カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 押井守

【アニメ】押井守監督の最新作『ぶらどらぶ(VLADLOVE)』が発表!吸血鬼の少女と献血マニアの女子高生によるドタバタコメディ

ぶらどらぶ

数々のアニメや映画作品を手掛けてきた押井守監督による新作アニメーション『ぶらどらぶ(VLADLOVE)』の制作が発表されました。作品概要やメインスタッフが明らかになった他、公式サイトと公式Twitterもスタートしています。

本作は、「機動警察パトレイバー」「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などの作品を手掛け、海外でも高い評価を得ている押井監督の最新作となるオリジナルアニメーション。10年もの構想を重ねた意欲作であるという『ぶらどらぶ』は、押井監督自身が原作・脚本・総監督を務め、全12話のアニメーション作品として制作。2020年春から初夏頃に国内での放送・配信が予定されています。

気になる内容は、「マイ」という名前の吸血鬼の少女と、彼女を匿うことになった献血マニアの女子高生・貢をはじめとする“献血部”のメンバーが巻き起こすドタバタコメディとなっており、ガール・ミーツ・ガールな女の子の物語になるとのこと。なお、押井監督がアニメシリーズを手掛けるのは「うる星やつら」以来30数年ぶりのことで、脚本は既に上がっているのだそう。本作は今年4月に東京・秋葉原の商業施設「AKIBA カルチャーズ ZONE」などを保有する不動産企業・いちごが設立した「いちごアニメーション」の独占出資により制作されることが発表されています。

【アニメ】構想10年をかけた押井守監督による新作アニメーションが2020年に放送&配信予定!

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 [Blu-ray] 押井守監督による新作アニメーションの制作が決定。2020年春から初夏頃に国内での放送・配信を予定していることが明らかになりました。

「機動警察パトレイバー」や「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などの作品で知られ、海外でも高い評価を得ている日本アニメ界の鬼才・押井守監督。今回の新作アニメーションは押井監督が10年もの構想を重ねた意欲作であり、自身が原作・脚本・総監督を務めるとのこと。

またこの新作アニメは、今年4月に東京・秋葉原の商業施設「AKIBA カルチャーズ ZONE」などを保有する不動産企業・いちごが設立した「いちごアニメーション」の独占出資により制作されることも明らかに。今後、スタッフなどの詳細は随時発表していくとのことです。

Tag ⇒ | 押井守

【映画】“夢枕獏×押井守”『キマイラ・吼』アニメ映画化決定!

幻獣少年キマイラ―キマイラ・吼〈1〉 (ソノラマ文庫 211) 夢枕獏先生が原作を手掛ける小説作品『キマイラ・吼』シリーズが、「機動警察パトレイバー the Movie」や「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などで知られる押井守監督によってアニメ映画されることが明らかになりました。

『キマイラ・吼』は、「幻獣」の力をその身に宿す高校生の少年・大鳳吼(おおとり こう)の辿る数奇な運命を描いた壮大な大河シリーズ。表紙、挿絵は天野喜孝先生を中心に、寺田克也先生(新書判)、三輪士郎先生(角川文庫版)といった著名な作家が手掛けています。1982年の第1巻発売から現在まで刊行が続いており、現代のライトノベルの礎を築いた1980年代を代表する伝奇作品です。

3月7日に発売されたシリーズ最新刊「キマイラ13 堕天使変」(朝日ノベルズ)では、帯に「夢枕獏×押井守『キマイラ』映像化決定!!」と告知され、巻末にて押井監督によるアニメ映画化であることが名言されているとのこと。

Tag ⇒ | キマイラ・吼映画夢枕獏押井守

【映画】湯浅政明監督の最新作『キックハート』は押井守監督が監修、プロダクションI.G制作によるプロレスを舞台としたオリジナルショートフィルム!

四畳半神話大系 第1巻 [Blu-ray] 初監督を務めた映画「マインド・ゲーム」でモントリオール・ファンタジア国際映画祭の4つの賞を総なめにし、森見登美彦先生原作のTVアニメ「四畳半神話大系」でTV作品初の文化庁メディア芸術祭大賞を受賞するなど、名作アニメの数々を世に送り出してきた湯浅政明監督の最新作『キックハート』が、約10分間のオリジナルショートフィルムとして制作されることが明らかになりました。

『キックハート』の制作は、「PayPal」やクラウドファンディングサービス「Kickstarter」を利用した作品制作プロジェクト(制作実行に必要な資金を不特定多数の一般層から少額ずつ集めるという企画)によるもので、最終日となった10月31日時点で総額20万ドル(日本円で約1600万円)を超える資金調達に成功したことが発表されています。同作はプロレスを舞台とした約10分間のオリジナルショートフィルムとして制作。『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』などで知られる押井守監督が監修を務め、アニメーション制作はプロダクションI.Gが担当するとのこと。

今回のプロジェクトについて、プロダクションI.Gは11月10日に開催するイベント「立川あにきゃん×Production I.G Night」内にて、企画達成報告を実施する予定。当日は、湯浅監督やプロダクションI.Gの石川光久社長のほか、副監督のEunyoung Choi氏、美術監督のKevin Aymeric氏、主演声優の鈴木達央さんが登壇し、作品やプロジェクトに関する報告を行うとのこと。

なお、同イベントでは、「ももへの手紙」「図書館戦争 革命のつばさ」「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」といった、プロダクションI.Gの2012年公開劇場作品と約10分の“未公開新作ショートフィルム”が一挙上映される予定です。この未公開新作ショートフィルムが『キックハート』であるのか否かは明らかになっていませんが、興味がある方はぜひチェックして下さい。

【話題】押井守監督が最新作『ちまみれマイ・らぶ』と『銀色のうさぎ』を発表!iPhone、iPadなどに向け配信予定!

「攻殻機動隊」などのSF作品や「うる星やつら」といったコメディ作品など、多彩な分野で活躍し注目を集める押井守監督。今回、その押井監督が企画・原作を手掛け、デジタルメディアに進出する第1弾作品として、新タイトル『ちまみれマイ・らぶ』が発表されました。

『ちまみれマイ・らぶ』は、弱気な高校2年生の主人公が、献血サイトで美少女と意気投合し、実は彼女が本物の吸血鬼だったことから、彼女のために献血に奔走するというコメディ作品。本作はコミックとアニメを融合した新しいコンテンツで、iPhone、iPad、アンドロイド携帯などに向け配信を予定。携帯端末に触れたり、傾けたりすると動く仕組みになっているとのこと。完成作は来年2月にフランスで行われるクレルモンフェラン国際短編映画祭にお披露目された後、全世界で配信される予定です。

また、これに続くプロジェクト第2弾『銀色のうさぎ』も発表されています。こちらは「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」(スクウェア・エニックス「月刊少年ガンガン」連載)などで知られる藤原カムイ先生が作画を、「ガメラ」シリーズを手掛ける伊藤和典氏が脚本を担当する作品。発表媒体や作品内容は現時点では不明です。今後の情報に期待したいですね。


攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION- 電脳化BOX in 3D&2D(初回限定生産) [Blu-ray]攻殻機動隊S.A.C. SOLID STATE SOCIETY -ANOTHER DIMENSION- 電脳化BOX in 3D&2D(初回限定生産) [Blu-ray]

バンダイビジュアル 2011-07-22
売り上げランキング : 6908

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | 押井守

【映画】『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』Blu-ray&DVDが2010年2月3日発売!

『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』

押井守氏が原案、脚本を手掛け、プロダクションIGとのタッグで送る映画『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』がBlu-ray&DVD化決定。ポニーキャニオンより2010年2月3日に発売されます。


『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』は、監督を「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」などの押井守作品の演出を手掛けた西久保瑞穂氏、キャラクターデザインには「テイルズオブレジェンディア」、「サムライチャンプルー」などのゲームやアニメのキャラクターを担当された他、「キル・ビル」のアニメパートの監督も務めた仲澤一登氏など豪華なスタッフが結集して制作されています。


Blu-ray版には通常版と初回限定版が用意され、通常版の価格は「ムサシプライス」で6,340円(税込)。初回限定版には特典として、押井守オリジナル脚本が同梱される予定。さらに、「武蔵の刀鍔」のゴールドバージョンが付属するそうです。なおBlu-ray初回版と通常版、DVD版に共通して、押井守氏と泉谷しげる氏の対談、西久保瑞穂監督と、浪曲を担当した国本武春氏、プロダクションIGの石川光久社長の縣談、製作発表、初号舞台挨拶、スタッフインタビューなどを収めた“メイキングオブ宮本武蔵”が映像特典として収録されるとのこと。

【映画】『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』トレーラー第二弾公開!

宮本武蔵-双剣に馳せる夢-公式サイトへ(音量注意!)

6月13日に劇場公開が決定した映画『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』のトレーラー第二弾が公開されました。公式サイトでは押井守氏のコメントも掲載されています。


『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』は、原案・脚本を担当する押井守氏とプロダクションI.Gがタッグを組んで送る新作アニメ映画。監督は「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」などの押井守作品の演出を手がけた西久保瑞穂氏、キャラクターデザインには「テイルズオブレジェンディア」、「サムライチャンプルー」などのゲームやアニメのキャラクターを担当された他、「キル・ビル」のアニメパートの監督も務めた仲澤一登氏など豪華なスタッフが結集して制作されています。

【映画】『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』公式サイトリニューアル!6月13日よりテアトル新宿ほかにて公開開始!

宮本武蔵-双剣に馳せる夢-公式サイトへ(音量注意!)

映画『宮本武蔵 ―双剣に馳せる夢―』の公式サイトがリニューアルオープン。また、劇場公開日が6月13日に決定しました。テアトル新宿、テアトル梅田、ゴールド劇場にて公開される予定です。


リニューアルされた公式サイトでは、グッズページに前売券の情報が公開されているほか、スペシャルページに西久保瑞穂監督のインタビュー記事が掲載されています。今後公式サイトでコンテンツをどんどんアップしていく予定とのことです。

【映画】『宮本武蔵―双剣に馳せる夢―』2月14日より前売特別鑑賞券販売!

宮本武蔵-双剣に馳せる夢-

押井守氏とプロダクションI.Gがタッグを組んで手掛ける『宮本武蔵―双剣に馳せる夢―』の前売特別鑑賞券が2月14日よりテアトル新宿にて販売。数量限定、特典付きで3,500円とのこと。

また、2月14日からテアトル新宿にて2週間の間開催される「クールアニメ・セレクション」にて、「人狼」、「BLOOD THE LAST VAMPIRE」などの押井守作品、プロダクション I.G作品が上映される他、「宮本武蔵―双剣に馳せる夢―」の最新予告編も上映されるとのことです。

押井守とプロダクションI.G最新作、映画『宮本武蔵-双剣に馳せる夢-』が製作決定!

宮本武蔵-双剣に馳せる夢-

「機動警察パトレイバー」、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」、「イノセンス」、「スカイ・クロラ」と名作アニメ映画を制作されている押井守氏と、プロダクションI.Gが再びタッグを組んでおくる最新映画の情報が公開されましたね。

タイトルは『宮本武蔵-双剣に馳せる夢-』。

押井守氏は監督ではなく、原案・脚本を担当とのことですが、どんな物語になるのか楽しみです^^

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア