カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > デッドオアアライブ

【PS4/NS】「DOAX」シリーズの新作『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』発表!「DOAX VV」の“みさき”が新たに参加!

コーエーテクモゲームスの対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE」シリーズのスピンオフ作品である、「DEAD OR ALIVE Xtreme(略称DOAX)」の新作が発表されました。タイトルは『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet(デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット)』で、PS4&Nintendo Switch用ソフトとして2019年3月20日に発売予定です。

「DOAX」シリーズは「DOA」に登場する女性キャラクターが南国の楽園でバカンスを楽しむというコンセプトのゲーム作品。今回発表された『DOAX3 Scarlet』は、PS4とPS Vita向けに発売されたシリーズ第3作「DOAX3(PS4版は「DOAX3 Fortune」、Vita版は「DOAX3 Venus」として発売)」のパワーアップバージョンとなります。今作には新キャラクターとして、現在DMM Gamesでサービス中の「DOAX Venus Vacation」から“みさき”が参加する他、もう一人シークレットキャラクターが登場するとのこと。

なお、PS4版は、胸やお尻の弾力、肌の質感に対するこだわりから開発された「やわらかエンジン」のアッパーバージョン“やわらかエンジン2.0”を「DOAX3 Fortune」に引き続き採用。Switch版は「やわらかエンジン」にHD振動をプラスした“やわらか4D”が用いられているそうです。

【PS4/Xbox One/PC】『DEAD OR ALIVE 6』に新キャラ「NiCO(ニコ)」が登場!「こころ」と「ラ・マリポーサ」も参戦決定!

新キャラクター「NiCO(ニコ)」参戦

コーエーテクモゲームスは、11月18日(日)に開催した「DOA」シリーズのファン感謝祭「DEAD OR ALIVE FESTIVAL 2018」にて、PS4/Xbox One/PC用対戦格闘アクション『DEAD OR ALIVE 6(デッド オア アライブ 6)』の新たな参戦キャラクター情報を公開しました。

今回の発表では、新キャラクターとして、“碧き閃光の科学者(サイバネティシャン)”こと「NiCO(ニコ)」が参戦することが明らかに。NiCOはフィンランド出身の18歳で、“プンチャック・シラット”の使い手であるとのこと。その通り名が示すように、科学技術を用いたユニークな戦法も駆使して闘います。声を担当するのは上坂すみれさんです。また、前シリーズより「こころ」(CV:川澄綾子)と「ラ・マリポーサ」(CV:坂本真綾)の参戦も決定しました。

【PS4/Xbox One/PC】『DEAD OR ALIVE 6』発表!“リアルさ”を重視し、格闘ゲームとしての「DOA」を追求した最新作!

『DEAD OR ALIVE 6』

コーエーテクモゲームスは、「Team NINJA」が開発を手掛ける対戦格闘ゲーム「DEAD OR ALIVE(デッド オア アライブ)」シリーズの最新作『DEAD OR ALIVE 6』を、PS4/Xbox One/PC(Steam)の3機種に向けて開発していることを発表しました。

前作から約7年ぶりのナンバリングタイトルとなる『DEAD OR ALIVE 6』は、爽快なアクションや3すくみの要素など、基本となるシステムを踏襲しつつ、強力なコンボや必殺技を繰り出せる「スペシャルボタン」が新たに導入されます。これにより、初心者が熟練の格闘ゲーマーのような連続技を叩き込んだり、一発逆転の大技を簡単に発動できる他、上級者は既存のシステムにスペシャルボタンによるアクションを組み込むことで、より高度な駆け引きができるようになり、戦略性がさらに増しているとのこと。

また、『DEAD OR ALIVE 6』は格闘ゲームとしての“リアルさ”を重視しているのも特徴です。キャラクターが激しく動けば汗をかき、力を振り絞ると顔が歪み、攻撃を受けると傷を負う…こういった人間としての挙動や表現はもちろん、ステージ演出でも、ふっ飛ばされた先に観客がいれば押し返され、その時にスキが生まれるというような、当たり前のリアルさが強調されています。

【3DS】『デッド オア アライブ ディメンションズ』ティザーサイトオープン!

『デッド オア アライブ ディメンションズ』

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DS用ソフト『デッド オア アライブ ディメンションズ』のティザーサイトをオープンしました。


本作は、同社の人気対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ』シリーズの最新作にして、シリーズの集大成的なタイトル。魅力的なキャラクターや練り込まれたシステムなど、シリーズで培われてきた特徴はそのままに、3D格闘ゲームから離れていた人も入り込みやすいよう制作されているとのこと。


ティザーサイトでは、ゲームのスクリーンショットを公開中。今後はPVなども配信される予定です。なお、開発を手掛ける「Team NINJA」のポータルサイトも同時にオープンしています。こちらでは、「Team NINJA」が開発を手がけるタイトルラインナップの紹介や、開発スタジオとしてのビジョン、各タイトルの開発コンセプトなど、ポータルサイトならではの情報をお伝えしていくとのことです。同開発チームのリーダーである早矢仕洋介氏のコメントも公開されていますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

【3DS】『デッド オア アライブ ディメンションズ』“DOA”シリーズの集大成がニンテンドー3DSに登場!

『デッド オア アライブ ディメンションズ』

コーエーテクモゲームスは、ニンテンドー3DS対応ソフト『デッド オア アライブ ディメンションズ』を発表しました。


本作は、同社の人気対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ』シリーズの最新作にして、シリーズの集大成的なタイトル。魅力的なキャラクターや練り込まれたシステムなど、シリーズで培われてきた特徴はそのままに、3D格闘ゲームから離れていた人も入り込みやすいよう制作されているとのこと。


登場キャラクターは、かすみ、あやね、ハヤテ、ライドウと、これまでのシリーズに登場したキャラクターたちの名前が見受けられます。ファミ通.comではスクリーンショットやステージ紹介などを掲載していますので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア