カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
【アニメ】アフタヌーン連載『天国大魔境』2023年TVアニメ化決定!アニメーション制作はProduction I.Gが担当! (10/26)
【PS5/PC】サイコロジカルホラー『SILENT HILL 2』のフルリメイクが実現!制作には「Unreal Engine 5」を採用、戦闘システムなど様々な要素も再構成 (10/24)
【新作】竜騎士07氏がストーリーを手掛ける『SILENT HILL f』と海外のゲーム会社との共同制作による『SILENT HILL: Townfall』が発表! (10/20)
【アニメ】『うちの会社の小さい先輩の話』が2023年にTVアニメ化!背が低くて可愛い巨乳な先輩と新入社員が織りなすオフィスラブコメ (10/18)
【アニメ】水島努監督による新作『終末トレインどこへいく?』の制作が決定!終末を思わせる世界と少女達を描いたティザービジュアルが公開 (10/17)
【PC/PS4/Xbox/NS】『P3P』と『P4G』のリマスター版の発売日が決定!『P5R』を含む3作品の主人公と各ペルソナが揃う新ビジュアルも公開! (10/13)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』第3期制作決定!「Liella!」3期生の新キャスト一般公募オーディションの開催も発表 (10/12)
【アニメ】『アイマス ミリオンライブ!』2023年秋より放送開始!春日未来、最上静香、伊吹翼の3人を描いたティザービジュアルと特報PVが解禁! (10/09)
【PS4/NS】『JINKI ‐Infinity‐(ジンキ インフィニティ)』が12月23日発売!RTSで展開するバトルの紹介動画が公開に (10/06)
【アニメ】ニトロプラスと松竹による新作『REVENGER(リベンジャー)』が始動!ティザービジュアル&PV第1弾公開! (10/02)
【アニメ】「SQ.」「J+」連載の『カワイスギクライシス』が2023年TVアニメ化!地球の動物の可愛さに悶える宇宙人のリアクションコメディ (09/30)
【アニメ】『NieR:Automata Ver1.1a』2023年1月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが公開に (09/26)
【アニメ】『るろうに剣心』の新作アニメが2023年ノイタミナ他にて放送!スタッフ&キャストを一新し、原作を第1話から再構築! (09/24)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『葬送のフリーレン』アニメ化決定!魔王を倒した勇者一行の“その後”を描くアフターファンタジー (09/21)
【アニメ】人気オープンワールドゲーム『原神』のアニメ化プロジェクトが始動!制作を「ufotable」が担当することが明らかに (09/17)
【PS5他】ナンバリング最新作『龍が如く8』発表!「6」以降の物語を桐生一馬の視点から描く『龍が如く7外伝 名を消した男』の発売も決定! (09/17)
【PS5他】『ライザのアトリエ3 ~終わりの錬金術士と秘密の鍵~』発表!ライザ達の最後の冒険を描く「秘密」シリーズ完結作 (09/15)
【アニメ】ラノベ『婚約破棄された令嬢を拾った俺が、イケナイことを教え込む』TVアニメ化!俺サマ魔王と可憐な令嬢のハートフルファンタジー (09/13)
【映画】不朽の名作漫画『ベルサイユのばら』の新作劇場アニメが制作決定!オスカルとマリー・アントワネットを描いたビジュアルや特報が解禁! (09/10)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > プラチナゲームズ

【新作ゲーム】プラチナゲームズの新規IP『プロジェクトG.G.』が始動!神谷英樹氏によるヒーロー三部作の完結編

ビューティフル ジョー 新たなる希望 プラチナゲームズの完全新規IPとなる『プロジェクトG.G.』が始動。同社のゲームデザイナー・神谷英樹氏が監督を務めるプラチナゲームズ初の自社パブリッシングタイトルとして制作されることが明らかになりました。

『プロジェクトG.G.』は、神谷氏がディレクターを務めた「ビューティフル ジョー」「The Wonderful 101」に続く、ヒーロー三部作の完結編。仮面ライダーのような単身変身ものの「ビューティフル ジョー」、戦隊ものの「The Wonderful 101」と、特撮ヒーロー作品をモチーフにしたヒーロー三部作の最後を飾るのは、ウルトラマンのような“巨大ヒーローもの”。本作でもアクションとしての手触りは大事にしていますが、それだけにフォーカスした作品ではないとのこと。

【PS4】『BAYONETTA&VANQUISH』が5月28日発売!セガ×プラチナゲームズの名作ACTがセットになって登場!

BAYONETTA&VANQUISH(ベヨネッタ&ヴァンキッシュ) 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC&スマホ壁紙 配信 - PS4

セガゲームスは、PS4用ソフト『BAYONETTA&VANQUISH(ベヨネッタ&ヴァンキッシュ)』を5月28日に発売することを発表しました。

本作は、プラチナゲームズが開発を手掛けたクライマックス・アクション『BAYONETTA』と、シューティング・アクション『VANQUISH』の10周年を記念してリリースされるパッケージ。PS4への移植に際して、オリジナル版からフレームレートや解像度が向上し、より滑らかな動きでゲームを楽しめるようになっています。

また、『BAYONETTA』は従来の英語ボイスに加え、日本語ボイスにも対応。『VANQUISH』では、ダウンロードコンテンツとして有料配信された「ブーストマシンガン」「レーザーキャノン」「アンチアーマーピストル」の3つの特殊武器が最初から追加されています。

【NS】プラチナゲームズの新規IP『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』発表!Nintendo Switch向けに8月30日リリース!

プラチナゲームズ完全新作 『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』

プラチナゲームズによる新規IP『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』が、Nintendo Switch用ソフトとして8月30日に発売されることが発表となりました。

『ASTRAL CHAIN』は、近未来を舞台とした3Dアクションゲーム。警察の特殊部隊「ネウロン」に所属する主人公が、人類が生み出した特殊兵器「レギオン」と共に、突如出現した異形生物達との戦いを繰り広げる…というストーリーが展開します。

企画原案は「NieR:Automata」のゲームデザイナーとして知られる田浦貴久氏。スーパーバイザーとしてプラチナゲームズの神谷英樹氏が携わります。キャラクターデザインを担当するのは、「ウイングマン」「電脳少女」「ZETMAN」などを手掛けてきた漫画家・桂正和先生です。

【PS4】『GRANBLUE FANTASY Relink』が正式発表!ド迫力のボス戦を収録したプレイ動画第2弾や旅の仲間達を紹介するPV第3弾が公開!

グランブルーファンタジー リリンク GRANBLUE FANTASY Relink 開発中プレイ動画第二弾『星の獣』

Cygamesは、PS4用ソフトとして開発中の『GRANBLUE FANTASY Project Re:LINK』の正式タイトルが、『GRANBLUE FANTASY Relink(グランブルーファンタジー リリンク)』に決定したことを発表しました。

本作は、同社のスマートフォン向けRPG「グランブルーファンタジー(略称:グラブル)」をモチーフに、プラチナゲームズが開発を手掛ける新作アクションRPGです。今回はグラブルの一大リアルイベント「グラブルフェス2018」の開催に合わせて、正式タイトルやゲームの新情報と共に、最新映像が公開となっています。

イベント会場で披露されたウォークスルー映像(プレイ動画第2弾「Chapter.3 星の獣」)では、新しい冒険のステージである「鉱山郷」での探索シーンと、新たなボス「星晶獣フラカーン」との迫力のバトルを収録。ボス戦に至るまでの道中には、「ゴブリン重装兵」や「スライム」といったお馴染みの敵とのバトルが繰り広げられ、グラブルならではのこだわりのグラフィックと演出を確認できます。また、主人公と旅の仲間達を紹介するPV第3弾も公開されました。

【PS4】『グラブル Project Re:LINK』実機プレイ動画公開!世界観を再現した街並みや4人パーティでの戦闘シーンがお披露目

『グラブル Project Re:LINK』スクリーンショット

Cygamesは、現在開発中のPS4用アクションRPG『GRANBLUE FANTASY Project Re:LINK(グランブルーファンタジー プロジェクト リ:リンク)』の実機プレイ動画を公開しました。

本作は、登録者数1,800万人を突破しているCygamesの人気ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー(略称:グラブル)」を題材とした、初のコンシューマータイトル。キャラクターデザイン・背景デザインはグラブルと同じくCyDesignationが担当しており、美麗かつ壮大な空の世界観を、3Dグラフィックで忠実に再現しています。また、プラチナゲームズとの共同開発により、ハイクオリティなアクションゲームとして制作されているとのこと。

今回のプレイ動画は、12月22日(金)と23日(土)に千葉・幕張メッセで開催されたイベント「グラブルフェス2017」にて披露されたもの。エルーンやハーヴィンといった、様々な種族のNPCが生活する街の中を移動する様子や、カタリナ、ラカム、イオ、パーシヴァルらお馴染みのキャラクター達が4人パーティを組んで戦闘するシーンが映されており、巨大なボス敵との迫力のバトルも繰り広げられます。

【NS】任天堂が『ベヨネッタ3』を発表!「1」と「2」のNintendo Switch版も発売決定!

ベヨネッタ3 The Game Awards 2017出展映像

任天堂は、12月8日(日本時間)よりロサンゼルスで開催中の「The Game Awards 2017」にて、プラチナゲームズが手掛ける人気アクション「BAYONETTA(ベヨネッタ)」シリーズの最新作となる『ベヨネッタ3』が、Nintendo Switch向けに開発中であることを発表しました。発売時期などの詳細はまだ分かっていませんが、The Game Awards 2017の出展映像が公開されています。

また、過去作である「ベヨネッタ」と「ベヨネッタ2」のNintendo Switch版が、2018年2月17日に発売されることも明らかに。この2作と、スチールブック仕様のNintendo Switchカードケース、ヴァースカード、オリジナルステッカーなどの特典をセットにした、数量限定の「ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION」も同時発売されるとのこと。

「BAYONETTA(ベヨネッタ)」は、人知を超えた肉体と能力を持つ魔女・ベヨネッタが、両手両足に装備した武器と体術のコンビネーションで華麗に天使たちを狩る、“∞(ノンストップ)クライマックス・アクション”。敵の攻撃をギリギリで回避することで発動し、一定時間周囲がスローモーションになる「ウィッチタイム」や、獣に化けることで野生の力を得る「ビーストウィズイン」、拷問具・大魔獣を召喚するド派手な攻撃など、シームレスに展開されるアクションや演出が特徴です。第1作は2009年にXbox 360とPS3で発売され、2014年に続編の「ベヨネッタ2」がWii U向けにリリースされています。

【ゲーム】グラブルのARPG『Project Re:LINK』が始動!開発を手掛けるのはプラチナゲームズ!

GRANBLUE FANTASY グランブルーファンタジー GRAPHIC ARCHIVE サイゲームスは、8月21日に行った新作発表会「Cygames NEXT 2016」の中で、『グランブルーファンタジー』の新作アクションRPG『Project Re:LINK』を発表しました。対応プラットフォームは現時点で不明です。

『グランブルーファンタジー』は、サイゲームスが開発し、Mobageが提供するスマートフォン向けソーシャルゲーム。 それぞれが異なる文化や国家を形成している空中に浮かぶ島々を舞台に、空を飛ぶ騎空艇(きくうてい)を駆る「騎空士」となった主人公=プレイヤーが、星の島・イスタルシアを目指して仲間と共に壮大な冒険を繰り広げる…というファンタジー作品で、キャラクターデザインを皆葉英夫氏、音楽を植松伸夫氏と、「ファイナルファンタジー」シリーズなどで知られる豪華スタッフが携わっており、王道の本格RPGとして大きな人気を集めています。

今回発表された『Project Re:LINK』は、開発を「ベヨネッタ」や「メタルギア ライジング リベンジェンス」などを手掛けたプラチナゲームズが担当。 公開されたPVでは、3Dで構築された草原や洞窟といったロケーションで、モンスター達と戦うカタリナ、イオ、フェリ、パーシヴァルの姿が確認できます。

【PS4】ニーア最新作『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』発表!主人公「2B」の姿やアクションシーンなどを収めた最新トレーラーが公開!

『NieR Automata』トレーラー(PGW2015)

スクウェア・エニックスは、今年6月の「E3 2015」で制作を明かしたPS4専用ソフト「NieR New Project(仮題)」の正式タイトルが、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』に決定したことを発表しました。 同時に、本作の世界観や主人公となるキャラクターなど、作品概要が明らかになった他、10月28日よりフランスはパリで開催中の「Paris Games Week 2015」で発表された最新トレーラーも公開されています。

本作は、2010年に発売され、「ドラッグオンドラグーン」から受け継いだ狂気を帯びた独特な世界観、退廃的で心を抉るストーリー、斬新なゲームデザインなどで話題となったアクションRPG「ニーア ゲシュタルト/レプリカント(NieR)」の続編タイトルです。 圧倒的な戦力を持つ異星人に支配された地球を舞台に、人類が組織したアンドロイド兵による抵抗軍の一員である主人公「2B(正式名称:ヨルハ二号B型)」が、異星人の繰り出す兵器「機械生命体」と激しい戦いを繰り広げる…というストーリーが展開します。

メインスタッフは、プロデューサーの齊藤陽介氏、ディレクターのヨコオタロウ氏、コンポーザーの岡部啓一(MONACA)氏と、前作を手掛けた制作陣が集結。 キャラクターデザインは「タクティクスオウガ」「ファイナルファンタジーXII」「ブレイブリーデフォルト」などの吉田明彦氏、アクション部分は「ベヨネッタ」「メタルギア ライジング リベンジェンス」などのプラチナゲームズが担当しているとのこと。

【映画】ベヨネッタが劇場アニメ化!『BAYONETTA Bloody Fate』として11月23日より2週間限定上映決定!

『BAYONETTA Bloody Fate』

セガのアクションゲーム「BAYONETTA(ベヨネッタ)」が劇場アニメ化され、『BAYONETTA Bloody Fate(ベヨネッタ ブラッディフェイト)』のタイトルで11月23日より全国10館で2週間限定上映されることが明らかになりました。

原作ゲームの「BAYONETTA」は、人知を超えた肉体と能力を持つ魔女ベヨネッタが、両手両足に装備した武器と体術のコンビネーションで華麗に天使たちを狩る、“∞(ノンストップ)クライマックス・アクション”。プラチナゲームズによる開発のもと、セガより2009年にPS3&Xbox360用ソフトとして発売され、日本ゲーム大賞2009のフューチャー部門を受賞しています。

映画は「ベヨネッタ」の魅力であるダイナミックなアクション描写はもちろんのこと、アニメーションならではの構成と演出を追求することにより、上質なドラマ作品としての新たな魅力を引き出しているとのこと。スタッフは、監督・絵コンテ・演出を「AFRO SAMURAI RESURRECTION(アフロサムライ:レザレクション)」で日本アニメ初となるエミー賞ノミネートを果たし、世界的注目を集める木崎文智氏が務める他、脚本の広田光毅氏、キャラクターデザインの横山愛氏とアニメ「X-MEN -エックスメン-」に携わった二人が参加。アニメーション制作をGONZOが担当しています。

キャストは、ベヨネッタを田中敦子さん、ジャンヌを園崎未恵さん、ルカを浪川大輔さん、セレッサを沢城みゆきさん、ロダンを玄田哲章さん、エンツォを高木渉さん、バルドルを若本規夫さんと、豪華声優陣を起用。長編アニメーションとして映像化された『BAYONETTA Bloody Fate』に注目です。

【Wii U】『The Wonderful 101』発売記念トークイベント&ゲーム体験会が8月24日開催!

The Wonderful 101

任天堂は、Wii U用ソフト『The Wonderful 101(ザ・ワンダフル ワン・オー・ワン)』の発売日である8月24日、ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaにて、同作の発売記念トークイベントとゲーム体験会を開催すると発表しました。

当日の13時~14時にかけて実施されるトークイベントでは、本作のディレクターを務めるプラチナゲームズの神谷英樹氏がゲストとして出演。神谷氏自ら『The Wonderful 101』をプレイしながら、ソフトの魅力を直接お伝えするとのこと。インタビュアーとして、4Gamer.netのライターであるマフィア梶田氏も参加する予定です。12時~17時に開催されるゲーム体験会もぜひお見逃しなく。

本作は、超人的な100人のヒーローたちを結束(ユナイト)させ、恐るべき戦力を持つ侵略者と戦うアクションゲーム。ヒーローたちが合体して様々な武器に変身する「ユナイト・モーフ」や、Wii U GamePadを使用したアクションが特徴的です。開発は、「ベヨネッタ」や「MADWORLD」で知られるプラチナゲームズが担当。ディレクションは、「ベヨネッタ」の神谷英樹氏、プロデューサーはカプコンの「ビューティフル ジョー」などを手掛けた稲葉敦志氏が務めています。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア