カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > プロダクションI.G

【映画】上橋菜穂子『鹿の王』劇場アニメ化決定!制作をProduction I.Gが担当!

鹿の王 水底の橋 「守り人」シリーズや「獣の奏者」などで知られる上橋菜穂子先生による小説作品『鹿の王』の劇場アニメ化が決定しました。アニメーション制作をProduction I.Gが担当します。

『鹿の王』は、「飛鹿(ピュイカ)」と呼ばれる鹿を操る集団「独角(どっかく)」の頭目であるヴァンと、謎の感染症から人々を救おうと奔走する医術師・ホッサルの二人の男性を中心に、過酷な運命に立ち向かう人間達のドラマを描いたファンタジー小説。2014年に角川書店(KADOKAWA)から上下巻が刊行され、第4回日本医療小説大賞の他、2015年の本屋大賞を受賞し、シリーズ累計190万部を突破した話題作です。3月27日に、上橋先生の作家生活30周年記念作品となる新刊「鹿の王 水底の橋」が発売されます。

【アニメ】TVシリーズ第3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』制作決定!新キャラ「慎導灼」と「炯・ミハイル・イグナトフ」のキャスト発表!

PSYCHO-PASSサイコパス 新編集版 Blu-ray BOX Smart Edition TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のシリーズ第3期が制作決定。3月8日(金)に都内で行われた劇場版3部作の第3章「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__」の初日舞台挨拶で発表されました。

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に描かれた警察機構のSFドラマ。フジテレビ「ノイタミナ」枠にて、2012年から2014年にかけてTVアニメが2シリーズ放送(第1期の新編集版含む)された他、2015年には「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が公開され大ヒットを記録。2019年1月から3月にかけて、劇場版3部作の「PSYCHO-PASS サイコパス | SS(Sinners of the System)」が連続公開されています。

シリーズ最新作となるTVアニメ第3期のタイトルは『PSYCHO-PASS サイコパス 3』で、これまでのTVシリーズと同じくフジテレビ「ノイタミナ」にて放送予定。スタッフも塩谷直義監督とキャラクター原案の天野明氏、アニメーション制作のProduction I.Gが続投します。

【アニメ】中華料理漫画『真・中華一番!』がアニメ化!メインスタッフ発表!

真・中華一番 超合本版(1) (週刊少年マガジンコミックス) 「週刊少年マガジン」(講談社)に連載された小川悦司先生による漫画作品『真・中華一番!』のアニメ化が決定。公式サイトと公式Twitterが開設され、ティザービジュアル、メインスタッフ、キャラ設定画などが公開された他、原作者からのお祝いイラストも寄せられています。

『真・中華一番!』は、1995年から「週刊少年マガジン」で連載を開始した「中華一番!」の続編として、1997年から1999年まで連載された漫画作品です。様々な料理人と出逢い、成長を遂げた主人公の少年・劉昴星(リュウ・マオシン)が、料理界に暗躍する「裏料理界」から「伝説の厨具」を守るため、19世紀の中国を舞台に大冒険を繰り広げる…というストーリーが展開します。現在、続編の「中華一番!極」が講談社の無料漫画アプリ「マガジンポケット」にて隔週連載中です。

アニメのスタッフは、監督とシリーズ構成を「魔法少女 俺」の川崎逸朗氏、キャラクターデザインを長谷川早紀氏、アニメーション制作協力をProduction I.G、アニメーション制作・制作をNASが担当。なお、「中華一番!」は1997年にTVアニメ化されていますが、今作はその続きではなく、原作『真・中華一番!』の冒頭部分から再アニメ化するとのこと。

【アニメ】フル3DCGの新作『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixにて2020年に全世界配信決定!

攻殻機動隊 PERFECT BOOK 1995→2017 士郎正宗先生の漫画作品を原作としたアニメ「攻殻機動隊」の最新作となる『攻殻機動隊 SAC_2045』の制作が発表され、2020年に動画配信サービス「Netflix」にて全世界同時配信されることが明らかになりました。

『攻殻機動隊』は、マイクロマシン技術やバイオネットワーク技術が発達し、義体化・電脳化が普及した近未来を舞台に、凶悪化の一途を辿る犯罪に対応するため創設された、内務省直属の攻性公安警察組織「公安9課」(通称「攻殻機動隊」)の活動を描いた物語。1989年に「ヤングマガジン増刊海賊版」(講談社刊)で発表された士郎先生の漫画作品から始まり、映画、アニメ、OVA、小説、ゲーム、実写作品など、様々な形で世界中に驚きと刺激を与え続けてきた、日本を代表するサイバーパンクSF作品です。

【アニメ】Production I.Gの新作『歌舞伎町シャーロック』が2019年放送!キャストとPVが公開!

TVアニメ「歌舞伎町シャーロック」第1弾PV

Production I.GがKADOKAWAとタッグを組んで贈る新作TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』が、2019年に放送決定。公式サイトにて、2名のキャラクターのキャストが発表された他、タイトルロゴやPV第1弾も解禁となっています。

『歌舞伎町シャーロック』は、今年8月に「歌舞伎町のやつ(仮)」として企画が発表されたオリジナルTVアニメーション。物語の舞台は、日本有数の歓楽街として知られる新宿「歌舞伎町」をモチーフとした“新宿區イーストサイド”。混沌を極めたこの街で、ある猟奇殺人から始まる、個性派揃いの探偵達の、ミステリーやサスペンス、コメディとも判別がつかないドラマが描かれるとのこと。監督を務めるのは、「アオハライド」「Dance with Devils」「チア男子!!」などの吉村愛氏。また、シリーズ構成を岸本卓氏、キャラクターデザインを矢萩利幸氏と、Production I.G制作のTVアニメ「ジョーカー・ゲーム」のスタッフも参加しています。

キャストは、落語をこよなく愛する天才探偵「シャーロック・ホームズ」役を小西克幸さん、大学病院の監察医にして平凡な常識人「ジョン・H・ワトソン」役を中村悠一さんが担当するとのこと。公式サイトでは、ジェームズ・モリアーティ、京極冬人、メアリ・モーンスタン、ルーシー・モーンスタン、ミッシェル・ベルモント、小林寅太郎、ハドソン夫人、猫のパイプといったキャラクターの情報も公開中です。

【映画】『PSYCHO-PASS サイコパス SS(Sinners of the System)』全3作の公開日やストーリー、スタッフ&キャストが解禁!主題歌とEDテーマも決定!

PSYCHO‐PASS サイコパス OFFICIAL PROFILING 3部作として上映予定の新作劇場版アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス SS(Sinners of the System)』について、3作品それぞれの公開日、ストーリー、スタッフ&キャスト、キービジュアルが解禁となりました。また、3作品を通しての主題歌と各作品のエンディングテーマも発表されています。

『PSYCHO-PASS サイコパス』は、人間の心理状態を数値化し管理する近未来社会を舞台に描かれた警察機構のSFドラマ。フジテレビ「ノイタミナ」枠にて、2012年から2014年にかけてTVアニメが2シリーズ放送(第1期の新編集版含む)された他、2015年には「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が公開され大ヒットを記録しました。

シリーズの“Next Project”となる『PSYCHO-PASS サイコパス SS』は、5人の主要キャラクター「霜月×宜野座」、「須郷×征陸」、「狡噛」にフォーカスした全3作の劇場用アニメとなっており、制作は3作を通してProduction I.Gが担当。約100年後の日本とアジアを舞台に、その現在と過去、未来に起きる事件が語られるというこの劇場版で、これまで明かされなかった『PSYCHO-PASS サイコパス』のミッシングリンクがついに紐解かれます。

【アニメ】Production I.G×KADOKAWAによる新作『歌舞伎町のやつ(仮)』発表!公式サイトにてスタッフとキービジュアルが公開!

『歌舞伎町のやつ(仮)』キービジュアル アニメーション制作会社「Production I.G」がKADOKAWAとタッグを組んで贈る新作オリジナルTVアニメーションが制作決定。プレオープンした公式サイトでメインスタッフの情報とキービジュアルが公開されています。

本作の正式タイトルは不明ですが、公式によると作品名は「歌舞伎町のやつ(仮)」とでも呼んでください、とのこと。その名の通り、日本有数の歓楽街として知られる新宿「歌舞伎町」がモチーフの作品となるようですが、物語の舞台は実際の歌舞伎町とは異なる「新宿區 歌舞伎町」という架空の街で、ある猟奇殺人から始まるサスペンス、コメディとも判別がつかないドラマが描かれるのだそうです。

監督を務めるのは、「アオハライド」「Dance with Devils」「チア男子!!」などを手掛けた吉村愛氏。また、シリーズ構成を岸本卓氏、キャラクターデザインを矢萩利幸氏と、Production I.G制作のTVアニメ「ジョーカー・ゲーム」のスタッフも参加しています。

【映画/アニメ】『Fate/Grand Order』第1部より“第六章の劇場アニメ化”と“第七章のTVアニメ化”が決定!

Fate/Grand Order -First Order-(完全生産限定版) [Blu-ray] 「FGO」などの略称で知られるスマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order(フェイト・グランドオーダー)』の新アニメプロジェクトが、7月29日(日)に千葉・幕張メッセで行われた「FGO」の3周年記念イベント“Fate/Grand Order Fes. 2018 ~3nd Anniversary~”にて発表となりました。

新たにアニメ化されるのは、メインシナリオ第1部「Observer on Timeless Temple」における第六章「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」と、第七章「第七特異点 絶対魔獣戦線 バビロニア」。第六章は『劇場版 Fate/Grand Order ‐神聖円卓領域キャメロット‐ 前編 Wandering; Agateram』と『後編 Paladin; Agateram』という連作の劇場アニメで、制作をCloverWorksが担当。第七章はTVアニメとしての制作が発表されており、『Fate/Grand Order ‐絶対魔獣戦線バビロニア‐』のタイトルで2019年に放送予定。制作をProduction I.Gが手掛けます。なお、公開スケジュールは第六章より第七章の方が先になるとのこと。

『Fate/Grand Order』はディライトワークスが開発・運営するスマートフォン向けRPG。プレイヤーは「カルデア」という機関に所属する「マスター」となり、神話の英雄や歴史上の偉人らを「英霊(サーヴァント)」として召喚し、狂った歴史を正すための「聖杯探索(グランドオーダー)」に赴く…というストーリーが展開します。ゲームブランド「TYPE-MOON」の商業デビュー作品として、様々なメディアに派生し人気を博しているヒットコンテンツ「Fate」シリーズ初のスマートフォン向けゲームタイトルであり、android版が2015年7月より、iOS版は2015年8月から配信がスタート。ダウンロード数は1,300万を突破し、漫画や小説、アニメ、ドラマCD、アーケードゲーム、舞台などにもメディア展開されている人気タイトルです。

【アニメ】Netflixの話題作『B: The Beginning』の続編“シーズン2”が制作決定!

超特報『B: The Beginning』シーズン2 制作決定!!

「Production I.G」が制作を手掛けるオリジナルアニメ『B: The Beginning(ビー ザ ビギニング)』の続編となる“シーズン2”の制作が決定。フランスで開催中の映画祭「アヌシー国際アニメーション映画祭」で6月12日に実施された「Netflixスタジオフォーカスパネル」にて発表となりました。

『B: The Beginning』は、凶悪犯罪者ばかりを狙う連続殺人鬼を追っていた捜査官が、連鎖していく事件を読み解くうちに、やがて一つの陰謀へと飲み込まれていく…という近未来を舞台にしたクライムアクション。映画「キル・ビル」のアニメパートなどを手掛けた中澤一登氏が原作・監督・キャラクターデザイン・総作画監督を務め、“シーズン1”が映像ストリーミングサービス「Netflix(ネットフリックス)」にて2018年3月より全世界同時配信されています。

なお、本作は今回の映画祭で“テレビ作品コンペティション部門”に選出されたとのこと。シーズン2の配信時期など、詳細は決定次第、随時公式サイト等で発表される予定です。

【アニメ】Production I.Gの新作『B:The Beginning』がNetflixオリジナルアニメとして2018年3月より全世界同時配信決定!

『B:The Beginning』

日本を代表するアニメスタジオ「Production I.G」が手掛ける新作オリジナルアニメ『B:The Beginning』が、世界最大級の映像ストリーミングサービス「Netflix(ネットフリックス)」にて、2018年3月2日(金)に全世界同時配信されることが決定しました。

『B:The Beginning』は、凶悪犯罪者ばかりを狙う連続殺人鬼を追っていた捜査官が、連鎖していく事件を読み解くうちに、やがて一つの陰謀へと飲み込まれていく…という近未来を舞台にしたサスペンスドラマ。 監督は、映画「キル・ビル」のアニメパートなどを手掛け、アニメーター・キャラクターデザイナーとしても著名な中澤一登氏と、「リトルバスターズ!」「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の山川吉樹氏の2人体制。中澤氏はキャラクターデザイン・総作画監督も兼任します。音楽は、アニメ「舟を編む」や映画「GANTZ:O」「虐殺器官」などを手掛け、「探偵はBARにいる」では第35回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した池頼広氏が手掛けるとのこと。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア