カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > デート・ア・ライブ

【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』が10月より放送開始!シリーズ10周年記念企画も始動!

B00EAEYU8A TVアニメ『デート・ア・ライブ』のシリーズ第4期『デート・ア・ライブIV』の放送開始時期が、2021年10月に決定。公式サイトにて、スタッフ&キャストやティザービジュアルが公開されました。また、シリーズ10周年記念企画が始動したことも発表されています。

『デート・ア・ライブ』は、主人公の高校生・五河士道(いつか しどう)が、“精霊”と呼ばれる少女達が引き起こす災厄を回避するため、ひいては様々な事情を抱える精霊達を救うために、夜刀神十香(やとがみ とおか)をはじめとする精霊の美少女達とデートして、心を通わせることでデレさせていく…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

原作は橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当するライトノベル作品で、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2011年3月から2020年8月まで刊行。シリーズ累計発行部数は600万部を突破している他、TVアニメや漫画、OVA、映画、ゲームといったメディアミックス展開も盛んに行われています。

【OVA】『デート・ア・バレット』後編「ナイトメア・オア・クイーン」のEDテーマがRinamooNの「Precious」に決定!予告編や入場者特典の情報も公開!

アニメ『デート・ア・バレット ナイトメア・オア・クイーン』予告編

11月13日(金)より劇場でのイベント上映開始が開始されるOVA『デート・ア・バレット』後編「ナイトメア・オア・クイーン」。本作のエンディングテーマが、「RinamooN(リナム)」による新曲「Precious」に決定しました。RinamooNは月城莉奈さんが“Rina”としてボーカルを務める拡張型ユニットプロジェクトで、本作エンディングテーマ「Precious」がデビュー曲となります。

また、後編「ナイトメア・オア・クイーン」の予告編や、入場者特典の情報も公開。1週目特典は、原作・東出祐一郎先生による書き下ろし文庫を配布。2週目特典は、キャラクターデザイン・中村直人氏の描き下ろしミニ色紙(全2種)がランダムでプレゼントされます。どちらも前編とは異なる、新たな内容となっていますので、お見逃し無く。

さらに、OVA後編のイベント上映を記念して、前編「デッド・オア・バレット」の配信が決定。11月2日(月)から12月31日(木)までの期間限定で、各有料配信サービスにて提供されるとのことです。

【OVA】『デート・ア・バレット』前編・後編の劇場公開日が決定!主題歌情報や予告編、後編キービジュアルも解禁!

アニメ『デート・ア・バレット デッド・オア・バレット』予告編

新作OVA『デート・ア・バレット』の劇場公開日が決定。前編「デッド・オア・バレット」が8月13日(金)、後編「ナイトメア・オア・クイーン」が11月13日(金)にそれぞれイベント上映されます。また公開日の決定に伴い、上映劇場や入場者特典が発表された他、主題歌情報、前編の予告編、後編キービジュアルなども解禁となりました。

『デート・ア・バレット』は、TVアニメや劇場版などに展開している橘公司先生のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』のスピンオフ小説。ヒロインの一人、時崎狂三(ときさき くるみ)を主人公に、本編で語られた精霊が住まうとされる「隣界」を舞台とした物語が繰り広げらます。アニメ化に際しては、監督を「劇場版 ハイスクール・フリート」の中川淳氏が務め、脚本は原作を執筆する東出先生自らが担当。キャラクターデザインを「ハイスクール・フリート」「エガオノダイカ」の中村直人氏、アニメーション制作を「プランダラ」のGEEKTOYSが担当するとのこと。

【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開!

PS4「デート・ア・ライブ 蓮ディストピア」プロモーションムービー

コンパイルハートのPS4用ADVゲーム『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日が、9月24日に決定しました。この発表にあわせて、公式サイトに予約特典、限定版特典、店舗特典の情報が公開。sweet ARMSが歌う主題歌「甘言誘惑Receptor」をBGMに、ゲーム内容を紹介するPVも公開されています。

『デート・ア・ライブ』は、主人公の高校生・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。原作は橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当するライトノベル作品で、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2011年3月から2020年3月まで刊行されました。シリーズ累計発行部数は600万部を突破している他、TVアニメ化をはじめとするメディアミックス展開でも人気を博しています。

【OVA】『デート・ア・バレット』の前編「デッド・オア・バレット」が全国劇場にてイベント上映決定!「白の女王」らのキャストも発表!

『デート・ア・バレット』アニメ化記念スペシャルPV

新作アニメ『デート・ア・バレット』の前編となる「デッド・オア・バレット」が、全国の劇場にてイベント上映されることが決定しました。また、主人公・時崎狂三(ときさき くるみ)を演じる真田アサミさんの他、「白の女王(クイーン)」役をはじめとする追加キャストも発表されています。

『デート・ア・バレット』は、TVアニメや劇場版などに展開している橘公司先生のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』のスピンオフ小説。ヒロインの一人、時崎狂三を主人公に、本編で語られた精霊が住まうとされる「隣界」を舞台とした物語が繰り広げらます。著者は「ケモノガリ」や「Fate/Apocrypha」などで知られる東出祐一郎先生、イラストをガストの錬金術RPG「アトリエシリーズ」の不思議シリーズ(「ソフィーのアトリエ」など)でキャラクターデザインを手掛けたNOCO先生が担当し、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2017年3月に刊行が開始。現在まで単行本6巻が発売されています。

【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定!

デート・ア・ライブ22 十香グッドエンド 下 (富士見ファンタジア文庫) アニメ『デート・ア・ライブ』のシリーズ第4期となる『デート・ア・ライブIV』の制作が決定しました。発表に伴い、公式サイトにて原作者の橘公司先生と原作イラストを担当するつなこ先生からのコメントが公開されています。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当する原作シリーズは、「ドラゴンマガジン」(KADOKAWA)にて2011年から連載が開始。KADOKAWA富士見書房ブランドのファンタジア文庫より刊行中の単行本は、累計発行部数600万部を突破しており、3期にわたるTVアニメ化やコミカライズ、劇場版、ゲームなどのメディアミックス展開でも人気を博しています。

3月19日には、第1巻の発売から9年の時を経ての完結巻となる「デート・ア・ライブ22 十香グッドエンド 下」が発売される予定です。また、本作のスピンオフ小説である『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中であることも発表されています。

【アニメ】「デアラ」のスピンオフ『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中!

デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット (富士見ファンタジア文庫) 先日、新アニメ化企画が進行中と発表された『デート・ア・ライブ』ですが、そのスピンオフとなるライトノベル『デート・ア・バレット』についても、アニメ化企画が進行していることが明らかになりました。

『デート・ア・バレット』は、本編で語られた精霊が住まうとされる「隣界」を舞台に、ヒロインの一人、時崎狂三(ときさき くるみ)が主人公となって描かれる物語。著者は「ケモノガリ」や「Fate/Apocrypha」などで知られる東出祐一郎先生、イラストをガストの錬金術RPG「アトリエシリーズ」の不思議シリーズ(「ソフィーのアトリエ」など)でキャラクターデザインを手掛けたNOCO先生が担当し、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2017年3月に刊行が開始。現在まで単行本5巻が発売されています。

【小説/アニメ】『デート・ア・ライブ』シリーズの新アニメ化企画が進行中!ドラマガ11月号にて特集記事が掲載!

ドラゴンマガジン 2019年11月号 ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』シリーズの新アニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当する原作シリーズは、累計発行部数600万部を突破しており、3期にわたるTVアニメ化やコミカライズ、劇場版、ゲームなどのメディアミックス展開でも人気を博しています。

新アニメ化企画が告知される9月20日発売の「ドラゴンマガジン」11月号では、『デート・ア・ライブ』が表紙&巻頭に登場し、大特集を展開。描き下ろしイラスト等の他、原作シリーズの橘先生とつなこ先生、スピンオフ作品『デート・ア・バレット』の原作を手掛ける東出祐一郎先生とイラスト担当のNOCO先生という原作者4人による豪華座談会記事も掲載されるとのこと。

【アニメ】2019年冬新番『デート・ア・ライブIII』新キャラ「七罪(なつみ)」役のキャストやスタッフ、主題歌アーティストが発表!新作ゲーム企画進行中!

デート・ア・ライブ19 澪トゥルーエンド (富士見ファンタジア文庫) アニメ『デート・ア・ライブ』の新シリーズが、『デート・ア・ライブIII(スリー)』のタイトルで2019年1月より放送をスタートすることが明らかになりました。公式サイトにて、本作に登場するキーキャラクター「七罪(なつみ)」のビジュアルと担当声優が発表された他、スタッフ情報、OP&EDの主題歌情報などを公開しています。さらに、家庭用の新作ゲーム企画が進行中であることも発表されました。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。原作は橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当するファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品で、2011年の刊行開始から現在まで、本編単行本19巻が発売。短編集やスピンオフなども発表されており、シリーズ累計発行部数は400万部以上を記録しています。

【アニメ】『デート・ア・ライブ』アニメ新シリーズ企画進行中!

デート・ア・ライブ -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品を原作としたアニメ『デート・ア・ライブ』の新シリーズが企画進行中とのこと。10月21日に東京・秋葉原で開催されたイベント「ファンタジア文庫大感謝祭2017」で発表されました。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女・夜刀神十香(やとがみ とおか)と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。原作は橘公司先生、イラストはつなこ先生が担当しています。2011年の刊行開始から現在まで、本編単行本17巻が発売中です。短編集やスピンオフなども発表されており、シリーズ累計発行部数は400万部以上を記録しています。

TVアニメは第1期が2013年4月から同年6月まで、第2期は「デート・ア・ライブII」のタイトルで2014年4月より同年6月まで放送。2015年には映画「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」が公開されました。KADOKAWA系の漫画雑誌ではコミカライズも連載されている他、キャラソンCDやサントラのリリース、ソーシャルゲーム、コンシューマゲームの発表といったメディアミックス展開も行われています。

アニメの新シリーズについてはTV、OVAなどの媒体も含め、詳細はまだ分かっていません。続報に期待しましょう。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア