カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > バンプレスト

【PSP】『ヒーローズファンタジア』各登場作品のコラボによるOPアニメと第2弾PVスペシャルバージョンが公開!

『ヒーローズファンタジア』各登場作品のコラボによるOPアニメ

バンダイナムコゲームスが1月19日に発売するPSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』のOPアニメムービーが公開されています。

本作は、1990年代から2000年代までの名作アニメから、人気キャラクターが作品の垣根を越えて参戦・共演する新作RPG。参戦タイトルは、「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術師オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」の10作品。イベントシーンでは人気キャラたちのカットインや多彩な表情を、画面いっぱいに広がるビジュアルで見ることができます。バトルシステムには、4人パーティ式のターン制を採用。さらに、フォーメーションの切り替えにより登場する多数のキャラクターが次々に攻撃を繰り出す「ダイレクトアクションシフト」を導入しているとのこと。

公開されたOPアニメーションは、J.C.STAFF、SUNRISE、BONES、Production I.G、各登場作品の制作を手掛けたアニメ制作会社の豪華コラボレーションによるフルサイズムービーです。また、「バンダイチャンネル」内の『ヒーローズファンタジア』特設サイトでは、第2弾PVのスペシャルバージョンを公開中。登場作品紹介を各作品のテーマ曲にのせて紹介しています。さらに同サイトにて、本作に登場するアニメ作品の第1話を無料放送中(一部除く)ですので、興味がある方はぜひお見逃しなく。

【アニメ】『京騒戯画』本編配信情報公開!「ニコニコ生放送」先行配信とプレミア先行上映も実施!

『京騒戯画』

オリジナルアニメ『京騒戯画』の本編配信情報が公開されました。12月6日よりニコニコ動画で先行配信をスタートする他、12月1日と12月4日に東京・京都にてプレミア先行上映も行われます。


『京騒戯画』は、バンプレストと東映アニメーションのコラボによるアニメ作品。物語は人間と寺、そして妖怪の3つの勢力がせめぎあう京都によく似た「鏡都」が舞台。この街に迷い込んだ主人公・コトを中心に繰り広げられるアクションファンタジーが展開します。両社は、ターゲットを10代後半から20代前半の男女に定め、新たなるキャラクター創出を目指すとのこと。


WEB配信は、12月6日(火)21時より、ニコニコ生放送で実施。その後、公式サイトでの一般配信に移り、2011年12月10日(土)から2012年1月15日(日)までのおよそ一ヶ月期間限定で視聴が可能です。


プレミア先行上映は、東京の有楽町朝日ホールで12月1日(木)に、作品の舞台となる京都では12月4日(日)にきらっ都プラザ京都産業会館内シルクホールで開催の予定。京都会場では、釘宮理恵さん、斎藤千和さん、喜多村英梨さん、日高のり子さん、久川綾さん、中原茂さん、矢尾一樹さん、原嶋あかりさん、白石涼子さんといった豪華ゲストが登壇予定とのこと。詳しくは公式サイトをご確認下さい。

【アニメ】『京騒戯画』プレミアム先行上映会の招待券が当たるキャンペーン実施中!ホビー誌の付録DVD情報公開!

『京騒戯画』

12月1日と4日に東京と京都で開催予定のアニメ『京騒戯画』プレミアム先行上映会。その招待券が各会場ペア100組200名に当たるキャンペーンが実施されています。


本作は、東映アニメーション×バンプレストによるオリジナルアニメ作品。監督に映画「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」で鮮烈なデビューを飾った新鋭・松本理恵氏を迎え、時間の止まった京都を舞台に繰り広げられる、「黒兎」を探すさまざまな人々の群像絵巻が彩る物語と、ポストモダンさえ行き詰った現代における最高のアクションファンタジーをお届けするとのこと。アニメ本編はネット配信にて12月10日(土)に公開される予定です。


先行上映会のキャンペーン応募には、バンプレストが運営するバンプレナビの会員登録(無料)が必要になります。応募期間は10月18日(火)まで。携帯(スマートフォン含)からのみ応募可能となっていますので、公式サイトのQRコードからご応募下さい。この他、公式サイトではホビー誌に付属する特別DVDの商品情報を公開中。9月23日(金)発売の「フィギュア王」には「京騒戯画~“弦”Remix ver.~DVD」が、9月24日(土)発売の「電撃ホビーマガジン」には「京騒戯画~“和”Remix ver.~DVD」が付録として用意されますので、興味がある方はぜひお見逃しなく。

【PSP】『ヒーローズファンタジア』発売日は2012年1月19日!限定版、封入特典情報公開!TGSティザーPV配信中!

『ヒーローズファンタジア』PV

バンダイナムコゲームスがリリースするPSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』の発売日が2012年1月19日に決定。限定版と初回封入特典の情報も公開されています。


本作は、1990年代から2000年代までの名作アニメから、人気キャラクターが作品の垣根を越えて参戦・共演する新作RPG。次元のゆがみによって結合してしまった“現実世界”と“アドロアス界”という二つの世界を舞台にした、壮大な冒険が描かれるとのこと。参戦タイトルは、「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術師オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」の10作品。イベントシーンでは人気キャラたちのカットインや多彩な表情が、画面いっぱいに広がるビジュアルで見れるそうです。バトルシステムには、4人パーティ式のターン制を採用。さらに、フォーメーションの切り替えにより登場する多数のキャラクターが次々に攻撃を繰り出す「ダイレクトアクションシフト」を導入しています。


限定版の「リミテッドエディション」には、魅力的なコンテンツが満載のスペシャルゲームUMDや、「月刊ニュータイプ」編集部制作による魅力的なコンテンツを多数収録したブックレット、本作のBGMの数々を収録したスペシャルサウンドトラックCDなどが同梱。初回封入特典には、オリジナルカスタムテーマをダウンロードできるプロダクトコードが用意されるとのことです。続きには「TGS 2011」で公開されたティザーPVを掲載していますので、特典情報の詳細とあわせてご覧下さい。

【アニメ】『京騒戯画』キャスト発表!本編のネット配信とプレミアム試写会の開催が決定!

新作オリジナルアニメ『京騒戯画』のキャストが発表されました。主人公の“コト”は釘宮理恵さん、“明恵”は鈴村健一さん、“ショーコ博士”は斎藤千和さん、“八瀬”は喜多村英梨さん、“阿”は日高のり子さん、“吽”は白石涼子さん、“コト(???)”は久川綾さん、“住職”は中原茂さんが担当します。


『京騒戯画』は、東映アニメーション×バンプレストによるアニメーションプロジェクト。監督に映画「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」で鮮烈なデビューを飾った新鋭・松本理恵氏を迎え、時間の止まった京都を舞台に繰り広げられる、「黒兎」を探すさまざまな人々の群像絵巻が彩る物語と、ポストモダンさえ行き詰った現代における最高のアクションファンタジーをお届けするとのこと。


本編は12月10日(土)よりネットでの配信を予定。詳細は決定次第公式サイトで発表予定です。また、本編配信に先駆けて、プレミアム試写会が決定。12月1日(木)に東京・有楽町朝日ホールにて、12月4日(日)に京都・京都シルクホールにて開催されます。応募方法の詳細は9月10日より公式サイトにて発表されるそうです。


この他、『京騒戯画』のコミカライズ化が決定。今秋より「電撃マ王」にて連載がスタートします。さらに、特別DVDの制作も決定しました。9月23日発売の「フィギュア王」にて、『京騒戯画~“弦”Remix ver.~DVD』が、9月24日発売の「電撃ホビーマガジン」には『京騒戯画~“和”Remix ver.~DVD』が、それぞれその雑誌に付属するとのこと。どちらもこの機会でしか入手できない特別DVDとなっていますので、ぜひお見逃しなく。

【PSP】『ヒーローズファンタジア』公式サイトグランドオープン!登場作品・ストーリー・システムが公開!

『ヒーローズファンタジア』

バンダイナムコゲームスが今冬に発売を予定しているPSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』の公式サイトがグランドオープン。登場作品、ストーリー、システムのコンテンツを公開しています。


本作は、「スーパーロボット大戦」シリーズなどで知られる“バンプレスト”レーベルからリリースされる新作RPG。今作では、「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術士オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」といった1990年代から2000年代までの名作アニメ・10タイトルから、作品の垣根を越えて人気キャラクターが多数出演。イベントシーンではカットインを多用した迫力のキャラクタービジュアルで会話イベントが展開する他、四位一体の連携攻撃や原作ならではの必殺技が戦闘を盛り上げるとのこと。

【PSP】『ヒーローズファンタジア』公式サイトプレオープン!

『ヒーローズファンタジア』

バンダイナムコゲームスが今冬に発売を予定しているPSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』の公式サイトがプレオープンしました。


本作は、1990年代から2000年代までの名作アニメから、人気キャラクターが作品の垣根を越えて参戦・共演する新作RPG。次元のゆがみによって結合してしまった“現実世界”と“アドロアス界”という二つの世界を舞台にした、壮大な冒険が描かれるとのこと。


参戦タイトルは、「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術師オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」の10作品。イベントシーンでは人気キャラたちのカットインや多彩な表情が、画面いっぱいに広がるビジュアルで見れるそうです。


バトルは4人パーティ式のターン制を採用。それぞれの位置が△、○、×、□ボタンに対応しており、押したボタンによって対応したキャラクターが攻撃を行います。ターン中は画面右上に表示される“行動ポイント”の分だけ行動できるとのこと。また、+ボタンの上下左右を押すことで、即座にキャラクターのポジションをチェンジすることが可能。ポジションが変わると、配置によって行動できるキャラクターが変化するので、フォーメーションを考えて戦うことも重要になりそうです。


ファミ通.comでは、イベントやバトルシーンのスクリーンショットが掲載されています。興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

【PSP】名作アニメキャラが参戦!『ヒーローズファンタジア』今冬に発売予定!

バンダイナムコゲームスより、新作PSP用ソフト『ヒーローズファンタジア』の発売が決定しました。


本作は、「スーパーロボット大戦」シリーズをリリースする“バンプレスト”レーベルが送る新作RPG。「スクライド」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「DARKER THAN BLACK 黒の契約者」「魔術師オーフェン」「ケロロ軍曹」「R・O・D READ OR DIE」「スレイヤーズREVOLUTION」「魔法戦士リウイ」「舞-HiME」「BLOOD+」といった1990年代から2000年代までの名作アニメ・10タイトルから、作品の垣根を越えて人気キャラクターが多数出演するとのこと。また、本作だけのオリジナルキャラクターも登場するそうです。発売は今冬に予定されています。

【アニメ】『京騒戯画』ロングバージョンPV映像配信スタート!

『京騒戯画』ロングバージョンPV

新作オリジナルアニメ『京騒戯画』のロングバージョンPVが公開されました。


本作は、東映アニメーション×バンプレストによるアニメーションプロジェクト。監督に映画「ハートキャッチプリキュア!花の都でファッションショー・・・ですか!?」で鮮烈なデビューを飾った新鋭・松本理恵氏を迎え、時間の止まった京都を舞台に繰り広げられる、「黒兎」を探すさまざまな人々の群像絵巻が彩る物語と、ポストモダンさえ行き詰った現代における最高のアクションファンタジーをお届けするとのこと。


公開されたロングバージョンPV映像は、これまで配信が行われていた予告版に本編映像を盛り込み、さらにボリュームアップした約5分の新作映像です。今まで以上に『京騒戯画』の世界観を感じる事のできる映像となっていますので、興味がある方は続きよりぜひご覧下さい。なお、本映像は8月27日(土)、28日(日)に幕張メッセ国際展示場にて開催される「キャラホビ2011 C3×HOBBY」での製作発表会にて上映される予定です。

【アニメ】『京騒戯画』の製作発表会が「キャラホビ2011」にて開催!動画企画「京騒戯画への道」配信開始!

東映アニメーション×バンプレストによるオリジナルアニメ『京騒戯画』の製作発表会が、8月27日(土)、28日(日)に幕張メッセ国際展示場にて開催される「キャラホビ2011 C3×HOBBY」で行われます。


製作発表当日には、作品の主人公「コト」をはじめとしたメインキャストの発表や、本編を盛り込んだ約5分の公式ロングバージョンPV映像の公開、その他ユーザー参加型の企画も予定しているとのこと。また、製作発表に先駆けて、6月24日(金)より公式サイトにて公式ロングバージョンPV映像の先行公開が決定。こちらで公開される映像は、これまで配信を行っていた「予告版」をさらにボリュームアップし、今まで以上に『京騒戯画』の世界観を感じる事のできる映像になっているそうです。製作発表会の詳細は、後日公式サイトにて発表されます。


さらに公式サイトでは、新人声優・原嶋あかりさんが、『京騒戯画』の声優の座を獲得するために奔走する動画企画「京騒戯画への道」の配信をスタート。現在Twitterにて、原嶋さんへの応援や『京騒戯画』への質問を募集中です。寄せられたツイートは、番組名で紹介されるかも?とのことですので、興味がある方は「#ksgiga」のハッシュタグをつけてツイートしてみて下さい。この他、スペシャルページにて特製PC用壁紙第二弾が配布開始。キャラクターには新たな登場人物「明恵(みょうえ)」が追加されています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア