カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】月刊少年ガンガン連載の『無能なナナ』がTVアニメ化!驚愕の展開が待ち受ける異能力学園ストーリー (04/07)
アニメ『ID:INVADED イド:インヴェイデッド』全体を通しての感想。“脚本・舞城王太郎×監督・あおきえい”によるオリジナルSFミステリ (04/07)
【アプリ】リゼロ初のスマホゲーム『Re:ゼロから始める異世界生活 Lost in Memories』がセガより2020年に配信決定! (04/07)
【アニメ】暁なつめ『戦闘員、派遣します!』TVアニメ化決定! (04/05)
【アニメ】タイバニ最新作『TIGER & BUNNY 2』が2022年よりスタート!メインスタッフと虎徹&バーナビーの新ビジュアルが解禁! (04/03)
【アニメ】『東京ミュウミュウ にゅ~♡』制作決定!あの“東京ミュウミュウ”が完全新作アニメとなって帰ってくる! (04/03)
【アニメ】グラブル4コマ漫画『ぐらぶるっ!』のアニメ化が決定!キービジュアル&ティザーPV解禁! (04/02)
【アニメ】『「ヒプノシスマイク‐Division Rap Battle‐」Rhyme Anima』の放送・配信情報が解禁!スタッフやOPテーマも発表! (03/31)
【アプリ】「ニーア」シリーズの新作スマホゲーム『NieR Re[in]carnation (ニーア リィンカーネーション)』のリリースが決定! (03/29)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』発売決定!「ニーア レプリカント」に新要素を追加したバージョンアップ版! (03/29)
【アニメ】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』の続編制作が決定! (03/28)
【アニメ】「SHOW BY ROCK!!」の新作『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作が決定!シアンやほわん達、シリーズお馴染みのバンドメンバーが集結! (03/28)
【アニメ】『WIXOSS(ウィクロス)』のTVアニメ新シリーズが制作決定!世界観やストーリー・キャラを刷新し2020年放送! (03/28)
【映画】『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のメインキャストと主題歌アーティストが解禁!ギギ、ケネスのビジュアルや特報映像第2弾も公開! (03/25)
【アプリ】『シャニマス』に新ユニット「noctchill(ノクチル)」が登場!キャストやプロフィールが公開! (03/24)
【PS4】『機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON』の発売日が決定、予約受付開始!AC版未実装の新機体&キャラや新モードなども明らかに (03/24)
【アニメ】『BLEACH』最終章「千年血戦篇」のアニメ化が決定!2021年冬には原画展も開催! (03/23)
【漫画/映画】久保帯人『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』の連載化と劇場アニメ化が決定! (03/23)
【アニメ】『弱キャラ友崎くん』TVアニメ化決定!スタッフやキャスト情報が解禁! (03/22)
【PS5】『PlayStation 5』のスペックや技術情報が公開!PS4との互換性も明らかに (03/20)
【アニメ】ごちうさ第3期『ご注文はうさぎですか? BLOOM(ブルーム)』が10月より放送開始!スタッフ&キャスト発表! (03/19)
【映画】アニメ『きんいろモザイク』の新作劇場版が制作決定!きららMAXでは特別編の連載も準備中! (03/19)
【PS4/NS】日本一ソフトウェアの新作『少女地獄のドクムス〆』が発表!「毒娘」と名乗る少女と二心一体となって戦う陣取りアクションRPG (03/18)
【アニメ】デアラ第4期『デート・ア・ライブIV』の制作が決定! (03/17)
【PS4/NS/PC】『聖剣伝説3 ToM』の体験版が配信決定!「クラス4」ジョブや新エピソードなどの追加要素も明らかに (03/17)
【アニメ】電撃文庫『86‐エイティシックス‐』TVアニメ化決定!悲壮な戦いに赴く少年少女達の物語を描いたミリタリーSFアクション (03/16)
【アニメ】2020年夏新番『アクダマドライブ』スタッフ&キャスト発表!「ダンガンロンパ」のタッグが原案を手掛けるオリジナルTVアニメ (03/14)
【PS4】『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』が2021年発売!TVアニメ「鬼滅の刃」が対戦アクションとしてゲーム化! (03/13)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのティザーイラストが公開!メインキャスト一般公募オーディションの受付も開始! (03/12)
【VR】ワイルドマンが『パンツァードラグーンVoyage Record』を発表!初代・ツヴァイ・AZELのパンドラ3作品を追体験できるVRシューティング! (03/11)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 新海誠

【映画】『天気の子』予告映像第2弾で主題歌「グランドエスケープ(Movie edit)feat. 三浦透子」が解禁!追加キャストや上映劇場も発表!

映画『天気の子』予報2

7月19日(金)より全国ロードショーとなる新作アニメ映画『天気の子』の予告映像第2弾が公開されました。同時に、昨年12月の製作発表の際に公開された第1弾ビジュアル「空ポスター」に続いて、第2弾ビジュアル「晴ポスター」が解禁となっています。

『天気の子』は、「君の名は。」から約3年ぶりとなる新海誠監督の7作目の劇場アニメーション作品。天候の調和が狂っていく世界の中で、東京にやってきた家出少年・森嶋帆高と不思議な力を持つ少女・天野陽菜が出会い、運命に翻弄されながら自らの生き方を「選択」する物語が描かれます。

“予報2”と題した予告映像第2弾では、前作「君の名は。」に続いて音楽を担当するRADWIMPSによるBGMが流れる中、「新海ワールド」の映像美が感じられる新シーンの数々を収録。女優の三浦透子さんがボーカルとして参加する主題歌「グランドエスケープ(Movie edit)feat. 三浦透子」の音源もこの予告で初解禁されています。

【映画】新海誠監督の最新作『天気の子』が来夏公開!メインスタッフ&キービジュアル解禁!

君の名は。 新海誠監督による新作アニメ映画『天気の子』の制作が発表され、2019年7月19日(金)に公開されることが明らかになりました。公式サイトにて、イントロダクション、ストーリー、メインスタッフなどの情報とキービジュアルが解禁されています。

『天気の子』は、前作『君の名は。』から約3年ぶりとなる、新海監督の7作目の劇場アニメーション作品。天候の調和が狂っていく世界の中で、東京にやってきた家出少年・森嶋帆高と不思議な力を持つ少女・天野陽菜が出会い、運命に翻弄されながら自らの生き方を「選択」する物語が描かれます。

スタッフは、原作・脚本・監督を新海誠氏、キャラクターデザインを「君の名は。」の田中将賀氏、作画監督を「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリ作品などに携わってきた田村篤氏、美術監督は「言の葉の庭」でも新海監督とタッグを組んだ滝口比呂志氏が担当。

キャストには、約2,000人が参加したオーディションから、18歳の醍醐虎汰朗さんと17歳の森七菜さんという新進気鋭の俳優が抜擢。醍醐さんは、離島から家出して東京にやってきた高校生・森嶋帆高を、森さんは、「祈る」ことで空を晴れにできる不思議な力を持つ女の子・天野陽菜を演じます。

【映画】新海誠監督の最新作『君の名は。』が2016年8月に公開!声の出演に神木隆之介さんと上白石萌音さんが決定!

「君の名は。」特報

2013年に公開された「言の葉の庭」以来約3年ぶりとなる、アニメーション映画監督・新海誠氏の最新作が12月10日付けで発表されました。 タイトルは『君の名は。』となり、2016年8月から全国東宝系で上映開始予定です。 発表に合わせて公式サイトが開設され、ポスタービジュアルや特報映像、スタッフ&キャストなどの情報も公開されています。

『君の名は。』は、「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」といった、美しい世界で描かれるすれ違う男女の物語を、精緻な風景描写と繊細な言葉によって紡ぎ出してきた、新海誠監督によるオリジナルアニメーションの最新タイトルです。 監督が自身の集大成として送り出すという本作は、山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉(みやみず みつは)と、彼女が夢で見た東京に暮らす男子高校生・立花瀧(たちばな たき)の、隔たりと繋がりから生まれる恋と奇跡のドラマを、唯一無二の映像美と圧倒的なスケールで描くとのこと。

主演のキャストは、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に、TVドラマや映画、長編アニメなど幅広く活躍する演技派俳優、神木隆之介さんが決定。 そして、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、オーディションでその役を射止めた上白石萌音さんが担当します。 スタッフは、キャラクターデザインを「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の田中将賀氏、作画監督を「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などの安藤雅司氏が務めるとのこと。

【映画】『言の葉の庭』舞台挨拶&サイン会開催決定!劇場来場者特典も発表!

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】 5月31日(金)にロードショーとなる新海誠監督の最新映画作品『言の葉の庭』。その公開に際して、新海誠監督による舞台挨拶の開催が決定。5月31日より公開する劇場、全23館で順次実施されます。

さらに舞台挨拶後には、初日から別途配布する整理券をお持ちの方を対象としたサイン会も開催。全国のファンへ監督自らが作品の魅力を伝え、ファンのみなさんとの交流をはかるとのこと。公開2日目のTOHOシネマズ渋谷・池袋HUMAXシネマズ・新宿バルト9 舞台挨拶、サイン会での舞台挨拶は監督の他に、メインキャストのお二人、タカオ役の入野自由さん、ユキノ役の花澤香菜さんも登壇予定です。チケットや会場について詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

また、劇場来場者特典として、3週に渡り、週ごとに絵柄の違うオリジナルポストカードのプレゼントも決定。各劇場先着で配布されるポストカードは、主人公のタカオとユキノが対になっているものなど、ファンならぜひ集めたい内容となっています。

『言の葉の庭』は、新緑の季節の雨の日に庭園で出会った、靴職人を目指す高校生・タカオと、謎めいた年上の女性・ユキノを主人公に、2人の揺れ動く気持ちと心の機微を繊細に綴っていくラブストーリー。新海監督ならではと言える実写と見間違うほどであると同時にアニメーションだからこそ表現できる美しい映像で物語は展開。主演には「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の入野自由さん、「化物語」「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」の花澤香菜さんを起用。エンディングテーマとして、実力派シンガーの秦基博氏が、大江千里さんの名曲「Rain」をカバー。この映画のキーポイントのひとつである“雨”をテーマにした楽曲で本編の深みをより一層濃く彩ります。

【映画】新海誠監督最新作『言の葉の庭』と『だれかのまなざし』の同時上映&iTunesでの配信が決定!

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】 5月31日(金)にロードショーとなる新海誠監督の最新映画作品『言の葉の庭』。本作と、監督の短編作品『だれかのまなざし』が、全国23館にて公開される日本国内の興行において、全ての上映劇場で同時上映されることが決定しました。

『だれかのまなざし』は、今年の2月に野村不動産「PROUD」とのコラボレーションのショートムービーとして制作され、これまで同社が開催するイベントのみでの上映となっていたもの。公開の場を待ちわびていてファンにとってはますます劇場公開日が楽しみになったといえます。

また、『言の葉の庭』本編が、iTunesiconでダウンロード販売(EST販売)されることが決定。公開初日の5月31日から開始となります。サイトでは本日5月22日より予約注文が始まり、新海監督の過去作、秦 基博さんによるエンディングテーマなども紹介されていますので、ファンの方はお見逃しなく。

さらに、『言の葉の庭』は日本だけではなく、5月31日同日に台湾&香港でも同時公開されることが決定。これは、世界での活躍が評価されている新海監督の作品を、海外でも公開してほしいというファンからの声にこたえて実現したもので、台湾での上映チケットは、インターネットでの先行販売でなんとたった1秒で売り切れてしまったという驚きのニュースも。またそれ以外の国に関しても、随時劇場公開が予定されています。

Tag ⇒ | 言の葉の庭新海誠映画

【映画】『言の葉の庭』本編冒頭約5分間が「サタ★シネ」にて公開!『雲のむこう、約束の場所』の地上波初放送も決定!

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】 5月31日(金)にロードショーとなる新海誠監督の最新映画作品『言の葉の庭』。本作のスペシャル映像が、5月11日(土)27時15分放送のテレビ東京「サタ★シネ」内にて放送されることが決定しました。このスペシャル映像では、映画本編の冒頭約5分間を公開。現在公開中の予告編80秒からさらに踏み込んだ映像で、作品世界を堪能できるものとなっています。さらに「サタ★シネ」では、新海監督の代表作のひとつ『雲のむこう、約束の場所』が地上波初放送となりますので、こちらもぜひチェックして下さい。

『言の葉の庭』は、新緑の季節の雨の日に庭園で出会った、靴職人を目指す高校生・タカオと、謎めいた年上の女性・ユキノを主人公に、2人の揺れ動く気持ちと心の機微を繊細に綴っていくラブストーリー。新海監督ならではと言える実写と見間違うほどであると同時にアニメーションだからこそ表現できる美しい映像で物語は展開。主演には「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の入野自由さん、「化物語」「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」の花澤香菜さんを起用。エンディングテーマとして、実力派シンガーの秦基博氏が、大江千里さんの名曲「Rain」をカバー。この映画のキーポイントのひとつである“雨”をテーマにした楽曲で本編の深みをより一層濃く彩ります。

Tag ⇒ | 言の葉の庭新海誠映画放送情報

【映画】『言の葉の庭』公開記念「新海誠展」&トークイベント開催!「ダ・ヴィンチ」にて小説版の連載も決定!

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】 5月31日(金)ロードショーの新海誠監督最新作『言の葉の庭』。その公開を記念して、タワーレコード渋谷店にて「新海誠展」の開催が決定しました。開催期間は5月22日(水)~6月9日(日)。さらに「TOWER RECORDS CAFE」にて、開催期間中限定のコラボレーションメニューも登場します。

また、アップルストア銀座にて、5月10日(金)に新海誠監督によるトークイベント開催が決定。『言の葉の庭』の話題をメインに、新海誠監督の制作環境変化などが語られるとのこと。入場は無料(先着順)、質疑応答もありますので、お楽しみに。

この他、「ダ・ヴィンチ」8月号より、小説版『言の葉の庭』の連載が決定。新海誠監督自らが執筆を手掛けます。詳しくは5月7日発売の「ダ・ヴィンチ」6月号をご覧下さい。

『言の葉の庭』は、「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などの作品を手掛けた、新海監督の最新作。 靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描-いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま-雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた-…というストーリー。万葉集の一篇から始まる“孤悲〈こい〉”の物語が、独自の感性と言葉選びにより、まるで小説を読むような味わいとテーマ性を持った繊細なドラマを紡ぎ出します。

【映画】『言の葉の庭(ことのはのにわ)』の公開日が5月31日に決定!スタッフ&キャスト発表!秦 基博さんの歌うEDテーマ「Rain」が流れる予告編も公開!

『言の葉の庭』 予告篇 The Garden of Words Trailer

新海誠監督による最新アニメ映画作品『言の葉の庭(ことのはのにわ)』の公開日が、2013年5月31日(金)に決定しました。

『言の葉の庭』は、「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」などの作品を手掛けた、新海監督の最新作。 靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描­いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま­雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた­…というストーリー。

思春期の感情を繊細に描写し、そのクオリティで話題となった新海監督のオリジナルアニメの数々。最新作となる『言の葉の庭』では、監督自身が初めて手掛けるという「恋」をテーマとした物語が展開するとのこと。 キャッチコピーは「“愛”よりも昔、“孤悲”(こい)のものがたり」で、現代を舞台に、愛に至る以前の孤独に誰かを希求するしかないという感情を、今作ではアニメーション映画の中に込めていくそうです。

スタッフは、原作・脚本・監督を新海誠氏、作画監督・キャラクターデザインを土屋堅一氏、美術監督を滝口比呂志氏と「星を追う子ども」からの制作陣に加え、音楽は聞いていたアルバムからインスピレーションを受け監督がオファーしたという柏 大輔氏が担当。

エンディングテーマは、1988年に大江千里さんが発表し、1998年には槙原敬之さんがカバーした楽曲「Rain」を、シンガー・ソングライターの秦 基博さんが新たに歌い上げます。楽曲は現代風にアレンジされているとのこと。

キャストは、靴職人を目指す高校生タカオを入野自由さん、タカオが日本庭園で出会い、雨の日だけの逢瀬を重ねる謎の年上女性・ユキノを花澤香菜さんが演じます。この他、平野文さん、潘めぐみさん、前田剛さん、小松未可子さんといった声優陣が出演予定です。

この他、講談社「月刊アフタヌーン」6月号より、本橋翠先生の描く『言の葉の庭』のコミカライズ連載がスタート。3月30日(土)、31日(日)に開催の「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」にて、新海誠監督によるトークショーの実施も決定しています。

続きには、YouTubeで公開中の予告編を掲載しました。映画の雰囲気を味わえる新作映像に加え、秦 基博さんの歌うEDテーマ「Rain」も聴けますので、ぜひご覧下さい。

【映画】新海誠監督最新作『言の葉の庭』2013年前半に劇場用アニメーションとして公開予定!

新海誠監督の最新作となる映画作品『言の葉の庭(ことのはのにわ)』が、2013年前半に劇場用アニメーションとして公開されることが明らかになりました。

「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」といった、ハイクオリティかつ思春期の感情を繊細に描写した作品性で話題となった、新海監督によるオリジナルアニメの数々。その最新作となる劇場アニメ『言の葉の庭』では、監督自身が初めて手掛けるという「恋」をテーマとした物語が展開。 キャッチコピーは「“愛”よりも昔、“孤悲”(こい)のものがたり」で、現代を舞台に、愛に至る以前の孤独に誰かを希求するしかないという感情を、今作ではアニメーション映画の中に込めていくとのこと。

現在、新海誠監督の公式サイトでは、『言の葉の庭』に寄せた監督のメッセージやメインビジュアルが公開中。 今後の情報は後日オープン予定の公式サイトにて随時発表予定です。

また、12月29日~31日に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット83」のコミックス・ウェーブ・フィルムブースにて、過去作品の絵コンテ集やオリジナルグッズが数量限定で販売されます。 購入特典として、今作の限定ポストカードがプレゼントされる予定ですので、気になる方はぜひお求め下さい。

Tag ⇒ | 新海誠映画言の葉の庭

【アニメ】ニコニコ生放送にて「新海誠作品」3タイトルの上映会が決定!

ニコニコ生放送にて、新海誠監督の手掛けた3作品「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」の上映会が決定しました。


ニコニコアニメスペシャル「新海誠作品」3タイトル上映会では、11月22日(火)21時30分より、新海監督の代表作・3作品を一挙放送。主人公の2人の心の距離と、その近づく・遠ざかる速さをテーマとした感動の物語が一度に楽しめます。視聴は無料ですので、まだ見ていない方、もう一度作品を振り返りたい方も、この機会をぜひお見逃しなく。

Tag ⇒ | 新海誠アニメニコニコ動画

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア