カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
【アプリ】『グラブル』登録者数2,000万人突破!無料10連ガチャなどのキャンペーンが開催!「名探偵コナン」コラボは4月8日よりスタート! (04/02)
【エイプリルフール】『ハッカドール』がバーチャルYouTuberデビュー!さらに男の娘AI「ハッカドール3号」(CV:武内駿輔)のフルボイスADVが登場! (04/01)
【アニメ】Studio 3Hzの新作『BLACKFOX(ブラックフォックス)』が始動!スタッフ情報やPVが公開! (03/31)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > セガ

【NS】任天堂が『ベヨネッタ3』を発表!「1」と「2」のNintendo Switch版も発売決定!

ベヨネッタ3 The Game Awards 2017出展映像

任天堂は、12月8日(日本時間)よりロサンゼルスで開催中の「The Game Awards 2017」にて、プラチナゲームズが手掛ける人気アクション「BAYONETTA(ベヨネッタ)」シリーズの最新作となる『ベヨネッタ3』が、Nintendo Switch向けに開発中であることを発表しました。発売時期などの詳細はまだ分かっていませんが、The Game Awards 2017の出展映像が公開されています。

また、過去作である「ベヨネッタ」と「ベヨネッタ2」のNintendo Switch版が、2018年2月17日に発売されることも明らかに。この2作と、スチールブック仕様のNintendo Switchカードケース、ヴァースカード、オリジナルステッカーなどの特典をセットにした、数量限定の「ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION」も同時発売されるとのこと。

「BAYONETTA(ベヨネッタ)」は、人知を超えた肉体と能力を持つ魔女・ベヨネッタが、両手両足に装備した武器と体術のコンビネーションで華麗に天使たちを狩る、“∞(ノンストップ)クライマックス・アクション”。敵の攻撃をギリギリで回避することで発動し、一定時間周囲がスローモーションになる「ウィッチタイム」や、獣に化けることで野生の力を得る「ビーストウィズイン」、拷問具・大魔獣を召喚するド派手な攻撃など、シームレスに展開されるアクションや演出が特徴です。第1作は2009年にXbox 360とPS3で発売され、2014年に続編の「ベヨネッタ2」がWii U向けにリリースされています。

【PS4】『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日発売!ifを描く“リフレインモード”など無印版から様々な新要素を追加しPS4に登場!

セガゲームスより、PS4用ソフト『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日に発売されることが明らかになりました。

本作は、「シャイニング・シリーズ」初のPS3用タイトルとして2014年に発売された、『シャイニング・レゾナンス』のリマスター版。PS4に登場するにあたり、グラフィックがさらにパワーアップするのはもちろん、“if”の物語が楽しめる「リフレインモード」を始めとする新要素が搭載されます。新主題歌や新コスチュームも収録されるそうです。また、本作には通常版の他、豪華グッズを同梱した限定版「Premium Fan Box」も用意されるとのこと。

【AC/PS4/PS3/PC】『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発表!新キャラ「梅喧」「アンサー」が参戦、家庭版は『GGXrdR』から低価格でアップデートが可能!

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』より梅喧

アークシステムワークスは、1月14日(土)に秋葉原で行ったイベント「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016」にて、対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズの最新作となる『GUILTY GEAR Xrd REV 2 (ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の制作を発表しました。

本作は、セルアニメのような3D描写と迫力のバトル演出で進化を遂げた、「GUILTY GEAR Xrd」シリーズの第3弾。 アーケード(AC)版は春頃に稼働を予定しており、新たなプレイアブルキャラクターとして、旧シリーズでもお馴染みの「梅喧」(CV:浅野まゆみ)と、チップの部下「アンサー」(CV:関智一)が参戦。 また、既存キャラクターにも新技を含むバランス調整を実施する他、紗夢、レイヴン、クム、ディズィーに新規エピソードを追加(梅喧、アンサーにも実装)。さらに無料で利用できる「チュートリアル」も実装するとのこと。

家庭向けのコンシューマー版には、これらAC版の新要素に加え、キャラクターの日常を描く外伝的な新シナリオをストーリーモードに追加。オンラインモードの大規模な改良も行われる予定です。リリース時期はAC版の後に予定されています。 なお、家庭版については、初めて「GUILTY GEAR Xrd」シリーズをプレイする方に向けて、最新作『GGXrd REV 2』のPS4パッケージ版とダウンロード版(PS3版は無し)をお求めやすい価格でリリースする他、既に前作PS4・PS3・PC版「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」を持っている方には、『REV 2』にアップデートできる低価格のDLCが提供されるとのこと。

【PS4/PS3】『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』新キャラ「ディズィー」の配信日が決定!追加コスで「エルフェルト(SIGN Ver)」も登場!

【PS4】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- アークシステムワークスは、PS4/PS3用ソフトとして発売中の『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐(ギルティギア イグザード レベレーター)』について、新プレイアブルキャラクター「ディズィー」の配信日が7月19日に決定した事を発表しました。 追加DLCとしての配信となりますが、配信開始から7月25日までの1週間限定で、無料ダウンロードすることが可能です(7/26以降は800円(税込)にて販売)。

「ディズィー」は同社の対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR」シリーズの人気キャラクター。昨年に行われた『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』プレイアブル化キャラクター選抜総選挙で見事1位に輝き、その参戦が待たれていましたが、今回、アメリカ・ラスベガスで7月15日(現地時間)から開催されていた世界最大級の対戦格闘ゲーム大会「EVO2016」での発表と、最新追加パッチ「Ver.1.03」の配信に合わせて、遂に正式リリースが発表となりました。

プレイアブル化にあたっては、グラフィックスを作り直している他、旧作でおなじみの必殺技の数々はリニューアルされ、ネクロ版、ウンディーネ版の2種類の性能を持つようになり、今まで以上の豊富な連携攻撃を組めるようになっているとのこと。 高機動はそのままに、様々な種類の飛び道具を使い分け、波状攻撃を仕掛けていくキャラクターとなっています。

【PSV】人気アニメキャラの共演!『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』がセガよりPS Vitaで今冬リリース!

『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』 人気アニメキャラクターのライブパフォーマンスが楽しめる新作リズムアクションゲーム『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』が、PS Vita用ソフトとして、セガから今冬に発売されることが明らかになりました。

登場するアニメ作品は、「ゆるゆり」「這いよれ!ニャル子さんF」「ビビッドレッド・オペレーション」「きんいろモザイク」「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」「てさぐれ!部活もの あんこーる」「Wake Up, Girls!」「GO!GO!575」「のうりん」「未確認で進行形」の10タイトルがアナウンスされており、キャラクター達はアニメの2Dイメージを3Dモデルで忠実に再現しているとのこと。

リズムゲームパートは、セガの人気音楽ゲーム「初音ミク -Project DIVA-」シリーズのゲームエンジンを採用。 画面内に出現するターゲットにアイコンが重なる瞬間に対応するボタンを押すシンプルな操作で、誰でも気軽にプレイできます。 楽曲はファンにとって馴染みの深いTVサイズ尺で収録。鑑賞モードではフルサイズ尺で魅力あふれるライブステージを楽しめるそうです。

【PSV】「ネプテューヌ」最新作発表!ブランが主役のゾンビACTゲーと「セガハードガールズ」とのコラボタイトルがPS Vitaでリリース決定!

新次元ゲイム ネプテューヌVII ドリームエディション (特製デジパック仕様DG-ROM(特典限定CD3枚組) 同梱) ビジュアルブック 付 実際のゲーム業界をテーマに、実在するゲーム企業やゲームハードを擬人化した美少女キャラクターが登場する世界観で話題となっている、コンパイルハートの人気ゲームタイトル「ネプテューヌ」シリーズ。

その最新作が、3月15日に開催された「ゲームの電撃 感謝祭2015&電撃文庫 春の祭典2015&電撃コミック祭2015」のイベントステージ「コンパイルハートPresents! 次元と魔界を超えて贈る感謝ステージ2015」で発表されました。

今回発表された新作タイトルは、『激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団(仮)』と『超次元大戦 ネプテューヌVSセガハードガールズ 夢の合体スペシャル(仮)』の2本。 どちらもPS Vitaをプラットフォームに開発が進められています。発売時期や価格などは現時点で不明です。

【PS3/PS4】『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐』より一撃必殺技などの動画集を紹介。2Dアニメのように滑らかに動く3Dグラフィックスに注目

GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)

12月4日にセガから発売されたPS3&PS4用ソフト『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐(ギルティギア イグザード サイン)』より、各キャラクターの一撃必殺技や覚醒必殺技などの動画を集めてみました。

アークシステムワークスが開発する人気対戦格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの完全新作タイトルとなる本作は、ドットによる2D表現だったこれまでのシリーズと異なり、ゲームエンジンに「Unreal Engine」を採用しキャラクターやエフェクト、背景などのビジュアル全てを3Dポリゴンで構築しています。 そのうえで、従来と同じ2D格闘ゲームの操作性を維持しつつ、3Dグラフィックを2Dアニメ調に描写することで、キャラクターの感情表現や劇的な演出、より躍動感あるアクションを実現しているのが大きな特徴です。

今回紹介する動画では、アニメのように滑らかに動くキャラクターたちや、3Dならではの演出の数々をチェックすることができます。 コンシューマ版で新登場したシン=キスクとエルフェルトのバトルシーンも見れますので、まだプレイしていないけれど興味がある…という方はぜひご覧下さい。

【AC】対戦格闘ゲーム『ブレードアークス フロム シャイニング』の稼動開始日は11月5日!「リック」を含む新キャラ2名の参戦も決定!

シャイニング・レゾナンス限定版 (「キリカ・トワ・アルマ 水着Ver.」1/7スケールフィギュア、ゲーム内 水着コスチューム プロダクトコード 同梱) 予約特典:「アイドルコスチューム:ユーマ・キリカ・ソニア」DLC付& Amazon.co.jp限定特典(2014/12/11注文分まで) セガは、アーケード向け対戦格闘ゲーム『BLADE ARCUS from Shining(ブレードアークス フロム シャイニング)』の正式稼動を11月5日より開始すると発表しました。

プレイアブルキャラクターは、「リュウガ」「パイロン」「レイジ」「サクヤ」「シャオメイ」「アルティナ」「ローゼリンデ」「フェンリル」「メルティ」「アイザック」の計10名。 さらに2015年新春より、「シャイニング・ハーツ」や「シャイニング・ブレイド」に登場した「リック(CV:神谷浩史)」と、もう1名の新キャラクターが参戦するとのこと。

『BLADE ARCUS from Shining』は、セガのファンタジーRPG「シャイニング」シリーズのキャラクターが一堂に会するクロスオーバー作品です。 原作と同じ声優を多数起用した各シリーズからの参戦キャラクターに加え、シリーズのキャラクターデザインを手掛ける人気イラストレーター・Tony氏が描き起こした「リュウガ(CV:赤羽根健治)」や「パイロン(CV:下田麻美)」といった本作オリジナルの新キャラクターも登場します。

本作は「ギルティギア イグザード サイン」「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」などのタイトルに採用されたセガのACゲーム専用ネットワークサービス「ALL.Net P-ras MULTI」に対応する予定です。 なお、『ブレードアークス』のメンバーズサイトにログインすることで、「マイデータ」のプレイボーナスから特典画像をゲットすることが可能。 「ALL.Net」対応の「Aime」カードを使ってプレイすることにより、プレイ日数に応じて、スマートフォン用壁紙が1枚ずつ解放されていくとのことです。

【PS3/PSV】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に戦ヴァルの「セルベリア」と「アリシア」が参戦!バーチャの「アキラ」は家庭版でプレイアブルに!

セルベリア・ブレス

セガは、11月13日に発売予定のPS3&PS Vita用2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング・クライマックス)』に、「戦場のヴァルキュリア」のキャラクター「セルベリア・ブレス」が新たにプレイアブル参戦することを発表しました。

本作は、KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)のライトノベルレーベル「電撃文庫」の創刊20周年を記念した、“電撃文庫vsSEGA”プロジェクトのコラボ第4弾として発表された対戦格闘ゲーム。 電撃文庫の人気タイトルから、作品の枠を超えて様々なキャラクターたちが集結し、戦いを繰り広げます。

今回ゲスト参戦が発表された「セルベリア・ブレス」は、セガのRPG作品「戦場のヴァルキュリア」に登場したキャラクター。 本作では原作通り、槍を使った多彩な攻撃でトリッキーな戦い方が出来るキャラクターとして仕上がっているようです。 また、同作からはヒロインの「アリシア」がサポートキャラクターとして参戦。サポートアクションでヴァルキュリア化も再現しているとのこと。

この他、アーケード版の1人用モードでボスキャラクターとして登場した、「バーチャファイター」の「アキラ」こと結城晶(ゆうき あきら)が、PS3&PS Vita版ではプレイアブル参戦することが明らかに。 また、同作の「パイ・チェン」もサポートキャラクターとして使用できるとのことです。

Tag ⇒ | 電撃文庫セガPS3PSVプロモーション映像

【PS4/PS3】「龍が如く」最新作『龍が如く0(ゼロ) 誓いの場所』が発表!

『龍が如く0(ゼロ) 誓いの場所』

8月24日(日)に都内で開催された、セガのアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズ最新作への主演権をかけたオーディションの結果発表の場にて、同シリーズの最新タイトル『龍が如く0(ZERO) 誓いの場所』が発表されました。

『龍が如く』シリーズは、架空の繁華街を舞台に、仁義に生きる男の生き様を描く任侠劇。 リアルに再現され、プレイヤーが自由に移動できる街並み、その中に用意されたキャバクラやカラオケ、ビリヤードといった豊富でクオリティの高いミニゲーム、重厚なドラマと多彩なアクションが繰り出せるバトルなどが特徴となっており、シリーズの全世界累計発売本数は650万本を突破しています。 今年2月22日には、スピンオフ作品の「龍が如く 維新!」がPS4のローンチタイトルとしてPS3版と共にリリース。ゲームの他に実写映画化やTVドラマ化も行われている人気作品です。

シリーズ最新作『龍が如く0(ZERO) 誓いの場所』は、前作と同じくPS4&PS3用ソフトとして発売予定。 そのタイトルからも窺えるように、今作はシリーズの原点に返った作品となるそうです。 なお、オーディションの合格者は作品中のどこかに必ず登場するとのこと。 公式サイトは8月28日(木)18時に更新を予定しており、今後も9月18日(木)から千葉・幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2014」に向け、さらなる情報を随時発信していくとのことです。

Tag ⇒ | 龍が如くPS4PS3セガ

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア