カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS/PC他】『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』の発売日が決定!e-STORE専売の限定版「Limited BOX【邪神】」の情報も公開! (04/26)
【VR】ドラクエのVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』のプレイ映像が公開! (04/25)
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ハイキュー!!

【アニメ】TVシリーズ『ハイキュー!!』第3期「烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」2016年秋より放送スタート!

ハイキュー!! 21巻 アニメDVD同梱版 高校バレーボールを題材に劇的な青春を描く人気アニメ『ハイキュー!!』のTVシリーズ第3期制作が決定しました。 サブタイトルは「烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」で、2016年秋から放送が予定されています。

『ハイキュー!!』は、驚異的なバネと瞬発力を持つ主人公・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)がコンビを組み、高校バレーの全国への道を歩んでいく青春スポーツ作品。 原作は古舘春一先生による漫画作品で、2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中。コミックス既刊20巻の累計発行部数は1,400万部を突破しています。

TVアニメは第1期がMBS・TBS系全国ネットの日5枠で2014年4月から9月にかけて放送。 現在はMBS・TOKYO MX・CBC・BS11他の深夜枠で第2期「ハイキュー!! セカンドシーズン」が放送中です。 アニメのヒットを受けて、OVAや劇場アニメ、ゲーム、舞台などへのメディアミックス展開も行われています。

5月2日には最新コミックス第21巻に特典DVDが付属する「ハイキュー!! 21巻 アニメDVD同梱版」が発売予定。 こちらのDVDには「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2015」で上映された古舘先生オリジナルストーリーのアニメが収録されるとのこと。

【アニメ/映画/舞台】『ハイキュー!!』第2期今秋放送!劇場版や大規模イベントに続報、舞台化も決定!

ハイキュー!!第15巻アニメDVD付予約限定版 (ジャンプコミックス) TVアニメの放送終了後も、続編制作の決定や総集編映画の公開など、様々な新プロジェクトが展開予定とされていた『ハイキュー!!』に、新たな動きがありました。

まずアニメの続編についてですが、こちらはファンの期待どおり、TVシリーズ第2期として2015年秋から放送されることが決定。 そしてTVアニメ第1期の総集編として公開予定とされていた映画が、前後編の2部作で7月3日と9月18日に公開されることも明らかに。 さらに、大規模イベント「ハイキュー!!祭り!」が8月30日にパシフィコ横浜で開催決定。 これに加えて舞台化も決定し、東京・大阪・宮城にて11月から上演されることが告知されています。 詳しくは続きよりご確認下さい。

『ハイキュー!!』は、バレーボール初心者で背が低いものの、驚異的なバネと瞬発力を持つ主人公・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)がコンビを組み、高校バレーの全国への道を歩んでいく青春スポーツ作品。 原作は古舘春一先生による「週刊少年ジャンプ」(集英社)の漫画作品で、コミックスは既刊15巻、累計発行部数は1,000万部を突破しています。 アニメはProduction I.Gが制作を担当しており、4月から9月にかけてMBS・TBS系全国ネットで放送されました。

【イベント】『ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014』が11月に全国6都市で開催!「血界戦線」や「ワールドトリガー」など6作品のアニメが巨大スクリーンに登場!

週刊少年ジャンプ 2014年27号 デジタル版 集英社「ジャンプ」関連各誌で連載中の人気作品のオリジナルアニメを上映する完全招待制イベント「ジャンプスーパーアニメツアー」が、ラインアップや規模を拡大してパワーアップ。 『ジャンプスペシャルアニメフェスタ2014』として、11月に東京・札幌・仙台・大阪・名古屋・福岡の6都市で開催されます。

上映作品は「NARUTO -ナルト- 疾風伝」「銀魂」「ハイキュー!!」の他、今後TVアニメの放送が予定されている「暗殺教室」「ワールドトリガー」や、先月アニメ化が発表された「血界戦線」を含む6作品がラインアップ。 東京では11月9日(日)、札幌と仙台では11月15日(土)、大阪・名古屋・福岡では11月16日(日)に開催予定です。 イベントの参加方法等、詳しくは7月21日発売の「週刊少年ジャンプ」第34号よりご確認下さい。続報は8月11日発売の同誌37・38合併号より随時公開していくとのことです。

【3DS】人気バレー漫画がゲーム化!『ハイキュー!! 繋げ! 頂の景色!!』2014年発売決定!

単行本第1巻 (ジャンプコミックス) 古舘春一先生原作による「週刊少年ジャンプ」(集英社)の漫画作品で、4月よりMBS・TBS系全国ネットでTVアニメの放送も始まる『ハイキュー!!』が、ニンテンドー3DSでゲーム化決定。『ハイキュー!! 繋(つな)げ! 頂(いただき)の景色(けしき)!!』のタイトルで、2014年にバンダイナムコゲームスから発売されることが明らかになりました。

『ハイキュー!!』は、バレーボール初心者で背が低いものの、驚異的なバネと瞬発力を持つ主人公・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)がコンビを組み、高校バレーの全国への道を歩んでいく青春スポーツ作品。コミックスは既刊9巻、累計発行部数は400万部を突破する人気作品で、4月4日頃に最新10巻が発売予定。アニメはProduction I.Gが制作を担当しています。

ゲーム版の『ハイキュー!! 繋げ! 頂の景色!!』では、『ハイキュー!!』の世界観を「ゲームパート」と「アドベンチャーパート」の二つのモードで体感することが可能。ゲームパートでは、トレーニングメニューで鍛えた選手でライバルと対戦。試合では原作さながらの戦略とドラマを楽しめます。アドベンチャーパートでは翔陽や飛雄が所属する烏野高校から主人公を選んで物語を体験できる他、プレイヤーの選択によって漫画やアニメとは異なるゲームオリジナルの展開も楽しめるとのこと。これらの情報は3月31日発売の「週刊少年ジャンプ」18号で発表されており、詳細は同誌にて今後随時発表される予定です。

【アニメ】『ハイキュー!!』キャスト第1弾発表!日向翔陽役は村瀬歩さん、影山飛雄役は石川界人さんに決定!

第1巻 (ジャンプコミックス) 2014年4月に放送開始予定のTVアニメ『ハイキュー!!』のキャスト第1弾が発表されました。

『ハイキュー!!』は、バレーボール初心者で背が低いものの、驚異的なバネと瞬発力を持つ主人公・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)がコンビを組み、高校バレーの全国への道を歩んでいく青春スポーツ作品。原作は集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の古舘春一先生による漫画作品で、コミックス8巻まで発売中。累計発行部数は250万部を突破している人気作品です。2014年1月4日に、コミックス第9巻ドラマCD同梱版の発売が予定されています。

アニメ&ドラマCDでは、日向翔陽役を村瀬歩さん、影山飛雄役を石川界人さんが担当するとのこと。なお、12月21日・22日に幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2014」のステージイベントに、村瀬さんと石川さんの二人が出演する予定です。

【アニメ】『ハイキュー!!』メインスタッフ発表!コミックス第9巻ドラマCD同梱版の発売が決定!

コミックス8 (ジャンプコミックス) Production I.Gの制作により、2014年4月から放送予定と告知されていたTVアニメ『ハイキュー!!』のメインスタッフが明らかになりました。

本作は、バレーボール初心者で背が低いものの、驚異的なバネと瞬発力を持つ主人公・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)がコンビを組み、高校バレーの全国への道を歩んでいく青春スポーツ作品。原作は集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の古舘春一先生による漫画作品で、コミックス8巻まで発売中。累計発行部数は250万部を突破している人気作品です。

アニメのスタッフは、監督を「キューティクル探偵因幡」の満仲勧氏、シリーズ構成・脚本を「うさぎドロップ」「銀の匙 Silver Spoon」の岸本卓氏、キャラクターデザインを「魔法少女まどか☆マギカ」「BTOOOM!」の岸田隆宏氏、アニメーション制作を「攻殻機動隊」「黒子のバスケ」を手掛けるProduction I.Gが担当するとのこと。

なお、2014年1月4日に、コミックス第9巻ドラマCD同梱版が発売決定。内容や特典は今後発表される予定です。

【アニメ】人気バレー漫画『ハイキュー!!』がTVアニメ化!2014年春放送開始予定!

コミックス第1巻 集英社「週刊少年ジャンプ」で連載中の古舘春一先生による漫画作品『ハイキュー!!』がTVアニメ化決定。2014年春より放送予定であることが判明しました。アニメーション制作はプロダクションI.Gが手掛けるようです。

『ハイキュー!!』は、バレーボール初心者で背が低いものの、驚異的なバネと瞬発力を持ち、小学校時代にTVで見た“小さな巨人”を目指す少年・日向翔陽(ひなた しょうよう)と、天才セッターでありながら、その独善的なプレーで「コート上の王様」と皮肉られていた影山飛雄(かげやま とびお)が出会い、当初は衝突しながらも、己の力を最大限に引き出してくれるパートナーとして互いの力を認め、最高のコンビを組んで高校バレーの全国への道を歩んでいく…という青春スポーツ漫画作品。原作コミックス7巻までの累計発行部数は250万部を突破している人気作品です。10月4日には最新第8巻の発売が予定されています。

2012年10月に「VOMIC」(集英社のデジタルコンテンツとして配信されているヴォイスコミック)化された際には、KENNさんや前野智昭さんといった声優陣が声を当てていますが、VOMIC化された作品が後にアニメ化となった場合、担当声優が変更されることが多いため、今回のキャスティングもVOMIC版から変更になる可能性は高いと思われます。
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア