カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
【アニメ】TVシリーズ第3期『かぐや様は告らせたい‐ウルトラロマンティック‐』2022年4月より放送開始!アニメ映像を使用したティザーPVが公開! (10/22)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ポケモン

【NS】タケシやカスミが登場!『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』の紹介動画が公開!

【NS】タケシやカスミも登場!『ポケットモンスター Lets Go! ピカチュウ・Lets Go! イーブイ』の紹介動画が公開!

ポケモンが11月16日に発売するNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』の紹介動画が公開されました。また、現在公開中の映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」に合わせて、本作の劇場用CMもアップされています。

今回の紹介動画では、冒険の舞台となるカントー地方の街並みをはじめ、主人公のライバルトレーナーやオーキド博士、タケシ、カスミといったお馴染みのキャラクター達が新たな装いで登場。プレイヤーの相棒となるピカチュウとイーブイの可愛らしい仕草にも注目です。なお、7月13日より本作のパッケージ版・ダウンロード版の予約受付がスタート。周辺機器の「モンスターボール Plus」とゲームソフトのセットも発売される他、ポケモンセンター、ポケモンストア、ポケモンセンターオンラインなどで早期購入特典も用意されていますので、早めに予約しておきたいですね。

『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』は、Nintendo Switch向けとしては初の「ポケットモンスター」シリーズとなるRPG作品。1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、誰もが楽しめる「ポケットモンスター」として、新しく創造されたゲームとなっています。Switchの特徴を活かしたゲームプレイの他、『ポケモンGO』との連携により、カントー地方のポケモンを連れて行けるのも魅力です。

【NS】『ポケットモンスター』シリーズの完全新作タイトルがNintendo Switch向けに開発中!

ポケットモンスター ウルトラサン - 3DS ポケモンは、「ポケットモンスター」シリーズの完全新作タイトルをNintendo Switch用ソフトとして開発していることを明らかにしました。発売は2019年後半の予定です。

「ポケットモンスター」シリーズは、1996年に第1作が発売されてから、そのシンプルかつ奥深いゲーム性によって、子供から大人まで、世代を問わず時代を超えて愛されている人気RPG。現在は世界中の国と地域で販売され、これまでの累計販売本数は2億本以上を記録。ゲームだけでなく、アニメ、映画、コミック、ホビーといったメディアにも展開され、多くの人々に認知されている大ヒットタイトルです。

今回発表された完全新作タイトルは、同じくNintendo Switch用ソフトとして発売予定の『ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ(ピカブイ)』とは別タイトルとして開発中とのこと。「ピカブイ」はSwitchの据え置き機としての楽しみ方をメインに作り上げていますが、完全新作では携帯機としての性質をより強化できるようなアイデアを取り入れていくとのことです。

【NS/アプリ】探検RPG『ポケモンクエスト』がNintendo Switchとスマホ向けに配信!

わちゃわちゃ探検RPG『ポケモンクエスト』初公開映像

「ポケットモンスター」シリーズの探検RPG『ポケモンクエスト』が、Nintendo Switchとスマートフォン(iOS/Android)向けに配信決定。Nintendo Switch版は5月30日より配信が開始されています。iOSとAndroid版は6月末にダウンロードできるようになるとのこと。

『ポケモンクエスト』は、全てが四角い「カクコロ島」をポケモン達と探検しながら、おたからをどんどん集めていくという“わちゃわちゃ探検RPG”。「ポケットモンスター 赤・緑」のポケモン達が、四角い「ポクセル」となって登場します。仲間になったポケモンは、探検で手に入る「Pストーン」を使って自分好みに育成が可能です。

本作はタップ操作で気軽にプレイを楽しめる他、Switch版はJoy-Conを使用した操作に対応。探検の拠点となるベースキャンプをデコレーションしたり、様々な料理を作ってポケモン達を集めるという要素もあるそうです。

【NS】“ピカブイ”こと『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』の発売が決定!

『ポケットモンスター Lets Go! ピカチュウ・Lets Go! イーブイ』 PV

ポケモンは、世界的な人気を誇る「ポケットモンスター」シリーズの新作『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』を、Nintendo Switch向けに11月16日に発売すると発表しました。

Nintendo Switch向けとしては初の「ポケットモンスター」シリーズとなる今作『ピカブイ』は、1998年にゲームボーイ用ソフトとして発売された「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、誰もが楽しめる「ポケットモンスター」として、新しく創造されたゲームとなっています。Nintendo Switchの特徴を活かしたゲームプレイの他、『ポケモンGO』との連携により、カントー地方のポケモンを連れて行けるのも魅力です。

また、モンスターボールの形をしたコントローラー「モンスターボール Plus」も登場。コントローラーとしての機能以外にも、ポケモンを中に入れて連れ出すことができます。ポケモンの鳴き声や振動機能もあるそうです。

【映画】ポケモン劇場アニメ最新作は『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』に正式タイトル決定!予告編映像が公開!

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」予告編1

7月13日(金)に公開が予定されている映画“ポケモン”最新作の正式タイトルが、『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』に決定。これに合わせて予告編映像第1弾が解禁となり、スタッフやキャストの情報も公開されています。

本作は全世界で人気の“ポケモン”を原作とした長編アニメ映画の第21弾。舞台となるのは、人々が風と共に暮らす街・フウラシティ。1年に一度だけ開催される「風祭り」の最終日に、伝説のポケモン“ルギア”が現れ、恵みの風をもたらすという言い伝えがあるこの街で、主人公サトシとその相棒のピカチュウが、ポケモン初心者の女子高生リサや、ホラ吹き男のカガチ、気弱な研究家トリト、変わり者のおばあさんヒスイ、謎の少女ラルゴといった新たな登場人物達と出会う…という物語が展開します。

スタッフは、監督を「ポケットモンスター XY&Z」の矢嶋哲生氏が務める他、キャラクターデザインを「モンスターストライク THE MOVIE」の金子志津枝氏が担当。制作はアニメ「ポケットモンスター」シリーズのOLMと、「進撃の巨人」などで知られるWIT STUDIOが共同で手掛けるとのこと。キャストは、サトシ役の松本梨香さんやピカチュウ役の大谷育江さんをはじめとするメインキャラクターの声優陣が発表されています。

【3DS】『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表!「ポケモン サン・ムーン」に新要素を加えた“もう一つの物語”が幕を開ける!

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』

ポケモンは、世代を問わず全世界で人気を博している大ヒットRPG「ポケットモンスター」シリーズの最新作『ポケットモンスター ウルトラサン』と『ポケットモンスター ウルトラムーン』を、ニンテンドー3DS用ソフトとして11月17日に発売すると発表しました。

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』は、2016年11月に発売された「ポケットモンスター サン・ムーン」の新バージョン。今作ではシナリオ・機能に新要素を加えた、もう一つの「サン・ムーン」の物語が繰り広げられます。 発表に合わせてオープンした公式サイトでは、『ウルトラサン・ウルトラムーン』の世界に登場する新たなポケモンが公開。その姿は、「サン・ムーン」に登場した伝説のポケモン「ソルガレオ」「ルナアーラ」そして「ネクロズマ」にどこか似ており、その関係性が気になるところです。

なお、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は前作と同じく、日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)の9つの言語に対応するとのこと。

【3DS】「サトシゲッコウガ」が仲間になる『ポケットモンスター サン・ムーン』特別体験版が配信開始!サン・ムーン仕様のニンテンドー2DSは12月8日に発売!

ポケットモンスター サン・ムーン ダブルパック 11月18日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の特別体験版が、10月18日よりニンテンドーeショップ、任天堂ホームページにて配信をスタートしました。

特別体験版は製品版と異なるストーリーを収録しており、アニメ「ポケットモンスター XY&Z」でサトシのポケモンとして登場した「サトシゲッコウガ」が仲間になります。本体験版をプレイすれば、この「サトシゲッコウガ」になる事のできるゲッコウガを、製品版の本編へ連れて行くこともできるそうです。 基本の遊び方はもちろん、絶大な威力の「Zワザ」、ポケモンを撮影できる「ポケファインダー」、ポケモンに乗って一緒に冒険できる「ポケモンライド」等が体験できますので、気になる方はぜひダウンロードして遊んでみて下さい。

なお、『サン・ムーン』と同時発売するオリジナルデザインの「Newニンテンドー3DS LL」に加え、12月8日に『サン・ムーン』仕様の「ニンテンドー2DS」本体が9,800円(税別)で発売予定となっています。 こちらは「ピカチュウ」や冒険の最初に出会うパートナーポケモンの「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」がそれぞれあしらわれた、ライトブルーカラーの特別なニンテンドー2DS。アローラ地方の冒険にもピッタリです。

【3DS】『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売日が決定!最初のパートナーとなる3匹のポケモンや伝説のポケモンが描かれたパッケージも公開!

『ポケットモンスター サン・ムーン』

ポケモンは、ニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン・ムーン』の発売日が11月18日に決定した事を発表しました。

また、この発表にあわせて本作の最新映像“『ポケットモンスター サン・ムーン』ジブンを超えよう。#01” が公開されています。 これは、家族とハワイに引っ越してきた日本人の少年が、異国での生活に戸惑う中、大好きなポケモンに勇気をもらい、同級生の輪の中へ飛び込んでいく…という実写ストーリーを、「サン・ムーン」のゲーム映像を交えながら繰り広げていく、というもの。

映像には最初のパートナーとなる3匹のポケモン「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」とそのバトルシーンが収録されている他、今作の伝説のポケモンらしき2体の新ポケモンの姿を確認できます。 各ゲーム情報サイトでは、3匹のパートナーポケモンの情報と伝説のポケモンが描かれたパッケージ画像も公開されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【3DS】シリーズ最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』2016年冬発売!VC「ポケモン 赤・緑・青・ピカチュウ」とポケモンバンクを通じて連動、集めたポケモンを最新作へ連れていく事も可能に!

ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 (幻のポケモン「ミュウ」が『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で受け取れる) &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター ピカチュウ」デザイン PC壁紙配信(2016年2月27日注文分まで) ポケモンは、「ポケットモンスター」シリーズの20周年を迎えた2016年2月27日に、WEB情報番組「Pokemon Direct 2016.2.27」にて、シリーズ最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』をニンテンドー3DS用ソフトとして2016年冬発売する事を発表しました。 また同時に、すべてのポケモントレーナーへ向けた特別映像も公開されています。

「ポケットモンスター」は、沢山の謎を秘めた不思議な生物「ポケモン」を集めて、技を覚えさせたり、進化させたりしてポケモン達を育成し、ポケモン同士のバトルを行う「ポケモントレーナー」の頂点を目指す冒険RPG。 1996年に第1作が発売されてから、そのシンプルかつ奥深いゲーム性によって、子供から大人まで、世代を問わず時代を超えて愛されている人気シリーズです。 現在は世界中の国と地域で販売され、全世界での累計販売本数は約2億本を記録。関連ゲームソフトを含める販売本数は累計2億6,000万本以上を突破している他、アニメ、映画、コミック、ホビーといった様々なメディアにも展開され、多くの人々に認知されています。

シリーズ最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』は、シリーズでは初めて、言語を9種類から選んで遊ぶ事が可能。前作「オメガルビー・アルファサファイア」では日本語、英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、韓国語の7つから選ぶことが出来ましたが、本作では、中国語の繁体字、簡体字も選べるようになります。 現在、ポケモンは700種類以上が発見されていますが、「サン・ムーン」ではさらに、まだ見たことのないポケモンたちとの出会いが待っているとのこと。

【アプリ】スマホ向けの新作『Pokémon GO(ポケモンゴー)』が発表!AndroidとiOSにて2016年サービス開始予定!

ポケモン超不思議のダンジョン 【早期購入特典】『ポケモン超不思議のダンジョン』のテーマ+3Dステッカー 付 全世界でのシリーズ累計販売本数が約1億9,800万本を突破している人気ゲームタイトル「ポケットモンスター」。 その新事業戦略発表会が9月10日に都内で行われ、スマートフォン向けの新作アプリ『Pokémon GO』(以下『ポケモン GO』)がAndroidとiOSにて2016年よりサービスを開始することが明らかになりました。

『ポケモン GO』は、現実の世界で世界中のプレイヤーがポケモンたちを集め、他のプレイヤーと交換したり、バトルするといった体験ができる新感覚のポケモンゲームです。 プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探し、他のプレイヤーとの交流を楽しめます。また、スマホの画面を見続けなくても遊べるように、Bluetoothを用いてスマホ端末と連動させる腕時計型のデバイス「Pokémon GO Plus」の開発も進められており、これによって世代を問わず『ポケモン GO』を遊べるようになるとのこと。

本作の開発は、Googleの社内スタートアップから始まった“Niantic, Inc.”が担当。位置情報を使って現実世界と連動する斬新なアプリ「Ingress」を手掛けたNiantic, Inc.は、同タイトルと『ポケモン』の長所を融合させることで、“ポケモンが現実世界を自由に歩き回る”ことを実現します。
sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア