カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アイマス】15周年の“その先の未来”へ向けた『アイドルマスター』シリーズのコンセプトムービーとイメージソング「VOY@GER」が発表!各ブランドの最新情報も公開! (07/27)
【映画】劇場版DB超の最新作は『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』!正式タイトルの発表と同時に新キャラや鳥山明先生こだわりの新ビジュアルもお披露目! (07/25)
【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任 (07/23)
【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに (07/22)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』のシエルルート「夜の虹」にスポットを当てた第3弾PVが公開!新キャラ「ノエル」「マーリオゥ」が登場 (07/21)
【アニメ】『プリズマ☆イリヤ』シリーズ歴代OP&EDノンテロップ映像公開!イリヤ・美遊・クロの誕生日を記念した特別企画が開催中!神戸市やドスパラとのコラボも発表に (07/20)
【PS5/PS4/NS】『アストリア アセンディング』パッケージ版の国内発売日が決定!シナリオの野島一成氏や音楽の崎元仁氏など豪華クリエイターが携わる王道ファンタジーRPG (07/19)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』の新作アニメが制作決定!カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスが集合した告知ビジュアル公開! (07/18)
【感想】アニメ『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』はAIの視点で描いたSFヒューマンドラマの傑作。歌姫AIの主人公が100年の旅路の果てに得た、“心を込めて歌う”ことの意味とは… (07/17)
【ゲーム話題】ケイブが「東方Project」のIP許諾を受けた新作ゲームの開発を発表! (07/15)
【OVA】「青い鳥文庫」の『怪盗クイーンはサーカスがお好き』が劇場OVAとして2022年にアニメ化!原作は「はやみねかおる」先生による人気小説シリーズの第1作 (07/13)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』の発売日は10月28日!「ナイツ&マジック」や「SSSS.GRIDMAN」など新規を含む参戦作品が発表、新システム、限定版&特典、DLCなど新情報が一挙公開! (07/12)
【映画】ピンドラ劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』は2022年に前・後編2部作で公開!YouTubeにてTVシリーズが配信開始、コラボカフェの詳細も発表 (07/11)
【PS5】『デススト』ディレクターズカット版が9月24日発売!PS5向けのリマスターでゲームが更に進化、追加コンテンツや新機能も充実 (07/10)
【映画 他】『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 同時上映 劇場短編マクロスF』2021年秋公開!「超時空コラボ歌選挙!!!!!!!」や「マクロスF」単独ライブのリベンジ開催など新情報も続々発表! (07/08)
【NS】7.0インチの有機ELを搭載した“新型Nintendo Switch”が発表!「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の二色で10月8日に発売 (07/07)
【PS4/NS/PC】『BLUE REFLECTION TIE/帝』の発売日が決定!世界観や登場キャラが判明、限定版と特典情報も公開! (07/06)
【アニメ/舞台】『SK∞ エスケーエイト』新作アニメプロジェクトの始動と舞台化が発表! (07/05)
【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目! (07/04)
【OVA】アニメ『薄桜鬼』の新作OVAが制作決定!新キャラ「酒井兵庫」とティザービジュアルが解禁! (07/02)
【PS5/PS4/NS】あの「DDLC」に新要素を追加した『ドキドキ文芸部プラス!』のアジア版が10月7日発売!パッケージ版には豪華初回特典が付属 (06/30)
【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開! (06/29)
【アニメ】『チェンソーマン』のスタッフ情報とティザーPVが解禁!原作・藤本タツキ先生の新作読切が「少年ジャンプ+」にて配信決定! (06/28)
【アニメ】「LoM」がアニメ化!『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』として全世界で展開予定! (06/27)
【アニメ/漫画/ゲーム】スクエニが『Deep Insanity(ディープインサニティ)』を発表!南極の巨大地下世界をめぐる物語を3メディアで展開する完全新作プロジェクト (06/26)
【映画】アニメ『バクテン!!』映画化決定!高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメーションが銀幕デビュー (06/25)
【PS4他】『MELTY BLOOD: TYPE LUMINA』の発売日が決定!Steamでの発売や「翡翠」と「琥珀」の参戦が発表、新システム、限定版の情報なども公開 (06/24)
【PS5/Xbox SX|S他】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の発売日は10月14日!炭治郎の軌跡を追体験する第2弾PVが公開! (06/23)
【アニメ】原点回帰を謳ったFFシリーズの第9作『ファイナルファンタジーIX』が海外でアニメ化!子供向けのアドベンチャーアニメとして全世界に向け配給・展開予定 (06/22)
【アニメ】『幼女戦記』のTVアニメ第2期が制作決定!2017年放送の第1期から2019年の劇場版を経て、遂にアニメ新シリーズが発表に! (06/21)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > マジンガーZ

【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』はTVシリーズ最終回の10年後を描く完全新作ストーリー!OPテーマは水木一郎さん、劇中音楽を渡辺俊幸さんが担当!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)アヌシー特報映像

フランス・アヌシーで6月12日(現地時間)より開催中の国際アニメーション映画祭にて、東映アニメーションによる新作映画作品『劇場版マジンガーZ(仮題)』の最新情報が解禁となりました。

1972年より漫画家・永井豪先生によって「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載され、同時並行で放送されたTVアニメも世界的な支持を集めたスーパーロボット作品の金字塔・マジンガーZ。 この度制作される『劇場版マジンガーZ(仮題)』は、TVシリーズ最終回から世界観を引き継ぐ、“完全新作”のアニメーション映画作品になるとのこと。主人公・兜甲児(かぶと こうじ)とマジンガーZの活躍により世界が平和を取り戻してから10年後、祖父や父と同じく科学者としての道を歩む甲児の前に、再び未知の脅威が現れる…というストーリーが展開します。

また今回、映画のオープニングテーマを、アニソン界の“アニキ”こと水木一郎さんが歌唱することが決定。さらに劇中音楽は、数々の映画音楽やアーティストのプロデュースを手掛け、かつて水木さんが歌ったTVアニメ「マジンガーZ」のOP曲を作曲したことでもお馴染みの特撮音楽界の巨匠・渡辺宙明さんの御子息でもある渡辺俊幸さんが担当することが発表されました。

【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』超特報映像公開!主演キャストやメインスタッフも発表!世界先行公開決定!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)超特報映像

東京ビッグサイトで行われた「AnimeJapan 2017」の最終日となる3月26日(日)、東映アニメーションは映画『劇場版マジンガーZ(仮題)』の起動記念イベントにて、「超特報映像」「主演・ヒロイン声優」「世界先行公開決定」の3つを新情報として発表しました。

本作は、1970年代に一世を風靡し、現在まで語り継がれるスーパーロボットアニメの金字塔「マジンガーZ」の完全新作劇場アニメーション。 この度解禁となった「超特報映像」では、「ロボットアニメの原点にして頂点」「それは、神にも悪魔にもなれる──」というキャッチコピーが浮かぶ中、闇に浮かぶマジンガーZの姿が映し出され、足、拳、そしてブレストファイヤーと思われるパーツもお目見え。操縦席のパイルダーやマジンガーZの顔も確認できます。

また、主演キャストとして、主人公の兜甲児(かぶと こうじ)役に森久保祥太郎さん、ヒロイン・弓(ゆみ)さやか役に茅野愛衣さんが決定。同時に、メインスタッフも明らかになりました。 監督を務めるのは、「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」など東映アニメ作品でヒット作を手掛ける志水淳児氏。脚本を「東京トイボックス」の小沢高広(うめ)氏、メカニックデザインは「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之氏が担当。キャラクターデザインは「アフロサムライ」の飯島弘也氏が、美術は「ガンダム」シリーズ、「エウレカセブンAO」の氏家誠(GREEN)氏が手掛けるとのこと。

【映画】劇場版『マジンガーZ』の制作が決定!公式ティザーサイトオープン!

真マジンガー 衝撃! Z編 コンプリート DVD-BOX 永井豪先生が原作を手掛けるロボットアニメの金字塔的作品『マジンガーZ』の劇場版が、東映アニメーションによって制作される事が明らかになりました。

『マジンガーZ』は、高校生の少年・兜甲児(かぶと こうじ)が祖父から受け継いだ巨大超合金ロボット・マジンガーZに乗り込み、世界制服を企む悪の軍団に立ち向かっていく…というロボットアクション。 原作は永井先生による漫画作品で、1972年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、圧倒的な存在感を誇る無敵のロボット・マジンガーZの活躍は多くのファンを生み出しました。

同時並行で放送されたTVアニメ版も最高視聴率が30%を超えるなど歴史的なヒットとなり、国内のみならずアジア、ヨーロッパ等、海外でも人気を獲得。 “超合金”をはじめとする関連玩具は爆発的な売り上げを記録し、日本アニメ及びそのキャラクタービジネスにとって重要なターニングポイントになったとされます。 シリーズ以外の後発作品にも多大な影響を与え続けており、巨大搭乗型ロボットの祖として、今なお多くのファンに愛され続けている不朽の名作です。

【ホビー】「マジンガーZ」40周年『DX 超合金魂 マジンガーZ』12月発売!ワールドツアーも決定!

<初回生産限定>マジンガー THE MOVIE Blu-ray 1973~1976【Blu-ray】 バンダイは、ロボットアニメ「マジンガーZ」の40周年を記念して、今年12月に『DX 超合金魂 マジンガーZ』を36,750円(税込)で発売すると発表しました。

『DX 超合金魂 マジンガーZ』は、全高約30cmのマジンガーZの大型フィギュアで、フォルムの美しさの他、内部のメカニックディテール・構造も精密に再現。主題歌や挿入歌が流れるサウンド、各種兵装の効果音、発光ギミックも豊富に盛り込まれています。さらに、全付属品をディスプレイできる格納整備基地も用意されるとのこと。初回生産分に同梱される、原作者・永井豪先生描き下ろし漫画も見逃せません。特設サイトでは、商品解説ムービーや、永井豪先生、水木一郎さん、田中利雄氏といったマジンガーZに携わる各著名人からのコメントが公開中です。ファンの方はぜひチェックして下さい。

また、『DX 超合金魂 マジンガーZ』は日本での発売に合わせて、アジア、北米、中南米、ヨーロッパでも同時期に発売。そしてこのフィギュアを紹介する世界ツアーが各国のイベントにて実施されます。ワールドツアーは、7月5日から8日までパリで開催されるJAPAN EXPOのバンダイブースでの展示を皮切りに、各国で順次開催。7月12日から15日に行われる、米国・サンディエゴのコミコン(COMIC-CON INTERNATIONAL)でもバンダイブースで披露される他、8月には香港で独自イベントの開催も予定されています。今後の続報もぜひお見逃しなく。

【OVA】3分間の衝撃!『マジンカイザーSKL(スカル)』クライマックスシーン公開中!“超合金+OVA”のスターターパックが発売決定!

マジンカイザーSKL「3分間の衝撃!クライマックスシーン」

2010年冬よりリリース予定の新作OVA『マジンカイザーSKL(スカル)』において、本編中の見所アクションシーンをより抜きしてお送りする新映像「3分間の衝撃!クライマックスシーン」が公開中です。公式サイトもリニューアルされていますので、併せてチェックしてみて下さい。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。OVAはバンダイビジュアルが贈る上映イベント「ANIME FES.”VS”」内にて11月27日より公開される他、同イベント上映劇場でのみの販売となる限定版が発売される予定。一般販売では2011年1月28日より第1巻が発売予定です。


なお、超合金として商品化された『マジンカイザーSKL』と、第1話OVAのDVDを同梱した“マジンカイザーSKLスターターパック”が、12月下旬に5,800円(税、送料別)の価格で発売されます。こちらは「魂ウェブ商店」「ダイナミック公式オンラインSHOP」「ドットアニメ」の各ショップで限定販売されるとのこと。

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』PV第2弾が公開!上映イベント「ANIME FES.“VS”」内にて全3話公開決定!

『マジンカイザーSKL(スカル)』PV第2弾

2010年冬にリリースされるOVA『マジンカイザーSKL(スカル)』のPV第2弾が公開されました。続きよりご覧下さい。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


なお、バンダイビジュアルが贈る上映イベント「ANIME FES.“VS”」内にて、『マジンカイザーSKL』本編映像の上映が決定。11月27日より「新宿バルト9」「横浜ブルク13」「梅田ブルク7」「T・ジョイ京都」「伏見ミリオン座」全国5館にて公開されます。第1話は11月27日、第2話は12月25日、第3話は2011年1月22日より上映予定です。現在各劇場窓口にて、特典付前売り券が発売中。詳しくは、「ANIME FES.“VS”」公式サイトをご参照下さい。

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』公式サイト正式オープン!PV第1弾配信中!

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』

新作OVA『マジンカイザーSKL(スカル)』の公式サイトが正式オープン。イントロダクション、スタッフ、キャラクター、メカ、シアター、ブログなどのコンテンツが公開され、PV第1弾の配信もスタートしています。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


監督はOVA『真ゲッターロボ』やTVアニメ『鋼鉄神ジーグ』などで知られる川越淳氏。構成・脚本は『鋼鉄神ジーグ』『ギャラクシーエンジェル』シリーズの早川正氏、キャラクターデザインをTVアニメ『魔装機神サイバスター』などを手掛けた伊藤岳史氏、アニメーション制作は『トランスフォーマー』シリーズ、OVA『テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION』のアクタスが担当しています。

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』公式サイトオープン!

オリジナルアニメ『マジンカイザーSKL(スカル)』の公式サイトがオープンしました。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


携帯電話用コンテンツ「週2ゲッキン」では、ケータイコミック『マジンカイザーSKL ヴァーサス』が連載中です(公式サイトのQRコードからアクセスできます)。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア