カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ビジュアルブック

【画集】「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念“藤島康介&いのまたむつみ”キャラクター仕事本が7/28に2冊同時リリース!

バンダイナムコエンターテインメントの人気RPG「テイルズ オブ」シリーズが今年で20周年を迎えることを記念して、シリーズのキャラクターデザイナーである藤島康介先生といのまたむつみ先生の、これまで手掛けてきたお仕事を振り返るメモリアル本が、7月28日に一迅社より2冊同時発売されます。

『「テイルズ オブ」シリーズ the 20th anniversary 藤島康介のキャラクター仕事』は、シリーズ第1作の「ファンタジア」から「ゼスティリア」まで、藤島先生が創りあげた全キャラクターのラフ稿や初期イラスト、完成原稿まで貴重な原画を収録。 また、漫画家であると同時にイラストレーターとしても活躍してきた自身の創作ノウハウを掲載する他、過去に発売された4冊の「キャラクター仕事」から、いのまた先生との対談を再録するなど、メモリアルな企画も充実しています。

同日に刊行となる『「テイルズ オブ」シリーズ the 20th anniversary いのまたむつみのキャラクター仕事』には、藤島先生と共に「テイルズ オブ」シリーズの二枚看板として人気を集める、いのまた先生が初めてキャラクターデザインを手掛けた「デスティニー」から「ゼスティリア」まで、総数70人以上の美麗なキャラクターたちのラフ稿、初期イラスト、完成原稿を、本人の解説付きで紹介。スタン、リオン、ミクリオのレアイラストや創作秘話も必見です。

なお2冊どちらとも、描き下ろしサイン色紙イラスト2枚がそれぞれに収録されるとのこと。 サイズはいずれもA4判、価格は2,400円(税別)となっています。 さらに、藤島先生といのまた先生のお仕事本が発売される7月28日には、「テイルズ オブ」シリーズの情報誌「ビバ☆テイルズ オブ マガジン」の最新号となる9月号も発売予定ですので、ファンの方はチェックしてみて下さい。

【書籍】「刀剣乱舞」の画集『刀剣乱舞絢爛図録』が8月28日発売!ニトロプラス公式通販では特典冊子「刀剣乱舞戯画」が付属!C88で先行販売を実施予定!

刀剣乱舞絢爛図録 「とうらぶ」の略称で親しまれている人気ブラウザゲーム『刀剣乱舞(とうけんらんぶ)‐ONLINE‐』の公式設定画集『刀剣乱舞絢爛図録』の発売が決定しました。 発売日は8月28日で価格は3,240円(税込)です。

『刀剣乱舞絢爛図録』は、ゲーム内に登場する刀剣男士たちの戦闘イラストや内番イラストはもちろん、見る機会が限られている真剣必殺のイラストや、公式イラストレーターによる詳細設定など初公開のイラストも収録。 2015年5月初週に登場した「明石国行」にもう1名を加えた合計46名の刀剣男士が掲載される予定で、その他にもゲームのナビゲーターである「こんのすけ」など刀剣男士以外のキャラクターの紹介ページもあります。 『刀剣乱舞‐ONLINE‐』に登場する刀剣男士の詳細な設定がこれ一冊に集約され、ゲームがさらに楽しくなる要素満載の一冊となるそうですので、ファンの方はぜひチェックしてみて下さい。

なお、ニトロプラスオンラインストアで購入された方には、公式イラストレーターが自由に描いたイラストを集めた冊子「刀剣乱舞戯画」が特典として付属するとのこと。 また8月14日(金)から16日(日)に開催される「コミックマーケット88」のニトロプラスブースにて会場先行販売の実施も予定しており、こちらの会場で購入された方には「刀剣乱舞戯画」に加え、会場特典としてA4クリアファイルがプレゼントされます。 詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

【OVA】ゲームブック『クイーンズブレイド グリムワール』のアニメ化が決定!OVA作品として2巻連続リリース!

クイーンズブレイド グリムワール 不思議の国の闇使い アリシア ホビージャパンが出版している対戦型ゲームブック『クイーンズブレイド グリムワール』のアニメ化が決定しました。

「クイーンズブレイド(QB)」シリーズは、アメリカの対戦型バトルブックゲーム「ロストワールド」を原点とする画集の形をした対戦型ゲームブックです。 イラストは日本の著名なアニメーターやイラストレーターが手掛けた美少女キャラクターに置き換えられており、ストーリー性を重視した内容と、“美闘士”と呼ばれる美少女キャラのセクシーなイラストが特徴となっています。 『クイーンズブレイド グリムワール』はそのシリーズにおける最新作にあたり、2012年から現在まで7冊が刊行中です。 QBシリーズは世界観と魅力的なキャラクター設定を活かした幅広いメディアミックス展開も行われおり、これまでにアニメやOVA、コミックに小説、ゲーム、フィギュアといった媒体で作品が発表されています。

今回のアニメ化は、「クイーンズブレイド」の刊行10周年を記念して行われるもので、OVA作品として全2巻構成で制作される予定。今秋以降に発売予定の対戦型ビジュアルブックに同梱される形でリリースされるとのこと。 スタッフは、よしもときんじ監督やキャラクターデザインのりんしん氏をはじめとするアニメQB第1期の制作陣が再集結。過去シリーズの美闘士たちもゲスト登場します。

【書籍】『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス メモリアルアートブック』3月31日発売!ファン必携の徹底解説本が登場!

マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス メモリアルアートブック アージュの人気恋愛ADV「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ作品として発表され、TVアニメ化も行われた話題作『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス』。 そのストーリーとキャラクターを徹底解説する“メモリアルアートブック”が、ホビージャパンより3月31日にリリースされます。

『マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス メモリアルアートブック』は、2014年9月に発売されたPC版で新規に追加されたシナリオ「帝都燃ゆ」を含むメインストーリーを余す所なく徹底解説する他、魅力的なキャラクター達や同作を特徴付ける人型兵器「戦術機」も登場全種を掲載、詳細に解説するとのこと。

さらに、本書はシリーズ初の「高精細印刷」を採用しており、各種CGはもちろん多数掲載される版権イラストもハイクオリティな画質で掲載しているそうです。 PCゲーム版のリリースで一応の区切りがついた『トータル・イクリプス』ですが、その世界観と全容を知ることができるこの一冊であらためて作品を振り返ってみるのも良いかもしれません。

【小説】『キノの旅』15周年プロジェクトが始動!最新19巻(XIX)が今秋発売、黒星紅白画集の2冊連続リリース、キノコンビによる「SAO GGOSJ」続刊決定など豪華企画が進行中!

キノの旅 (18) the Beautiful World (電撃文庫) 時雨沢恵一先生が執筆し、黒星紅白先生がイラストを描く電撃文庫(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)のライトノベル作品『キノの旅 ‐the Beautiful World‐』の15周年を記念したプロジェクトが始動。 公式サイトでその概要が発表されました。

読者への最大級の感謝を込めて贈るという「キノの旅 15周年プロジェクト」。 その第1弾として、小説最新刊となる第19(XIX)巻が2015年秋に発売予定であることが判明。 第1巻の発刊から15周年を記念して、豪華コラボやインタビューなどのお祭り企画も計画しているとのこと。

また、イラストを手掛ける黒星先生の12年ぶりの画集となる「noir(ノワール)」と「rouge(ルージュ)」が、それぞれ今年4月と6月に連続刊行され、この画集の発売を記念した企画展が開催されることが決定しました。 さらに、時雨沢先生と黒星先生のキノコンビが手掛けたことで話題となった、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン ‐スクワッド・ジャム‐(SAOO GGOSJ)」の続刊リリースも決定。 こちらは3月に第2巻、6月に第3巻と一挙2巻の刊行が発表されています。 この他にも豪華企画が進行中とのことです。

【アニメ】『魔法少女リリカルなのはViVid(ヴィヴィッド)』TVアニメ化決定!公式サイトもプレオープン!

魔法少女リリカルなのはViVid (12) (カドカワコミックス・エース) 本日8月15日、東京ビッグサイトで開催中の「コミックマーケット86」にて、「月刊コンプエース」(KADOKAWA / 角川書店)で連載されている漫画作品『魔法少女リリカルなのはViVid(ヴィヴィッド)』のTVアニメ化が発表されました。

『魔法少女リリカルなのはViVid』は、原作を都築真紀氏、作画を藤真拓哉氏が手掛ける“次世代型文系格闘魔法少女”作品。 アニメで一大人気となった「魔法少女リリカルなのは」シリーズの第4期として、同じく漫画作品である「魔法戦記リリカルなのはForce」と共に発表され、コンプエース2009年7月号より連載がスタート。 シリーズの主人公「高町なのは」の娘となった「高町ヴィヴィオ」と、覇王の末裔「アインハルト・ストラトス」を中心に、魔法少女のルーキー達が活躍する姿を描いています。コミックスは現在12巻まで発売中です。

TVアニメ化の発表にともなって、公式サイトもプレオープン。藤真氏の描き下ろしイラストを見ることができる他、氏のブログにて、アニメ化を記念したイラストも公開されています。アニメの詳細は、今後公式サイトなどで随時発表される予定です。

なお、10月25日には、藤真氏の画集第2弾となる「ViVidstyle」が発売予定。また来年1月に発売予定の原作コミックス最新13巻には、通常版の他に、「ねんどろいどぷち“なのはママ&フェイトママ”セット」や「特製小冊子」、「限定版描き下ろし別カバー」が付いてくる限定版も用意されています。確実に欲しい方は予約をお忘れなく。

【小説】鎌池和馬新作『未踏召喚://ブラッドサイン』&「はいむらきよたか画集第2弾」9月10日発売!新約11巻のあらすじも判明!

電撃文庫「とある魔術の禁書目録」で知られる作家・鎌池和馬先生の10周年プロジェクト第3弾として発表された新作小説シリーズ『未踏召喚://ブラッドサイン』の第1巻が、9月10日に発売されます。

『未踏召喚://ブラッドサイン』は、魔術を超える最先端“召喚術”を行使する召喚師の中でも最強と謳われる“不殺王<アリス(ウィズ)ラビット>”こと「城山恭介」が、救いを求める少女・冥乃河彼岸の言葉を受け、召喚師三大勢力の戦いに身を投じる…というストーリー。 挿絵は、電撃大王で「魔法科高校の劣等生 追憶編」のコミカライズを担当するイラストレーター・依河和希先生が担当。 「禁書目録」と対になる、鎌池和馬先生渾身の正統派新シリーズとして刊行されるとのこと。

【映画】アニメ『デート・ア・ライブ』劇場版制作決定!

デート・ア・ライブII第1巻(初回限定生産版) [Blu-ray] 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA / 富士見書房)より刊行中のライトノベルを原作としたアニメ『デート・ア・ライブ』の劇場版制作が決定。6月13日にTOKYO MXで放送されたTVシリーズ最終話で解禁となりました。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女・夜刀神十香(やとがみ とおか)と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。原作は橘公司先生、イラストはつなこ先生が手掛けており、現在単行本12巻(長編10巻、短編2巻)が発売中。TVアニメは第1期が2013年4月から6月まで、第2期は『デート・ア・ライブII』のタイトルで2014年4月より放送されています。KADOKAWA系の漫画雑誌ではコミカライズも連載されている他、キャラソンCDやサントラのリリース、ソーシャルゲーム、コンシューマゲームの発表といったメディアミックス展開も行われました。

【書籍】タブロイド紙『初音ミク特別号』4月9日発売!「1/10 桜ミク feat.KEI」が付属する『フィギュアJAPAN』第2弾の予約受付スタート!

「初音ミク特別号」 ヤマハの音声合成技術を用いたDTM用ソフトとして発表され、動画投稿サイトでユーザーが制作した楽曲が公開されるやいなやネット上で一大ブームを呼び込み、今やメディアの垣根を越えて大人気となっているボーカロイド・初音ミク。ファンの賑わいを見せた「ミク(3・9)の日」である3月9日、スポーツ報知はこの「初音ミク」にフィーチャーしたオールカラーのタブロイド紙『初音ミク特別号』を、4月9日に350円(定価)で発売すると発表しました。

『初音ミク特別号』は、公式イラストレーターであるKEI氏による新聞見開きサイズの描き下ろしイラストや、ミクをはじめとするキャラクター・ボーカル・シリーズを生み出したクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之社長と「初音ミク」開発担当者の佐々木渉氏のスペシャル対談、ミクの声を担当する声優・藤田咲さんへのインタビューなどをオールカラー・32ページに収録。YC(読売新聞販売店)、一部を除く主要駅売店、コンビニで4月9日より販売が開始されます。

また、アニメや人気コンテンツの情報を1タイトルに絞って特集するホビージャパンのフィギュア付きホビー専門誌『フィギュアJAPAN』では、その第2弾として、「初音ミク」にスポットを当てたフルカラー44ページの『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク編』を10月下旬に発売。

スペシャル企画満載の誌面はもちろんですが、その見所はなんといってもグッドスマイルカンパニー製作によるKEI氏とのコラボフィギュア「1/10 桜ミク feat.KEI」。これは同社のヒットフィギュア「1/8 初音ミク」を3Dスキャン技術を用いてサイズ変更し、新規造形と全身のブラッシュアップを経て、桜ミク仕様に彩色を変更したもの。さらに表紙にはKEI氏描き下ろしのイラストを使用予定とのこと。3月9日より予約受付が開始されており、特設サイトでは「1/10 桜ミク feat.KEI」のディテールも公開されています。興味がある方はこちらもぜひお見逃しなく。

【画集】島田フミカネ『THE WORLD WITCHES』&『ART WORKS OF STRIKE WITCHES』2014年発売!

島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES

人気架空戦記シリーズ「ストライクウィッチーズ」の原作やキャラクターデザイン原案を手掛けるクリエイター・島田フミカネ氏による関連書籍が、2014年にリリースされることが決定しました。

『島田フミカネ THE WORLD WITCHES』は、角川書店のアニメ雑誌「娘TYPE」や、漫画雑誌「コンプティーク」「コンプエース」で隔月掲載されている、「ストライクウィッチーズ」のイラストコラム「ワールドウィッチーズ」を初単行本化したもの。人類の未来を守る世界のウィッチたちの詳細データや、各国の戦況や情勢をまとめた、ファン必携の一冊となっています。発売日は2014年2月25日、価格は2,730円(税込)。

『島田フミカネ ART WORKS OF STRIKE WITCHES』は、「ストライクウィッチーズ」の創成期から最新作まで、島田氏が描き育んだ世界のすべてを収録。ファンならマストバイな作品の全イラストを網羅した「ストライクウィッチーズ」画集が登場します。こちらは2014年3月25日に発売予定。価格は2,940円(税込)です。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア