月号にて最終話が掲載、全41話で完結を迎えました。
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア