カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4】『GBVS』“ゼタ”&“バザラガ”参戦PV公開!パッケージ画像と店舗特典用イラストも発表! (10/15)
【アニメ】『魔法科高校の劣等生』の第2期“来訪者編”が2020年に放送! (10/15)
【アニメ】メディアミックス企画『アサルトリリィ』がシャフトによりTVアニメ化!キャストは舞台版と同じ声優陣を起用! (10/14)
【OVA】『ストライク・ザ・ブラッド』の新作OVA「消えた聖槍篇」と第4期OVAシリーズの制作が決定! (10/13)
【アニメ】P.A.WORKSの新作『天晴爛漫!(APPARE-RANMAN!)』が始動!凸凹コンビの「アメリカ大陸横断レース」を描くオリジナルアニメーション (10/12)
【アニメ】ガガガ文庫『弱キャラ友崎くん』アニメ化企画進行中! (10/12)
【アニメ】混沌のダーク・ファンタジー『ドロヘドロ』がMAPPAによりTVアニメ化!スタッフ&キャストが発表、放送は2020年1月よりスタート! (10/12)
【アニメ】マイホーム探しファンタジー『ドラゴン、家を買う。』のアニメ化企画が進行中! (10/11)
【アニメ】デジタルTCG『Shadowverse(シャドウバース)』がTVアニメ化!制作はZEXCSが担当! (10/11)
【アニメ】なろう産ラノベ『魔王学院の不適合者』のTVアニメ化が決定!主人公・アノス役のキャスト発表! (10/10)
【アニメ】SF小説『日本沈没』がアニメ化!Netflixにて『日本沈没 2020』として全世界独占配信! (10/10)
【PS5】SIEが『PlayStation 5』を正式発表!2020年の年末商戦期での発売を告知! (10/09)
【アニメ】沙村広明『波よ聞いてくれ』がサンライズによりTVアニメ化、2020年4月から放送開始! (10/09)
【アニメ】サイコミ連載の『群れなせ!シートン学園』がTVアニメ化!各話の“♂(オス)動物”役に津田健次郎さんが決定! (10/06)
【PS4/NS】『void tRrLM(); //ボイド・テラリウム』が2020年1月23日に発売!人類の生き残りの少女を守るため探索する“ローグライクお世話RPG” (10/04)
【PS4/NS】『メタルマックスゼノ』のリメイクとその続編、さらに完全新作『コードゼロ(仮称)』が発表! (10/03)
【NS/PC】『スパロボV』&『スパロボX』のNintendo Switch版とSteam版の発売日が決定!ボーナスシナリオ全20話を完全収録! (10/02)
【PS4/NS】『妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)』新たな妖怪達やマルチプレイ要素などをプラスして12月5日発売! (10/01)
【アニメ】『ポケットモンスター』新シリーズは「サトシ」と「ゴウ」のダブル主人公!初回は拡大生放送スペシャルで放送! (09/30)
【PS4/Xbox One/NS】『僕のヒーローアカデミア One's Justice2』発売決定!「オーバーホール」こと治崎廻が参戦、アニメ第4期からも新キャラが続々登場! (09/30)
【PS4】「メイ」を紹介する『NEW GUILTY GEAR(仮題)』の第3弾トレーラーが公開!「アクセル=ロウ」の参戦も決定! (09/30)
【映画】劇場版『鬼滅の刃』無限列車編の制作が決定! (09/29)
【アニメ】TVシリーズ第3期『とある科学の超電磁砲T』の放送時期、メインスタッフ、主題歌アーティストが発表! (09/28)
【アニメ】「ダンまち」第3期『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』と新作OVAの制作が決定!新キャラ・ウィーネ役は日高里菜さんが担当! (09/28)
【アニメ】フルCGによるオリジナル作品『OBSOLETE(オブソリート)』発表!虚淵玄氏(ニトロプラス)が原案・シリーズ構成を手掛ける新作ロボットアニメーション! (09/27)
【アニメ】月刊アクション連載『ピーター・グリルと賢者の時間』TVアニメ化決定!最強男が異種族の女性に迫られるギャグファンタジー (09/27)
【PS4】『The Last of Us Part II』の発売日が決定!前作の主人公・ジョエルも登場する最新トレーラー公開! (09/25)
【アニメ】「デアラ」のスピンオフ『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中! (09/24)
【アニメ】山本寛監督の新作プロジェクト『魔法少女たち(仮)』が始動!クラウドファンディングで支援者を募集中 (09/24)
【映画】『ゴブリンスレイヤー ‐GOBLIN'S CROWN‐』の公開日は2020年2月1日!特典付き前売券第1弾が販売中! (09/23)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > セガ

【ゲーム話題】『パンツァードラグーン』とその続編『ツヴァイ』のリメイクが決定!

パンツァードラグーン ツヴァイ オリジナルサウンドトラック 1995年にセガサターン用ソフトとして発売された『パンツァードラグーン』と、その続編として1996年にリリースされた『パンツァードラグーン ツヴァイ』のリメイクが決定したことが、海外のゲームパブリッシャー「Forever Entertainment」から発表されました。

『パンツァードラグーン』はセガが製作した3Dの奥スクロールシューティングゲーム。異星の古代文明を背景とする幻想的かつ独特な世界観、ドラゴンに騎乗して冒険を繰り広げる新感覚のゲームスタイルと操作感など、新鮮なデザインセンスが光る意欲作として多くのゲームユーザーを魅了しました。特に続編の『パンツァードラグーン ツヴァイ』はその完成度の高さからセガサターン屈指のゲームタイトルと評価を集めており、20年が経った今なお名作として語り継がれています。

今回のリメイクはForever EntertainmentとSEGAの共同で行われるもので、グラフィックを現行機に向けて刷新し、現代のプレイヤーにとってより魅力的でありながらも、ストーリー面ではオリジナルに忠実であるとのこと。第1作のリメイクは2019年末までに予定されています。プラットフォームはまだ発表されておらず、日本での展開も不明ですが、リメイクの要望も多かったゲームですし、ぜひ国内でも発売されてほしいです。

【NS】任天堂が『ベヨネッタ3』を発表!「1」と「2」のNintendo Switch版も発売決定!

ベヨネッタ3 The Game Awards 2017出展映像

任天堂は、12月8日(日本時間)よりロサンゼルスで開催中の「The Game Awards 2017」にて、プラチナゲームズが手掛ける人気アクション「BAYONETTA(ベヨネッタ)」シリーズの最新作となる『ベヨネッタ3』が、Nintendo Switch向けに開発中であることを発表しました。発売時期などの詳細はまだ分かっていませんが、The Game Awards 2017の出展映像が公開されています。

また、過去作である「ベヨネッタ」と「ベヨネッタ2」のNintendo Switch版が、2018年2月17日に発売されることも明らかに。この2作と、スチールブック仕様のNintendo Switchカードケース、ヴァースカード、オリジナルステッカーなどの特典をセットにした、数量限定の「ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION」も同時発売されるとのこと。

「BAYONETTA(ベヨネッタ)」は、人知を超えた肉体と能力を持つ魔女・ベヨネッタが、両手両足に装備した武器と体術のコンビネーションで華麗に天使たちを狩る、“∞(ノンストップ)クライマックス・アクション”。敵の攻撃をギリギリで回避することで発動し、一定時間周囲がスローモーションになる「ウィッチタイム」や、獣に化けることで野生の力を得る「ビーストウィズイン」、拷問具・大魔獣を召喚するド派手な攻撃など、シームレスに展開されるアクションや演出が特徴です。第1作は2009年にXbox 360とPS3で発売され、2014年に続編の「ベヨネッタ2」がWii U向けにリリースされています。

【PS4】『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日発売!ifを描く“リフレインモード”など無印版から様々な新要素を追加しPS4に登場!

セガゲームスより、PS4用ソフト『シャイニング・レゾナンス リフレイン』が2018年3月29日に発売されることが明らかになりました。

本作は、「シャイニング・シリーズ」初のPS3用タイトルとして2014年に発売された、『シャイニング・レゾナンス』のリマスター版。PS4に登場するにあたり、グラフィックがさらにパワーアップするのはもちろん、“if”の物語が楽しめる「リフレインモード」を始めとする新要素が搭載されます。新主題歌や新コスチュームも収録されるそうです。また、本作には通常版の他、豪華グッズを同梱した限定版「Premium Fan Box」も用意されるとのこと。

【AC/PS4/PS3/PC】『GUILTY GEAR Xrd REV 2』発表!新キャラ「梅喧」「アンサー」が参戦、家庭版は『GGXrdR』から低価格でアップデートが可能!

『GUILTY GEAR Xrd REV 2』より梅喧

アークシステムワークスは、1月14日(土)に秋葉原で行ったイベント「ARC SYSTEM WORKS FIGHTING GAME AWARD 2016」にて、対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR (ギルティギア)」シリーズの最新作となる『GUILTY GEAR Xrd REV 2 (ギルティギア イグザード レヴ ツー)』の制作を発表しました。

本作は、セルアニメのような3D描写と迫力のバトル演出で進化を遂げた、「GUILTY GEAR Xrd」シリーズの第3弾。 アーケード(AC)版は春頃に稼働を予定しており、新たなプレイアブルキャラクターとして、旧シリーズでもお馴染みの「梅喧」(CV:浅野まゆみ)と、チップの部下「アンサー」(CV:関智一)が参戦。 また、既存キャラクターにも新技を含むバランス調整を実施する他、紗夢、レイヴン、クム、ディズィーに新規エピソードを追加(梅喧、アンサーにも実装)。さらに無料で利用できる「チュートリアル」も実装するとのこと。

家庭向けのコンシューマー版には、これらAC版の新要素に加え、キャラクターの日常を描く外伝的な新シナリオをストーリーモードに追加。オンラインモードの大規模な改良も行われる予定です。リリース時期はAC版の後に予定されています。 なお、家庭版については、初めて「GUILTY GEAR Xrd」シリーズをプレイする方に向けて、最新作『GGXrd REV 2』のPS4パッケージ版とダウンロード版(PS3版は無し)をお求めやすい価格でリリースする他、既に前作PS4・PS3・PC版「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」を持っている方には、『REV 2』にアップデートできる低価格のDLCが提供されるとのこと。

【PS4/PS3】『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』新キャラ「ディズィー」の配信日が決定!追加コスで「エルフェルト(SIGN Ver)」も登場!

【PS4】GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- アークシステムワークスは、PS4/PS3用ソフトとして発売中の『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐(ギルティギア イグザード レベレーター)』について、新プレイアブルキャラクター「ディズィー」の配信日が7月19日に決定した事を発表しました。 追加DLCとしての配信となりますが、配信開始から7月25日までの1週間限定で、無料ダウンロードすることが可能です(7/26以降は800円(税込)にて販売)。

「ディズィー」は同社の対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR」シリーズの人気キャラクター。昨年に行われた『GUILTY GEAR Xrd ‐REVELATOR‐』プレイアブル化キャラクター選抜総選挙で見事1位に輝き、その参戦が待たれていましたが、今回、アメリカ・ラスベガスで7月15日(現地時間)から開催されていた世界最大級の対戦格闘ゲーム大会「EVO2016」での発表と、最新追加パッチ「Ver.1.03」の配信に合わせて、遂に正式リリースが発表となりました。

プレイアブル化にあたっては、グラフィックスを作り直している他、旧作でおなじみの必殺技の数々はリニューアルされ、ネクロ版、ウンディーネ版の2種類の性能を持つようになり、今まで以上の豊富な連携攻撃を組めるようになっているとのこと。 高機動はそのままに、様々な種類の飛び道具を使い分け、波状攻撃を仕掛けていくキャラクターとなっています。

【PSV】人気アニメキャラの共演!『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』がセガよりPS Vitaで今冬リリース!

『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』 人気アニメキャラクターのライブパフォーマンスが楽しめる新作リズムアクションゲーム『ミラクルガールズフェスティバル(仮題)』が、PS Vita用ソフトとして、セガから今冬に発売されることが明らかになりました。

登場するアニメ作品は、「ゆるゆり」「這いよれ!ニャル子さんF」「ビビッドレッド・オペレーション」「きんいろモザイク」「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」「てさぐれ!部活もの あんこーる」「Wake Up, Girls!」「GO!GO!575」「のうりん」「未確認で進行形」の10タイトルがアナウンスされており、キャラクター達はアニメの2Dイメージを3Dモデルで忠実に再現しているとのこと。

リズムゲームパートは、セガの人気音楽ゲーム「初音ミク -Project DIVA-」シリーズのゲームエンジンを採用。 画面内に出現するターゲットにアイコンが重なる瞬間に対応するボタンを押すシンプルな操作で、誰でも気軽にプレイできます。 楽曲はファンにとって馴染みの深いTVサイズ尺で収録。鑑賞モードではフルサイズ尺で魅力あふれるライブステージを楽しめるそうです。

【PSV】「ネプテューヌ」最新作発表!ブランが主役のゾンビACTゲーと「セガハードガールズ」とのコラボタイトルがPS Vitaでリリース決定!

新次元ゲイム ネプテューヌVII ドリームエディション (特製デジパック仕様DG-ROM(特典限定CD3枚組) 同梱) ビジュアルブック 付 実際のゲーム業界をテーマに、実在するゲーム企業やゲームハードを擬人化した美少女キャラクターが登場する世界観で話題となっている、コンパイルハートの人気ゲームタイトル「ネプテューヌ」シリーズ。

その最新作が、3月15日に開催された「ゲームの電撃 感謝祭2015&電撃文庫 春の祭典2015&電撃コミック祭2015」のイベントステージ「コンパイルハートPresents! 次元と魔界を超えて贈る感謝ステージ2015」で発表されました。

今回発表された新作タイトルは、『激次元タッグ ブラン+ネプテューヌVSゾンビ軍団(仮)』と『超次元大戦 ネプテューヌVSセガハードガールズ 夢の合体スペシャル(仮)』の2本。 どちらもPS Vitaをプラットフォームに開発が進められています。発売時期や価格などは現時点で不明です。

【PS3/PS4】『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐』より一撃必殺技などの動画集を紹介。2Dアニメのように滑らかに動く3Dグラフィックスに注目

GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン)

12月4日にセガから発売されたPS3&PS4用ソフト『GUILTY GEAR Xrd ‐SIGN‐(ギルティギア イグザード サイン)』より、各キャラクターの一撃必殺技や覚醒必殺技などの動画を集めてみました。

アークシステムワークスが開発する人気対戦格闘ゲーム「ギルティギア」シリーズの完全新作タイトルとなる本作は、ドットによる2D表現だったこれまでのシリーズと異なり、ゲームエンジンに「Unreal Engine」を採用しキャラクターやエフェクト、背景などのビジュアル全てを3Dポリゴンで構築しています。 そのうえで、従来と同じ2D格闘ゲームの操作性を維持しつつ、3Dグラフィックを2Dアニメ調に描写することで、キャラクターの感情表現や劇的な演出、より躍動感あるアクションを実現しているのが大きな特徴です。

今回紹介する動画では、アニメのように滑らかに動くキャラクターたちや、3Dならではの演出の数々をチェックすることができます。 コンシューマ版で新登場したシン=キスクとエルフェルトのバトルシーンも見れますので、まだプレイしていないけれど興味がある…という方はぜひご覧下さい。

【AC】対戦格闘ゲーム『ブレードアークス フロム シャイニング』の稼動開始日は11月5日!「リック」を含む新キャラ2名の参戦も決定!

シャイニング・レゾナンス限定版 (「キリカ・トワ・アルマ 水着Ver.」1/7スケールフィギュア、ゲーム内 水着コスチューム プロダクトコード 同梱) 予約特典:「アイドルコスチューム:ユーマ・キリカ・ソニア」DLC付& Amazon.co.jp限定特典(2014/12/11注文分まで) セガは、アーケード向け対戦格闘ゲーム『BLADE ARCUS from Shining(ブレードアークス フロム シャイニング)』の正式稼動を11月5日より開始すると発表しました。

プレイアブルキャラクターは、「リュウガ」「パイロン」「レイジ」「サクヤ」「シャオメイ」「アルティナ」「ローゼリンデ」「フェンリル」「メルティ」「アイザック」の計10名。 さらに2015年新春より、「シャイニング・ハーツ」や「シャイニング・ブレイド」に登場した「リック(CV:神谷浩史)」と、もう1名の新キャラクターが参戦するとのこと。

『BLADE ARCUS from Shining』は、セガのファンタジーRPG「シャイニング」シリーズのキャラクターが一堂に会するクロスオーバー作品です。 原作と同じ声優を多数起用した各シリーズからの参戦キャラクターに加え、シリーズのキャラクターデザインを手掛ける人気イラストレーター・Tony氏が描き起こした「リュウガ(CV:赤羽根健治)」や「パイロン(CV:下田麻美)」といった本作オリジナルの新キャラクターも登場します。

本作は「ギルティギア イグザード サイン」「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」などのタイトルに採用されたセガのACゲーム専用ネットワークサービス「ALL.Net P-ras MULTI」に対応する予定です。 なお、『ブレードアークス』のメンバーズサイトにログインすることで、「マイデータ」のプレイボーナスから特典画像をゲットすることが可能。 「ALL.Net」対応の「Aime」カードを使ってプレイすることにより、プレイ日数に応じて、スマートフォン用壁紙が1枚ずつ解放されていくとのことです。

【PS3/PSV】『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に戦ヴァルの「セルベリア」と「アリシア」が参戦!バーチャの「アキラ」は家庭版でプレイアブルに!

セルベリア・ブレス

セガは、11月13日に発売予定のPS3&PS Vita用2D対戦格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX(ファイティング・クライマックス)』に、「戦場のヴァルキュリア」のキャラクター「セルベリア・ブレス」が新たにプレイアブル参戦することを発表しました。

本作は、KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)のライトノベルレーベル「電撃文庫」の創刊20周年を記念した、“電撃文庫vsSEGA”プロジェクトのコラボ第4弾として発表された対戦格闘ゲーム。 電撃文庫の人気タイトルから、作品の枠を超えて様々なキャラクターたちが集結し、戦いを繰り広げます。

今回ゲスト参戦が発表された「セルベリア・ブレス」は、セガのRPG作品「戦場のヴァルキュリア」に登場したキャラクター。 本作では原作通り、槍を使った多彩な攻撃でトリッキーな戦い方が出来るキャラクターとして仕上がっているようです。 また、同作からはヒロインの「アリシア」がサポートキャラクターとして参戦。サポートアクションでヴァルキュリア化も再現しているとのこと。

この他、アーケード版の1人用モードでボスキャラクターとして登場した、「バーチャファイター」の「アキラ」こと結城晶(ゆうき あきら)が、PS3&PS Vita版ではプレイアブル参戦することが明らかに。 また、同作の「パイ・チェン」もサポートキャラクターとして使用できるとのことです。

Tag ⇒ | 電撃文庫セガPS3PSVプロモーション映像

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア