カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ドラえもん

【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定!

4758017336 Cygames(サイゲームス)は、ブラウザ&スマートフォン向けに展開中のRPG『グランブルーファンタジー(グラブル)』にて、アニメ『ドラえもん』とのコラボレーションが決定したことを発表しました。

『グランブルーファンタジー』は、それぞれが異なる文化や国家を形成している空中に浮かぶ島々を舞台に、空を飛ぶ騎空艇(きくうてい)を駆る「騎空士(きくうし)」となった主人公=プレイヤーが、星の島・イスタルシアを目指して仲間と共に壮大な冒険を繰り広げる…というファンタジーRPGです。2014年のサービス開始から現在までの登録者数は3,000万を突破し、これまでにも様々な外部作品とのコラボが実施されています。

【映画】『STAND BY ME ドラえもん』がシリーズ初の3DCG映画として2014年夏に公開!

[STAND BY ME ドラえもん]ムービー

国民的な人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第36作となる『STAND BY ME ドラえもん』が、3DCG映画作品として2014年夏に公開されることが明らかになりました。

1973年に放送されたTVシリーズ第1作から約40年。アニメ「ドラえもん」の歴史の中で、初の3DCG化がなされる今作は、原作者である藤子・F・不二雄先生の生誕80周年記念作品として制作が進められており、原作で名エピソードと名高い第1巻収録の「未来の国からはるばると」や、6巻の「さようなら、ドラえもん」、25巻の「のび太の結婚前夜」などを織り交ぜたストーリーを描きつつ、新要素を加え再構築しているとのこと。

監督を務めるのは、2011年12月公開の3DフルCG映画『friends もののけ島のナキ』を興行収入14億9000万円という大ヒットに導いた山崎貴氏と八木竜一氏のタッグ。制作において、オリジナルの世界観を壊さず、かつリアルな映像を目指すため、背景のミニチュアを実際に作って撮影し、CGで作ったキャラクターを重ねるという手法を採用している他、音声収録に際しては、「friends」でも採りいれられた「プレスコ」形式を採用。声優による音声を先に収録し、その後に声や口の動き、表情などに応じてキャラクターの動きや表情を描写することで、より映像とのシンクロ感が高められています。各キャラクターの声を担当するのはもちろん、TVアニメ版と同じ声優陣です。

制作にあたり、山崎監督は、「ドラえもんの道具をもし自分が手に入れたら、どんなことができるのか、3Dだと体感できる。自分自身の子ども時代の夢でもあるし、お客さんにも追体験してもらいたい」とコメント。八木監督は「みんな知っているキャラクターが立体的にいきいきと動き出す面白さを表現できる。見たことあるのに、新しい、という感覚を味わってほしい。特にタケコプターで飛行するシーンは必見」とアピールしています。映画の公式サイトでは、3DCGで再現されたキャラクターたちの動きなどをチェックできるプロモーション映像が公開されていますので、興味がある方はぜひご覧下さい。

【映画】『ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』2014年3月公開!公式サイトにて特報映像配信中!

ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 映画「ドラえもん」シリーズの通算第34作となる『ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』が2014年3月に公開。公式サイトにて特報映像が配信されています。

本作は、TVアニメ「ドラえもん」第2作2期声優陣としては第9作目となる作品。キャッチコピーは「DORAEMON THE WONDER LAND 2014」「誰も見たことのない地球最後の“秘境”へ」。1982年に公開された映画「ドラえもん のび太の大魔境」のリメイクであり、藤子・F・不二雄先生の生誕80周年記念作品として制作されるとのこと。

【映画】2013年の『映画ドラえもん』最新作にゲスト声優として松平健さんが出演!映画の応援団長に松岡修造さんが就任!鈴木福くん、鈴木夢ちゃんの参加も決定!

藤子・F・不二雄 原作 TV版NEWドラえもん プレミアムコレクション ひみつ道具スペシャル OUT編 [DVD] 2013年3月9日(土)に全国ロードショーとなるアニメ「ドラえもん」の劇場版最新作『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』に、ゲスト声優として俳優の松平健さんの出演が決定しました。
本作は、『ドラえもん』を象徴する未来のアイテム「ひみつ道具」にスポットを当てたオリジナル作品。ある日、ドラえもんは謎の男・怪盗DXに鈴を盗まれてしまう。未来にある「ひみつ道具博物館」に手がかりがあることを知ったドラえもんとのび太たちは、鈴を取り戻すため、未来への大冒険に旅立つ…というストーリー。映画の主題歌「未来のミュージアム」は、人気テクノポップユニット「Perfume」(パフューム)が担当しています。

今回松平さんが演じるのは、ドラえもんの鈴を盗んだ怪盗DXを追跡する“マスタード警部”。現場のたたき上げで仕事一筋の55歳、勘に鋭く落ち着いた人物で、警部としての貫録に加えてコミカルな一面もあり、ひみつ道具にもとても精通しているとのこと。 なお、松平さんはマスタード警部の扮装にもチャレンジ。「衣装ももちろんですが、もみあげや眉毛など細かい部分にもこだわりました。アフレコもがんばりマスタード!!」と気合い充分で臨んでいます。

また、映画の応援団長に、熱すぎる元プロテニスプレイヤー・松岡修造さんの就任が決定。さらに、昨年の「映画ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~」で応援隊長を務めた鈴木福くんと、新たに加入した鈴木夢ちゃんの兄妹も応援団員として参加。加えて、テレビ朝日系列5局のアナウンサー陣からなる「ドラアナ団」も入団し、総勢11人の強力サポーターが、全国各地で映画ドラえもんを応援します。「映画ドラえもん応援団 2013」特設ページでは松岡さん・福くん・夢ちゃんのメッセージ動画が公開中です。

この他、2月17日(日)東宝株式会社試写室にて、『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』のTVCM用親子試写会が開催。2月12日(火)正午まで応募を受け付けていますので、お見逃しなく。テレビ朝日本社では、期間限定「ひみつ道具カフェ」もオープンしています。詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

【映画】劇場版最新作『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』2013年3月9日(土)全国ロードショー!

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』

アニメ「ドラえもん」の劇場版最新作『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』が2013年3月9日(土)に全国ロードショー。公式サイトにて予告編 第2弾のフルver.が公開されました。

『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』は、テレビ朝日の開局55周年を記念して制作される、「映画ドラえもん」の最新作。“怪盗DX”と名乗る人物に首の鈴を盗られてしまったドラえもん。のび太がシャーロック・ホームズセットを使ったところ、その在り処が未来の博物館にあることが分かる。鈴を探しに「ひみつ道具博物館」に赴いたドラえもんとのび太たちは、様々なひみつ道具に大夢中。しかし一行の前に、再び“怪盗DX”が現れ、今後はひみつ道具を盗んでいってしまう。ドラえもんとのび太は、道具職人見習いのガイド・クルトたちと共に、犯人の“怪盗DX”を追って大活躍する…というのが本作のストーリーです。

本作は2005年より放送中の新TVシリーズの映画では、初の2年連続オリジナルストーリーであり、新シリーズ初の原案の無い完全なオリジナルストーリー。子どもたちはもちろん、大人たちも一度はあこがれた、『ドラえもん』を象徴するキーワードでもある「ひみつ道具」を巡るオリジナルストーリーが展開します。

映画の主題歌「未来のミュージアム」は、人気テクノポップユニット「Perfume」(パフューム)が担当。この主題歌は透き通るメロディが奏でるポップな楽曲で、歌詞のテーマである「未来」と『ドラえもん』が象徴する幻想的(ファンタジー)な世界観を表現して作られた書き下ろしの一曲となっています。

劇場特別前売り券は、12月1日(土)より発売中。前売券を劇場窓口にて購入された方には、「アンキパン」、「きせかえカメラ」、「どこでもドア」、「スモールライト」といったひみつ道具を手に持った、光る「ピッカピカ!ひみつ道具ドラ」が一人1個、全国先着10万名にプレゼントされるとのこと。さらに劇場での入場者特典として、「クルっと!ポポン&ドラ」が入場者全員にプレゼントされます。こちらも「桃太郎印のきびだんご」、「空気砲」、「タケコプター」、「ころばし屋」の4種類が用意されており、入場者一人につきいずれか1個がプレゼントされるそうです。

この他、公式サイトでは映画特報クイズキャンペーンが実施中。映画の予告編から出題されるクイズ全10問すべてに正解された方には、抽選で100名に「特製シール」がプレゼントされるとのこと。公式サイトのダウンロードページには壁紙も配布されていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【3DS】フリュー『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~ 3DS』を3月1日に発売!

『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』予告編

フリューは、新作ニンテンドー3DS用ソフト『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~ 3DS』を3月1日に発売すると発表しました。

本作は、3月3日に全国の東宝系映画館で公開予定の「映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~」を題材としたゲーム作品です。ゲームでは映画のストーリーに沿って物語を楽しみつつ、奇跡の島「ベレーガモンド島」に棲む絶滅動物達を撮影したり、7種類のミニゲームで遊ぶことができます。

なお、1月15日(日)の大阪大会を皮切りに東京、名古屋、福岡の4都市で開催される「次世代ワールドホビーフェア '12 Winter」では、本作の試遊台が出展される予定です。当日参加予定の方はこの機会にぜひプレイしてみて下さい。

【映画】『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』公開日決定!主題歌とゲスト声優陣が予告編で明らかに!

『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』予告編

新作アニメ映画『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』の公開日が、2012年3月3日(土)に決定しました。


本作は、藤子・F・不二雄先生による国民的人気漫画「ドラえもん」の誕生100年前を記念した、通算32作目の映画作品です。今作では、絶滅した動物たちが暮らす“最後の楽園”を舞台にした完全オリジナルストーリーが描かれます。監督は、2010年公開の映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』などを手掛けた楠葉宏三氏、脚本は昨年3月に公開された『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~』から引き続き、清水東氏が担当するとのこと。


また、公式サイトでは2種類の新たな予告編映像を配信中です。この映像内で、本作の主題歌と、ゲストキャラクターの声を担当する声優陣が明らかになりました。

【映画】『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』2012年3月春休み公開決定!公式サイトにて予告編映像が配信中!

『映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』

新作アニメ映画『ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマル アドベンチャー~』が、2012年3月の春休みに公開決定。公式サイトも公開されています。


本作は、藤子・F・不二雄先生による国民的人気漫画『ドラえもん』を題材とした、通算32作目の映画作品。今作では絶滅した動物たちが暮らす“最後の楽園”を舞台にした物語が描かれるとのこと。監督は、2010年公開の映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』などを手掛けた楠葉宏三氏、脚本は昨年3月に公開された『ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~』から引き続き、清水東氏が担当します。映画の公式サイトでは、予告編映像を配信中ですので、興味がある方はぜひご覧下さい。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア