カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】水無月すう『プランダラ』アニメ化企画進行中! (02/19)
【映画/アニメ】劇場版『ダンまち ‐オリオンの矢‐』とTVアニメ『ダンまち』第2期の制作が決定! (02/19)
【アニメ】GA文庫の『ゴブリンスレイヤー』がWHITE FOXによりTVアニメ化!キャストも発表! (02/18)
【映画】『劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』の公開日は8月18日!ストーリーやスタッフ、上映劇場、前売券情報が解禁! (02/17)
【アニメ】『中間管理録トネガワ』が日テレ「AnichU」枠にて2018年アニメ化!制作はマッドハウスが担当! (02/16)
【アニメ】いづみ翔『甘い懲罰~私は看守専用ペット』がアニメ化、4月より放送・配信開始!スタッフ&キャスト発表! (02/16)
【PS4/PSV/NS】角川ゲームスが『GOD WARS 日本神話大戦』を発表!前作に「黄泉の迷宮」などの新要素を追加したタクティクスRPGの決定版! (02/15)
【PC】傑作ホラゲー『DEAD SPACE』がOriginで無料配布中! (02/15)
【PC】SEGAの年次イベント『MAKE WAR NOT LOVE 5』がSteamで開催!参加者には2本のSteamゲームを無料プレゼント、対象タイトルのセールも実施中 (02/13)
【PS4/NS】人気PCゲーム『ネコぱら』のコンシューマー版がPS4とNintendo Switchで発売決定! (02/13)
【アニメ】ヤオヨロズの新作『ケムリクサ』が発表!たつき監督率いる「irodori」のオリジナル作品がTVアニメ化 (02/11)
【AC】「ガンダムVS.」シリーズ最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス 2』が2018年に稼動予定! (02/10)
【PS4/Xbox One】『KINGDOM HEARTS III』の新ワールドに「モンスターズ・インク」が登場!主題歌は宇多田ヒカルさんの新曲「誓い」に決定! (02/10)
【アニメ】樋口真嗣監督の新作『ひそねとまそたん』の放送時期が解禁!キャストも判明! (02/09)
【新作】“シャニマス”こと『アイドルマスター シャイニーカラーズ』が発表!スマホ向けブラウザゲームとして今春配信予定 (02/08)
【アニメ】スマホRPG『メルクストーリア』が4周年でアニメ化! (02/07)
【アニメ】女子バド漫画『はねバド!』がTVアニメ化、2018年夏放送開始!スタッフ&キャスト、PV公開! (02/06)
【アニメ】スマホゲーム『ラストピリオド』TVアニメ化決定!放送は4月から、スタッフ&キャストや主題歌も発表! (02/05)
【アニメ】『お前はまだグンマを知らない』がTVアニメ化、4月より放送開始!放送局やスタッフ、ED主題歌が発表! (02/05)
【音楽】声優ユニット『ミルキィホームズ』が解散を発表!ラストライブに向け「Road to Final」がスタート! (02/04)
【アニメ】「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズ』2018年春にテレビ東京系列で放送開始! (02/04)
【アニメ】新シリーズ『美男高校地球防衛部HAPPY KISS!』4月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (02/03)
【アニメ】『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』放送局&キービジュアル解禁! (02/02)
【AC】スクエニの新規IP『星と翼のパラドクス』本格始動!キャラデザを貞本義行氏、アニメ制作をサンライズが手掛けるアーケード向け対戦メカアクション (02/02)
【アニメ】『異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~』スタッフ&キャスト解禁!のぶ役を杉田智和さん、しのぶ役は三森すずこさんが担当! (02/01)
【アニメ】『ピアノの森』スタッフ&キャスト発表!ED主題歌は悠木碧さんの「帰る場所があるということ」に決定! (01/31)
【PS4/Xbox One/PC】『ソウルキャリバー 6』に新キャラ「グロー」が参戦!過去作からは「キリク」「シャンファ」「ナイトメア」が登場! (01/31)
【アニメ/ゲーム】新作シリーズ『アイカツフレンズ!』始動!4月よりTVアニメ放送やデータカードダスなどを展開予定! (01/30)
【アニメ】“なもり×タカヒロ”による新作『RELEASE THE SPYCE』制作決定!スタッフ&キャスト発表! (01/29)
【OVA】クイブレ新作アニメ『クイーンズブレイド UNLIMITED』がOVAシリーズとして2018年発売! (01/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > セガゲームス

【PS4/NS】シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』がPS4とNintendo Switch向けに発売決定!作品概要や限定版&特典情報が公開!

戦場のヴァルキュリア4

セガゲームスは、シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最新作となる『戦場のヴァルキュリア4』を、PS4とNintendo Switch(NS)向けに発売すると発表しました。発売日は、PS4版が2018年3月21日、NS版は2018年夏に発売の予定です。発表に伴いオープンした公式サイトにて、ストーリー、キャラクター、システムといった作品の概要と、限定版・特典情報などが公開されている他、倉木麻衣さんが歌う主題歌「Light Up My Life」やゲームシーンの一部を収録した新作発表映像もアップされています。

『戦場のヴァルキュリア』は、全世界累計販売数100万本以上を記録する独創的シミュレーションRPG。2008年にPS3用ソフトとして発売された第1作から10年、シリーズ4作目のナンバリングタイトルにして久々の据え置きハードでのリリースとなる『4』は、シリーズの原点である『1』をベースにしながら、様々な部分をパワーアップ。オリジナル描画システム「CANVAS(キャンバス)」は密度や緻密な表現が向上し、手描き感をさらに追求している他、戦術とアクションを融合した画期的な戦闘システム「BLiTZ(ブリッツ)」も最新の技術でより進化しているとのこと。キャラクターデザインは本庄雷太氏、音楽は崎元仁氏と、シリーズお馴染みのクリエイターが参加しています。

【アプリ】メガテン新作『D×2 真・女神転生 リベレーション』がスマホ向けに開発中!TGSに体験版が出展!

「リベレイターズ」メンバー(主人公・メガキン・テンプラドラゴン) 2017年10月に25周年を迎えた、アトラスの人気RPG「真・女神転生」シリーズ初となるスマートフォン向け(iOS / Android)の完全新作が、セガによる開発のもと制作進行中とのこと。タイトルは『D×2(ディーツー) 真・女神転生 リベレーション』で、配信時期は未定です。

『D×2 真・女神転生 リベレーション』は、スマートフォンの専用アプリから悪魔を召喚して使役する“デビルダウンローダー”(通称「D×2(ディーツー)」)となった主人公が、世界を守護する秘密組織「リベレイターズ」の一員となり、人気動画配信者にしてリーダーである布施太郎(ふせ たろう、コードネーム「メガキン」)や、クールビューティーなガンマニア・龍造寺梨花(りゅうぞうじ りか、コードネーム「テンプラドラゴン」)と共に、敵D×2集団と戦いを繰り広げる…というストーリー。

シナリオはアニメ「PSYCHO-PASS」第1期と劇場版の脚本などを手掛けた深見真氏が担当し、キャラクターデザインを「逆転裁判」シリーズでお馴染みの岩元辰郎氏が手掛けています。

【PS4】“龍が如く”と“北斗の拳”のコラボによる『北斗が如く』発表!ケンシロウ役は黒田崇矢さん、ゲームオリジナルキャラの存在も判明

『北斗が如く』発表!ケンシロウ役は黒田崇矢さんに決定!

セガゲームスが8月26日に開催した「龍が如くスタジオ 新作発表会」で、PS4用ソフト『北斗が如く』のリリースが発表されました。発売は2018年の予定です。

『北斗が如く』は、シリーズ累計出荷本数950万本を記録する大ヒットアクションADVゲーム「龍が如く」シリーズと、原作を武論尊先生、漫画を原哲夫先生が手掛ける大人気コミック「北斗の拳」のコラボレーションによる新たなアクションADVゲームです。「北斗の拳」の世界が「龍が如くスタジオ」の手によって再現され、街を狙う荒くれ者達との秘孔アクションバトルや探索アドベンチャーなどが楽しめる他、「龍が如くスタジオ」開発らしく、歓楽街ならではの各種プレイスポットなど多数の遊び要素も盛り込まれます。

【PS4】“極”プロジェクト第2弾『龍が如く 極2』12月7日発売!“真島吾朗”がプレイアブルになる追加シナリオなど新要素も収録!

『龍が如く 極2』12月7日発売!真島吾朗がプレイアブルに

セガゲームスより2016年1月に発売された「龍が如く 極」に続く“極(きわみ)”プロジェクトの第2弾『龍が如く 極2』が、PS4用ソフトとして12月7日に発売予定であることが明らかになりました。価格は通常版が7,590円、限定版は11,590円(共に税別)です。

『龍が如く 極2』は、2006年に発売されたアクションADVゲーム「龍が如く」シリーズの第2作『龍が如く2』を、PS4専用のゲームエンジン「ドラゴンエンジン」によってフルリメイクした作品。「龍が如く6」開発の際に作られた最新エンジンを用いてリメイクされる今作では、圧倒的とも言えるハイクオリティなグラフィックと、ドラマシーンやアドベンチャー、バトルがシームレスに繋がる快適なプレイを実現。オリジナル版の要素すべてが“別次元”へと進化します。

もちろん、“極2”ならではの新要素も充実。お馴染みの「神室町」に加え、大阪の「蒼天堀」もシームレスマップとして登場する他、“嶋野の狂犬”こと「真島吾朗(まじま ごろう)」がプレイアブルになる追加シナリオも収録。“東城会との決別”、“隠された真島の仁義”、“真島建設の設立秘話”などなど、これまで明かされなかった真島吾朗の真実が語られるとのこと。

【PC/アプリ】“新・龍が如く”プロジェクト第1弾『龍が如く ONLINE』発表!新主人公「春日一番」による新たな伝説が始まる!

『龍が如く ONLINE』新主人公「春日一番」

セガゲームスは8月26日に都内で開催した「龍が如くスタジオ 新作発表会」で、同社の人気タイトル「龍が如く」シリーズの新展開となる「新・龍が如くプロジェクト」を発表しました。

「新・龍が如くプロジェクト」では、2005年のシリーズ第1作から2016年発売の「龍が如く6 命の詩。」まで主人公を務めた「桐生一馬(きりゅう かずま)」に代わる、新たな主人公「春日一番(かすが いちばん)」が登場。この新主人公を軸に、家庭用ゲームとオンラインゲームで「新・龍が如くプロジェクト」は展開していきます。異なる2つの遊び方で異なるストーリーが楽しめる、これまでにないプレイスタイルを提供するそうです。

プロジェクト第1弾『龍が如く ONLINE』は、PCとiOS/Android向けに2018年よりサービス開始予定。龍が如くシリーズの舞台である神室町で生まれ育ち、どこまでも愚直でどこまでも純粋な男・春日一番(CV:中谷一博)が絶望の中から這い上がり、志を同じくする仲間達と力を合わせ、巨大勢力に立ち向かう…というストーリーが展開します。ジャンルは「ドラマティック抗争RPG」で、料金は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

【PS4/PSV】電撃文庫×セガ『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』がゲーム化!2018年発売予定!

とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機 (電撃文庫) 2016年5月に発売された、電撃文庫(KADOKAWA)とセガゲームスによるコラボ小説『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』のゲーム化が決定しました。PS4とPS Vitaをプラットフォームに、2018年の発売を予定しています。

『とある魔術の電脳戦機』は、原作を鎌池和馬先生、イラストをはいむらきよたか先生が手掛ける大ヒットライトノベル「とある魔術の禁書目録(インデックス)」と、セガゲームスの人気ロボットアクションゲーム「電脳戦機バーチャロン」とのコラボレーションタイトル。

「禁書」シリーズの世界観に、「電脳戦機バーチャロン」が“競技”として登場し、お馴染みのキャラクター達が人型ロボット“バーチャロイド”を操ってこの競技に参加する中、やがて明らかになる世界の危機へ立ち向かっていく…という怒涛のストーリーが展開します。 一見異色に見えるコラボレーションですが、双方の作品の持ち味を活かした設定やストーリーで、良作のクロスオーバー作品として高い評価を集めました。

【ドラマ】セガの人気AADV『龍が如く』の実写ドラマ化が決定!

龍が如く6 命の詩。 【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルPlayStation4テーマ配信 - PS4 全世界での累計販売本数が800万本を突破しているセガゲームスの人気アクションアドベンチャーゲーム『龍が如く』の実写ドラマ化が決定。 11月8日(火)に配信されたWEB番組“『龍が如く6 命の詩。』発売1ヵ月前スペシャル特番”にて発表されました。

『龍が如く』シリーズは、リアルに再現された架空の繁華街を舞台に、仁義に生きる男の生き様を描くドラマティックアクションゲーム。 細部まで作り込まれた街並みに、簡単操作で繰り出せる迫力の喧嘩バトル、各種プレイスポットでの凝ったミニゲームなどが高い評価を得ており、現実感を演出する実在の店舗とのタイアップや、俳優・タレントの顔をモデリングしたゲストキャラクターの登場でも話題となっています。 「大人向けのエンタテインメント作品」というコンセプトの元、2005年に第1作が発売されてから、シリーズを重ねるごとにそのクオリティは高められ、12月8日に集大成となるファン待望の最新ナンバリングタイトル「龍が如く6 命の詩。」が発売の予定です。

シリーズの実写化は今回が初めてではなく、2007年に三池崇史監督による劇場版が、2010年と2012年にシリーズの新章「クロヒョウ」とその続編を原作としたTVドラマが放送されています。 新たに発表された実写ドラマ版『龍が如く』の続報は、11月19日、20日に東京・ベルサール秋葉原で開催予定の「セガフェス」にて公開されるとのことです。

【3DS】アクションパズルRPG『ぷよぷよクロニクル』が「ぷよぷよ」シリーズ生誕25周年記念タイトルとして発売決定!

『ぷよぷよクロニクル』

落ち物パズルゲームの人気シリーズ「ぷよぷよ」の生誕25周年を記念して、新作タイトル『ぷよぷよクロニクル』がニンテンドー3DS向けにリリースされる事が決定しました。発売日は12月8日の予定です。

『ぷよぷよクロニクル』は、突如絵本の中の世界へ吸い込まれたアルルとカーバンクルが、元の世界に戻るべく異世界を冒険する、という内容の“アクションパズルRPG”となり、新ルール「スキルバトル」の他、ルール17種を収録。一部ルールはネットワーク対戦にも対応しています。 3人でチームを組んで強敵と戦ったり、育成したチームでプレイヤー同士がローカル&インターネット対戦を楽しめるなど、25周年記念にふさわしい盛りだくさんの内容になっているとのこと。

ゲームグラフィックは3Dで表現され、新キャラの「アリィ」や、アルル、アミティ、りんご、サタンといったお馴染みのキャラクター達も3Dのデフォルメキャラとなって登場します。 また、ストーリーが進行するメインクエストとは別に、60を超えるサブクエストを収録。各サブクエストをクリアすると報酬がもらえる他、仲間が増えることもあるそうです。詳しいゲーム概要は続きよりご確認下さい。

【PS4】桐生一馬伝説の最終章『龍が如く6 命の詩。』発売日が12月8日に決定!藤原竜也さんや小栗旬さんら豪華キャストが出演!

龍が如く6 命の詩。 【Amazon.co.jp限定特典】アイテム未定 セガゲームスは、7月26日に秋葉原にある「UDX THEATER」で行ったPS4用ソフト『龍が如く6』の記者発表会にて、同作の最新情報を公開しました。

本作は、リアルに作り込まれた架空の繁華街を舞台に、仁義に生きる男の生き様を描く人気アクションADVゲーム「龍が如く」シリーズの最新ナンバリングタイトルです。 発表会では、シリーズ初のPS4専用ソフトとなる今作の正式タイトルが、『龍が如く6 命の詩。(イノチ ノ ウタ)』に決定した事や、発売日が12月8日となる事が明らかに。

また、以前より告知されていたビートたけしさんの出演に加え、藤原竜也さん、小栗旬さん、大森南朋さん、宮迫博之さん、真木よう子さんといった豪華キャストの出演も発表されています。

【アニメ】『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』2016年放送!公式サイトにてパイロットフィルム公開!

【Amazon.co.jp限定】 ソングス・オブ・チェインクロニクル (ジャケット絵柄B2ポスター付) セガゲームスのスマートフォン向けオンラインRPG『チェインクロニクル ~絆の新大陸~』を原作とした新作TVアニメの正式タイトルが、『チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~』に決定しました。 これに合わせて、アニメの公式サイトがプレオープンし、パイロットフィルムの公開も始まっています。

アニメのサブタイトルにある「ヘクセイタス」とは、あるものを他のものから区別して「このもの」たらしめている性質を言い、黒の王がこの世界を終わらせて新世界を創ろうとする中で、主人公達が、今この瞬間ここに存在する「他ならぬ自分」が「自らの手」で運命を切り拓く物語である、という意味を込めているそうです。 放送は2016年の予定ですので、今後の続報に期待しましょう。

『チェインクロニクル』は、突如現れた暗黒の魔物達「黒の軍勢」によって危機に晒されている最果ての大陸「ユグド」を舞台に、ひとりの名もなき戦士が義勇軍を結成して立ち上る…というストーリー。 ゲームはタワーディフェンス形のアクションRPGで、総勢約500名もの登場キャラクター一人ひとりに「運命の物語」や「絆の物語」といったクエストが用意されています。 各登場人物のデザインには多数の有名イラストレーターを起用している他、豪華声優陣によるキャラクターボイスも魅力です。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア