カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
【映画】『THE FIRST SLAM DUNK』の声優キャストと主題歌&劇伴アーティストが発表!予告映像も解禁! (11/06)
【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定 (11/02)
【アニメ】なろう小説『ラス為』がTVアニメ化!乙女ゲーの外道王女に転生した主人公が悲劇を回避するべく奮闘する異世界ファンタジー (10/30)
【アニメ】アフタヌーン連載『天国大魔境』2023年TVアニメ化決定!アニメーション制作はProduction I.Gが担当! (10/26)
【PS5/PC】サイコロジカルホラー『SILENT HILL 2』のフルリメイクが実現!制作には「Unreal Engine 5」を採用、戦闘システムなど様々な要素も再構成 (10/24)
【新作】竜騎士07氏がストーリーを手掛ける『SILENT HILL f』と海外のゲーム会社との共同制作による『SILENT HILL: Townfall』が発表! (10/20)
【アニメ】『うちの会社の小さい先輩の話』が2023年にTVアニメ化!背が低くて可愛い巨乳な先輩と新入社員が織りなすオフィスラブコメ (10/18)
【アニメ】水島努監督による新作『終末トレインどこへいく?』の制作が決定!終末を思わせる世界と少女達を描いたティザービジュアルが公開 (10/17)
【PC/PS4/Xbox/NS】『P3P』と『P4G』のリマスター版の発売日が決定!『P5R』を含む3作品の主人公と各ペルソナが揃う新ビジュアルも公開! (10/13)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』第3期制作決定!「Liella!」3期生の新キャスト一般公募オーディションの開催も発表 (10/12)
【アニメ】『アイマス ミリオンライブ!』2023年秋より放送開始!春日未来、最上静香、伊吹翼の3人を描いたティザービジュアルと特報PVが解禁! (10/09)
【PS4/NS】『JINKI ‐Infinity‐(ジンキ インフィニティ)』が12月23日発売!RTSで展開するバトルの紹介動画が公開に (10/06)
【アニメ】ニトロプラスと松竹による新作『REVENGER(リベンジャー)』が始動!ティザービジュアル&PV第1弾公開! (10/02)
【アニメ】「SQ.」「J+」連載の『カワイスギクライシス』が2023年TVアニメ化!地球の動物の可愛さに悶える宇宙人のリアクションコメディ (09/30)
【アニメ】『NieR:Automata Ver1.1a』2023年1月より放送開始!スタッフ&キャスト情報やアニメビジュアルが公開に (09/26)
【アニメ】『るろうに剣心』の新作アニメが2023年ノイタミナ他にて放送!スタッフ&キャストを一新し、原作を第1話から再構築! (09/24)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『葬送のフリーレン』アニメ化決定!魔王を倒した勇者一行の“その後”を描くアフターファンタジー (09/21)
【アニメ】人気オープンワールドゲーム『原神』のアニメ化プロジェクトが始動!制作を「ufotable」が担当することが明らかに (09/17)
【PS5他】ナンバリング最新作『龍が如く8』発表!「6」以降の物語を桐生一馬の視点から描く『龍が如く7外伝 名を消した男』の発売も決定! (09/17)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ボーカロイド

【ボカロ】『初音ミク NT(ニュータイプ)』発表!新技術による“次世代の初音ミク”が2020年夏にリリース

『初音ミク NT(ニュータイプ)』

クリプトン・フューチャー・メディアは、歌声合成ソフトウェア「初音ミク」の新バージョンとなる『初音ミク NT(ニュータイプ)』を、2020年夏に発売すると発表しました。これに伴い、特設WEBサイトがオープンした他、ダウンロード製品版の予約受付が開始されています。

『初音ミク NT』は、歌詞とメロディを打ち込んで表現スタイルを選択するだけで、歌の方向性をコントロール可能。進化したボイスライブラリーと新開発のボイスエフェクターを組み合わせることにより、可愛らしい歌声や切ない吐息声、怒り声、ガラガラ声、デスボイスまで、聞き取りやすさを保ちながら、幅広い表現が可能となっています。

進化したボーカル・エディタ「Piapro Studio」は、スタンドアロン版(Windows/Macintosh対応)とプラグイン版(AU/VST)が用意される他、500種類以上の楽器を収録した音楽制作ソフト「Studio One」の特別エディションも付属。『初音ミク NT』を購入するだけで、すぐに歌作りと音楽作りを楽しめるとのこと。

【NS】『初音ミク Project DIVA MEGA39's』の発売日が決定!限定版“10th アニバーサリーコレクション”も同時リリース!

『初音ミク Project DIVA MEGA39s』

セガゲームスは、Nintendo Switch用ソフト『初音ミク Project DIVA MEGA39's(はつねみく プロジェクト ディーヴァ メガミックス)』の発売日が、2020年2月13日に決定したことを発表しました。また、豪華特典を同梱した限定版「10th アニバーサリーコレクション」が同時発売されることも明らかに。各ショップにて予約受付も始まっています。

『初音ミク Project DIVA MEGA39's』は、セガとVOCALOID「初音ミク」のコラボレーションプロジェクト「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」の10周年を記念してリリースされる、リズムアクション「Project DIVA」シリーズの最新作です。Nintendo Switch向けとしては初めての「Project DIVA」シリーズとなる今作は、「Arcade Future Tone」に近い遊び方の「アーケードモード」に加え、Joy-Conを使ってプレイするSwitchならではの新ゲームモード「ミックスモード」が追加されます。

【NS】初音ミクのリズムゲー最新作『初音ミク Project DIVA MEGA39's(メガミックス)』発表!シリーズの10周年記念作品がSwitch向けに2020年初頭発売!

『初音ミク Project DIVA MEGA39’s』

7月2日に10周年を迎えた、セガとVOCALOID「初音ミク」のコラボレーションプロジェクト「SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」。この10周年を記念して、初音ミクのリズムゲーム「Project DIVA」シリーズの最新作となる『初音ミク Project DIVA MEGA39's(はつねみく プロジェクト ディーヴァ メガミックス)』が、2020年初頭にNintendo Switch向けに発売されることが決定しました。

【話題】ナポリタンの萌え擬人化キャラ『ナポリたん』が誕生!「ニコニコ超会議 2017」にてお披露目企画を実施!

『ナポリたん』爆誕! カゴメは、スパゲティー料理“ナポリタン”を美少女キャラクターとして擬人化した『ナポリたん』を発表しました。

『ナポリたん』は、日本人の間で古くから親しまれてきたナポリタンの魅力を、より多くの方々に伝える事を目的に制作されたもの。 「みんなのココロとおなかをナポリタンでいっぱいにするために生まれた“ナポリタンの妖精”」という設定のもと、キャラクターが描き起こされており、麺や具材のカラーを取り入れた配色や、ピーマン・目玉焼きをモチーフにあしらった衣装など、細部にまでナポリタンらしさを意識したデザインとなっています。 CVは「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役などで知られる佳村はるかさんが担当するとのこと。

4月29日(土・祝)と30日(日)に実施される「ニコニコ超会議 2017」では、『ナポリたん』のお披露目企画として、特設ブースを出展。 当日は人気ボカロPとコラボしたイメージソングのパフォーマンスが予定されており、「ニコニコ動画」でお馴染みの歌い手らの他、人気アイドルグループ「仮面女子」の月野もあさんが『ナポリたん』のコスプレ姿で登場し、特技のベースで楽曲を演奏するとのこと。 イベントブースにおいてはステージ企画の実施と共に、カゴメのおすすめメニュー「追いケチャナポリタン」が各日限定500食で販売されます。この他にも、芸人によるナポリタンの実食企画、『ナポリたん』の等身大パネルの展開などが行われる予定です。

【ボカロ】『初音ミク』10周年記念ティザーサイト開設!カウントダウン実施中!

初音ミク「マジカルミライ 2016」(Blu-ray限定盤) クリプトン・フューチャー・メディアは、音声合成ソフト『初音ミク』の10周年記念サイトをティザーオープンしました。

サイトには、“2007年8月31日「初音ミク」発売から10周年、またここから始まる…”という一文と共に、ミクのタイと髪飾りが落とし込まれた10周年ロゴが公開されています。また、記念すべきミクの誕生日までのカウントダウンが実施中です。 初音ミク公式ブログや公式Twitterでも、新たな情報が公開され次第、随時お知らせしていくとのことですので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

『初音ミク』は、ヤマハが開発した音声合成システム「VOCALOID」に対応した、クリプトンのDTMソフトウェア「キャラクター・ボーカル・シリーズ」の第1弾として、2007年8月31日にリリース。 本ソフトを使用して制作され、ニコニコ動画などに投稿された楽曲は10万曲にも上り、また楽曲のPVからイラスト、CGによるプロモーション作品が生まれるなど、多くのユーザーの手による創作活動とそれをフォローする派生作品が一大ムーブメントを巻き起こすまでに進化し続けてきました。

こうした同人作品以外にも初音ミクをはじめとするボカロキャラクターの商業展開が盛んに行われており、フィギュア等への立体化、グッズの販売、CG映像を使ったライブの開催、リズムゲームの開発、企業とのコラボレーションなどなど、その関連カルチャーは多岐にわたります。2017年8月31日に10周年を迎える『初音ミク』の今後に注目です。

【PSV】『初音ミク ‐Project DIVA‐ X』PS Vita版の発売日と予約特典が決定!公式サイトもリニューアル!

『初音ミク ‐Project DIVA‐ X』 セガゲームスは、新作タイトル『初音ミク ‐Project DIVA‐ X』のPS Vita版について、発売日が2016年3月24日に決定したことを明らかにしました(PS4版は2016年秋発売予定)。価格は6,990円(税別)です。 同時に予約特典の情報も公開された他、この発表に合わせて、公式サイトがリニューアルオープン。収録楽曲の紹介映像・第1弾も公開されています。

本作は、電子の歌姫「初音ミク」が歌って踊るリズムアクションゲーム「Project DIVA(プロジェクトディーヴァ)」シリーズの最新作。 「ライブ&プロデュース」がコンセプトの『初音ミク ‐Project DIVA‐ X』は、「歌うようにボタンを押す」というシリーズならではの面白さや魅力はそのままに、新たに「ライブクエストモード」が登場。 これはミクたちとの会話を楽しみながら、5つのエリアを巡ってリズムゲームをプレイするという、コミュニケーション要素とリズムゲームが合体した新モードで、手に入れたモジュールやアクセサリは、さらなるクエスト攻略のカギになります。 遊んで、集めて、攻略する、それが『初音ミク -Project DIVA- X』のプレイスタイルとなるそうです。

本作の予約特典は、『初音ミク ‐Project DIVA‐ X』仕様の特別なAime「アーケードにもAime きて!カード」に決定。 人気イラストレーターKEI氏描き下ろしの、PS Vita版メインビジュアルを使用した特別仕様のAimeです。 また、PS Vita本体を持ち運べるオリジナルショルダーポーチとオリジナルクリーナークロスを同梱した、「初音ミク -Project DIVA- X アクセサリーセット」が、ゲームと同時に発売される事も決定しました。

【PS4/PSV】シリーズ最新作『初音ミク -Project DIVA- X』発表!PS4版は2016年秋、PS Vita版は2016年3月発売予定!

『初音ミク -Project DIVA- X』

「VOCALOID2 初音ミク」が発売されてから8周年を迎えた本日8月31日、「Team SEGA feat. HATSUNE MIKU Project」は新たな決意表明として、ボーカロイド「初音ミク」を題材としたリズムアクションゲーム「Project DIVA」シリーズの最新作を、PS4とPS Vitaの2機種で発売すると発表しました。

そのタイトルは『初音ミク -Project DIVA- X』。 これまでリリースされてきたPS Vitaに加えて、本作はシリーズ初のPS4でも展開します。 コンセプトは「ライブ&プロデュース」で、「歌うようにボタンを押す」というシリーズならではのリズムゲームとしての面白さや魅力はそのままに、「ライブクエストモード」で新たなリズムゲームの楽しみ方を提案するとのこと。 PS Vita版は2016年3月、PS4版は2016年秋に発売が予定されています。

発表と同時に公開されたPVでは、これまでの「Project DIVA」シリーズを振り返ると共に、新作『初音ミク -Project DIVA- X』の映像もお披露目。 今回参加するアーティストや、新モジュール「ラズベリーイズム」を身に付けたミクがHoneyWorks氏の楽曲「ラズベリー*モンスター」を歌い踊る姿を確認できます。

【PSV】『IA/VT COLORFUL(イア ビジュアルトラックス カラフル)』7月31日発売!「閃乱カグラ」の高木謙一郎氏が手掛けるボーカロイド「IA」の音ゲーが登場!

VOCALOID3 スターターパック IA- ARIA ON THE PLANETES マーベラスAQLより、PS Vita用ソフト『IA/VT COLORFUL(イア ビジュアルトラックス カラフル)』が7月31日に発売決定。価格は未定です。

本作は、歌手の「Lia(リア)」さんの声を元に制作されたVOCALOID3ライブラリ「IA -ARIA ON THE PLANETES-(イア・アリア・オン・ザ・プラネテス)」を題材とするリズムアクションゲーム。マーベラスAQLの人気アクションゲーム「閃乱カグラ」シリーズで知られる高木謙一郎氏がプロデュースする新作タイトルです。

見た目はセガの「初音ミク -Project DIVA-」と似ているものの、“音をキャッチする”というこれまでにないタイプのリズムアクションゲームとなっており、プレイヤーは様々な方向から流れてくる音を、アナログスティックでカーソルを動かしてタイミングよくキャッチしていきます。音をキャッチするほどに、ステージがカラフルに染まっていく仕組みになっているそうです。

また、アーティストやアイドルがファンからエネルギーをもらい、それを歌で返す事を表現したシステムが搭載される、音が飛んでくる通常とは逆の音が飛び出していく「解放」と呼ばれるシステムがあるなど、オリジナリティ溢れる要素を散りばめた作品となっている模様。収録楽曲は、動画再生サイトで人気の楽曲・話題曲や、人気ボカロPの描き下ろし曲など60曲以上もの楽曲が収録される予定。さらにオリジナルPVや有名ボカロPによるゲームをイメージした新曲、新PVなども収録されるとのこと。

ボーカロイド「IA」をフィーチャーした初のリズムアクションゲームであるということはもちろん、「閃乱カグラ」などの作品で“爆乳プロデューサー”を名乗るハイテンションな高木氏が、極めて真面目な本気モードで取り組んでいる新作タイトルという事でも注目を集めそうです。

【PS3/PSV】『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』の発売日は3月6日!予約特典と新たな収録曲も発表!

『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』

セガより発売予定のPS3&PS Vita用ソフト『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』の発売日が、2014年3月6日に決定しました。価格は7,350円(税込)。予約特典として、PS3版には「いつでもトートバック」、PS Vita版には「どこでもランドリーバック」が用意されるとのこと。

また、本作の新たな収録楽曲が判明。40㍍Pの「からくりピエロ」、トーマ氏の「エンヴィキャットウォーク」、ユーキ氏(E.L.V.N)の「壊セ壊セ」、wowaka氏(現実逃避P)の「裏表ラバーズ」、オワタPの「パラジグロロベンゼン」がゲームで楽します。

『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』は、電子の歌姫・初音ミク主演のリズムアクション「Project DIVA」シリーズの最新作。メインとなるリズムゲームには、よりクリアを容易にする「ヘルプアイテム」や、逆に難度を上げる「チャレンジアイテム」が用意され、自分に合った難易度でプレイすることが可能。アイテムの重ねがけもできるようになっています。前作「Project DIVA f/F」でお馴染みの、楽器を奏でるようにタッチスクリーンをこする「スクラッチ」(PS3版では「フリップ」)操作にも新要素を導入。ラインでつながれた☆に合わせて画面をこする「リンクスクラッチ」と、2ヵ所を同時にこする「ダブルスクラッチ」が追加されることにより、楽器を演奏するようなプレイ感や爽快感がさらにアップしているとのこと。さらに、かねてより収録の要望が高かった、PSP版に収録されていた名曲の数々やモジュールの一部が、美しくリメイクされて復活。「これまでのDIVA←→これからのDIVA」をテーマに、「Project DIVA」シリーズの集大成となる作品として制作されています。

Tag ⇒ | 初音ミクPS3PSVセガボーカロイド

【ボカロ】ヤマハが自動作曲技術『VOCALODUCER(ボカロデューサー)』を発表!歌詞を入力するだけで「ボカロ曲」を自動生成することが可能に

初音ミク V3 バンドル ヤマハは、歌詞を入力するだけで、歌声と伴奏からなる楽曲を自動生成できる作曲技術『VOCALODUCER(ボカロデューサー)』を発表しました。

同社の音声合成技術「VOCALOID(ボーカロイド)」のユーザーが制作した楽曲は「ボカロ曲」などと呼ばれ、ニコニコ動画、YouTubeなどの動画サイトや様々なコミュニティで人気を博しています。今回発表された『VOCALODUCER』は、50文字以内程度の歌詞を指定し、曲調や歌い方などのパラメーターをあらかじめ用意された選択肢から設定することにより、こだわりの条件を反映した「ボカロ曲」(2~8小節程度)を簡単に生成することが可能です。

ちなみに同社は、歌詞とメロディーに関するシーケンスデータをインターネット経由でサーバーに送信することで歌声を生成できるSaaS型サービス「NetVOCALOID」を2009年より提供していますが、このサービスは歌声の合成にのみ対応しており、伴奏やメロディーラインについてはあらかじめコンテンツプロバイダーが用意する必要がありました。SaaS型の『VOCALODUCER』では、歌詞を指定するだけで、歌声だけでなく伴奏・メロディーラインも含めた「ボカロ曲」そのものを自動的に生成することが可能となります。

Tag ⇒ | ボーカロイドヤマハ

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア