カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】銃器の擬人化スマホゲー『ドールズフロントライン』が2021年にTVアニメ化!アニメーション制作を旭プロダクションが担当 (01/26)
【アニメ】「ジャンプ+」の漫画作品『地獄楽』がTVアニメ化!自由を求める抜け忍の忍法浪漫活劇 (01/25)
【PS5他】『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日は5月8日!購入者に『バイオハザード RE:バース』の無償提供が決定! (01/25)
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ゼロディブ

【PSV】『MIND≒0(マインド/ゼロ)』店舗別特典用イラストラフが公開!

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』

アクワイアは、8月1日に発売を予定しているPS Vita用新タイトル『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の公式サイトにて、店舗別予約特典用の描き下ろしイラストラフ5枚を公開しました。

本作は、現実の世界である「物質界」と裏の世界である「狂精神界」の二つの世界を舞台に、“MIND使い”と呼ばれる特殊能力者たちの戦いを描くダークスタイリッシュRPG。開発はゼロディブ、キャラクターデザインはkyo氏、シナリオはくしまちみなと氏、サウンドをZIZZ STUDIOという布陣で制作されています。

ダークな世界観の本作ですが、店舗別特典用のイラストは学園生活の楽しげなひとコマや、MIND≒0が発売になる夏のレジャーシーン等を描いたものとなっています。ゲーム中ではなかなか見られないキャラクター達の表情に注目してください。店舗別特典情報は今後も随時公式サイトの「購入ガイド」に追加されていきますので、お見逃しなく。

【PSV】yucatが歌うOPテーマ「暴走マシーン MIND≒0 Ver.」を試聴できる『MIND≒0(マインド/ゼロ)』のOPムービー(Short Ver.)が公開!

PS Vita『MIND≒0(マインド/ゼロ)』 オープニングムービー Short Ver

アクワイアは、8月1日に発売を予定しているPS Vita用新作タイトル『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の「オープニングムービー Short Ver.」を公開しました。

オープニングテーマに起用されているのは、yucat(ユキャット)の「暴走マシーン」。今回、疾走感がムービーにマッチしそう、と『MIND≒0』制作チームからオファーを受けたyucatが、そのリクエストに応え、単に楽曲を提供するだけではなく、より『MIND≒0』の世界観に近づけるべく新たにレコーディングを敢行。アレンジも一新し、「暴走マシーン MIND≒0 Ver.」が誕生しました。 オープニングムービーは、物質界と狂精神界という二つの世界、つまり“表と裏”をモチーフに制作されており、そのテーマにスピーディーな映像展開が加わり、スリリングなムービーに仕上がっています。今回公開されたのはShort Ver.ですが、Full Ver.は近日公開予定とのことですので、ご期待下さい。

また、公式サイトでは、ブログやWEBサイトで利用できる「ファンサイトキット」が配信されています。様々な画像素材がありますので、公式サイトの「Special」ページよりダウンロードしてみて下さい。

【PSV】『MIND≒0(マインド/ゼロ)』発売日と予約特典が決定!新キャラ「白菊琴音」&「左京 奏」も発表!

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』

アクワイアは、PS Vita用ソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の発売日が、8月1日に決定したことを発表しました。同時に予約特典や新キャラクターの情報も明らかになっています。

本作は、現実の世界である「物質界」と裏の世界である「狂精神界」の二つの世界を舞台に、“MIND使い”と呼ばれる特殊能力者たちの戦いを描くダークスタイリッシュRPG。開発はゼロディブ、キャラクターデザインはkyo氏、シナリオはくしまちみなと氏、サウンドをZIZZ STUDIOという布陣で制作されています。

予約特典は、キャラクターデザインを担当するkyo氏による描き下ろしイラストを収録したスペシャルブックと、キャスト14名によるスペシャルボイスコメントを収録したCDのセット「MT Secret File」に決定。続きには新キャラクターの「白菊琴音」(CV:茅原実里)と「左京 奏」(CV:梶 裕貴)の情報も掲載していますので、あわせてチェックして下さい。なお、公式サイトでは二人のサンプルボイスも配信中です。

【PSV】ダークスタイリッシュRPG『MIND≒0(マインド/ゼロ)』公式サイトグランドオープン!ゲーム概要やストーリー、キャラクター情報などが公開に!

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』

アクワイアは、2013年夏発売予定のPS Vita用ソフト『MIND≒0(マインド/ゼロ)』の公式サイトをオープンしました。

本作は、現実の世界である「物質界」と裏の世界である「狂精神界」の二つの世界を舞台に、“MIND使い”と呼ばれる特殊能力者たちの戦いを描くダークスタイリッシュRPG。開発はゼロディブ、キャラクターデザインはkyo氏、シナリオはくしまちみなと氏、サウンドをZIZZ STUDIOという布陣で制作されるとのこと。

公式サイトでは、ゲームの概要がまとめられた「Intro」、物語の導入部分が掲載された「Story」、キャラクター4名の情報が掲載された「Character」が開設。「Character」では豪華声優陣のサンプルボイスも試聴できますので、ご注目下さい。

【PSV】アクワイアの新作RPG『MIND≒0(マインド/ゼロ)』キャラクタービジュアルや“スタイリッシュ・マインドバトル”に関する情報が公開!

『MIND≒0(マインド/ゼロ)』

アクワイア×ゼロディブによるPS Vita向け完全新作RPG『MIND≒0(マインド/ゼロ)』に関する最新情報がファミ通.comで解禁となりました。

本作は、現実の世界である“物質界”と裏の世界である“狂精神界”という、ふたつの世界が存在する現代を舞台に、「MIND」と呼ばれる特殊な能力を持つ者たちのストーリーを描く“ダークスタイリッシュRPG”。

開発はゼロディブ、キャラクターデザインはkyo氏、シナリオはくしまちみなと氏、サウンドをZIZZ STUDIOという布陣で制作されるとのこと。なお本日3月21日に公式サイトもオープンする予定ですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【PSV】『MIND≒0(マインド・ゼロ)』アクワイア×ゼロディブによる完全新作RPGが始動!

アクワイアより、PS Vita向け完全新作RPG『MIND≒0(マインド・ゼロ)』の発売が決定しました。発売日は2013年夏の予定で、価格は6,279円(税込)。開発はゼロディブが手掛けるとのこと。

なお、アクワイアは3月15日より謎の新作タイトルのティザーサイトをオープンしており、こちらで本作の正式発表が行われるものと思われます。ゲームの内容に関する情報は以下のとおりです。

【PSP】『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』予約特典「スペシャルドラマCD」に付いてくるプレミアム応募券の応募方法詳細が発表!

「予約特典」スペシャルドラマCD

アクワイアは、7月19日に発売予定のPSP用ソフト『新・剣と魔法と学園モノ。 刻の学園」について、「プレミアム応募券」の応募方法詳細を発表しました。

「プレミアム応募券」は、予約特典「スペシャルドラマCD」のジャケットに付属。こちらを切り取り、はがきに貼り付けて必要事項を明記の上ご応募下さい。応募期間は、発売日の7月19日(木)から8月12日(日)まで(当日消印有効)。プレゼントには当選者の希望に沿ったカスタマイズを施した「オリジナル懐中時計」や「キャラクタープレミアムアルバム」、応援ユニット「totomono」による「シークレットライブ」の参加権、「主要声優サイン入り台本」などのプレミアムな賞品が用意されています。

なお、公式サイトでは「NPC」に「アヤメ」(CV:佐々木智代)と「オーギュスト」(CV:平井啓二)の2名が、「学科」には上位学科の「執事/メイド」が追加。「PC」には「エルフ(♀)」と「ノーム(♂)」のイラストが公開されています。また「Twitterアイコン」や「ととモノ。ラジオ」第十一回アーカイブも追加されていますので、ぜひお見逃しなく。

【PSP】『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』公式サイトにて主題歌「TIME L∞P シンドローム」が彩るPV&OPムービーが公開!

『新・剣と魔法と学園モノ。 刻の学園』 PV

アクワイアは、7月19日に発売を予定しているPSP用ソフト『新・剣と魔法と学園モノ。 刻の学園』の公式サイトにて、最新PVとOPムービーを公開しました。

本作は、「ととモノ。」の愛称で知られる人気学園RPG『剣と魔法と学園モノ。』シリーズの最新作。1年間が繰り返される“刻の学園”を舞台に、冒険者養成のために作られた学園での生活や、数々の冒険が体験できます。3DダンジョンRPGとして人気を博した本シリーズですが、前作『剣と魔法と学園モノ。Final』にて3DダンジョンRPGは卒業。今作ではフィールドタイプのRPGによる新たな“学園シリーズ”が展開し、3人の転入生の物語がマルチシナリオで紐解かれていくとのこと。

公開中の最新映像では、本作のメイン・キャラクターとなる3人の転入生、“モーリア”(CV:佐藤聡美)、“ロジェ”(CV:大亀あすか)、“キュービット”(CV:野水伊織)がユニットを結成し、主題歌「TIME L∞Pシンドローム」を披露。PVでは学園生活を共に過ごす仲間たちを中心に、プレイ画面も交えて収録している他、OPムービーには映像制作会社「白組」が手掛けるアニメーションも収録されています。どちらの映像も続きより確認できますので、ぜひご覧下さい。

【PSP】フィールドタイプRPG『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』7月19日に発売決定!

アクワイアより、新作PSP用ソフト『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』が7月19日に発売決定。価格は5,980円(税込)です。

2011年10月にシリーズの集大成と銘打った『剣と魔法と学園モノ。Final ~新入生はお姫様!~』が発売された“ととモノ。”シリーズですが、今回の『新・剣と魔法と学園モノ。刻の学園』ではイメージを一新。最大の特徴だった3DダンジョンタイプからフィールドタイプのRPGとして生まれ変わって登場です。今作でも自由度の高いキャラクタークリエイトは健在とのこと。

予約特典には、スペシャルドラマCDとプレミアム応募券が封入されます。詳しいゲーム内容は続報をお待ち下さい。

【PSP】『薄桜鬼 幕末無双録』のゲーム内容をおさらい!OPムービーとJAPAN 乙女・Festival2での公開ムービーも配信中!

『薄桜鬼 幕末無双録』

アイディアファクトリーより3月22日発売のPSP用ソフト『薄桜鬼 幕末無双録』のOPムービーと、イベント「JAPAN 乙女・Festival2」での公開ムービーが配信中です。続きよりPVとあわせてご覧下さい。

本作は、オトメイトの人気ADV『薄桜鬼』に登場するキャラを操作して敵を倒していくアクションゲーム。物語の流れに沿って隊士の生き様を追体験できる他、原作とは異なる歴史の“if”を描いた物語も楽しめます。難易度は、易しい、普通、難しいの3種類があり、難易度によって後述のキャラクターカスタマイズで使える“素材”の種類が異なるとのこと。条件をクリアするとさらに難しい難易度でプレイ可能です。

アクションは、□ボタンの弱斬り、△ボタンの強斬りの組み合わせによる簡単操作で繰り出せる他、攻撃を当てたり受けたりすることで溜まる“桜花ゲージ”を消費して、無敵状態で攻撃できる“桜花円舞”を発動可能。特定のキャラは体力がゼロになった時に“羅刹化”し、体力が全回復、攻撃力と防御力が大幅に上昇するという原作ならではのシステムも織り込まれています。

ゲームモードは、原作とは異なるオリジナルの物語を楽しめる「幕末無双録」や、隊士の生き様を追体験する「幕末回想録」、そしてクリアしたことがある物語を自由に楽しめる「模擬合戦」などを収録。メニュー画面では、ゲームを進めていくと入手できる素材とお金を使って“装飾品”を作り、キャラクターをカスタマイズすることもできます。装飾品をキャラクターに装備させると、パラメータが上昇。装備品は最初は1つしか装備できませんが、レベルが上がることで3つまで装備できるようになります。

操作可能キャラクターは、新選組に所属する土方歳三、沖田総司、斎藤一、藤堂平助、原田左之助の5人の隊士の他、条件を満たすことで、風間千景、山南敬助、永倉新八ら3人のキャラクターも操作可能に。なお、山南と永倉は「模擬合戦」でのみ使用可能です。公式サイトでもゲームシステムやキャラクターが紹介されていますので、ぜひチェックして下さい。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア