カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】『GODZILLA』は全3部作!第1章「怪獣惑星」が11月に公開!キャストの配役も決定! (03/29)
【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』超特報映像公開!主演キャストやメインスタッフも発表!世界先行公開決定! (03/28)
【NS】『真・女神転生』シリーズ最新作の未公開カットが解禁!「真・女神転生IV FINAL」DL版のディスカウントキャンペーンもスタート! (03/27)
【3DS】リメイクで進化を遂げた『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』が2017年秋発売!ティザーPV公開&公式サイトオープン! (03/27)
【3DS】『世界樹と不思議のダンジョン2』が8月31日発売!アトラス×スパチュンによるダンジョンRPG第2弾が登場 (03/27)
【映画】“声”をテーマに描く青春劇『きみの声をとどけたい』が劇場アニメとして2017年8月に公開!鎌倉FMにて「コトダマラジオ」の配信も決定! (03/26)
【NS】シリーズ初期3作品を収録した『聖剣伝説コレクション』がNintendo Switchに登場! (03/25)
【3DS】新要素を追加したリメイク版『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』が6月29日発売!通常版&限定版の予約を受付中! (03/25)
【OVA】「矢立文庫」初のガンダム小説『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』がアニメ化!「ガンダムAN-01 トリスタン」と赤い「ザクIII改」のHGUCガンプラも発売決定! (03/24)
【アニメ】累計PV数1億超えの人気小説『異世界はスマートフォンとともに。』が今夏TVアニメ化!スタッフ情報公開! (03/24)
【新番組】地上波初の“アニソン専門ランキング音楽番組『アニ☆ステ』”が4月6日より放送開始! (03/23)
【アニメ】『賭ケグルイ』放送時期決定&PV第1弾公開!主演キャストは「AnimeJapan 2017」にて発表予定! (03/23)
【アニメ】シリーズ第6弾『遊☆戯☆王VRAINS(ヴレインズ)』が5月よりスタート!特番の放送も決定! (03/22)
【映画】アニメ『Free!』の劇場版2作品が春と夏に公開!特別版(新作アニメ)の劇場上映も決定! (03/21)
【アニメ】日テレが深夜アニメ枠『AnichU(アニチュウ)』を新設!「AnimeJapan 2017」にて詳細を発表予定! (03/20)
【アニメ】『UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』放送時期決定!メインスタッフと主人公・近衛刀太役のキャストが発表! (03/19)
【ゲーム】アニメ『このすば』がMAGES.(5pb.)によってゲーム化!公式サイトティザーオープン! (03/18)
【映画】エウレカ新劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が全3部作で制作決定! (03/18)
【アニメ】Netflixの新作『DEVILMAN crybaby』が発表!永井豪画業50周年で「デビルマン」の新アニメ化が実現! (03/17)
【映画】劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の実写映画化が決定!メインキャスト、スタッフ発表! (03/16)
【PS4】「限界凸騎」シリーズ最新作『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』発売決定! (03/15)
【PS4/PSVR】『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR(ビクトリィーツーリアライズ)』シリーズ初のPS VR対応タイトルが登場! (03/15)
【PS4/PSV】電撃文庫×セガ『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』がゲーム化!2018年発売予定! (03/15)
【アニメ】西尾維新×中村光『十二大戦』TVアニメ化決定!制作はグラフィニカ、憂城(兎)役は岡本信彦さんが担当! (03/13)
【アニメ/漫画】電撃文庫『キノの旅 the Beautiful World』新作TVアニメ化決定!2誌同時の新コミカライズも進行中! (03/13)
【アニメ】電撃大王で連載の『三ツ星カラーズ』がアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (03/12)
【アニメ】TVシリーズ『鬼灯の冷徹 第弐期』制作決定!2017年10月より放送開始! (03/11)
【アニメ】ダークファンタジー『オーバーロード』のTVアニメ第2期が制作決定! (03/11)
【アニメ】人外×少女ファンタジー『魔法使いの嫁』がTVアニメ化!Blu-ray全4巻発売決定! (03/11)
【アニメ】初回は60分!『アリスと蔵六』放送&配信日時解禁!OP&ED主題歌情報、第1弾PV公開!追加スタッフ&キャストも発表! (03/10)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 映画

【ドラマ/映画】くらげバンチ連載『お前はまだグンマを知らない』の実写ドラマ化と映画化が決定!

お前はまだグンマを知らない 7 (BUNCH COMICS) 新潮社のWEB漫画サイト「くらげバンチ」にて連載中の井田ヒロト先生による漫画作品『お前はまだグンマを知らない』の実写化が決定。 TVドラマとして、日本テレビ(関東ローカル)にて3月6日(月)から27日(月)にかけて、4週連続放送される事が明らかになりました。また、同時に映画化の決定も発表されています。

本作は、群馬(グンマ)県ならではの“あるあるネタ”を、チバ県から転校してきた男子高校生・神月紀(かみつき のり)の視点から、少々(?)の誇張表現を交えてシリアスなタッチで描いていく、グンマライフ・コメディ。 原作漫画は2013年から連載され累計発行部数50万部を突破している人気作品で、2月9日にコミックス最新刊となる第7巻が発売の予定です。

実写版では主人公の神月紀役に若手俳優の間宮祥太朗さんを起用。群馬県のあるあるを圧倒的熱量で描いた原作コミックの内容を基に、神月が体験するグンマでの混沌とした高校生活と、ヒロインである篠岡京(しのおか きょう)との恋模様を主軸に据えた、オリジナルストーリーが展開するとのこと。

スタッフは、監督を「月曜から夜ふかし」「嵐にしやがれ」などの水野格氏が務める他、脚本を「磁石男」「ちびまる子ちゃん」などを手掛けた樫田正剛氏、音楽を「黒崎くんの言いなりになんてならない」の牧戸太郎氏が担当。 主人公以外のキャストや映画化の詳細については、後日公式サイトや公式Twitterなどで発表される予定です。

Tag ⇒ | お前はまだグンマを知らない実写ドラマ映画井田ヒロトくらげバンチ放送情報スタッフ&キャスト情報

【映画】劇場版『マジンガーZ』の制作が決定!公式ティザーサイトオープン!

真マジンガー 衝撃! Z編 コンプリート DVD-BOX 永井豪先生が原作を手掛けるロボットアニメの金字塔的作品『マジンガーZ』の劇場版が、東映アニメーションによって制作される事が明らかになりました。

『マジンガーZ』は、高校生の少年・兜甲児(かぶと こうじ)が祖父から受け継いだ巨大超合金ロボット・マジンガーZに乗り込み、世界制服を企む悪の軍団に立ち向かっていく…というロボットアクション。 原作は永井先生による漫画作品で、1972年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、圧倒的な存在感を誇る無敵のロボット・マジンガーZの活躍は多くのファンを生み出しました。

同時並行で放送されたTVアニメ版も最高視聴率が30%を超えるなど歴史的なヒットとなり、国内のみならずアジア、ヨーロッパ等、海外でも人気を獲得。 “超合金”をはじめとする関連玩具は爆発的な売り上げを記録し、日本アニメ及びそのキャラクタービジネスにとって重要なターニングポイントになったとされます。 シリーズ以外の後発作品にも多大な影響を与え続けており、巨大搭乗型ロボットの祖として、今なお多くのファンに愛され続けている不朽の名作です。

Tag ⇒ | マジンガーZ映画永井豪東映アニメーション

【映画】劇場アニメ版『GODZILLA』の出演キャスト第1弾が発表!「AnimeJapan 2017」にてステージイベントを開催!

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組 怪獣映画「ゴジラ」シリーズ初の劇場向けアニメ作品『GODZILLA』について、一部の出演キャストが発表されました。 また、公式サイトでは新たなコンセプトアートが公開。宇宙服のようなスーツを着込んだ兵士達と二足歩行のロボットが、鬱蒼とした森林を進んでいく様子が描かれています。

今回発表されたキャストは、梶裕貴さん、櫻井孝宏さん、杉田智和さん、諏訪部順一さん、花澤香菜さん、宮野真守さんといった今をときめく人気声優陣。 本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務める古澤佳寛氏(東宝映像事業部映像企画室長)によると、既に収録は完了しており、ストーリー原案・脚本を担当する虚淵玄氏の生み出す物語やキャラクターと素晴らしい化学反応が起きているそうです。

現時点では、世界観やストーリー等は明かされておらず、作品概要の発表が待たれる『GODZILLA』ですが、3月25日(土)に東京ビッグサイトで開幕となるイベント「AnimeJapan 2017」では、二日目の26日(日)にREDステージにて“『GODZILLA』スペシャルステージ(仮称)”を実施し、本作の続報を発表するとのこと。 当日のステージには今回解禁された6名のキャストも登壇する予定です。イベント内容に関しては今後順次発表していく予定とのことですので、気になる方はチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | ゴジラ映画スタッフ&キャスト情報イベント情報

【映画】「BLOOD-C」が実写映画化!『阿修羅少女(ASURA GIRL)~BLOOD-C異聞~』のタイトルで2017年初秋公開!

BLOOD-C コンプリート DVD-BOX アニメをはじめとする様々なメディアミックス展開が行われた『BLOOD-C(ブラッド シー)』の新プロジェクトとして、同作の実写映画化が決定。 『阿修羅少女(ASURA GIRL:アシュラガール)~BLOOD-C異聞~』のタイトルで、2017年初秋にテアトル新宿他、全国で公開される事が明らかになりました。

『BLOOD-C』は、劇場アニメやゲーム、漫画、小説、TVアニメなどにメディア展開された「BLOOD」シリーズと、「XXXHOLiC」などで知られるクリエイター集団「CLAMP」とのコラボレーションによって生まれたオリジナル作品。 「刀を持った制服姿の少女“小夜”が怪物を倒していく」というシリーズを通してのコンセプトはそのままに、CLAMPが手掛けるストーリー&キャラクターによる、新たな「BLOOD」が描かれています。

プロジェクト第1弾として、Production I.Gが制作した全12話のTVアニメが2011年に放送された後、2012年に劇場版アニメが公開。TVアニメ&劇場版の内容をもとにしたコミカライズやノベライズも発表されている他、2015年にはTVアニメ版と劇場版を繋ぐストーリーを描いた舞台化を実現しています。

Tag ⇒ | BLOOD-CBLOOD実写映画スタッフ&キャスト情報CLAMPプロダクションI.G

【映画】スタジオポノック長編第1弾『メアリと魔女の花』2017年夏公開!米林宏昌監督3年ぶりの新作が始動

『メアリと魔女の花』

アニメーション制作会社「スタジオポノック」は、同社の第一回長編作品となる『メアリと魔女の花』を2017年夏に全国東宝系の劇場にて公開すると発表しました。

本作は、「借りぐらしのアリエッティ」や「思い出のマーニー」などを手掛けた米林宏昌監督が、スタジオジブリを退社後に立ち上げた新アニメ制作スタジオ・スタジオポノックから送り出すアニメ映画作品です。 前作から約3年ぶりの新作となる『メアリと魔女の花』は、イギリスの女流作家メアリー・スチュアート氏の児童文学「The Little Broomstick」が原作。何をやってもうまくいかず、不満と不安を胸に抱える11歳の少女・メアリが、ひょんな事から奇想天外な冒険に巻き込まれるというストーリーが展開します。

Tag ⇒ | メアリと魔女の花映画スタジオポノックスタッフ&キャスト情報プロモーション映像

【アニメ/映画/舞台】『BORUTO‐ボルト‐』がTVアニメ化!『NARUTO‐ナルト‐』のハリウッド映画化と新作舞台の公演も決定!

BORUTO―ボルト― 2 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス) 12月17日(土)より千葉・幕張メッセで開催中のイベント「ジャンプフェスタ2017」にて、岸本斉史先生が原作を手掛ける『BORUTO‐ボルト‐ NARUTO NEXT GENERATIONS』のTVアニメ化が発表されました。

『BORUTO‐ボルト‐』は、集英社「週刊少年ジャンプ」の看板作品の一つとして連載され、アニメやゲーム、映画、舞台などに展開し大ヒットした『NARUTO‐ナルト‐』のその後を描く漫画作品。前作主人公・うずまきナルトの息子である「うずまきボルト」を中心に、次世代の忍達が活躍する姿を描いています。 現在「週刊少年ジャンプ」にて月一ペースで連載されており、コミックスは第2巻にして国内累計発行部数100万部を突破。昨年8月には漫画連載に先駆けたアニメ映画「BORUTO ‐NARUTO THE MOVIE‐」が上映され、劇場版「NARUTO」シリーズの歴代の記録を塗り替える大ヒットを達成し話題となりました。

TVアニメは2017年4月よりテレビ東京系列にて放送開始予定。 アニメーション制作は「NARUTO‐ナルト‐ 疾風伝」シリーズのstudioぴえろが担当し、キャストは映画と同じく、うずまきボルトを三瓶由布子さん、うちはサラダを菊池こころさん、ミツキを木島隆一さん、うずまきナルトを竹内順子さんが演じるとのこと。

Tag ⇒ | BORUTONARUTO2017年春アニメ新番組映画実写舞台岸本斉史週刊少年ジャンプstudioぴえろ

【アニメ/映画】奥浩哉原作『いぬやしき』TVアニメ化&実写映画化決定!

『いぬやしき』TVアニメ化

講談社「イブニング」で連載中の奥浩哉先生による漫画作品『いぬやしき』のTVアニメ化と実写映画化が決定。 フジテレビが12月15日に開催した「ノイタミナ発表会2017」の中で発表されました。

『いぬやしき』は、社会から疎外され、家族からも疎まれ続けてきた老け顔の冴えないサラリーマン「犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)」と、身内への優しさに溢れる反面、他人に対してどこまでも冷酷になれる危険な二面性を持つ高校生「獅子神 皓(ししがみ ひろ)」が、ある出来事で超ハイスペックな“機械の身体”に生まれ変わる…という物語。 原作漫画は本作と同じくアニメ化&実写映画化された「GANTZ」の作者である奥先生の最新作として、2014年から連載がスタート。コミックスは現在7巻まで刊行中で、1月23日に第8巻が発売の予定です。

Tag ⇒ | いぬやしき奥浩哉イブニング2017年秋アニメ新番組映画実写MAPPAスタッフ&キャスト情報プロモーション映像­

【アニメ】『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目指し制作決定!

甲鉄城のカバネリ新作発表

12月15日に行われた「ノイタミナ発表会2017」にて、アニメ『甲鉄城のカバネリ』の新作が2018年の完成を目処に制作される事が発表されました。

また、年末と年始に前・後編で劇場公開される総集編について、それぞれの公開1週目の来場者プレゼントが、TVシリーズ最終回の後日談を描いたドラマCD「話劇 甲鉄城のカバネリ 時雨の夢」となる事が明らかに。 このドラマCDは、DMM GAMESでのゲーム化と連動した企画となっており、メインキャスト出演の豪華書き下ろしでお送りするとのこと。 この他、総集編の劇場公開を記念して、脱出ゲームとコラボした『2.5 Escape Stage「甲鉄城のカバネリ」』が、2017年1月6日から1月12日まで東京都足立区のシアター1010にて上演される事も発表されています。

『甲鉄城のカバネリ』は、蒸気機関が発達した極東の島国・日ノ本(ひのもと)を舞台に、突如として現れ世界を覆い尽くした不死の化物「カバネ」と、装甲蒸気機関車「甲鉄城」に乗り込んだ少年少女達の戦いを描く、スチームパンク・サバイヴ・アクション。 キャラクター原案に「マクロス」シリーズなどで知られる美樹本晴彦氏を迎え、監督を「DEATH NOTE」「進撃の巨人」の荒木哲郎氏、アニメーション制作を「進撃の巨人」「終わりのセラフ」のWIT STUDIOが担当したTVアニメシリーズが、2016年4月より6月までフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されました。

Tag ⇒ | 甲鉄城のカバネリ映画ノイタミナWIT_STUDIOイベント情報プロモーション映像

【映画】『東京喰種 トーキョーグール』実写版のタイトルロゴと窪田正孝さん演じるカネキのビジュアルが解禁!

東京喰種トーキョーグール:re 9 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 石田スイ先生による人気コミックを原作とする実写映画のタイトルが、『東京喰種 トーキョーグール』に正式決定しました。 これに合わせて、公式サイトではタイトルロゴを公開。クリスタルを彷彿とさせる表面にはキラキラ輝く夜景が映り、生物の細胞を拡大した時のまるで宝石のような輝きを内側に秘め、命あるもの個々の尊さ、美しさを表現しています。

本作は累計発行部数2,100万部を誇る大ヒットコミック『東京喰種トーキョーグール』の実写映画作品。 実写版で主人公の金木研(かねき けん/カネキ)を演じる窪田正孝さんは、原作者である石田先生がイメージにピッタリと太鼓判を押すほどで、この度の実写化の大きな要因にもなっているのだそう。 今回、その窪田さん演じるカネキのビジュアルも、ロゴと共に初公開。東京の街を舞台に、喰種(グール)の象徴であるマスクをまとい、強大な敵に立ち向かおうとするカネキの決意の表情が映し出されています。

なお、劇中に登場するマスクや衣装のデザインは、レディ・ガガやKISSなどのステージ衣装を手掛け、パリコレでも活躍する世界的デザイナー「CHRISTIAN DADA」の森川マサノリ氏が担当している事も明らかに。 製作サイドは、デザイナー森川氏の創り出す「前衛的でありながら伝統をも受け継ぐ」という独特のデザインが、唯一無二の「現在」を象徴するファッションであり、「東京喰種」の世界観と必ず共鳴するものと強く確信しラブコールを送ったのだとか。 森川氏も「東京喰種のファンだった」事もあり、このオファーを快諾。豪華なコラボレーションが実現しました。公式サイトにて、森川氏と萩原健太郎監督によるコメントも公開されています。

Tag ⇒ | 東京喰種(トーキョーグール)映画実写スタッフ&キャスト情報

【映画/OAD】『生徒会役員共』が劇場アニメ化!コミックス15巻アニメDVD付き限定版の発売も決定!

DVD付き 生徒会役員共(14)限定版 (講談社キャラクターズライツ) 氏家ト全先生による漫画作品でアニメ化も話題となった『生徒会役員共』が、来夏に劇場アニメ化される事が明らかになりました。 公開日は2017年7月21日(金)の予定で、数量限定特典付き前売り券(第1弾)が12月14日より発売されます。

また、12月16日発売のコミックス14巻に続いて、2017年9月15日に発売予定の第15巻にもオリジナルアニメDVD付き限定版が用意される事も判明しました。

『生徒会役員共』は、少子化の影響で共学化した私立桜才学園を舞台に、日々天然な下ネタを繰り出す生徒会長・天草(あまくさ)シノら個性的な女の子達と、主人公でツッコミ役である副会長の男子生徒・津田(つだ)タカトシが織り成す日常を描く学園コメディ。 原作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の4コマ漫画作品で、2010年と2014年にGoHandsによってTVアニメ化された他、2011年からコミックス限定版のオリジナルアニメDVD(OAD)や新作OVAもリリースされています。

Tag ⇒ | 生徒会役員共映画OAD氏家ト全週刊少年マガジンスタッフ&キャスト情報GoHands

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア