カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS/PC他】『サガ スカーレットグレイス 緋色の野望』の発売日が決定!e-STORE専売の限定版「Limited BOX【邪神】」の情報も公開! (04/26)
【VR】ドラクエのVRアクティビティ『ドラゴンクエストVR』のプレイ映像が公開! (04/25)
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 幾原邦彦

【アニメ】幾原邦彦監督の最新作『さらざんまい』が発表!2019年にTV放送決定!

『さらざんまい』

1997年放送の「少女革命ウテナ」を筆頭に、「輪るピングドラム」「ユリ熊嵐」などの独特な世界観を持つアニメ作品を手掛けてきた幾原邦彦監督。その最新作となるTVアニメ『さらざんまい』が、2019年に放送されることが明らかになりました。

これは、3月5日にニコニコ生放送で配信された“「少女革命ウテナ」3日間連続一挙放送 第1日目”のラストに発表となったもので、アニメーション制作は「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAと「ユリ熊嵐」のラパントラックが共同で手掛けることが明かされています。なお、今回の原作は「イクニラッパー」の表記です。

一挙放送でサプライズ公開されたティザーPVは「本当のことを言うよ編」と題されており、声優の諏訪部順一さんが「本当のことを言うよ。君は繋がってるけど、一人なんだ。」「手放すな、欲望は君の命だ。」と語りかけるという内容になっています。また、3月5日に続いて6日と7日に行われる「少女革命ウテナ」の一挙放送でも、今回のものとは異なるティザーPVが公開される予定です。

【アニメ】『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻とEDテーマ「TERRITORY」のCDが3月25日発売!「ユリ熊嵐ミュージアムLOVE BEAR」の開催も決定!

ユリ熊嵐 第1巻 [Blu-ray]

2015年1月より放送中のTVアニメ『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻が、3月25日に発売されます。

本作は「少女革命ウテナ」や「輪るピングドラム」を手掛けた幾原邦彦監督によるオリジナルアニメ作品です。 タイトルには「ユリが熊と出会って嵐が起こる」という意味が込められており、幾原監督ならではの世界観と謎が謎を呼ぶ怒涛の展開で話題となっています。

BD&DVD第1巻にはアニメ第1・2話を収録する他、幾原監督とキャスト、スタッフによるオーディオコメンタリーやプロモーション映像を収録。 さらに初回生産版は、三方背ケースを外すとレアな「熊」が出現するキャラクターデザイン・住本悦子氏による描き下ろし特製デジパック仕様となり、イベントチケット優先購入応募券や「ユリ熊」アイテムが手に入る全巻購入特典応募券、メインキャラクターの銀子・るる・紅羽が歌うキャラクターソングCDなどが同梱されるとのこと。

なお、『ユリ熊嵐』のBlu-ray&DVD第1巻を対象店舗で予約された方には、先着でジャッジメンズの「ユリ承認ハンコ」がプレゼントされます。数量限定ですので欲しい方はお見逃しなく。

【アニメ】『ユリ熊嵐』の放送時期が発表!2015年1月よりMBS他にて放送予定!

コミック BIRZ (バーズ) 2014年 10月号 [雑誌] 「少女革命ウテナ」「輪るピングドラム」で知られる幾原邦彦監督の最新作『ユリ熊嵐(くまあらし)』。 その放送時期が公式サイトで発表され、2015年1月よりMBS他にて放送予定であることが明らかになりました。

『ユリ熊嵐』は、クラスで存在感のない「透明な女子高生」、椿輝紅羽(つばき くれは)が、転校してきた気さくな美少女・百合城銀子(ゆりしろ ぎんこ)を「本当は人間ではなく熊なのではないか?」と疑うところから始まる、少し不思議なガールズストーリー。 アニメに先駆けて、幻冬舎の「月刊コミックバーズ」では漫画連載が開始されています。アニメのスタッフは、キャラクター原案を漫画版の作画を手掛ける森島明子氏、キャラクターデザインを劇場版「魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の作画を手掛けた住本悦子氏、アニメーション制作を「のんのんびより」「ココロコネクト」などのSILVER LINK.が担当するとのこと。

今回の発表に伴い、公式サイトのデザインも更新されています。次回の更新は9月30日の予定です。

【アニメ】バーズ連載『ユリ熊嵐』TVアニメ化!幾原邦彦監督による「ピングベアプロジェクト」の続報が発表!

『ユリ熊嵐』

2011年に放送された「輪るピングドラム」に続く幾原邦彦監督の新作プロジェクト「PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)」の続報が、ティザーサイトと公式Twitterで発表されました。その新作とは幻冬舎の「月刊コミックバーズ」で連載されている漫画作品『ユリ熊嵐(くまあらし)』を原作とするTVアニメで、今回の発表にともない制作スタッフが明らかにされています。

『ユリ熊嵐』は、クラスで存在感のない「透明な女子高生」、椿輝紅羽(つばき くれは)が、転校してきた気さくな美少女・百合城銀子(ゆりしろ ぎんこ)を「本当は人間ではなく熊なのではないか?」と疑うところから始まる、少し不思議なガールズストーリー。漫画はコミックバーズ2014年4月号から連載が開始され、原作をイクニゴマキナコ氏、作画は森島明子氏が担当しています。

【BD】『少女革命ウテナ』のBlu-ray BOXが上巻と下巻で発売!BD-BOX発売記念オールナイト上映イベントも開催決定!

少女革命ウテナ Blu-ray BOX

幾原邦彦監督の代表作として知られるJ.C.STAFF制作のアニメ作品『少女革命ウテナ』のBlu-ray BOX化が決定。上巻と下巻で発売されることが明らかになりました。

『少女革命ウテナ』は、全寮制の名門学校・鳳学園に通う主人公の少女・天上ウテナと、「薔薇の花嫁」と呼ばれるヒロイン・姫宮アンシーの友情を主軸に、「薔薇の花嫁」を求めるデュエリストと呼ばれる生徒達との決闘ゲームを経て、やがて至る世界の革命を描いた物語。

難解かつシュールな展開は人を選ぶ作品性を強調しつつも、前衛的で視聴者を惹きつける演出の数々、薔薇や王子様といった少女漫画の象徴から哲学的な要素までも取り込んだ本作は、これまでなかった独創性の高い世界観を築き上げ、後の作品に色濃い影響を与えると共に、今なお多くのファンを魅了し続けています。TVシリーズは1997年4月から同年12月まで、テレビ東京系で全39話が放送。後にTVアニメ版をリニューアルした劇場版が1999年に東映系で公開された他、漫画・小説・ゲーム・舞台など様々なメディアミックス展開も行われました。

Blu-ray BOXの上巻は2013年1月23日に、下巻は2月27日に、共に23,940円(税込)の価格で発売予定。上巻には、TVシリーズ第1話~24話を収録。下巻には第25話~39話を収録する他、劇場版・特典映像までも収められるとのこと。

さらに、このBD-BOXの発売を記念したオールナイト上映イベントが、12月8日にテアトル新宿で開催決定。詳細は後日発表される予定です。BD-BOXの情報を発信するTwitterも公開されていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

【アニメ】“ピンドラ”の続編?『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』幾原邦彦監督の最新作が始動!

『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』

幾原邦彦監督の最新作『PENGIUNBEAR Project(ピングベアプロジェクト)』が始動。ティザーサイトがオープンしています。

「美少女戦士セーラームーン」シリーズのシリーズディレクターや「少女革命ウテナ」の原案・監督などで知られる幾原邦彦監督は、2011年4月に12年ぶりの新作となるオリジナルアニメ作品『輪るピングドラム』を発表。同年7月から放送されたアニメーションは、高倉家の3兄弟、冠葉、晶馬、陽鞠、そして不思議なペンギンたちが織りなす「家族」をテーマにしたストーリーと、幾原監督ならではの演出表現が話題となり、「少女革命ウテナ」を知るファンのみならず当時のアニメ視聴者からも人気を集めました。

『PENGIUNBEAR Project』のティザーサイトには、「その透明な嵐に混じらず、見つけ出すんだ。」というキャッチコピーの他、謎のマスコットキャラクターと足跡のマークが配されています。『輪るピングドラム』の続編的なものを思わせる幾原監督の新プロジェクト。どのような作品になるのか予想しつつ、今後の発表に期待しましょう。

【アニメ】『輪るピングドラム』最終回オールナイトイベントが12月23日開催!

現在放送中のTVアニメ『輪るピングドラム』について、関東TBSでの最終回オンエア当日となる12月23日(金・祝)に、シネマサンシャイン池袋5番館にてオールナイトイベントが開催されます。

『輪るピングドラム』は、「美少女戦士セーラームーン」シリーズのシリーズディレクターや「少女革命ウテナ」の原案・監督などを務めた幾原邦彦監督の最新作。高倉家の3兄弟、冠葉と晶馬、陽鞠の3人とペンギンたちとの、不思議なストーリーが描かれています。アニメは7月よりオンエアがスタート。全24話で放送予定です。

当日劇場では、過去話数のセレクト上映、最終回TVオンエア同時上映が実施される他、木村昴さん(高倉冠葉役)、木村良平さん(高倉晶馬役)、荒川美穂さん(高倉陽毬役)、三宅麻理恵さん(荻野目苹果役)、幾原邦彦監督といったゲストによるトークなども行われる予定です。チケットは12月10日(土)10時からチケットぴあにて発売開始となります。


輪るピングドラム キャラクターソングアルバム輪るピングドラム キャラクターソングアルバム
トリプルH

キングレコード 2011-12-21
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【アニメ】『輪るピングドラム』公式サイトリニューアル!ED主題歌、BD&DVDのリリースが決定!

7月7日から放送がスタートしたTVアニメ『輪るピングドラム』の公式サイトがリニューアルオープン。スタッフ&キャスト、キャラクター、ストーリー、グッズ、スペシャルの各コンテンツが開設されました。また、スタッフブログと幾原監督の日誌ブログもスタートしています。


『少女革命ウテナ』でお馴染みの幾原邦彦監督による、およそ12年ぶりの完全新作ということで注目を集めている本作。そのエンディング主題歌は、COALTAR OF THE DEEPERSの新曲「DEAR FUTURE」に決定。CDシングルとして8月31日の発売を予定しています。アニメの放送で気になった方はぜひチェックしてみて下さい。


また、『輪るピングドラム』のBlu-ryaとDVDが、9月28日よりリリース開始。第1巻には1話から3話を収録する他、封入特典として12Pのブックレットが付属します。さらにBlu-ray版には特典CDも同梱されるとのことです。


輪るピングドラム試運転マニュアル公式スターティングガイド輪るピングドラム試運転マニュアル公式スターティングガイド

輪るピングドラム 上

by G-Tools

【アニメ】『輪るピングドラム』OP主題歌は“やくしまるえつこメトロオーケストラ”の新曲「ノルニル」に決定!

7月7日本日深夜よりスタートするTVアニメ『輪るピングドラム』のオープニング主題歌が発表されました。


『輪るピングドラム』は、「美少女戦士セーラームーン」シリーズのシリーズディレクターや「少女革命ウテナ」の原案・監督などを務めた幾原邦彦監督の最新作。物語は、高倉家の3兄弟、冠葉と晶馬、陽鞠を中心に展開。この3人とペンギンたちとの、不思議なストーリーが描かれます。アニメは全24話で放送が行われる予定です。


本作のOPテーマ「ノルニル」は、やくしまるえつこさんが大編成の演奏陣を従えたソロ・プロジェクト“やくしまるえつこメトロオーケストラ”の新曲。なお、「ノルニル」は、江藤直子さん(ピアノ)、大津 真さん(ギター)、ナスノミツルさん(ベース)、植村昌弘さん(ドラム)、青木タイセイさん(トロンボーン)、鈴木正則さん(トランペット)に、オーケストラを加えた編成で演奏を行なっているとのこと。


輪るピングドラム試運転マニュアル公式スターティングガイド輪るピングドラム試運転マニュアル公式スターティングガイド

輪るピングドラム 上

by G-Tools

【アニメ】『輪るピングドラム』各局放送情報公開!先行上映会開催決定!

TVアニメ新番組『輪るピングドラム』の各局放送情報が公開されました。最速はMBSにて7月7日(木)26時10分から放送スタート。この他、TBS、テレビ愛知、BS-11、AT-Xの各局にて順次放送開始予定です。


本作は、「少女革命ウテナ」の原案・監督などで知られる、幾原邦彦監督の12年ぶりの新作となるアニメ作品。キャラクター原案を手掛けるのは、「奥サマは女子高生!?」「おとめ妖怪 ざくろ」を描く漫画家・星野リリィ氏。キャラクターデザインは、「ふしぎ星の☆ふたご姫」の総作画監督や、「劇場版ウテナ」で香川久パートの動画を担当したことで知られる西位輝実氏、音楽は「さよなら絶望先生」の主題歌、「ストライクウィッチーズ」のEDテーマ「ブックマーク ア・ヘッド」の作曲・編曲など、数多くのTVアニメやゲームの楽曲提供を手掛ける橋本由香利氏、アニメーション制作は「夏目友人帳」シリーズ、「デュラララ!!」、「Dororonえん魔くん メ~ラめら」のブレインズ・ベースが担当します。なお、幻冬舎コミックスより小説版「輪るピングドラム(上)」が7月4日に、設定や対談・インタビューなどを掲載するガイドブック「輪るピングドラム 試運転マニュアル 公式スターティングガイド」が7月7日に同じく幻冬舎より発売予定です。


また、7月3日(日)にアニメイト横浜にて、先行上映会の開催が決定。当日はゲストとして、高倉陽鞠役の荒川美穂さんが出演する他、イベントへ参加された方には、非売品告知ポスターをプレゼントするとのこと。


輪るピングドラム 上輪るピングドラム 上
(2011/07/04)
幾原 邦彦、高橋 慶 他

商品詳細を見る
sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア