カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】銃器の擬人化スマホゲー『ドールズフロントライン』が2021年にTVアニメ化!アニメーション制作を旭プロダクションが担当 (01/26)
【アニメ】「ジャンプ+」の漫画作品『地獄楽』がTVアニメ化!自由を求める抜け忍の忍法浪漫活劇 (01/25)
【PS5他】『バイオハザード ヴィレッジ』の発売日は5月8日!購入者に『バイオハザード RE:バース』の無償提供が決定! (01/25)
【映画】劇場版3部作の最終章『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が2021年初夏公開!特報映像&ティザービジュアルが解禁 (01/23)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「レーン・エイム」役は斉藤壮馬さん!ムビチケ第3弾が販売開始! (01/23)
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > ヱヴァンゲリヲン新劇場版

【映画】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』世界最速上映イベント開催!「新劇場版:序 1.11」「新劇場版:破 2.22」の“初”劇場上映も決定!

Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0”YOU CAN(NOT)REDO. 11月17日(土)より全国公開される『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開を記念して、新宿バルト9で世界最速上映イベントの開催が決定しました。

イベントは「新宿ヱウ・ァ祭り」と題し、11月17日(土)AM0時より新宿バルト9の全スクリーンをジャックして、世界最速上映を実施。また、当日は、新宿バルト9が入る商業施設の周辺に、ヱヴァンゲリヲンコラボレーション商品を販売する“エヴァ・コラボマルシェ”を出店。公開を祝うお祭りモード漂うイベントを予定しているとのこと。

さらに、このお祭りにあわせて、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 1.11」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 2.22」の“初”劇場上映も決定。こちらの上映は、11月17日(土)深夜の新宿バルト9のみでの特別上映となります。チケットは、11月10日(土)AM10時よりローソンチケットで販売予定です。

なお、11月9日より配布がスタートする、ヱヴァンゲリヲンの「今」を知るフリーマガジンの最新号「IMA-EVA 02号」の配布予定場所が公式サイトで発表されました。詳しくは同サイトよりご確認下さい。

【映画】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』本予告映像が配信開始!フリーマガジン「IMA-EVA2」配布決定!

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』本予告映像

11月17日公開予定の新作アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の本予告編映像が、ネット配信を開始しています。

映画公開が間近に迫る中、解禁された本予告編では、カヲルやシンジ、アスカ、レイ、マリといった登場人物の新カットに加え、新たなキャラクターやエヴァンゲリオン8号機と思われる機体も登場。約1分の映像ながら見応えある内容に仕上がっています。この予告編は11月1日より劇場でも上映中。公開劇場については、公式サイトの劇場一覧ページにてご確認下さい。

また、11月9日ごろから、EVA関連のタイアップやキャンペーン、イベント情報などをチェックできるフリーマガジン「IMA-EVA」の第2号となる「IMA-EVA2」が、公開劇場などで配布を開始するとのこと。劇場以外の場所での配布については、追って公式サイトにて発表される予定です。

【映画】『ヱヴァ新劇場版:Q』メインスタッフ&新ビジュアル公開!ニコ動とのコラボやTVシリーズの再放送、サントラCDのリリースなど最新情報が続々発表!

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ポスタービジュアル

11月17日より公開予定の新作アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のメインスタッフが発表されました。また、公式サイトでは新ビジュアルポスターが解禁。劇中での関係も気になる碇シンジと渚カヲルの二人をフォーカスした、これまでのビジュアルとは趣の異なる仕上がりとなっています。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、1995年に放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を新たな設定とストーリーでリビルドした劇場アニメ映画のシリーズ作品。TVアニメ版の展開を一部なぞりながらも、新型のエヴァンゲリオンや新キャラクターが登場し、「新世紀のヱヴァンゲリヲン」として全く新しい結末が予定されています。2007年9月に公開された第1弾「序」は、観客動員200万人を突破し、DVDの売上は60万枚を記録。2009年6月公開の第2弾「破」は、新ヒロイン「真希波・マリ・イラストリアス」や新たなエヴァンゲリオン「仮設5号機」などが加わり、新たなストーリーが展開。観客動員は250万人を突破し、興行収入も40億円を記録する大ヒットとなりました。

最新作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を手掛けるスタッフは、原作・脚本・総監督を引き続き庵野秀明氏が担当する他、主・キャラクターデザインの貞本義行氏、主・メカニックデザインの山下いくと氏、音楽の鷺巣詩郎氏とお馴染みの布陣が名を連ね、監督は摩砂雪氏、前田真宏氏、鶴巻和哉氏の3人体制、さらに副監督に中山勝一氏、小松田大全氏と、堅実かつ実力派のスタッフ陣がプロジェクトの陣頭指揮を担っています。一方、注目の作画陣には総作画監督に実力派アニメーターとして知られる本田雄氏を登用し、作画監督に「輪るピングドラム」「坂道のアポロン」の林明美氏、「AKIRA」「MEMORIES 彼女の想いで」「千年女優」などで知られる井上俊之氏を起用するなど、今回もその作画力に期待がかかります。

【アニメ】「金曜ロードSHOW!」にて『ヱヴァ新劇場版:序』『破』のTV版と『新劇場版:Q』の冒頭映像が放送決定!

【エヴァ缶】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q UCCミルクコーヒー特製フィギュア付きセット 1ケース(綾波レイ/式波・アスカ・ラングレー/真希波・マリ・イラストリアス 3種類×5缶セット) 話題の新作映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開が迫る中、『新劇場版:序』と『新劇場版:破』のTV版、そして『新劇場版:Q』の冒頭映像が、日本テレビの「金曜ロードSHOW!」で放送されることが明らかになりました。

『新劇場版:序』のTV版は、11月9日にオンエア。『新劇場版:破』のTV版と『新劇場版:Q』の映像は、『Q』公開前日の11月16日に放送されます。なお、『新劇場版:Q』の冒頭映像は6分38秒程度を予定しているとのこと。さらに当日データ放送・スマートフォンでは、EVAをより楽しんで頂くため、同時にFacebookと連動したJoinTVや、豪華プレゼント企画も予定しているそうです。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、1995年に放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする劇場アニメ映画のシリーズ作品。TVアニメ版の展開を一部なぞりながらも、新型のエヴァンゲリオンや新キャラクターが登場し、「新世紀のヱヴァンゲリヲン」として全く新しい結末が予定されています。2007年9月に公開された第1弾「序」は、観客動員200万人を突破し、DVDの売上は60万枚を記録。2009年6月公開の第2弾「破」は、新ヒロイン「真希波・マリ・イラストリアス」や新たなエヴァンゲリオン「仮設5号機」などが加わり、新たなストーリーが展開。観客動員は250万人を突破し、興行収入も40億円を記録する大ヒットとなりました。最新作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は、11月17日より全国劇場にてロードショー公開の予定です。

【映画】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』特報公開!フリーマガジン「IMA-EVA」配布開始!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 劇場版特報

11月17日より公開予定の映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の特報映像が公式サイトに公開されました。内容は7月13日の「金曜ロードSHOW!」終了後に放映された映像と同じものとなっています。

また、7月28日より、ヱヴァンゲリヲンの「今」を知るフリーマガジン「IMA-EVA」の配布がスタート。第1号は2012年夏イベント&キャンペーン特集として、11月17日の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開に向けて広がり続けるエヴァワールドを、一つ残らず楽しめるものになっているとのこと。

フリーマガジンはB5版、全24ページ、オールカラー。配布場所は『新劇場版:Q』上映劇場をはじめ、東京・原宿のEVANGELION STORE TOKYO-01、箱根・えう゛ぁ屋、東京ドームシテ、汐博2012会場内 エヴァンゲリオンストア 第3汐留出張所、西武池袋本店、東京都現代美術館など関連各所の他、全国有名書店、ローソン全店(ナチュラルローソン・STORE100除く)、セガ・AGスクエアのアミューズメント施設、アニメイトの一部店舗などでも配布されています。在庫状況や各所での配布開始時期は個別に異なりますのでご注意下さい。

※追記:前売券情報を更新しました。

【映画】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の特別映像が7月13日の「金曜ロードSHOW!」で初公開!

新世紀エヴァンゲリオン (13) 【プレミアム限定版】 (カドカワコミックス・エース) 11月17日に劇場公開が決定した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の特別映像が、7月13日に日本テレビ系で放送される「金曜ロードSHOW! となりのトトロ」の番組中で初公開されることが明らかになりました。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、1995年に放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする劇場アニメ映画のシリーズ作品。TVアニメ版の展開を一部なぞりながらも、新型のエヴァンゲリオンや新キャラクターが登場し、「新世紀のヱヴァンゲリヲン」として全く新しい結末が予定されています。2007年9月に公開された第1弾「序」は、観客動員200万人を突破し、DVDの売上は60万枚を記録。2009年6月公開の第2弾「破」は、新ヒロイン「真希波・マリ・イラストリアス」や新たなエヴァンゲリオン「仮設5号機」などが加わり、新たなストーリーが展開。観客動員は250万人を突破し、興行収入も40億円を記録する大ヒットとなりました。

今回、公開が決定した第3弾「Q」の映像は、これまでとは全く異なる「特別版」の映像になるとのこと。当日の放送をお楽しみに。

【映画】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開日が11月17日に決定!上映劇場リスト&前売券情報も公開!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 PORTRAITS Q 12個入 BOX (食玩) 7月1日(日)、「新宿バルト9」の壁面に上映された告知映像「EVA-EXTRA08」にて、今秋公開予定とされていた映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開日が発表されました。公式サイトでは上映劇場リストと前売券情報も公開されています。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、1995年に放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする劇場アニメ映画のシリーズ作品。TVアニメ版の展開を一部なぞりながらも、新型のエヴァンゲリオンや新キャラクターが登場し、「新世紀のヱヴァンゲリヲン」として全く新しい結末が予定されています。これまで、第1弾「序」が2007年9月1日、第2弾「破」は2009年6月27日に公開。そして今回、「Q」の公開日が2012年11月17日であることが明らかになりました。なお、劇場版最終章(正式タイトル不明)の制作も既に決定しており、2013年の公開が予定されています。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の上映劇場は前回からさらに拡大。全国の205館の劇場で公開予定とのこと。前売チケットは、7月14日より全国一部劇場にて販売。価格は2,000円で、特典として新劇場版:Q公式「青いバンダナ」が付いてきます。今後の続報にもご期待下さい。

【話題】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』と『ANA』がタイアップ!5月下旬に始動予定!

「ANA×EVANGELION」

2012年秋に公開予定の映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』と、全日本空輸グループ企業『ANA』とのタイアップが決定。「ANA×EVANGELION」と題したティザーサイトがオープンしました。

サイトには、エヴァ初号機が大空を飛ぶANA航空機を見上げている背景に、「ネルフ」マークと「ANA」「EVANGELION3.0」の文字を組み合わせたロゴが中心に配され、その下に“西暦2012年5月下旬 始動”という文字が表示されています。

タイアップの内容についてはまだ明かされていませんが、サイトでは4種類のオリジナル壁紙が先行配信されていますので、ぜひチェックして下さい。

【映画】劇場版FINAL『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』2013年公開決定!『新劇場版:Q』の公式サイトもオープン!

本日2012年1月1日、カラーは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:?』を2013年に公開することを明らかにしました。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』は、1995年に放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を元とする劇場アニメ映画のシリーズ作品。TVアニメ版の展開を一部なぞりながらも、新型のエヴァンゲリオンや新キャラクターが登場し、「新世紀のヱヴァンゲリヲン」として全く新しい結末が予定されています。これまでに、第1弾「序」が2007年9月1日に、第2弾「破」は2009年6月27日に公開。2010年8月に日本テレビ系列にて放送された『新劇場版:破 TV版』の次回予告にて、第3弾『新劇場版:Q』の公開時期が2012年秋であることが発表されました。

『新劇場版:?』については、公開時期がサイトに掲載されているのみで、現在その詳細は不明です。ただ、本日同時オープンした『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.0 YOU CAN (NOT) REDO.』公式サイトの下部にある「FINAL」の項目から『新劇場版:?』のページに飛べること、公開が『新劇場版:Q』の後の2013年に予定されていることから、本作が劇場版最終作にして第4弾作品であることが窺えます。「序、破、急」に続くタイトルがどうなるのかも気になるところです。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版 [2012年 カレンダー]ヱヴァンゲリヲン新劇場版 [2012年 カレンダー]
.

ムービック (株式会社 ハゴロモ) 2011-12-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【書籍】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 アニメーション原画集』下巻が10月に発売!「破」の後半部分原画を収録したファン必見の一冊が登場!

8月26日に日本テレビ系「金曜ロードショー」にて初TV放映され、続編『Q』の2012年秋公開予告と共に話題になった、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のアニメーション原画集“下巻”が、10月に発売されます。


5月に発売された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 アニメーション原画集」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 アニメーション原画集 上巻」に続いて刊行される本書は、カラーによるアニメーション原画集シリーズ「Groundwork of EVANGELION」の第8冊目。「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.」のクライマックスの後半部分の原画を収録しています。今回は上巻(320ページ)を大きく越える384ページ以上のボリュームで、映画の様々なシーンを演出する描き手たちの技を、原画の魅力でお届けするとのこと。


原画集はA4版、384ページのうち16ページをカラーで収録。価格は3,675円(税込)。10月にカラーより発行、グラウンドワークス(EVANGELION STORE)より販売される予定です。


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 アニメーション原画集」(下巻)「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 アニメーション原画集」(下巻)

グラウンドワークス 2011-10-31
売り上げランキング : 931

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア