カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】Fate[HF]最終章『劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] III.spring song』が2020年春に公開! (01/17)
【アニメ】ガールズ“筋トレ”コメディ『ダンベル何キロ持てる?』今夏TVアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (01/16)
【映画】TVアニメ『Free!』第3期を再構築した劇場版が7月公開!さらに「完全新作劇場版」が2020年夏に公開決定! (01/16)
【アニメ】伝奇ミステリ『虚構推理 In/Spectre』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表! (01/15)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』トレーラー映像が解禁!スタッフ情報も公開! (01/14)
【PS4/NS】『スーパーロボット大戦T』第2弾PV公開!主人公機とオリジナルキャラクターが登場! (01/14)
【アニメ】『からかい上手の高木さん』のTVアニメ第2期が制作決定!スタッフは赤城博昭監督と制作のシンエイ動画が続投! (01/12)
【小説/ドラマCD】『六畳間の侵略者!?』第31巻ドラマCD付き特装版が10周年の記念日「2019年3月1日」に発売決定! (01/12)
【NS】『CLANNAD』のNintendo Switch版が今春配信!5.1chサラウンドやタッチスクリーン操作に対応! (01/11)
【アニメ】山本アリフレッド『理系が恋に落ちたので証明してみた。』TVアニメ化決定! (01/10)
【アニメ】『天体のメソッド』の完全新作エピソードが制作決定! (01/09)
【OVA】『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の新作OVAが制作決定! (01/08)
【アプリ】『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のスピンオフ“ウルズハント”がスマホ向けアプリとして配信決定! (01/07)
【映画】MIA新作劇場版タイトルが『劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明』に決定!劇場版総集編のスタッフトーク付き上映会も開催! (01/06)
【アニメ】『艦隊これくしょん ‐艦これ‐』のアニメ第2期が制作決定!主人公は「時雨」で「西村艦隊」や「坊ノ岬沖組」の艦娘も登場! (01/04)
【アニメ】サバイバルホラー漫画『巨蟲列島』がアニメ化!コミックス第6巻アニメ付き特装版6月20日発売! (01/03)
【アニメ】賀東招二×村田蓮爾『COP CRAFT(コップクラフト)』2019年TVアニメ化決定! (01/02)
【2019年】新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『ロード・エルメロイII世の事件簿 ‐魔眼蒐集列車 Grace note‐』7月放送!「Fate」スピンアウト小説の人気EPがアニメ化! (01/01)
【アニメ】『ペルソナ5』の特番アニメ後編「Stars and Ours」が2019年3月に放送!BD&DVD第11巻と「PERSONA SUPER LIVE 2019」の情報も解禁! (01/01)
【話題】『ペルソナ5』の新プロジェクト“P5R”が始動!公式ティザーサイトにて予告映像を公開中! (12/31)
【アニメ】NEKO WORKsの美少女ゲーム『ネコぱら』のTVアニメ化が決定!C95で発表! (12/30)
【アニメ】『スター☆トゥインクルプリキュア』に登場する「キュアスター(星奈ひかる)」達、4名の新プリキュアとマスコットキャラの情報が公開!キャストやスタッフ、作品内容も発表! (12/29)
【NS】「DBH」の家庭版最新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』が2019年4月4日発売! (12/26)
【PS4/NS】ハクスラ系ローグライトACT『レミロア~少女と異世界と魔導書~』がPikiiより2019年3月28日発売! (12/26)
【アニメ】『魔術士オーフェンはぐれ旅』2019年TVアニメ企画進行中!オーフェン役は森久保祥太郎さんが続投! (12/26)
【映画】テニプリの新作劇場版『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が2020年早春に公開!『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』の間の3ヵ月を描く物語 (12/24)
【NS】Switch版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』が2019年発売!「キャラボイス追加」「一緒に住むパートナーを選べる」など新要素が判明! (12/23)
【アニメ】TVスペシャル第26作『ルパン三世 グッバイ・パートナー』が2019年1月末の「金曜ロードSHOW!」で放送!“次元がルパンの命を狙う”理由とは…? (12/22)
【PS4】「イース」シリーズ最新作『イースIX ‐Monstrum NOX‐(モンストルム・ノクス)』発表!“監獄”に隠された謎を巡る新たな冒険譚が幕を開ける! (12/20)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 別冊少年マガジン

【アニメ】別マガ連載『荒ぶる季節の乙女どもよ。』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表!

荒ぶる季節の乙女どもよ。(1) (週刊少年マガジンコミックス) 講談社「別冊少年マガジン」にて連載中の漫画作品『荒ぶる季節の乙女どもよ。』のTVアニメ化が決定。発表と同時にオープンとなった公式サイトにて、メインスタッフの情報とアニメティザービジュアルが解禁されました。

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』は、文芸部に所属する5人の女子高生が、“性”に振り回され、悩む様子を描く青春群像劇。原作は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などの脚本で知られる岡田麿里氏、作画を「それでも僕は君が好き」の絵本奈央先生が担当し、「別冊少年マガジン」2017年1月号より連載がスタート。現在コミックス5巻まで発売されています。

TVアニメの監督は、「花咲くいろは」の安藤真裕氏と「いつだって僕らの恋は10センチだった。」の塚田拓郎氏の二人体制。脚本を原作の岡田氏が自ら手掛け、キャラクターデザインを「Rewrite」の作画監督などを務めた石井かおり氏、アニメーション制作を「RELEASE THE SPYCE」のLay-duceが担当します。

【映画】『惡の華』が2019年に実写映画化!脚本は岡田麿里氏が担当!

惡の華 コミック 全11巻完結セット (少年マガジンコミックス) 押見修造先生による漫画作品『惡の華(あくのはな)』の実写映画化が正式に発表されました。同時にメインスタッフの情報も解禁となっています。

脚本を手掛けるのは、TVアニメや劇場版、ドラマに展開し大ヒットした「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる岡田麿里氏。監督は、「覚悟はいいかそこの女子。」「片腕マシンガール」などの井口昇氏が、原作者である押見先生から直接指名を受けメガホンを取るとのこと。撮影は原作の舞台である群馬県桐生市をはじめとした関東近郊で行なわれており、今後の発表で公開時期やキャストなどが明かされる予定です。

【映画】押見修造『惡の華』が実写映画化?原作の舞台、群馬県・桐生市で「ベストセラー思春期コミック」映画化作品のエキストラを募集

惡の華 コミック 全11巻完結セット (少年マガジンコミックス) 押見修造先生による漫画作品『惡の華(あくのはな)』の実写映画化を思わせるエキストラ募集の告知が公開されています。

募集の表題には“【急募】2019年公開「ベストセラー思春期コミック」映画化作品・エキストラ募集”とあり、群馬県桐生市・高崎市を舞台として300人規模の大募集を行うとしています。映画のタイトルは表記されていませんが、押見修造先生の原作で、監督を井口昇氏、制作を角川大映スタジオが担当するとのこと。

『惡の華』は、ボードレールを愛する文学少年・春日高男(かすが たかお)が、ふとしたことでクラスメイトである佐伯奈々子(さえき ななこ)の体操着を盗んでしまい、それをクラスの嫌われ者の少女・仲村佐和(なかむら さわ)に見られたことで、彼女から「契約」と称した無理難題を押し付けられるようになる…というストーリー。

原作はトラウマに至るほどの思春期の苦み、そして若者たちの激情と人間の本性・エゴを克明に描く押見修造先生の青春漫画として、2009年の「別冊少年マガジン」創刊号(講談社)から2014年6月号まで連載。コミックスは全11巻が刊行されています。2013年には実写で撮影した役者の芝居を一枚一枚トレースしてからアニメに起こしてく“ロトスコープ”という手法を採用したTVアニメが放送され話題となりました。

【映画】『進撃の巨人』のハリウッド映画化が決定!

進撃の巨人(26) (講談社コミックス) 講談社は、「別冊少年マガジン」で連載されている漫画作品『進撃の巨人』のハリウッド版実写映画化が決定したことを発表しました。

監督を務めるのは、「MAMA」「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ氏。プロデューサーは、「ハリー・ポッター」シリーズや「ゼロ・グラビティ」のデヴィッド・ハイマン氏、「HEROES/ヒーローズ」の出演でも知られるマシ・オカ氏、監督の姉であるバルバラ・ムスキエティ氏の3名。製作・配給はワーナー・ブラザース、制作は「ハリー・ポッター」シリーズのヘイデイ・フィルムズとなることが決定しています。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」達に立ち向かう人類の戦いを描いたダークファンタジー。原作コミックは諫山創先生のデビュー作として、別冊少年マガジンにて創刊号(2009年10月号)より連載中。累計発行部数は7,600万部を突破する大ヒット作であり、TVアニメ、ゲーム、小説、映画などにメディアミックス展開されています。12月7日には最新コミックス27巻が発売予定です。

【新作ゲーム】コーエーテクモが『進撃の巨人2』を発表!さらなる進化を遂げたタクティカルハンティングアクションとして2018年初頭に発売予定

ゲーム『進撃の巨人2』ティザー映像

コーエーテクモゲームスは、コミックやアニメなどで人気を博している「進撃の巨人」を題材とした新作ゲームタイトル『進撃の巨人2』を発表しました。対応プラットフォームは未定ですが、ジャンルは“タクティカルハンティングアクション”で、2018年初頭の発売を予定しているとのことです。

本作は、同社の開発チーム「ω-Force(オメガフォース)」が手掛けたアクションゲーム「進撃の巨人」シリーズの最新作。8月22日よりドイツのケルンにて開幕となった欧州最大のゲームイベント「gamescom2017」に合わせて、本作のティザーサイトがオープンしています。また、原作の象徴的なシーンをゲーム内のグラフィックで表現したティザー映像も公開中です。原作のストーリーを追体験できるだけでなく、対巨人用装備「立体機動装置」による爽快アクションを再現したゲーム性が評価を集めたコーエーテクモゲームスの「進撃の巨人」シリーズ。今後、さらなる進化を遂げた『進撃の巨人2』の続編は、ティザーサイト及び公式Twitterアカウントにて随時公開していくとのことです。

【アニメ】TVシリーズ第3期『進撃の巨人 Season 3』が2018年に放送決定!

TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray] 諫山創先生による漫画作品を原作としたTVアニメ『進撃の巨人』の第3期が制作決定。『進撃の巨人 Season 3』として、2018年に放送されることが明らかになりました。

『進撃の巨人』は、人間を捕食する巨大なヒト型の怪物「巨人」達を相手に、絶滅に瀕した人類が絶望的な戦いを挑む…というストーリー。 原作は講談社の漫画雑誌「別冊少年マガジン」にて創刊号(2009年10月号)より連載されており、コミックス既刊22巻の累計発行部数は6,000万部を突破するという大ヒット作品です。 TVアニメはProduction I.G 6課のスタッフが立ち上げた「WIT STUDIO」が制作を担当。2013年4月から9月まで第1期が、2017年4月から6月にかけて第2期が放送されました。 TVシリーズ以外にも、OVA、劇場版、実写映画、ノベライズにスピンオフコミック、ゲームなど様々なメディアミックス展開が行われ人気を集めています。

なお、6月24日(土)より全21局にて、特別番組“「進撃の巨人Season2」調査団~その先へ~”が放送の予定です。内容は、サシャ・ブラウス役の小林ゆうさんと、コニー・スプリンガー役の下野紘さんが、MCとしてTVアニメ『進撃の巨人』を徹底調査するというもの。アニメ第2期の総監督を務めた荒木哲郎氏や原作者の諫山先生からのメッセージ動画もあるとのことですので、気になる方はお見逃しなく。

【アニメ】アホの子漫画『アホガール』今夏TVアニメ化!スタッフ発表!

アホガール(1) (週刊少年マガジンコミックス) ヒロユキ先生による漫画作品『アホガール』のアニメ化が決定。今夏よりTVアニメとして放送をスタートします。

『アホガール』は、毎日を衝動で生きる壮絶なアホの女子高生・花畑(はなばたけ)よしこと、秀才の男子高校生でよしこの幼馴染である“あっくん”こと阿久津明(あくつ あくる)を中心に、個性的な登場人物達の織り成す日常を描いた4コマギャグコメディ。 連載は2012年より講談社「週刊少年マガジン」で開始され、2015年に「別冊少年マガジン」に移籍。現在コミックス9巻まで刊行中です。なお、原作者のヒロユキ先生が過去に手掛けた連載作品「ドージンワーク」と「マンガ家さんとアシスタントさんと」も過去にアニメ化されており、今回で3作目のアニメ化となります。

アニメのメインスタッフは、総監督を「ロウきゅーぶ!SS」「銃皇無尽のファフニール」の草川啓造氏が務め、監督に「劇場版 艦これ」の絵コンテ・演出などを手掛けた玉木慎吾氏が就任。 シリーズ構成は「ゆるゆり」「干物妹!うまるちゃん」などで知られるあおしまたかし氏、キャラクターデザインを「侵略!イカ娘」などの石川雅一氏、アニメーション制作を「艦隊これくしょん-艦これ-」「ガーリッシュナンバー」などを手掛けたディオメディアが担当するとのこと。放送日時・キャストなど、今後の続報は別マガの誌面やアニメ公式サイト等で発表される予定です。

【アニメ/舞台】『LIVE IMPACT 進撃の巨人』来夏公開!アニメ第1期Blu-ray&DVD BOXの発売と劇場版前・後編の地上波放送も決定!

進撃の巨人(21) (講談社コミックス) 2017年4月からTVアニメ第2期の放送も始まる『進撃の巨人』。 これまで、アニメ以外にも小説やゲーム、実写映画など様々なメディア展開を繰り広げ話題をさらってきた同作ですが、その表現の場をさらに広げる新プロジェクトとして、舞台化が決定。 『LIVE IMPACT(ライブ・インパクト)進撃の巨人』のタイトルで、2017年夏より上演される事が明らかになりました。

舞台版の公式サイトには、「轟音。爆風。蒸気。血飛沫。誰も見たことのない手法で、誰も味わったことのないスケールで、巨人が、兵団が、あの戦いが、あの悪夢が目の前に現れる。紙や映像だけでは喰われ足りなかった者達へ。2017年夏。進撃の巨人、衝撃の、舞台化。」と告知されており、これまでにない五感をフル活用して体験してもらえるステージになるよう企画されているそうです。

会場や公演スケジュールなどの詳細は、2017年の始めに発表予定。 公式サイトからメールマガジンに登録すると、最新情報をいち早く受け取れる他、メルマガ会員限定で最速先行チケットの購入も可能となっています。

【漫画】『UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~』が別マガで連載開始!赤松健先生による描き下ろしグッズの販売企画も実施中!

UQ HOLDER!(1) (週刊少年マガジンコミックス) 赤松健先生による漫画作品『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』が、『UQ HOLDER!~魔法先生ネギま!2~』とタイトルを改め、10月8日発売の講談社「別冊少年マガジン」11月号で連載をスタートしました。

『UQ HOLDER!』は、「魔法」が世に知られてから10年後、大きく様変わりした世界を舞台に、それまで平穏な田舎暮らしを送っていた天涯孤独の少年・近衛刀太(このえ とうた)が、何らかの方法や境遇によって不老、もしくは不死となった者達と共に、世直しのための戦いを繰り広げていく…という近未来バトルファンタジー。 赤松先生の前作「魔法先生ネギま!」の未来の物語を描いた続編として、「週刊少年マガジン」(講談社)2013年39号から2016年30号まで連載され、今年6月に月刊誌「別冊少年マガジン」への移籍とアニメ化が発表されました。

【アニメ】赤松健『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』アニメ化決定!原作漫画は別マガに移籍!

UQ HOLDER! コミック 1-10巻セット (講談社コミックス) 赤松健先生による「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の漫画作品『UQ HOLDER!(ユーキュー ホルダー!)』のアニメ化が決定しました。6月22日発売の同誌30号で発表されています。

『UQ HOLDER!』は、「魔法」が世に知られてから10年後、大きく様変わりした世界を舞台に、それまで平穏な田舎暮らしを送っていた天涯孤独の少年・近衛刀太(このえ とうた)が、何らかの方法や境遇によって不老、もしくは不死となった者達と共に、世直しのための戦いを繰り広げていく…という近未来バトルファンタジー。 赤松先生の前作「魔法先生ネギま!」の未来の物語を描いた続編であり、週マガ2013年39号から連載中です。コミックスは10巻まで発売されています。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
フリーエリア