カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS5/Xbox/PC】最新作の舞台は日本!『アサシン クリード シャドウズ』11月15日に発売決定!くノ一と侍のW主人公が戦乱の日本を駆け巡る! (05/17)
【アニメ】青山剛昌『YAIBA』新作アニメ化決定!青山先生による監修のもと“完全アニメ化”へ (05/09)
【AC】美少女格闘ゲームの先駆け『あすか120%』が令和に復活、『あすか120%エクサレント』として開発が決定! (05/02)
【アニメ】『まほやく』スタッフ&キャスト解禁!制作はライデンフィルム、主人公・真木晶役に花守ゆみりさんが抜擢 (04/26)
【アニメ】米澤穂信『〈小市民〉シリーズ』TVアニメ化、2024年7月より放送開始!スタッフ&キャスト、PVが公開 (04/19)
【アニメ】ガンダム平成3部作こと『ガンダムGWX』の30周年プロジェクトが始動!第1弾で「機動武闘伝Gガンダム」の周年企画を展開予定 (04/13)
【アニメ】医療ミステリー小説『天久鷹央の推理カルテ』TVアニメ化決定!ティザービジュアル&特報映像が公開 (04/05)
【アニメ】『Re:ゼロから始める異世界生活』第3期は2024年10月より放送開始!新キャラ「リリアナ」役に山根綺さんが決定! (03/27)
【新作ゲーム】『東亰ザナドゥ 新プロジェクト』始動!《亰都》を新たな舞台とした完全新作タイトルとして開発中! (03/19)
【アニメ】稲作和風アクションRPG『天穂のサクナヒメ』が2024年にTVアニメ化!制作はP.A.WORKS、キャストはゲーム版から続投! (03/10)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード: エクスパンションパス』が発表!後日譚「Episode Aegis」のリメイクを含む3つのDLCを順次リリース (03/07)
【NS】「ポケモンレジェンズ」の新作『Pokémon LEGENDS Z-A(ゼットエー)』2025年発売!ポケモンX・Yに登場した「ミアレシティ」で新たな冒険が始まる (02/28)
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ヤスダスズヒト

【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に

B0CC5GB588 アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』第5期の制作が決定。11月4日に開催された原作シリーズ10周年記念イベント「聖火祭(ウェスタ・パーティ)in 竈火の館」にて発表されました。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は、広大な地下迷宮の攻略を目指す少年「ベル・クラネル」を中心に描く冒険ファンタジー。原作は大森藤ノ先生が執筆し、ヤスダスズヒト先生がイラストを手掛けるGA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品で、2013年より刊行中です。2023年1月15日で原作シリーズは10周年を迎え、累計発行部数1,500万部を突破する人気となっています。

【アニメ】『言霊少女 the Animation ‐Microphone soul spinners‐』が1月より配信開始!「言霊少女プロジェクト」発のバーチャルキャラクターアニメーション

「言霊少女 the Animation」

avexによる「言霊少女(ことだましょうじょ)プロジェクト」発のバーチャルキャラクターアニメーション『言霊少女 the Animation ‐Microphone soul spinners‐』が、1月11日(土)20時よりSHOWROOMとYouTube Liveにて毎週土曜日に無料ライブ配信されます。現在、YouTubeにてオープニング映像や番宣CMを公開中です。

「言霊少女プロジェクト」は、4人の女子校生で構成されるバーチャルラップユニット「Microphone Soul Spinners(マイクロフォンソウルスピナーズ)」を中心に展開するストーリー作品。スター養成学校の最下層生徒である4人が、ラップバトルで学園のてっぺんまで登りつめていく、学園ヒエラルキー青春物語が描かれます。スタッフには、キャラクター原案を手掛けるヤスダスズヒト氏をはじめとした豪華クリエイターが参加。WEBラジオのレギュラー出演から、avex picturesでのCDデビュー、SHOWROOMでのストーリー配信など、様々なメディアでの活動を予定しています。

【アニメ】「ダンまち」第3期『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII』と新作OVAの制作が決定!新キャラ・ウィーネ役は日高里菜さんが担当!

ダンまち:ウィーネ

「ダンまち」こと『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のTVアニメ第3期となる『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII(スリー)』の制作が決定しました。放送は2020年夏よりスタートする予定です。

また同時に、アニメ第2期「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」の新作OVAが制作決定。こちらは第3期の放送に先駆けて、2020年1月に発売が予定されています。9月27日に放送された第2期の最終回(第12話)には、ラストに3期の物語の鍵を握る新キャラクター・ウィーネが登場。担当声優が日高里菜さんになることも明らかになりました。

【映画/アニメ】劇場版『ダンまち ‐オリオンの矢‐』とTVアニメ『ダンまち』第2期の制作が決定!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(通称:ダンまち)』新プロジェクト発表

GA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品で、TVアニメでも人気を博した『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(通称:ダンまち)』の2大新プロジェクトが、2月18日(日)に千葉・幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル2018〔冬〕」のステージイベント「GA文庫2018発表ステージ」にて発表されました。

まず一つは、『ダンまち』初となる劇場版の制作決定。タイトルは『劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ‐オリオンの矢‐』で、公開日は未定となっています。ストーリーは新規書き下ろしの完全オリジナルで、脚本を原作者である大森藤ノ先生が自ら担当するとのこと。キャストは主人公「ベル・クラネル」役の松岡禎丞さんと、ヒロイン「ヘスティア」役の水瀬いのりさんがTVアニメ版から続投します。制作発表と同時に、ティザービジュアルとPVも公開されました。

そしてもう一つは、2015年に放送されたTVアニメシリーズ第1期、2017年放送の外伝「ソード・オラトリア」に続く、TVアニメ『ダンまち』第2期の制作決定です。こちらは放送時期を含め、詳細はまだ発表されていません。今後の続報に期待です。

【OVA】『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の新作OVAが制作決定!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(6) (ヤングガンガンコミックス) 大森藤ノ先生が執筆し、ヤスダスズヒト先生がイラストを手掛けるGA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(略称:ダンまち)』。 昨年4月から6月にかけてTVアニメも放送され人気を博した同作のOVA化が決定しました。

これは、2月21日に東京都葛飾区のかつしかシンフォニーヒルズで開催された『ダンまち』スペシャルイベント「神様の感謝祭(ヘスティアパーティー)」でサプライズ発表されたもの。 詳細はまだ分かっていませんが、3月6日に舞浜アンフィシアターで開催される「ガンガンGA FES. 2016 SPRING」にて続報が発表される予定です。 このイベントにはベル・クラネル役の松岡禎丞さん、ヘスティア役の水瀬いのりさん、アイズ・ヴァレンシュタイン役の大西沙織さんら『ダンまち』キャストの出演も予定されています。

【アニメ】「GA文庫大賞」初の大賞受賞作『ダンまち』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト発表!公式サイトもオープン!

【Amazon.co.jp限定】ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6 小冊子付き限定版 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫) 原作を大森藤ノ先生、イラストはヤスダスズヒト先生が担当するGA文庫(SBクリエイティブ)のライトノベル作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(略称「ダンまち」)のTVアニメ化が決定しました。 発表と同時に、アニメの公式サイトと公式Twitterもスタートしています。

『ダンまち』は、「ダンジョン」と通称される壮大な地下迷宮を保有する「迷宮都市オラリオ」に、“運命の出会い”を求めてやってきた主人公の少年「ベル・クラネル」が、天界から降りてきた新参者の神様「ヘスティア」が運営する小さな「ファミリア」(神と人間による相互扶助組織、この世界で言う冒険者ギルド)へ入団し、自分の窮地を救ってくれた冒険者の女性「アイズ・ヴァレンシュタイン」に釣り合う冒険者になるため、ロマン渦巻くダンジョン攻略に挑戦していく…というストーリー。

原作小説は、オンライン小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていた作品を応募用に改稿した「ファミリア・ミィス」で、「第4回GA文庫大賞」の大賞を受賞後、2013年1月より書籍化。 現在本編5巻まで刊行されており、シリーズ累計部数100万部を突破しています。 また、「第三回ラノベ好き書店大賞」で1位、「このライトノベルがすごい!2014」においては新作部門1位、総合部門で4位を獲得している人気作品です。

【アニメ】TV新シリーズ『デュラララ!!』第2期の制作が決定!「10周年プロジェクト」や関連企画も発表!

デュラララ!!×13 (電撃文庫) 3月16日に開催された「電撃文庫 春の祭典 2014」内のステージイベント「電撃文庫創刊 20周年 大感謝プロジェクト」にて、TVアニメ『デュラララ!!』の第2期となる新TVシリーズの制作決定が発表されました。これに伴い、アニメ公式サイトがリニューアルされ、TV新シリーズの告知映像が公開。公式Twitterもスタートしています。

原作の『デュラララ!!』は、成田良悟先生が執筆し、ヤスダスズヒト先生がイラストを手掛ける電撃文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品。非日常にあこがれる少年、チンピラ、ストーカーもどきの電波娘、情報屋を趣味で行う青年、闇医者、高校生、首なしライダーことデュラハンなど、様々な人物が集う池袋を舞台にした群像劇が描かれています。2004年から刊行されている単行本の累計発行部数は470万部を突破しており、今年1月に発売された13巻を以って、第1部「ダラーズ編」が完結。4月10日に第1部の一年半後を描く新章「デュラララ!!SH」第1巻が発売予定です。TVアニメは2010年に第1期が放送された他、漫画やゲームなどのメディアミックス展開も行われました。

TVアニメ新シリーズは、大森貴弘監督、シリーズ構成の高木登氏、キャラクターデザインの岸田隆宏氏、音楽の吉森信氏と、第1期のメンバーが再集結。アニメーション制作は前作の制作プロデューサーが設立した新会社・朱夏が担当するとのこと。放送局や放送開始時期などの詳細は、今後の続報で発表予定です。

【書籍】『TVアニメ ゆるゆり イラストレーションズ(仮)』TVシリーズ1期・2期で描かれた100点以上のイラストを網羅したイラスト集が登場!

TVアニメ『ゆるゆり』第1期~2期で描かれた100点以上のイラストを網羅したイラスト集が、一迅社から7月26日にリリースされます。

「TVアニメ ゆるゆり イラストレーションズ(仮)」には、キービジュアルやアニメ誌イラストだけでなく、ファンブックには収録されなかったDVDやグッズなどの商品用イラストも収録。ゆるゆりファン必携の一冊となっていますので、ぜひチェックしてみて下さい。

【アニメ】新TVシリーズ『夜桜四重奏~ハナノウタ~』キャストは基本的にそのまま!キービジュアル解禁!

『夜桜四重奏~ハナノウタ~』

新TVアニメ化が決定した『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』の正式タイトルが、『夜桜四重奏~ハナノウタ~』に決定。またキャストは基本的に変更なくそのままとなることが明らかになった他、ヤスダスズヒト先生描き下ろしのキービジュアルも発表されています。

『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』は、人間と妖怪が共存する桜新町を舞台に、現役女子高生の町長・槍桜ヒメや比泉生活相談事務所の所長・比泉秋名といった少年少女たちが奇怪な事件に立ち向かうという物語を描く伝奇ハートフルアクション。原作はヤスダ先生による「月刊少年シリウス」の連載漫画作品です。

同作のアニメ展開としては、2008年10月から12月までTBSほかにてTVアニメ第1作が放送。その後、TVアニメの設定をリセットし、完全原作準拠で再アニメ化したOADシリーズ「ホシノウミ」が2010年10月発売の原作コミックス第9巻から第11巻までの限定版に付属する形で全3話が制作。そして今年4月、新OAD「ツキニナク」シリーズの制作と新TVアニメ化が発表されました。

新OAD「ツキニナク」は、9月9日(月)発売予定のコミックス第14巻から連作で制作&同梱される予定。こちらの作品はヒメ達が箱根に旅行中に桜新町で巻き起こる、夜桜史上、最も秀逸なストーリーと呼び声高いシリーズとなるそうです。TVアニメの続報とあわせてご期待下さい。

【アニメ】『夜桜四重奏 -ヨザクラカルテット-』TVアニメ化決定!新OAD「トウゲマチ」「ツキニナク」付きコミックス第14巻予約受付中!

DVD付き 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(14)限定版 (講談社キャラクターズA)

ヤスダスズヒト先生原作による『夜桜四重奏 -ヨザクラカルテット-』の新TVアニメ化が決定しました。

これは、4月4日(木)に配信されたニコ生特番「『夜桜四重奏』新OAD発売記念&『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』放送直前!ニコ生」にて発表されたもの。同作のアニメ展開としては既にOAD新シリーズ「ツキニナク」の制作が発表されており、TVアニメとOADが同一スタッフによる制作であることを予想させます。TVアニメ化についての情報は随時公式サイトにてアップされる予定とのこと。

『夜桜四重奏』は、人間と妖怪が共存する桜新町を舞台に、現役女子高生の町長・槍桜ヒメや比泉生活相談事務所の所長・比泉秋名といった少年少女たちが奇怪な事件に立ち向かうという物語を描く伝奇ハートフルアクション。原作はヤスダ先生による「月刊少年シリウス」の連載漫画作品です。前OADシリーズ「ホシノウミ」は2008年に放送されたTVアニメの設定をリセットし、完全原作準拠で再アニメ化が行われており、2010年10月発売の原作コミックス第9巻から第11巻までの限定版に全3話が付属しています。

なお、新OAD「ツキニナク」シリーズは9月9日(月)発売予定のコミックス第14巻から連作で制作&同梱される予定。こちらの作品はヒメ達が箱根に旅行中に桜新町で巻き起こる、夜桜史上、最も秀逸なストーリーと呼び声高いシリーズとなるそうです。Amazon等のショップでは予約受付も開始されています。ファンの方はぜひお見逃しなく。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア