カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ヤマグチノボル

【小説】“いらん子中隊”シリーズが再始動!『サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!』10月1日発売、プレミアム特装版はドラマCDなどの特典付き

サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT! プレミアム特装版 (角川スニーカー文庫)

島田フミカネ氏とProjekt kagonishが原作を手掛ける「ストライクウィッチーズ」がアニメ放送開始から10周年を迎えるにあたり、外伝小説“いらん子中隊”シリーズがフルリメイクで再始動することが発表されました。リメイク版は『サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!』というタイトルで、第1巻が角川スニーカー文庫(KADOKAWA)より10月1日に発売。ドラマCDとラバーストラップが付いたプレミアム特装版も同時発売されます。

『ストライクウィッチーズ スオムスいらん子中隊』は、1939年のスオムスを舞台に、厄介者扱いされて辺境の地に集められた半人前のウィッチ達、通称「いらん子中隊」ことスオムス義勇独立飛行中隊(後の第507戦闘航空団)の人間模様を描いた小説作品。「ゼロの使い魔」で知られるヤマグチノボル先生が著者を務め、2006年から2008年まで3巻が刊行されましたが、2013年にヤマグチ先生が亡くなったため絶筆となっていました。

【小説】シリーズ最終巻『ゼロの使い魔22 ゼロの神話』書影&あらすじ公開!画集「Finale」の発売やイラスト展の開催も決定!

ゼロの使い魔22 ゼロの神話 2月24日に発売となるライトノベル『ゼロの使い魔22 ゼロの神話』の書影とあらすじが公開されました。

『ゼロの使い魔』は、異世界ハルケギニアに召喚された高校生の主人公・平賀才人(ひらが さいと)と、彼を喚び出し使い魔とした魔法使いのヒロイン・ルイズを中心に描く異世界ファンタジー。 原作をヤマグチノボル先生、イラストを兎塚エイジ先生が手掛けるMF文庫J(KADOKAWA)のライトノベル作品で、第4期まで制作されたTVアニメシリーズも人気を博しました。

シリーズは2013年に原作者のヤマグチ先生が逝去されたことで未完となっていましたが、2015年にMF文庫Jの編集部が続刊の刊行に向けた今後の展開を公式サイトで発表。 ヤマグチ先生の遺された完成済みのプロットをもとに、編集部が提案した候補の方に執筆を託すという形で、シリーズのラストに向け再始動したことを明かしていました。

2004年の第1巻発売から13年の時を経て遂に完結する『ゼロの使い魔』。 最終巻となる『ゼロの使い魔22 ゼロの神話』では、最後の使い魔“リーヴスラシル”のルーンに命を蝕まれながらも、ハルケギニアを滅亡の危機から救うため、故郷の地球を守るために戦う才人と、最愛の人の命を救おうと運命に抗うルイズの、最後の物語が描かれるとのこと。

【小説】5年ぶりの『ゼロの使い魔』の最新刊・第21巻「六千年の真実」の発売日が決定!

ゼロの使い魔 (21) 六千年の真実 (MF文庫J)

MF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)のライトノベル作品『ゼロの使い魔』の5年ぶりの新刊となる、最新第21巻の発売日が決定しました。 サブタイトルは「六千年の真実」で、2016年2月25日に全世界同時発売されます。

『ゼロの使い魔』は、故・ヤマグチノボル先生原作のライトノベル作品。 異世界ハルケギニアに召喚された高校生の主人公・平賀才人(ひらが さいと)と、彼を喚び出し使い魔とした魔法使いのヒロイン・ルイズを中心に描く異世界ファンタジーです。 2013年4月に原作者のヤマグチ先生が逝去されたことで未完となっていましたが、今年6月、MF文庫Jの編集部が続刊の刊行に向けた今後の展開を公式サイトで発表。 ヤマグチ先生の遺された完成済みのプロットをもとに、編集部が提案した候補の方に執筆を託すという形で、シリーズのラストに向け再始動したことを明かしていました。

第21巻のイラストは、これまでのシリーズと同じく兎塚エイジ先生が担当しています。執筆したのが誰なのかはまだ明らかにされていません。 公式サイトではカバーイラストを先行公開中です。

【小説】未完の大作『ゼロの使い魔』再始動!完結までのプロットをもとに続巻刊行が決定!

ゼロの使い魔<ゼロの使い魔> (MF文庫J) 2013年4月に原作者のヤマグチノボル先生が逝去されたことで絶筆となった、MF文庫J(KADOKAWA / メディアファクトリー)のライトノベル作品『ゼロの使い魔』。 その続巻が、完成済みのプロットをもとに刊行されることが決定しました。 2004年刊行の第1巻の発売日と日付を同じくする6月25日に、MF文庫Jの公式サイトで編集部から発表されています。

『ゼロの使い魔』は、異世界ハルケギニアに召喚された高校生の主人公・平賀才人(ひらが さいと)と、彼を喚び出し使い魔とした魔法使いのヒロイン・ルイズを中心に描く異世界ファンタジー。 2000年代半ばから急成長したライトノベルのブームを牽引し、MF文庫Jの業界シェアを押し上げたヒット作の一つで、第4期まで制作されたTVアニメシリーズも人気を博しました。

【アニメ】『ゼロの使い魔F』各局の放送日時、スタッフ&新キャラのキャストが追加発表!12月18日より秋葉原ピンク祭りファイナル開催!

2012年1月よりスタートするTVアニメ『ゼロの使い魔F(ファイナルシリーズ)』の公式サイトが更新。各局の放送日時が決定した他、スタッフと新キャラを含むメインキャラクターのキャストが追加発表されています。また、12月18日より秋葉原にてイベントの開催も決定しました。


本作は、ヤマグチノボル先生原作、イラストを兎塚エイジ先生が担当するMF文庫J(メディアファクトリー)の人気ライトノベル『ゼロの使い魔』を原作とするTVアニメの完結編にして、第4期シリーズにあたる作品。監督を務めるのは、第1期でその手腕を振るった岩崎良明氏。シリーズ構成は原作者のヤマグチノボル先生自らが務める他、アニメーション制作はこれまでのシリーズを手掛けたJ.C.STAFFが担当します。


ゼロの使い魔20 古深淵(いにしえ)の聖地 (MF文庫J)ゼロの使い魔20 古深淵(いにしえ)の聖地 (MF文庫J)
ヤマグチ ノボル 兎塚 エイジ

メディアファクトリー 2011-02-25
売り上げランキング : 18791

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『ゼロの使い魔F』主題歌発表!OPテーマはICHIKO「I’LL BE THERE FOR YOU」、EDテーマはルイズ(CV:釘宮理恵)の「キスシテ↑アゲナイ↓」に決定!

2012年1月よりチバテレビ他U局系、AT-Xにて放送がスタートするTVアニメ『ゼロの使い魔F(ファイナルシリーズ)』の主題歌が発表されました。


『ゼロの使い魔』は、平凡な少年の才人が、魔法使いのルイズによって異世界に召喚され、使い魔にされてしまう…というストーリー。ヤマグチノボル先生原作、兎塚エイジ先生のイラストによる、MF文庫J(メディアファクトリー)の人気ライトノベル作品をもとに、これまで3度にわたってTVアニメ化が行われました。原作は2004年に第1巻が刊行され、12年に発売の22巻で完結する予定です。TVアニメ第4期の監督を務めるのは、第1期でその手腕を振るった岩崎良明氏。シリーズ構成は原作者のヤマグチノボル先生自らが務める他、アニメーション制作はこれまでのシリーズを手掛けたJ.C.STAFFが担当します。


第4期のOPテーマは、ICHIKOさんによる「I’LL BE THERE FOR YOU」、EDテーマはルイズ(CV:釘宮理恵)の歌う「キスシテ↑アゲナイ↓」に決定。OPテーマ&EDテーマ共に、CDは2012年2月1日に発売される予定です。どちらも限定盤が1,890円(税込)、通常盤が1,260円(税込)の価格で発売を予定しています。


この他、2011年12月2日(金)~12月11日(日)にかけて、キュアメイドカフェ(ジーストア・アキバ6F)にて「ゼロの使い魔カフェ」の開催が決定。期間中はルイズをはじめ、キャラクターにちなんだメニューが提供される他、オリジナルメニューを注文の方にコースターがプレゼントされます。また、公式モバイルサイトもオープンしており、同サイトにて原作第1巻を無料配信中です。


ゼロの使い魔~双月の騎士~Blu-ray BOXゼロの使い魔~双月の騎士~Blu-ray BOX

メディアファクトリー 2011-11-25
売り上げランキング : 1352

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『ゼロの使い魔F』一部スタッフ発表!監督は第1期の岩崎良明氏、シリーズ構成は原作者のヤマグチノボル先生が自ら担当!

TVアニメ新番組『ゼロの使い魔F』の公式サイトにて、一部スタッフが発表されました。


原作の『ゼロの使い魔』は、ヤマグチノボル先生によるMF文庫J(メディアファクトリー)の人気ライトノベル作品です(イラストは兎塚エイジ先生が担当)。今作『ゼロの使い魔F』はTVアニメの完結編(ファイナルシリーズ)にして第4期にあたる作品。放送は2012年1月からチバテレビ他U局系、AT-Xにて開始される予定です。


TVアニメ第4期の監督を務めるのは、第1期でその手腕を振るった岩崎良明氏。シリーズ構成は原作者のヤマグチノボル先生自らが務める他、アニメーション制作はこれまでのシリーズを手掛けたJ.C.STAFFが担当します。公式サイトでは岩崎良明監督とヤマグチノボル先生によるコメントが掲載されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。


ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
緋賀ゆかり

メディアファクトリー 2011-08-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『ゼロの使い魔F』2012年1月からチバテレビ他U局系、AT-Xにて放送スタート!

TVアニメ『ゼロの使い魔』の第4期となる完結編(ファイナルシリーズ)『ゼロの使い魔F』が、2012年1月からチバテレビ他U局系、AT-Xにて放送をスタートします。


『ゼロの使い魔』は、平凡な少年の才人が、魔法使いのルイズによって異世界に召喚され、使い魔にされてしまう…というストーリー。ヤマグチノボル先生原作、兎塚エイジ先生のイラストによる、MF文庫J(メディアファクトリー)の人気ライトノベル作品をもとに、これまで3度にわたってTVアニメ化が行われました。原作は2004年に第1巻が刊行され、12年に発売の22巻で完結する予定です。


本日10月3日(月)27時からは、TOKYO MXにてゼロの使い魔傑作選「よりぬきゼロの使い魔」が放送を開始。サンテレビでも放送予定ですので、TVアニメ第4期の前にこれまでのシリーズをチェックしておきたい方はぜひお見逃しなく。


ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
緋賀ゆかり

メディアファクトリー 2011-08-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『ゼロの使い魔』公式サイトリニューアル!TVアニメ第4期(ファイナルシリーズ)メインキャスト、キービジュアル公開!

『ゼロの使い魔』公式サイト

TVアニメ『ゼロの使い魔』の公式サイトがリニューアルオープン。TVアニメ第4期となる完結編(ファイナルシリーズ)のメインキャストとキービジュアルが公開されています。


『ゼロの使い魔』は、ヤマグチノボル先生原作、兎塚エイジ先生のイラストによる、MF文庫J(メディアファクトリー)の人気ライトノベル作品。平凡な少年の才人が、魔法使いのルイズによって異世界に召喚され、使い魔にされてしまう…というストーリーで、これまで3度にわたってTVアニメ化が行われました。原作は2004年に第1巻が刊行され、12年に発売の22巻で完結する予定です。


TVアニメ新シリーズのメインキャストには、ルイズ役の釘宮理恵さん、平賀才人役の日野聡さん、シエスタ役の堀江由衣さん、ギーシュ役の櫻井孝宏さん、タバサ役のいのくちゆかさん、キュルケ役の井上奈々子さん、モンモランシー役の高橋美佳子さん、アンリエッタ役の川澄綾子さん、ティファニア役の能登麻美子さんと、これまでのシリーズを支えた豪華メンバーが出演。追加キャストなどの情報は、今後の続報で発表されるとのこと。


なお、公式サイトでは、TOKYO MXにて10月3日(月)27時から放送予定のゼロの使い魔傑作選「よりぬきゼロの使い魔」の情報や、第1シリーズから第3シリーズのBlu-ray BOXの商品情報、8月27日(土)よりスタートするWEBラジオ「ゼロの使い魔 on the radio ~トリステイン王国へようこそ~」など、TVアニメ新シリーズに向けて始動する各プロジェクトの情報を公開中です。さらに新シリーズのアニメ化決定を記念して、期間限定で原作「ゼロの使い魔」1巻をまるごと無料配信するキャンペーンを実施していますので、ぜひお見逃しなく。

【アニメ】第4期『ゼロの使い魔』ファイナルシリーズのTVアニメ化が決定!

アニメ『ゼロの使い魔』第4期となる“ファイナルシリーズ”のTVアニメ化が決定。8月23日発売の「ゼロの使い魔 シュヴァリエ」第2巻で発表されました。


『ゼロの使い魔』は、MF文庫Jから刊行されているヤマグチノボル先生によるライトノベル作品(イラスト・兎塚エイジ先生)を原作とした人気シリーズ。TVアニメは第1期が2006年7月から同年9月まで、第2期「双月の騎士」が2007年7月から同年10月まで、第3期「三美姫の輪舞」が2008年7月から同年9月にかけて放送されています。なお、TVアニメ第1期~3期シリーズはBlu-ray BOX化が決定している他、10月からは「ゼロの使い魔 傑作選」が放送を予定。WEBラジオ番組の復活も発表されており、今回のTVアニメ第4期に合わせた一連のムーブメントであったことを窺わせます。


TVアニメファイナルシリーズの情報は、近日に全面リニューアル予定の公式サイトおよび「コミックアライブ」10月号(8月27日発売)などで発表される予定です。


ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)ゼロの使い魔 シュヴァリエ 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
緋賀ゆかり

メディアファクトリー 2011-08-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア