カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『名探偵コナン 警察学校編』がTVアニメ化!原作コミックス100巻プロジェクトの一環として制作 (08/05)
【PC】DMM GAMESにて新作ノベルゲーム『PARQUET(パルケ)』が配信開始!ゆずソフトの全年齢向け新ブランド「ゆずソフトSOUR」の第1弾 (08/04)
【アニメ】『風都探偵』の制作は「スタジオ KAI」が担当!原作コミック第1話の扉絵を再現したイメージボードが公開に (08/03)
【NS他】「AI: ソムニウム ファイル」の続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が2022年春発売!打越鋼太郎氏による本格ADVが再び (08/01)
【PS4】『英雄伝説 黎の軌跡』の主人公・ヴァンが《魔装鬼(グレンデル)》へと変貌した姿が公開!謎のAI「メア」や結社《身喰らう蛇(ウロボロス)》の「ヴァルター」「ルクレツィア」の他、サブキャラも続々発表 (07/31)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の特報映像が公開!主人公・乙骨憂太役は緒方恵美さんに決定! (07/30)
【NS/PS4他】リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』の発売日が決定!「フォトモード」や新規衣装などの追加要素を確認できる最新PV公開! (07/29)
【アイマス】15周年の“その先の未来”へ向けた『アイドルマスター』シリーズのコンセプトムービーとイメージソング「VOY@GER」が発表!各ブランドの最新情報も公開! (07/27)
【映画】劇場版DB超の最新作は『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』!正式タイトルの発表と同時に新キャラや鳥山明先生こだわりの新ビジュアルもお披露目! (07/25)
【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任 (07/23)
【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに (07/22)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』のシエルルート「夜の虹」にスポットを当てた第3弾PVが公開!新キャラ「ノエル」「マーリオゥ」が登場 (07/21)
【アニメ】『プリズマ☆イリヤ』シリーズ歴代OP&EDノンテロップ映像公開!イリヤ・美遊・クロの誕生日を記念した特別企画が開催中!神戸市やドスパラとのコラボも発表に (07/20)
【PS5/PS4/NS】『アストリア アセンディング』パッケージ版の国内発売日が決定!シナリオの野島一成氏や音楽の崎元仁氏など豪華クリエイターが携わる王道ファンタジーRPG (07/19)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』の新作アニメが制作決定!カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスが集合した告知ビジュアル公開! (07/18)
【感想】アニメ『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』はAIの視点で描いたSFヒューマンドラマの傑作。歌姫AIの主人公が100年の旅路の果てに得た、“心を込めて歌う”ことの意味とは… (07/17)
【ゲーム話題】ケイブが「東方Project」のIP許諾を受けた新作ゲームの開発を発表! (07/15)
【OVA】「青い鳥文庫」の『怪盗クイーンはサーカスがお好き』が劇場OVAとして2022年にアニメ化!原作は「はやみねかおる」先生による人気小説シリーズの第1作 (07/13)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』の発売日は10月28日!「ナイツ&マジック」や「SSSS.GRIDMAN」など新規を含む参戦作品が発表、新システム、限定版&特典、DLCなど新情報が一挙公開! (07/12)
【映画】ピンドラ劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』は2022年に前・後編2部作で公開!YouTubeにてTVシリーズが配信開始、コラボカフェの詳細も発表 (07/11)
【PS5】『デススト』ディレクターズカット版が9月24日発売!PS5向けのリマスターでゲームが更に進化、追加コンテンツや新機能も充実 (07/10)
【映画 他】『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 同時上映 劇場短編マクロスF』2021年秋公開!「超時空コラボ歌選挙!!!!!!!」や「マクロスF」単独ライブのリベンジ開催など新情報も続々発表! (07/08)
【NS】7.0インチの有機ELを搭載した“新型Nintendo Switch”が発表!「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の二色で10月8日に発売 (07/07)
【PS4/NS/PC】『BLUE REFLECTION TIE/帝』の発売日が決定!世界観や登場キャラが判明、限定版と特典情報も公開! (07/06)
【アニメ/舞台】『SK∞ エスケーエイト』新作アニメプロジェクトの始動と舞台化が発表! (07/05)
【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目! (07/04)
【OVA】アニメ『薄桜鬼』の新作OVAが制作決定!新キャラ「酒井兵庫」とティザービジュアルが解禁! (07/02)
【PS5/PS4/NS】あの「DDLC」に新要素を追加した『ドキドキ文芸部プラス!』のアジア版が10月7日発売!パッケージ版には豪華初回特典が付属 (06/30)
【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開! (06/29)
【アニメ】『チェンソーマン』のスタッフ情報とティザーPVが解禁!原作・藤本タツキ先生の新作読切が「少年ジャンプ+」にて配信決定! (06/28)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 新世界より

【音楽】TVアニメ『新世界より』ED主題歌「割れたリンゴ」「雪に咲く花」CDのジャケット公開!

TVアニメ「新世界より」ED主題歌「割れたリンゴ」「雪に咲く花」

第29回SF大賞を受賞した貴志祐介先生渾身の長編ベストセラーを原作として、2012年10月より放送中のTVアニメ『新世界より』。そのエンディング主題歌を収録したCDが、2013年1月25日にリリースされます。今回、CDを飾るジャケットのデザインが公開されました。

ED主題歌CDには、本作が初主演の種田梨沙さんが、主人公・渡辺早季の悲哀を表現した楽曲「割れたリンゴ」に加え、後期EDテーマとしてオンエアが予定されている、秋月真理亜役の花澤香菜さんが歌う第3部の主題歌「雪に咲く花」も収録。「割れたリンゴ」とのダブルAサイド仕様となります。

ジャケットは、「割れたリンゴ」と「雪に咲く花」を歌う、渡辺早季・秋月真理亜の二人が背中合わせになったイラストを使用。後に待ち受ける過酷な運命などまだ知らない、あどけなさが残る12歳の彼女たちの表情が印象的な一枚となっています。

なお、「割れたリンゴ」を含む小森茂生氏によるミュージックライブや先行上映、トークセッションなどが実施されるイベント「新世界より~From the Music,Film&Talk session」が、2013年1月29日(火)に中野サンプラザにて開催されることが決定。当日は、種田梨沙さん、梶裕貴さん、花澤香菜さん他、スペシャルゲストに浪川大輔さん、平田広明さんなどメインキャストが集結。このイベントのチケット優先販売申込券が、2012年12月28日(金)に発売されるBlu-ray『新世界より 二』初回版に特典として封入される予定です。こちらもぜひお見逃しなく。

【アニメ】『新世界より』主題歌は渡辺早季(CV:種田梨沙)による「割れたリンゴ」に決定!Blu-ray&DVD、WEB配信情報公開!

「新世界より」 一 [Blu-ray] 貴志祐介先生の長編SF小説をもとに、テレビ朝日系列でアニメ化される『新世界より』。本作の主題歌が、主人公の渡辺早季(CV:種田梨沙)による「割れたリンゴ」に決定しました。

また、『新世界より』Blu-ray&DVDが、シリーズ全9巻でリリース決定。第1巻の発売日は11月30日で、第一話と特典映像が収録されます。Blu-ray初回限定版のみの特典として、製作発表の模様や貴志先生と監督の対談など収録した「新世界よりPrelude #1~#4」や、「新世界よりクロニクル」第1回、PV集を収録。さらにオリジナルサウンドトラックCD、キャラクター原案"依り"描き下ろしデジパック仕様、特製「八丁標」型抜きスリーブ、封入リーフレットが用意されるとのこと。(DVD版はリーフレットのみ付属)

この他公式サイトでは、14歳バージョンの新キービジュアル、第1話ストーリー、WEB配信情報などが公開されています。

【アニメ】『新世界より』PR-spot配信開始!早季、覚、真理亜、守、瞬の14歳バージョンのイラストが公開!

新世界よりPR-spot

テレビ朝日ほかにて放送開始予定のTVアニメ新番組『新世界より』のPR-spotが公開されました。15秒Verと30秒Verの2本がアップされていますので、続きよりご覧下さい。

本作は、貴志祐介先生による同名長編小説を原作としたアニメ作品。TVシリーズの制作はテレビ朝日が企画し、「R.O.D」や「ドラゴンクライシス!」、「宇宙ショーへようこそ」のキャラクターデザインで知られ、アニメーターとしても数々の原画を手掛けてきた石浜真史氏が監督に抜擢。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesがアニメーション制作を手掛け、映像化不可能と言われた小説の完全映像化に挑むとのこと。本作は12歳、14歳、26歳の3部作構成で制作される予定です。

なお、公式サイトでは早季、覚、真理亜、守、瞬の14歳バージョンのイラストが公開されています。興味がある方はぜひチェックして下さい。

【アニメ】『新世界より』各局の放送日時が決定!第3弾PV&追加キャスト公開!

新世界よりPV③

TVアニメ新番組『新世界より』の放送日時が決定。テレビ朝日では、10月2日より毎週火曜27時10分、ABCでは10月3日より毎週水曜26時48分、CSテレ朝チャンネルでは9月28日より毎週金曜24時30分より放送開始予定です。

『新世界より』は、人々が「呪力」と呼ばれる念動力=“神の力”を手に入れた1000年後の世界を舞台に、閉鎖的だが穏やかな田舎町で生まれ育った早季、覚、真理亜、守、瞬ら5人の少年少女たちが、ある出来事で自分たちの住む世界の実態を知り、やがて彼らは、滅びゆく世界を、掛け替えのない仲間たちを守るために、命を賭けた冒険と戦いに身を投じていく…というストーリー。

原作は貴志祐介先生による長編小説で、2008年1月に講談社より出版され、2011年に講談社文庫として文庫化。2008年に「第29回日本SF大賞」を受賞しています。TVアニメ化はテレビ朝日が企画し、「R.O.D」や「ドラゴンクライシス!」、「宇宙ショーへようこそ」のキャラクターデザインで知られ、アニメーターとしても数々の原画を手掛けてきた石浜真史氏が監督に抜擢。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesがアニメーション制作を手掛け、映像化不可能と言われた小説の完全映像化に挑むとのこと。なお、本作は12歳、14歳、26歳の3部作構成で制作される予定です。

公式サイトでは、14歳になった3人の男の子(朝比奈覚・伊東守・青沼瞬)や、スクィーラ、奇狼丸のキャストが発表。キャラクターページの項目には奇狼丸が追加され、PV第3弾の配信もスタートしました。トップページにはキービジュアル第3弾も公開されていますので、ぜひアクセスしてチェックしてみて下さい。

【アニメ】『新世界より』放送直前スペシャル「新世界より from the "A-1 Pictures"」ニコニコ甲式生放送が9月7日にオンエア!

新世界より(上) (講談社文庫) TVアニメ新番組『新世界より』の放送直前スペシャルが、9月7日(金)20時よりニコニコ生放送で配信されます。

「新世界より from the "A-1 Pictures"」ニコニコ甲式生放送と題したこの番組では、渡辺早季役の種田梨沙さんによる体当たり制作現場潜入レポートを、アニメスタジオA-1 Picturesより生中継。アニメ『新世界より』最新情報も世界最速で紹介するとのこと。さらに追加キャストや最新PVも発表される予定です。

また、生放送をご覧になった方には、スペシャルなプレゼントも用意。放送中に発表されるキーワードを記入して応募した方の中から、抽選でスペシャルアイテムを3名にプレゼントするとのこと。

なお、9月25日(火)に都内某所で行われる「スペシャル先行上映イベント」の参加者を現在公式サイトで受付中です。当日はアニメの先行上映の後、キャスト陣によるトークショーも予定されています。応募締切は9月18日(火)までですので、ぜひお見逃しなく。

【アニメ】『新世界より』テレビ朝日、ABC、CSテレ朝チャンネルにて2012年秋放送スタート!

新世界より(上) (講談社文庫) 2012年秋放送開始予定のTVアニメ『新世界より』の放送情報が更新。これまでに発表されたテレビ朝日、CSテレ朝チャンネルに加え、ABCでも放送されることが決定しました。詳しい放送情報は公式HPにて近日公開予定です。

『新世界より』は、人々が「呪力」と呼ばれる念動力=“神の力”を手に入れた1000年後の世界を舞台に、閉鎖的だが穏やかな田舎町で生まれ育った早季、覚、真理亜、守、瞬ら5人の少年少女たちが、ある出来事で自分たちの住む世界の実態を知り、やがて彼らは、滅びゆく世界を、掛け替えのない仲間たちを守るために、命を賭けた冒険と戦いに身を投じていく…というストーリー。

原作は貴志祐介先生による長編小説で、2008年1月に講談社より出版され、2011年に講談社文庫として文庫化。2008年に「第29回日本SF大賞」を受賞しています。TVアニメ化はテレビ朝日が企画し、「R.O.D」や「ドラゴンクライシス!」、「宇宙ショーへようこそ」のキャラクターデザインで知られ、アニメーターとしても数々の原画を手掛けてきた石浜真史氏が監督に抜擢。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesがアニメーション制作を手掛け、映像化不可能と言われた小説の完全映像化に挑むとのこと。なお、本作は12歳、14歳、26歳の3部作構成を予定。放送は2012秋より開始予定です。

なお、公式サイトではトップページに期間限定ビジュアルが掲載。山川英一郎氏(テレビ朝日・立案)と梶淳氏(テレビ朝日プロデューサー)による座談会も公開中です。またCSテレ朝チャンネルでは、『新世界より』のTVアニメ化を記念して、原作の貴志祐介先生が手掛けた小説の映画化作品を放送する“『新世界より』アニメ化記念 貴志祐介原作映画作品 一挙放送SP!”が決定しています。放送では、貴志先生が各映画について熱く語ったスペシャルインタビューの模様や、アニメ『新世界より』の最新情報も公開予定とのこと。8月中には『黒い家』と『青の炎』がオンエアとなる他、『ISOLA 多重人格少女』、韓国版『黒い家』も近日放送予定です。

【アニメ】『新世界より』は12歳、14歳、26歳の3部作に!放送は2012秋よりスタート!PV第2弾配信中!

新世界よりPV②

TVアニメ新番組『新世界より』の公式サイトがリニューアル。各種コンテンツが更新され、新たなメインビジュアルが発表。PV第2弾の配信および公式Twitterもスタートしています。

原作『新世界より』は、貴志祐介先生による長編小説。2008年1月に講談社より出版され、2011年に講談社文庫として文庫化。2008年に「第29回日本SF大賞」を受賞しています。人々が「呪力」と呼ばれる念動力=“神の力”を手に入れた1000年後の世界を舞台に、閉鎖的だが穏やかな田舎町で生まれ育った早季、覚、真理亜、守、瞬ら5人の少年少女たちが、ある出来事で自分たちの住む世界の実態を知り、やがて彼らは、滅びゆく世界を、掛け替えのない仲間たちを守るために、命を賭けた冒険と戦いに身を投じていく…というのが本作のストーリーです。

TVアニメ化はテレビ朝日が企画。監督を、TVアニメ「R.O.D」や「ドラゴンクライシス!」、「宇宙ショーへようこそ」のキャラクターデザインで知られ、アニメーターとしても数々の原画を手掛けてきた石浜真史氏が務め、アニメーション制作を「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesが担当し、映像化不可能と言われた小説の完全映像化に挑むとのこと。なお、本作は12歳、14歳、26歳の3部作構成を予定。放送は2012秋より開始予定です。

また、4月に行われたACEのステージイベントにて、MCを務めたテレビ朝日のアナウンサー・島本真衣さんが、『新世界より』のお知らせ大使に就任。今後は、アニメ版『新世界より』のコスチュームで、ニュースコーナーの案内役を務めていくとのこと。さらに、公式サイトのリニューアルに伴って、スペシャルコンテンツ“新世界ライブラリー”がスタート。現在「‪#1わたしたちの暮らし‬」が公開中です。こちらもぜひお見逃しなく。

【アニメ】『新世界より』CS特番第4回(30分SP)がネットで配信中!

TVアニメ化が決定した『新世界より』の耳寄りな情報をお伝えしている、CSテレ朝チャンネルで放送中の特番「新世界よりPrelude」。その第4弾が、YouTubeやテレ朝動画などのWEBサイトにアップされています。

「新世界よりPrelude」第4弾は30分のスペシャル番組で、4月1日に行われたアニメコンテンツエキスポ2012のステージの模様や、初出となる声優キャストの舞台裏の様子をはじめ、PVとそのメイキングを大公開。さらに、「別冊少年マガジン」5月9日発売号から連載がスタートする漫画版や、小説現代で連載中の前日譚『新世界ゼロ年』の情報もお伝えしています。CSテレ朝チャンネルでオンエアされる今後の放送スケジュールについては、続きよりご確認下さい。


新世界より(上) (講談社文庫)新世界より(上) (講談社文庫)
貴志 祐介

講談社 2011-01-14
売り上げランキング : 2007

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | 新世界より

【アニメ】『新世界より』PV第1弾公開!ミニ番組「新世界よりPrelude」テレ朝動画にて配信中!

新世界よりPV①

TVアニメ化が決定した『新世界より』のPV第1弾がYouTubeにアップされました。リンク先よりご覧下さい。

『新世界より』は、人々が「呪力」と呼ばれる念動力=“神の力”を手に入れた1000年後の世界が舞台。閉鎖的だが穏やかな田舎町で生まれ育った早季、覚、真理亜、守、瞬ら5人の少年少女たちは、ある出来事で自分たちの住む世界の実態を知ってしまう。やがて彼らは、滅びゆく世界を、掛け替えのない仲間たちを守るために、命を賭けた冒険と戦いに身を投じていく…というのが本作のストーリーです。

原作は貴志祐介先生による長編小説で、2008年1月に講談社より出版され、2011年に講談社文庫として文庫化。2008年に「第29回日本SF大賞」を受賞しています。TVアニメ化はテレビ朝日が企画。監督を、TVアニメ「R.O.D」や「ドラゴンクライシス!」、「宇宙ショーへようこそ」のキャラクターデザインで知られ、アニメーターとしても数々の原画を手掛けてきた石浜真史氏が務め、アニメーション制作を「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesが担当し、映像化不可能と言われた小説の完全映像化に挑むとのこと。

なお、テレ朝動画では、声優キャストの紹介やスタッフインタビュー、さらに原作者・貴志先生と石浜監督の対談など、盛りだくさんの内容を収録したミニ番組「新世界よりPrelude」が配信中です。全3回にわたる番組を一気に視聴できますので、まだ見ていない方はぜひお見逃しなく。

【アニメ】テレビ朝日『新世界より』公式サイトオープン!

『新世界より』メインビジュアル

TVアニメ化が決定した『新世界より』の公式サイトがオープン。メインビジュアルが公開された他、イントロダクション、ストーリー、キャスト、スタッフの各コンテンツが公開されています。

『新世界より』は、日本SF大賞を受賞した貴志祐介先生による長編小説。2008年に発表され、各賞・書評で大絶賛を浴びるなど大きな注目を集めながら、そのイマジネーションに満ちた特異な世界観と壮大なストーリーから、「映像化不可能」とまで言われたエンターテイメント作品です。物語の舞台は、人々が「呪力」と呼ばれる念動力“神の力”を手に入れた1000年後の未来。穏やかで平和な街で育った早季、覚、真理亜、守、瞬ら5人の少年少女たちの幼少期から青年期に渡る未曾有の冒険と壮絶な戦いが、彼らの成長や葛藤と共に描かれます。TVアニメは石浜真史氏が監督を務める他、シリーズ構成を「GANTZ」「BLEACH」「FAIRY TAIL」などで知られる十川誠志氏、アニメーション制作を「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「アイドルマスター」などを手掛けるA-1 Picturesが担当するとのこと。

また、3月31日(土)&4月1日(日)に幕張メッセで開催される「アニメコンテンツエキスポ2012」にて、TVアニメ『新世界より』のステージイベントが開催されます。イベントには、豪華声優陣と石浜真史監督が登壇。作品の先行情報や、思わぬ裏話が聞けるかも…!?とのこと。さらに初公開となるプロモーションビデオの上映も予定されていますので、ぜひお見逃しなく。

Tag ⇒ | 新世界よりアニメ

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア