カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【VR】ドラクエのVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』のプレイ映像が公開! (04/25)
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 公式ガイドブック

【書籍】新作アニメDVDを同梱した『To Loveる‐とらぶる‐』10周年記念本「とらぶるくろにくる」が8月4日発売!

矢吹健太朗先生が作画を手掛け、長谷見沙貴先生が脚本を担当する人気コミック『To Loveる‐とらぶる‐』の10周年を記念した「To Loveる‐とらぶる‐ シリーズ10周年アニバーサリーブック とらぶるくろにくる アニメDVD同梱版」が、8月4日に発売されます。

アニバーサリーブック「とらぶるくろにくる」には、「ジャンプSQ.」(集英社)2017年5月号と6月号に掲載されるヒロイン総出演の特別編をB5判で収録する他、作品が歩んできた10年間を検証する各種クロニクル企画がてんこ盛り。 矢吹先生と長谷見先生への大ボリュームな取材企画をはじめ、第一線で活躍する作家陣によるトリビュートイラスト集や、画集にも未収録のカラーイラストも選り抜き収録するなど、シリーズを統括する豪華企画が満載とのこと。もちろん、パッケージイラストは矢吹先生による描き下ろしです。

さらに、SQ.5月号&6月号に掲載予定の特別編をベースにしたOVAの制作も決定。「とらぶるくろにくる」アニメDVD同梱版の特典として収録されます。 このOVAは矢吹先生による完全監修のもとに制作される、ファン必見の内容となっており、漫画と同時制作が進行中とのことです。

【書籍】『すーぱーそに子 10th Anniversary Book』12月20日発売!そに子の軌跡を凝縮したファンブックが登場!

すーぱーそに子 10th Anniversary Book 2006年にデビューしたニトロプラスの人気キャラクター「すーぱーそに子」の10周年を記念したファンブック『すーぱーそに子 10th Anniversary Book』が、12月10日にKADOKAWA(アスキー・メディアワークス)からリリースされます。

本書には、「そに子」のキャラクターデザインを手掛けたニトロプラス所属の原画家・津路参汰先生によるイラストや3DCGの画稿を、デビュー当初から現在まで年表形式で振り返りつつ掲載。 さらにはそに子本人へのインタビュー記事、関連キャラクターのコメント等の読み物を掲載するなど、そに子の軌跡を1冊に凝縮した10周年を記念するにふさわしい一冊になっています。

すーぱーそに子は、2006年にニトロプラスの音楽の祭典「NITRO SUPER SONIC」のイメージキャラクターとしてデビュー。 2010年に同社のPCゲーム「アザナエル」の登場キャラクター・富士見鈴、綿抜フウリらとガールズ・スリーピース・バンド“第一宇宙速度”を結成し、ヴォーカル&ギターを担当しています。 この頃に公式HPと公式Twitterが開設されメディアへの露出が多くなると、それまで音楽CDやフィギュアなどが中心だった活躍の場がさらに広がり、2011年に自身が主演を務めるPC用ソフト『ソニコミ』でゲーム作品へのデビューを飾ります。 その後も多数のコンシューマーゲームがリリースされた他、漫画にラジオ、携帯・スマホアプリ等、多方面のメディアに展開。 2013年には待望のTVアニメ化が発表され、2014年1月から3月まで放送され人気を博しました。

【書籍/OAD】新作アニメDVD付き『血界戦線』公式ファンブック「B5」が6月3日発売!

血界戦線 Back 2 Back 1 ─ライツ、カメラ、アクション!─ (ジャンプコミックス) 内藤泰弘先生原作の漫画作品で、2015年にTVアニメ化された『血界戦線(けっかいせんせん)』のファンブックが、6月3日に発売されます。

「血界戦線ファンブック B5」は、原作漫画とTVアニメの公式ガイドブックで、B5サイズの大判本となっており、「ジャンプスクエア」(集英社)に掲載されたプロトタイプ版「血界戦線」もカラー扉を完全再現して収録。 また、新作アニメを収めたOAD(オリジナルアニメDVD)同梱版も同時発売の予定です。こちらのOADには、原作コミックス第8巻収録の「王様のレストランの王様」のアニメ化エピソードが収録されるとのこと。

『血界戦線』は、異界と現世が交わり人外が跋扈する魔都「ヘルサレムズ・ロット」を舞台に、血を糧とする異形に対抗する力を持った「秘密結社ライブラ」に所属する超人達の活躍を描くSFアクション。 原作は「トライガン」で知られる内藤泰弘先生の漫画作品で、現在「ジャンプSQ.CROWN」(集英社)にて第2部「血界戦線 Back 2 Back」が連載中。 アニメはボンズが制作を手掛け、2015年4月から6月にかけて11話まで放送された後、46分に拡大された最終12話が10月に放送及びイベント上映されました。

【書籍】ドラマCD付き『TYPE-MOONエース Fate/Grand Order』が発売!「FGO」を理解しつくす160ページのコンテンツを収録!

TYPE-MOONエース Fate/Grand Order

7月30日よりAndorid版のサービスがスタートした、スマートフォン用ゲームアプリ「Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー、略称「FGO」)」の公式ガイドブック『TYPE-MOONエース Fate/Grand Order』(KADOKAWA / 角川書店)が、8月10日に発売されました。

TYPE-MOONのゲーム作品『Fate/stay night』を原典とする「Fate」シリーズ。 「FGO」は、これまでにゲーム・小説・漫画・アニメーションなど数多くのメディアミックスやスピンアウト展開を広げてきた「Fate」シリーズから、多数のキャラクターが登場。 プレイヤーは複数の英霊を「サーヴァント」として使役する「マスター」となって、7つの「聖杯探索」(グランドオーダー)に身を投じることになります。

『TYPE-MOONエース Fate/Grand Order』には、サービス開始時に登場するサーヴァントを多数掲載している他、OPアニメの設定資料集や、WEB漫画「ぐだぐだオーダー」も一挙掲載。 原作者である奈須きのこ氏と武内崇氏をはじめ、桜井光氏、東出祐一郎氏、声優の島崎信長さんほか、関係者による最速インタビューも収めています。

【映画】劇場版『デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント』2015年夏公開!原作ファンブックの発売も決定!

デート・ア・ライブ アンコール (3) (富士見ファンタジア文庫) 橘公司先生が執筆し、つなこ先生がイラストを手掛ける富士見ファンジア文庫(KADOKAWA / 富士見書房)のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』を原作とした新作劇場アニメが、2015年夏に公開されます。 映画のサブタイトルは「万由里ジャッジメント」で、橘先生が監修する完全新作のストーリーが描かれるとのこと。 今夏の公開に向けて発表される続報に期待しましょう。

また、3月20日に原作シリーズのファンブックが発売決定。 30人以上に及ぶ登場キャラクターや本編・外伝振り返りデートプランなどの解説・紹介の他、橘先生とつなこ先生による対談で明かされる創作秘話・裏話などに加え、入手困難だった“幻の0巻”も完全収録するというファン必見の永久保存版ファンブックとなっています。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女・夜刀神十香(やとがみ とおか)と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

原作小説は2011年から刊行がスタート。現在単行本は長編11巻、短編4巻の計15巻が刊行中です。 「月刊少年エース」や「月刊ドラゴンエイジ」、「ドラゴンマガジン」などKADOKAWA系列各誌にて漫画作品も連載された他、アニメ・ゲームなどのメディアにも展開中。 特にアニメ化は小説シリーズ開始から1年足らずで企画が進行していることが発表され話題となり、第1期が富士見書房40周年記念アニメとして2013年4月から6月にかけて放送。 続編である第2期シリーズは2014年4月から6月に放送され、第2期最終回のラストで劇場版の制作が発表されました。

【アニメ】本日『花物語』全5話が一挙放送!〈物語〉シリーズヒロイン本「其ノ陸 神原駿河」9月19日発売!

花物語 第一巻/するがデビル(上)(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)

西尾維新先生の小説を原作としたアニメ「〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」のラストを飾る『花物語(ハナモノガタリ)』が、本日8月16日に全5話一挙放送されます。

『花物語』は、シリーズのファーストシーズン「化物語」第三話「するがモンキー」で初登場した神原駿河(かんばる するが)の視点で語られるエピソード。3年生に進級した駿河が、なんでも願いを叶えてくれる“悪魔様”の噂を聞き、かつて“猿に願った”自分と因縁めいたものを感じたことから、その正体を突き止めようとする…というストーリーが描かれます。

アニメはTOKYO MXで19時、BS11は20時、ニコニコ動画では21時から放送開始予定です。また、今回もアニメの放送を記念して、本日8月16日の読売新聞朝刊に、西尾先生書き下ろし小説「するがニート」が、アニメのキャラクターデザインを手掛ける渡辺明夫氏による描き下ろしイラストと共に掲載されています。この他、本日有明周辺で運行中のアドトラックで流れていた西尾先生書き下ろし、暦と駿河の「花物語」放送告知ナレーションが公式サイトで公開。17日までの期間限定ですので、ぜひお聴き逃しなく。

【漫画/書籍】『月刊 FAIRY TAIL マガジン Vol.2』8月16日発売!『FAIRY TAIL』4大スピンオフプロジェクトやキャンペーン満載の「ナツ祭り 2014」も進行中!

FAIRY TAIL(44) (少年マガジンコミックス) 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の真島ヒロ先生による漫画作品『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』について、7月17日に発売された「月刊 FAIRY TAIL マガジン Vol.1」に続く公式ファンブックの第2弾が、8月16日に発売されます。 また、月刊FTマガジンや講談社の漫画雑誌で連載される、4大スピンオフ・プロジェクトの内容が明らかになった他、今夏より続々と発表される『FAIRY TAIL』の豪華キャンペーンが満載の「ナツ祭り 2014」特設サイトも公開中です。

『FAIRY TAIL』は、火の滅竜魔法を使う滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)の少年「ナツ・ドラグニル」や、契約した星霊を呼び出す星霊魔法の使い手「ルーシィ・ハートフィリア」ら魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するメンバーの活躍を描くファンタジーアクション。 原作漫画は2006年から連載が開始され、コミックスの累計発行部数は2,500万部を突破(現在44巻まで刊行中)しています。 TVアニメは第1シリーズが2009年10月から2013年3月まで放送された後、その続きとなる新シリーズが2014年4月より放送中。2012年8月には初の映画作品となる『劇場版「FAIRY TAIL 鳳凰の巫女」』が公開されました。

【漫画/OAD】『史上最強の弟子ケンイチ』第56巻OVA付き特別版&公式ガイドブックが5月16日同時発売!

史上最強の弟子ケンイチ 56 OVA付き特別版第7弾 (少年サンデーコミックス) 現在TVアニメが放送中の『史上最強の弟子ケンイチ』より、原作コミックス最新第56巻にOVAを収録したアニメDVDが付く特別版と、公式ファンブック「史上最強の秘伝書」が5月16日頃同時発売されます。

OVA付きコミックス特別版第7弾となる「史上最強の弟子ケンイチ 56 OVA付き特別版」。今回のOADには、雪山での兼一VS.ジェイハンの死闘を前後編・一挙2話で収録する他、おまけアニメ「シャームのアキバ探訪」やTV版ノンテロップOP、原作者である松江名俊先生の制作による予告映像集などの映像特典を含め、合計60分のフルボリュームで収録。

ケンイチ初の公式ファンブック「史上最強の秘伝書」には、主要キャラクターのプロフィール・戦績・技名といった詳細はもちろん、梁山泊の師匠、新白連合、ラグナレク、八拳豪、一影九拳など各陣営の魅力的なキャラクターも勢揃い。コミックス未収録のカラーイラストギャラリーに、松江名先生描き下ろしのパラパラ漫画や、原作者自らが語る様々な裏設定などの初出し情報も圧倒的ボリュームで収録するファン必見の内容となっています。初回特典には「美羽の特製シール」が付いてくるとのこと。

【アニメ】『キルラキル』完全新作の未放送話“第25話「さよならをもう一度」”がBlu-ray&DVD第9巻に収録決定!

キルラキル 9(完全生産限定版) [Blu-ray] 3月29日に放送されたTVアニメ『キルラキル』の最終回となる『最襲話“第24話「果てしなき闇の彼方に」”』にて、TV未放送の完全新作エピソード『第25話「さよならをもう一度」』が、9月3日発売予定のBlu-ray&DVD第9巻に収録されることが発表されました。

Blu-ray&DVDの最終第9巻に収められる特別編の第25話「さよならをもう一度」では、本能字学園からのそれぞれの卒業の物語が描かれるとのこと。公式サイトとYouTubeにて、予告映像が公開中です。また、完全生産限定版特典として、本編ディスクに加え、メイキングドキュメンタリーVol.3などを収録した特典ディスク2枚や、特製本が同梱。三方背ケースとデジパックには、キャラクターデザイン・すしお氏によるそれぞれ別の描きおろしイラストが使用されます。

【書籍】タブロイド紙『初音ミク特別号』4月9日発売!「1/10 桜ミク feat.KEI」が付属する『フィギュアJAPAN』第2弾の予約受付スタート!

「初音ミク特別号」 ヤマハの音声合成技術を用いたDTM用ソフトとして発表され、動画投稿サイトでユーザーが制作した楽曲が公開されるやいなやネット上で一大ブームを呼び込み、今やメディアの垣根を越えて大人気となっているボーカロイド・初音ミク。ファンの賑わいを見せた「ミク(3・9)の日」である3月9日、スポーツ報知はこの「初音ミク」にフィーチャーしたオールカラーのタブロイド紙『初音ミク特別号』を、4月9日に350円(定価)で発売すると発表しました。

『初音ミク特別号』は、公式イラストレーターであるKEI氏による新聞見開きサイズの描き下ろしイラストや、ミクをはじめとするキャラクター・ボーカル・シリーズを生み出したクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤博之社長と「初音ミク」開発担当者の佐々木渉氏のスペシャル対談、ミクの声を担当する声優・藤田咲さんへのインタビューなどをオールカラー・32ページに収録。YC(読売新聞販売店)、一部を除く主要駅売店、コンビニで4月9日より販売が開始されます。

また、アニメや人気コンテンツの情報を1タイトルに絞って特集するホビージャパンのフィギュア付きホビー専門誌『フィギュアJAPAN』では、その第2弾として、「初音ミク」にスポットを当てたフルカラー44ページの『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク編』を10月下旬に発売。

スペシャル企画満載の誌面はもちろんですが、その見所はなんといってもグッドスマイルカンパニー製作によるKEI氏とのコラボフィギュア「1/10 桜ミク feat.KEI」。これは同社のヒットフィギュア「1/8 初音ミク」を3Dスキャン技術を用いてサイズ変更し、新規造形と全身のブラッシュアップを経て、桜ミク仕様に彩色を変更したもの。さらに表紙にはKEI氏描き下ろしのイラストを使用予定とのこと。3月9日より予約受付が開始されており、特設サイトでは「1/10 桜ミク feat.KEI」のディテールも公開されています。興味がある方はこちらもぜひお見逃しなく。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア