カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】お嬢様学校を舞台に描く格ゲー漫画『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』のアニメ化が決定! (01/21)
【映画】『七つの大罪 光に呪われし者たち』が今夏劇場公開!原作者描き下ろしによる完全新作オリジナルストーリー (01/21)
【アニメ】アフタヌーン連載の『ブルーピリオド』がTVアニメ化!美大受験を目指す若者達の青春群像劇 (01/20)
【アニメ】『カノジョも彼女』のメインスタッフが発表!ヒロインの咲と渚を描いたティザービジュアルも公開に (01/19)
【アニメ】P.A.WORKSによるオリジナル作品『白い砂のアクアトープ』が7月より放送!沖縄県の水族館を舞台にした完全新作アニメーション (01/18)
【アニメ】WIT STUDIOの新作『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』が4月より放送開始!リゼロの長月達平氏と梅原英司氏が原案・脚本を手掛けるオリジナルアニメ (01/17)
【映画】『シドニアの騎士 あいつむぐほし』の公開日は5月14日!本予告や新キャストが解禁、フィギュア付きムビチケの発売も決定 (01/16)
【アニメ】第2期『小林さんちのメイドラゴンS』の放送時期が2021年7月に決定!第1期のBlu-ray BOXは4月21日に発売! (01/15)
【アプリ】「BLAZBLUE」の正統続編『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR』の配信時期が2021年2月に決定! (01/14)
【映画】『ARIA The CREPUSCOLO』の公開日が3月5日に決定!本予告解禁、劇場前売券の販売もスタート! (01/13)
【PS4他】『SAMURAI SPIRITS』に「チャムチャム」と「高嶺 響」が参戦!“シーズンパス3”は3月中旬より配信開始! (01/12)
【SNK】『THE KING OF FIGHTERS XV』が2021年に発売!『KOF XIV ULTIMATE EDITION』はDL版が先行販売、パッケージ版と限定版も予約受付中! (01/10)
【PS4/NS】『AKIBA'S TRIP ファーストメモリー』が5月20日に発売!第1作に新要素を追加した「AKIBA'S TRIP PLUS」のHDリマスター版 (01/09)
【アニメ】週マガ連載の『それでも歩は寄せてくる』が2022年にTVアニメ化!「高木さん」の山本崇一朗先生が描く将棋ラブコメディ (01/09)
【映画】井上雄彦『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画化決定! (01/08)
【アニメ】『シャドーハウス』は2021年に放送!スタッフ&キャスト情報やティザーPVが公開! (01/06)
【ゲーム】『TDA04』の新タイトルが『マブラヴ レゾネイティヴ』に決定!過去作のSteam販売も1月下旬よりスタート! (01/05)
【アニメ】大高忍『オリエント』TVアニメ化決定!原作漫画は週マガから別マガへ移籍、2月9日発売の3月号より連載スタート! (01/04)
【アニメ】マガポケ連載の『可愛いだけじゃない式守さん』がTVアニメ化!可愛い×カッコいいヒロインと主人公が織りなすラブコメディ (01/03)
【アニメ】第2期『ゾンビランドサガ リベンジ』2021年4月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアル、本PVが解禁! (01/01)
【PS4/NS】「月姫」のリメイク版『月姫 ‐A piece of blue glass moon‐』がPS4&Switch用ソフトとして2021年夏発売! (01/01)
【2021年】 新年のご挨拶 (01/01)
【アニメ】『チート薬師のスローライフ』は来夏放送!キービジュアルやスタッフ&キャスト情報が公開! (12/30)
【アニメ】『大正オトメ御伽話』2021年秋放送!ジャンプSQ.に連載された心温まる大正ロマンがTVアニメ化 (12/29)
【アニメ】新シリーズ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のモチーフは“海”と“コスメ”!スタッフやキャラクター情報、キービジュアルが公開に (12/28)
【アニメ】「魔法科」シリーズのスピンオフ漫画『魔法科高校の優等生』が2021年にTVアニメ化!シリーズ10周年を記念した新展開も企画中! (12/27)
【映画】宇多田ヒカルさんの歌う主題歌「One Last Kiss」を使用した『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の本予告が公開!錦織敦史氏による劇場用ポスターも解禁! (12/25)
【アプリ】『NieR Re[in]carnation』の配信日が決定!サービス開始より「NieR:Automata」とのコラボが開催されることも明らかに (12/24)
【PS4/NS】『五等分の花嫁∬ ~夏の思い出も五等分~』発売決定!五つ子とドキドキの無人島生活を楽しめるADVゲームがMAGES.より登場 (12/23)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』の各局放送日時が決定!新キャラのキャスト、OP&ED主題歌も発表に (12/21)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 富士見ファンタジア文庫

【PS4】『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日と各種特典が発表!ゲーム内容を紹介するPVも公開!

PS4「デート・ア・ライブ 蓮ディストピア」プロモーションムービー

コンパイルハートのPS4用ADVゲーム『デート・ア・ライブ 蓮ディストピア』の発売日が、9月24日に決定しました。この発表にあわせて、公式サイトに予約特典、限定版特典、店舗特典の情報が公開。sweet ARMSが歌う主題歌「甘言誘惑Receptor」をBGMに、ゲーム内容を紹介するPVも公開されています。

『デート・ア・ライブ』は、主人公の高校生・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。原作は橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当するライトノベル作品で、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2011年3月から2020年3月まで刊行されました。シリーズ累計発行部数は600万部を突破している他、TVアニメ化をはじめとするメディアミックス展開でも人気を博しています。

【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定!

デート・ア・ライブ22 十香グッドエンド 下 (富士見ファンタジア文庫) アニメ『デート・ア・ライブ』のシリーズ第4期となる『デート・ア・ライブIV』の制作が決定しました。発表に伴い、公式サイトにて原作者の橘公司先生と原作イラストを担当するつなこ先生からのコメントが公開されています。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。

橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当する原作シリーズは、「ドラゴンマガジン」(KADOKAWA)にて2011年から連載が開始。KADOKAWA富士見書房ブランドのファンタジア文庫より刊行中の単行本は、累計発行部数600万部を突破しており、3期にわたるTVアニメ化やコミカライズ、劇場版、ゲームなどのメディアミックス展開でも人気を博しています。

3月19日には、第1巻の発売から9年の時を経ての完結巻となる「デート・ア・ライブ22 十香グッドエンド 下」が発売される予定です。また、本作のスピンオフ小説である『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中であることも発表されています。

【アプリ】ファンタジア文庫のクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』がDMM GAMESより2020年に配信予定!

『ファンタジア・リビルド』

DMM GAMESは、「ファンタジア文庫」(KADOKAWA)のライトノベル作品がクロスオーバーするRPG『ファンタジア・リビルド(Fantasia Re:Build)』を、2020年にスマートフォン(iOS/Android)とPC向けにリリースすることを発表しました。

本作には、シリーズ累計発行部数2,000万部以上を記録するライトノベルの金字塔「スレイヤーズ」をはじめ、4期にわたってTVアニメが制作された「フルメタル・パニック!」、新アニメ企画が発表されたばかりの「デート・ア・ライブ」、10月26日に劇場版の公開を予定している「冴えない彼女の育てかた」など、多くの人気作品が参加。各作品から登場するキャラクターのイラストは、全て描き下ろしとなっているのもポイントです。

【アニメ】ファンタジア文庫『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』TVアニメ化決定!

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦 (ファンタジア文庫) ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品“キミ戦”こと『キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦』のTVアニメ化が決定。10月20日(日)に東京・ベルサール秋葉原で開催された「ファンタジア文庫大感謝祭2019」にて発表となりました。

『キミ戦』は、高度な科学力・軍事力を有する「帝国」と、超常の力を持つ魔女が治める「ネビュリス皇庁」が争いを繰り広げる世界で、帝国の最高戦力“使徒聖”の少年兵「イスカ」と“氷禍の魔女”と呼ばれるネビュリス皇庁の王女「アリス」が宿敵として戦いながらも、互いを認め、惹かれ合っていく…というヒロイックファンタジー。

原作は細音啓先生が執筆し、イラストを猫鍋蒼先生が担当。2017年の刊行開始から現在まで単行本7巻が発売されています。また、白泉社の「ヤングアニマル」ではokama先生によるコミカライズが連載中です。2018年には、YouTubeの「KADOKAWA Animeチャンネル」にてオーディオドラマが公開されました。TVアニメの放送時期、スタッフ&キャストなどの詳細は今後発表される予定です。

【アニメ】「デアラ」のスピンオフ『デート・ア・バレット』のアニメ化企画が進行中!

デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット (富士見ファンタジア文庫) 先日、新アニメ化企画が進行中と発表された『デート・ア・ライブ』ですが、そのスピンオフとなるライトノベル『デート・ア・バレット』についても、アニメ化企画が進行していることが明らかになりました。

『デート・ア・バレット』は、本編で語られた精霊が住まうとされる「隣界」を舞台に、ヒロインの一人、時崎狂三(ときさき くるみ)が主人公となって描かれる物語。著者は「ケモノガリ」や「Fate/Apocrypha」などで知られる東出祐一郎先生、イラストをガストの錬金術RPG「アトリエシリーズ」の不思議シリーズ(「ソフィーのアトリエ」など)でキャラクターデザインを手掛けたNOCO先生が担当し、ファンタジア文庫(KADOKAWA)より2017年3月に刊行が開始。現在まで単行本5巻が発売されています。

【小説/アニメ】『デート・ア・ライブ』シリーズの新アニメ化企画が進行中!ドラマガ11月号にて特集記事が掲載!

ドラゴンマガジン 2019年11月号 ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『デート・ア・ライブ』シリーズの新アニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。

『デート・ア・ライブ』は、都立来禅高校に通う主人公・五河士道(いつか しどう)が、世界を滅ぼす“精霊”と呼ばれる少女達と出会い、世界を救うため“デートして精霊をデレさせる”という大役を担うことになる…という新世代ボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー。橘公司先生が執筆し、イラストをつなこ先生が担当する原作シリーズは、累計発行部数600万部を突破しており、3期にわたるTVアニメ化やコミカライズ、劇場版、ゲームなどのメディアミックス展開でも人気を博しています。

新アニメ化企画が告知される9月20日発売の「ドラゴンマガジン」11月号では、『デート・ア・ライブ』が表紙&巻頭に登場し、大特集を展開。描き下ろしイラスト等の他、原作シリーズの橘先生とつなこ先生、スピンオフ作品『デート・ア・バレット』の原作を手掛ける東出祐一郎先生とイラスト担当のNOCO先生という原作者4人による豪華座談会記事も掲載されるとのこと。

【小説】神坂一『スレイヤーズ』待望の第3部始動が発表!第17巻以降に続く新シリーズへ突入!

スレイヤーズ16 アテッサの邂逅 スレイヤーズ (新装版) (富士見ファンタジア文庫) 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『スレイヤーズ』の第3部始動が発表されました。これは5月17日発売の「ドラゴンマガジン」7月号(同社出版)で明かされたもので、同時に本編最新刊となる第17巻のアウトラインも示されています。

『スレイヤーズ』は、破天荒な天才魔道士の少女・リナ=インバースが、旅の先々で様々な厄介ごとに巻き込まれたり、時には自らトラブルを巻き起こしながら、個性的な仲間達と冒険を繰り広げていく…というストーリー。原作は神坂一先生が執筆し、イラストをあらいずみるい先生が手掛けるライトノベル作品として1989年から刊行され、現在に至るまで多くの読者に支持され続けているライトノベルの金字塔的な作品です。メディアミックスというビジネスモデルでの成功を収めた先駆け的な作品でもあり、1995年から2009年にかけてTVアニメシリーズ5作品が放送された他、劇場版アニメ、ゲーム、コミカライズなどに展開しています。

【アニメ】ファンタジア文庫『アサシンズプライド』TVアニメ化決定!制作はEMTスクエアードが担当!

アサシンズプライド 暗殺教師と無能才女 (富士見ファンタジア文庫) 富士見ファンタジア文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品『アサシンズプライド』のTVアニメ化が決定しました。アニメ公式サイトと公式Twitterもオープンし、ティザービジュアルが公開されています。

『アサシンズプライド』は、天城ケイ先生が執筆し、イラストはニノモトニノ先生が担当するライトノベルシリーズ。KADOKAWA主催の第28回ファンタジア大賞にて<大賞>を受賞し、2016年より刊行中です。シリーズ累計発行部数は40万部を突破しており、集英社の「ウルトラジャンプ」では加藤よし江先生の作画によるコミカライズも連載されています。6月19日にコミックス最新4巻が発売となる他、20日には原作単行本の最新10巻が発売の予定です。

今回の発表では、アニメーション制作を「ありすorありす」「恋愛暴君」などを手掛けるEMTスクエアードが担当することが明らかになりました。放送時期やスタッフ、キャスト等は、今後の続報で発表されるとのことです。

【アニメ】『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』TVアニメ化!スタッフ&キャスト発表!

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? (富士見ファンタジア文庫) ファンタジア文庫 (KADOKAWA) より刊行中のライトノベル作品『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』のTVアニメ化が決定。10月21日(日)のファンタジア文庫大感謝祭2018にて発表となりました。アニメ公式サイトにて、スタッフ&キャストが発表された他、描き下ろしアニメビジュアルとアニメ化決定PV、原作者の井中だちま先生からのコメントなどが公開されています。

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』は、開発中のオンラインゲーム内に転送された主人公・大好真人(おおすき まさと)が、自分を溺愛する母親・真々子(ままこ)と一緒にファンタジーな世界で冒険を繰り広げる…という母親同伴の新感覚冒険コメディ。原作小説は第29回ファンタジア大賞の<大賞>受賞作であり、イラストを飯田ぽち。先生が担当。2017年1月の刊行開始から現在まで、単行本6巻が発売されています。「ヤングエースUP」 (KADOKAWA) では冥茶先生によるコミカライズが連載中です。

アニメのスタッフは、監督を「ゼロの使い魔」シリーズなどで知られる岩崎良明氏、シリーズ構成を「あまんちゅ!」「フレームアームズ・ガール」などの赤尾でこ氏、アニメーション制作を「とある魔術の禁書目録」シリーズなどを手掛けるJ.C.STAFFが担当。キャストは、メインヒロインの真々子役を、原作小説のプロモーションボイスを手掛けた茅野愛衣さんが引き続き担当する他、息子の真人役は石谷春貴さんが演じることが決定しました。

【小説】ファンタジア文庫『ラストラウンド・アーサーズ』始動!“羊太郎×はいむらきよたか”による完全新作として7月20日発売!

ロクでなし魔術講師と禁忌教典11 (ファンタジア文庫) ファンタジア文庫の30周年を記念した完全新作『ラストラウンド・アーサーズ』が始動。7月20日の発売が発表されました。

『ラストラウンド・アーサーズ』は、「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」を手掛ける羊太郎先生と、「とある魔術の禁書目録」シリーズのイラストなどで知られる、はいむらきよたか先生がタッグを組んだ最新作で、ロクでなしなアーサー王の物語が描かれるとのこと。詳しい内容は、今後「ファンタジア文庫&ドラゴンマガジン30周年サイト」にて発表される予定です。
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア