カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ/TCG】アニプレックスがオリジナル作品『ビルディバイド』を発表!TCGとTVアニメが連動するメディアミックスプロジェクト (04/21)
【PS3/PSV】ソニーがPS3とPS VitaのPS Storeサービス終了を撤回!今夏以降も利用可能に。PSPの購入機能は予定通り終了 (04/20)
【アニメ】オーバーラップ文庫『最果てのパラディン』TVアニメ化決定!「小説家になろう」発の王道ハイファンタジー (04/18)
【アニメ】異世界コメディ『このヒーラー、めんどくさい』TVアニメ製作決定!ニコニコ静画でカルト的な人気を誇る漫画作品がアニメ化 (04/17)
【PS4/NS】ホラーADV『真 流行り神3』が7月29日発売!“恐怖演出”がさらに強化された「真 流行り神」シリーズの完全新作が登場 (04/15)
【アニメ】週マガ連載の『テスラノート』がTVアニメ化!「TIGER&BUNNY」の西田征史氏が原作を手掛けるスパイコンビアクション (04/14)
【映画】『機動戦士ガンダム』のハリウッド実写映画はNetflixで展開!監督と脚本を務めるスタッフも明らかに (04/13)
【ドラマ】「オトメイト」の幕末恋愛ADV『薄桜鬼』がWOWOWにて実写ドラマ化!土方歳三役は崎山つばささんに決定! (04/12)
【アニメ】月マガ連載の『恋は世界征服のあとで』がTVアニメ化!正義のヒーロー戦隊と悪の秘密結社に所属する2人が織りなすラブコメディ (04/10)
【アニメ】『ゲッターロボ アーク』が7月より放送!キャスト情報が解禁、OP主題歌はJAM Projectの新曲「Bloodlines~運命の血統~」に決定! (04/09)
【映画】アニメ『ブラッククローバー』の劇場版が制作決定!描き下ろしの映画化記念ビジュアルも公開! (04/08)
【アニメ】週マガ連載の人気ラブコメ『カッコウの許嫁』が2022年にTVアニメ化!キャストは凪役が石川界人さん、エリカ役は鬼頭明里さんが担当! (04/07)
【アニメ】『ジョジョの奇妙な冒険』第6部「ストーンオーシャン」のアニメ化が決定!徐倫役はファイルーズあいさんが担当! (04/05)
【映画】庵野秀明監督の手掛ける『シン・仮面ライダー』が発表!「仮面ライダー」シリーズの生誕50周年企画作品として2023年3月に公開! (04/05)
【特撮】「仮面ライダーBLACK」のリブート作品『仮面ライダーBLACK SUN』が制作決定!シリーズ屈指の名作が30年以上の時を経て復活! (04/03)
【アニメ】「仮面ライダーW」の正統続編『風都探偵』のアニメ化が決定!2022年夏より配信開始! (04/03)
【PS5/PS4】『うたわれるもの斬2』の予約受付がスタート!ゲーム内容はアクションだけでなくRPG要素も強化、「アンジュ」「フミルィル」「ムネチカ」の参戦が決定! (04/02)
【映画】『ゆるキャン△』2022年全国ロードショー!京極義昭監督によるコンセプトビジュアルやメインスタッフ情報が解禁! (04/01)
【映画】劇場版『Re:cycle of the PENGUINDRUM』制作決定!幾原邦彦監督のオリジナル作品『輪るピングドラム』の10周年記念プロジェクトが始動! (04/01)
【PS5/PS4】『うたわれるもの斬2』が7月22日に発売!「うたわれるもの」の3Dアクション第2弾が登場! (03/30)
【PS4他】『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA(メルティブラッド タイプルミナ)』発表!世界観やビジュアルをリメイク版「月姫」に合わせて一新、システム面もリニューアルしたメルブラ最新作 (03/29)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』の発売日が決定!「月の表側」を語る「アルク」「シエル」各ルートのストーリーや製品情報なども公開! (03/29)
【アニメ】ガンガンJOKER連載の『ヴァニタスの手記(カルテ)』がボンズによりTVアニメ化!ヴァニタス役は花江夏樹さん、ノエ役は石川界人さんが担当! (03/28)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』今冬公開!乙骨憂太が主人公の『呪術廻戦』コミックス0巻「呪術高専」が映画化! (03/27)
【アニメ】本格オリジナルロボット作品『境界戦機』が始動!2021年秋よりTVアニメとプラモデルが同時展開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』の新ユニット「SHHis(シーズ)」と謎の新アイドル「斑鳩ルカ」が発表!各担当声優やプロフィールも明らかに (03/25)
【PS4/NS】MAGES.の新作恋愛ADV『シンスメモリーズ 星天の下で』が2021年夏発売!公式サイトにてストーリーや登場キャラクターが公開 (03/23)
【アニメ】ガガガ文庫『月とライカと吸血姫(ノスフェラトゥ)』2021年TVアニメ化!主演の「イリナ」役に林原めぐみさんが決定 (03/21)
【アニメ】ブレインパンク・アクションRPG『SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)』がTVアニメ化!2021年夏に世界同時展開 (03/20)
【Xbox他】バンナムのアクションRPG『SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)』の発売日が決定!DL限定版や特典情報も公開! (03/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ピングベアプロジェクト

【アニメ】『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻とEDテーマ「TERRITORY」のCDが3月25日発売!「ユリ熊嵐ミュージアムLOVE BEAR」の開催も決定!

ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]

2015年1月より放送中のTVアニメ『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻が、3月25日に発売されます。

本作は「少女革命ウテナ」や「輪るピングドラム」を手掛けた幾原邦彦監督によるオリジナルアニメ作品です。 タイトルには「ユリが熊と出会って嵐が起こる」という意味が込められており、幾原監督ならではの世界観と謎が謎を呼ぶ怒涛の展開で話題となっています。

BD&DVD第1巻にはアニメ第1・2話を収録する他、幾原監督とキャスト、スタッフによるオーディオコメンタリーやプロモーション映像を収録。 さらに初回生産版は、三方背ケースを外すとレアな「熊」が出現するキャラクターデザイン・住本悦子氏による描き下ろし特製デジパック仕様となり、イベントチケット優先購入応募券や「ユリ熊」アイテムが手に入る全巻購入特典応募券、メインキャラクターの銀子・るる・紅羽が歌うキャラクターソングCDなどが同梱されるとのこと。

なお、『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻を対象店舗で予約された方には、先着でジャッジメンズの「ユリ承認ハンコ」がプレゼントされます。数量限定ですので欲しい方はお見逃しなく。

【アニメ】『ユリ熊嵐』の放送時期が発表!2015年1月よりMBS他にて放送予定!

コミック BIRZ (バーズ) 2014年 10月号 [雑誌] 「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」で知られる幾原邦彦監督の最新作『ユリ熊嵐(くまあらし)』。 その放送時期が公式サイトで発表され、2015年1月よりMBS他にて放送予定であることが明らかになりました。

『ユリ熊嵐』は、クラスで存在感のない「透明な女子高生」、椿輝紅羽(つばき くれは)が、転校してきた気さくな美少女・百合城銀子(ゆりしろ ぎんこ)を「本当は人間ではなく熊なのではないか?」と疑うところから始まる、少し不思議なガールズストーリー。 アニメに先駆けて、幻冬舎の「月刊コミックバーズ」では漫画連載が開始されています。アニメのスタッフは、キャラクター原案を漫画版の作画を手掛ける森島明子氏、キャラクターデザインを劇場版「魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の作画を手掛けた住本悦子氏、アニメーション制作を「のんのんびより」「ココロコネクト」などのSILVER LINK.が担当するとのこと。

今回の発表に伴い、公式サイトのデザインも更新されています。次回の更新は9月30日の予定です。

【アニメ】バーズ連載『ユリ熊嵐』TVアニメ化!幾原邦彦監督による「ピングベアプロジェクト」の続報が発表!

『ユリ熊嵐』

2011年に放送された「輪るピングドラム」に続く幾原邦彦監督の新作プロジェクト「PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)」の続報が、ティザーサイトと公式Twitterで発表されました。その新作とは幻冬舎の「月刊コミックバーズ」で連載されている漫画作品『ユリ熊嵐(くまあらし)』を原作とするTVアニメで、今回の発表にともない制作スタッフが明らかにされています。

『ユリ熊嵐』は、クラスで存在感のない「透明な女子高生」、椿輝紅羽(つばき くれは)が、転校してきた気さくな美少女・百合城銀子(ゆりしろ ぎんこ)を「本当は人間ではなく熊なのではないか?」と疑うところから始まる、少し不思議なガールズストーリー。漫画はコミックバーズ2014年4月号から連載が開始され、原作をイクニゴマキナコ氏、作画は森島明子氏が担当しています。

【アニメ】“ピンドラ”の続編?『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』幾原邦彦監督の最新作が始動!

『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』

幾原邦彦監督の最新作『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』が始動。ティザーサイトがオープンしています。

「美少女戦士セーラームーン」シリーズのシリーズディレクターや「少女革命ウテナ」の原案・監督などで知られる幾原邦彦監督は、2011年4月に12年ぶりの新作となるオリジナルアニメ作品『輪るピングドラム』を発表。同年7月から放送されたアニメーションは、高倉家の3兄弟、冠葉、晶馬、陽鞠、そして不思議なペンギンたちが織りなす「家族」をテーマにしたストーリーと、幾原監督ならではの演出表現が話題となり、「少女革命ウテナ」を知るファンのみならず当時のアニメ視聴者からも人気を集めました。

『PENGIUNBEAR Project』のティザーサイトには、「その透明な嵐に混じらず、見つけ出すんだ。」というキャッチコピーの他、謎のマスコットキャラクターと足跡のマークが配されています。『輪るピングドラム』の続編的なものを思わせる幾原監督の新プロジェクト。どのような作品になるのか予想しつつ、今後の発表に期待しましょう。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア