カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『ゆるキャン△』公式サイトオープン!TVアニメとして2018年冬より放送予定、スタッフやキャストも発表! (06/26)
【アプリ】​新作スマホ向けRPG『きららファンタジア』が2017年配信!「まんがタイムきらら」の人気キャラがRPGの世界に大集合! (06/26)
【アニメ】TVシリーズ第3期『食戟のソーマ 餐ノ皿(さんのさら)』今秋より放送開始! (06/25)
【PSV】コンパの新作『塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)』が10月5日発売!戦う美少女総理の活躍を描く新感覚DRPG (06/23)
【PS4】『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』10月12日発売!デアラのADVゲームシリーズをHDリマスター化した決定版がPS4に登場! (06/23)
【PC】前・後編がセットになった『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章/殉教者たち ダブルパック』が7月28日発売! (06/22)
【アニメ】きららMAX連載の『こみっくがーるず』がTVアニメ化!公式サイトもプレオープン! (06/21)
【映画】劇場版『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』2018年初春公開!新ビジュアル&特報映像もお披露目! (06/20)
【アニメ】TVシリーズ第3期『進撃の巨人 Season 3』が2018年に放送決定! (06/19)
【アニメ】パトレイバーの新企画『PATLABOR EZY』が始動!映画祭掲出のポスターに「HEADGEAR PRESENTS」の文字も (06/18)
【アニメ】“手塚治虫×浦沢直樹”によるSF漫画『PLUTO(プルートウ)』のアニメ化が決定! (06/18)
【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』はTVシリーズ最終回の10年後を描く完全新作ストーリー!OPテーマは水木一郎さん、劇中音楽を渡辺俊幸さんが担当! (06/17)
【声優】藤原啓治さんが休養から復帰!声優業も徐々に再開 (06/16)
【PC/PS4】「hack.//G.U.」がHDリマスターで再誕!新要素を追加した『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』として制作決定! (06/16)
【PC/PS4/Xbox One】「DB」新作ACT『ドラゴンボール ファイターズ』2018年初頭に発売!“2.5D”のアニメ表現が大迫力バトルを可能に! (06/15)
【アニメ】TVシリーズ『無責任ギャラクシー☆タイラー』が7月より放送開始!「宇宙一の無責任男」24年ぶりの新作TVアニメが登場! (06/14)
【PS4】恐竜サバイバルACT『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド』が日本上陸!スパチュンより8月24日発売! (06/14)
【PS4】モンハン最新作『MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンター:ワールド) 』がPS4で発売決定!“新大陸”をシームレスに探索可能! (06/13)
【PC/PS4/NS】「スタジオ最前線」開発の対戦格闘『Blade Strangers(ブレード ストレンジャーズ)』が発表!「海腹川背」などのタイトルからキャラクターが参戦! (06/13)
【アニメ/アプリ】シリーズ第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』の各局放送日時と新キャラのキャストが決定!新作スマホゲームも今夏リリース! (06/11)
【アニメ】逆セクハララブコメ『僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件』TVアニメ化決定! (06/10)
【アニメ】新作TVシリーズ『キノの旅 ‐the Beautiful World‐ the Animated Series』今秋放送開始!メインスタッフ発表! (06/09)
【アプリ】調合オンラインRPG『アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~』がスマホ向けにリリース決定! (06/08)
【新作ゲーム】「アトリエ」シリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』発表!19作目は「不思議」シリーズの第3弾で“絵画”がテーマに (06/08)
【3DS】『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』発表!「ポケモン サン・ムーン」に新要素を加えた“もう一つの物語”が幕を開ける! (06/08)
【PS4】『DISSIDIA FINAL FANTASY NT』が2018年初頭発売!PS4版は家庭用オリジナル要素を収録! (06/08)
【アニメ】『UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』の新キャスト(雪姫役、九郎丸役、ネギ役、キリヱ役、夏凜役)が発表!WEBラジオ配信決定! (06/07)
【アニメ】『ブラッククローバー』メインスタッフ発表!主人公・アスタとユノのティザービジュアル公開! (06/06)
【映画】『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』の公開日は9月30日!さらに2本の完全新作映画が2018年に公開決定! (06/05)
【PS4】“ガメラ”や“エヴァ”も登場!『巨影都市』はPS4専用ソフトとして2017年秋発売!公式サイトもリニューアル! (06/04)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 映画

【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』超特報映像公開!主演キャストやメインスタッフも発表!世界先行公開決定!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)超特報映像

東京ビッグサイトで行われた「AnimeJapan 2017」の最終日となる3月26日(日)、東映アニメーションは映画『劇場版マジンガーZ(仮題)』の起動記念イベントにて、「超特報映像」「主演・ヒロイン声優」「世界先行公開決定」の3つを新情報として発表しました。

本作は、1970年代に一世を風靡し、現在まで語り継がれるスーパーロボットアニメの金字塔「マジンガーZ」の完全新作劇場アニメーション。 この度解禁となった「超特報映像」では、「ロボットアニメの原点にして頂点」「それは、神にも悪魔にもなれる──」というキャッチコピーが浮かぶ中、闇に浮かぶマジンガーZの姿が映し出され、足、拳、そしてブレストファイヤーと思われるパーツもお目見え。操縦席のパイルダーやマジンガーZの顔も確認できます。

また、主演キャストとして、主人公の兜甲児(かぶと こうじ)役に森久保祥太郎さん、ヒロイン・弓(ゆみ)さやか役に茅野愛衣さんが決定。同時に、メインスタッフも明らかになりました。 監督を務めるのは、「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」など東映アニメ作品でヒット作を手掛ける志水淳児氏。脚本を「東京トイボックス」の小沢高広(うめ)氏、メカニックデザインは「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之氏が担当。キャラクターデザインは「アフロサムライ」の飯島弘也氏が、美術は「ガンダム」シリーズ、「エウレカセブンAO」の氏家誠(GREEN)氏が手掛けるとのこと。

Tag ⇒ | マジンガーZ映画永井豪東映アニメーションスタッフ&キャスト情報プロモーション映像­イベント情報

【映画】“声”をテーマに描く青春劇『きみの声をとどけたい』が劇場アニメとして2017年8月に公開!鎌倉FMにて「コトダマラジオ」の配信も決定!

劇場アニメ『きみの声をとどけたい』ティザーポスター 完全新作のオリジナル劇場アニメ『きみの声をとどけたい』が、2017年8月に公開される事が明らかになりました。

『きみの声をとどけたい』は誰しもが持っている“声”をテーマとした青春物語を描く劇場用オリジナルアニメーション。湘南・鎌倉にある海辺の町を舞台に、女子高生達の悩みや葛藤、夢、届けたい“声(想い)”が綴られます。 SNS・メールなどにはない“声の力”を、今の時代だからこそもう一度信じてみたい…本作はそんな制作陣の想いが込められた作品となるそうです。

スタッフは、監督をOVA作品「イリヤの空、UFOの夏」やTVアニメ「オーバーロード」などを手掛けた伊藤尚往氏が務め、アニメーション制作を「時をかける少女」「サマーウォーズ」などのマッドハウスが担当。 メインキャストは、新世代声優を発掘する「キミコエ・オーディション」を勝ち抜いた新人声優ユニット“NOA(ノア)”こと「NOW ON AIR」の6人が務める他、人気声優・三森すずこさんの出演も決定しています。

Tag ⇒ | きみの声をとどけたい映画スタッフ&キャスト情報WEBラジオ情報マッドハウス

【映画】アニメ『Free!』の劇場版2作品が春と夏に公開!特別版(新作アニメ)の劇場上映も決定!

映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-(初回限定版) [Blu-ray] 京都アニメーション(京アニ)とアニメーションDoが手掛ける人気アニメ作品『Free!(フリー)』の劇場版2作品が制作決定。今年の春と夏に公開されます。 また、この劇場版に続く新作アニメが、特別版として劇場上映される事も明らかになりました。

『Free!』は、京アニが主催する第2回京都アニメーション大賞で奨励賞を受賞した、おおじこうじ先生のライトノベル作品「ハイ☆スピード!」を原案とするアニメ作品。 “水泳×友情×絆×上半身”をテーマに、水しぶきの舞うプールで繰り広げられる友情や、お互いがお互いを支えあう絆、不器用でぶつかり合いながらも心身共に成長を重ねていく男子高校生の熱い青春ストーリーが描かれ、京都アニならではの躍動感ある作画、人気声優陣が声を吹き込む魅力的なキャラクター、男子高校生たちが紡ぐ青春ドラマなどが話題となり、女性を中心に多くの人気を集めました。 これまでにTVシリーズが2期まで制作され、2013年と2014年に放送された他、原案の「ハイ☆スピード!」をアニメ化した劇場映画が2015年に公開されています。

今回新たに制作される『劇場版 Free! ‐Timeless Medley‐』は、TVアニメシリーズを2本の劇場版として再構築し、新規エピソードを加えたもの。 それぞれ、『劇場版 Free! ‐Timeless Medley‐ 絆』が4月22日(土)に、『劇場版 Free! ‐Timeless Medley‐ 約束』が7月1日(土)に全国ロードショーの予定です。特典付き前売券は3月25日(土)より販売がスタートします。 主題歌には、七瀬遙(CV:島崎信長)、橘真琴(CV:鈴木達央)、松岡凛(CV:宮野真守)、葉月渚(CV:代永翼)、竜ヶ崎怜(CV:平川大輔)ら5名によるユニット「STYLE FIVE」の新曲「RISING FREE」が決定しました。

そして、ファン待望の『Free!』の新作アニメ『特別版 Free! ‐Take Your Marks‐』は2017年秋に公開予定。 主人公・七瀬遙(ななせ はるか)が高校卒業を控えた3月、次のスターティングブロックに進むまでの早春の日々が、4編のストーリーで描き出されます。

Tag ⇒ | Free!映画京都アニメーションおおじこうじスタッフ&キャスト情報主題歌情報アニソン&キャラソンプロモーション映像­

【映画】エウレカ新劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が全3部作で制作決定!

映画 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1

TVシリーズを中心にメディア展開され人気を博した『交響詩篇(こうきょうしへん)エウレカセブン』の新たな劇場版が、全3部作で制作される事が明らかになりました。 『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』のタイトルで、2017年から1年毎に1作づつ公開される予定です。

新劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』は、TVアニメ版をベースにしながら、映像は再撮影され、全てのセリフが再構築されるとのこと。 また新作映像として、TVシリーズで何度か言及されながらも詳しくは描かれなかった、本編開始より以前に起こった大事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」を初映像化。 今回の映画でエウレカセブンは大きくエボリューション(進化・発展)し、ストーリーも誰も知らない新たな結末に向かって進んでいくとのことです。

メインスタッフには、総監督の京田知己氏、脚本の佐藤大氏、キャラクターデザインの吉田健一氏といったオリジナルスタッフが12年ぶりに集結。 さらに、TVアニメ版で度々サブタイトルとして用いられた「アクペリエンス」の原曲を作ったドイツのテクノユニット「Hardfloor(ハードフロア)」が、新曲「Acperience 7(アクペリエンス・7)」を提供します。

Tag ⇒ | 交響詩篇エウレカセブンエウレカセブン映画ボンズスタッフ&キャスト情報プロモーション映像­

【映画】劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』の実写映画化が決定!メインキャスト、スタッフ発表!

心が叫びたがってるんだ。 [Blu-ray] 2015年に公開された劇場アニメ「ここさけ」こと、『心が叫びたがってるんだ。』の実写映画化が決定しました。 この発表にあわせて、実写映画版「ここさけ」の公式サイトと公式TwitterなどのSNSがスタート。注目のキャストやスタッフが発表されています。

『心が叫びたがってるんだ。』は、2011年にフジテレビ「ノイタミナ」枠でTVアニメとして放送された後、2013年に劇場版が公開され大ヒットを記録した「あの花」こと『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスタッフが手掛けた完全新作の劇場用オリジナルアニメ作品です。

「あの花」と同じ秩父を舞台とした青春群像劇の第2弾として注目を集め、2015年9月から劇場公開された「ここさけ」は、青春時代に誰もが経験した事があるもどかしい気持ちや言葉の大切さ、音楽の素晴らしさに多くの人々が共感し口コミが拡がり、最終興行収入11億円を超える大ヒットを記録。 原作・原案を持たず、TVシリーズ発でもない完全オリジナルの劇場用アニメ作品が興収で10億円を突破するのは、スタジオジブリ作品・大友克洋作品・細田守作品に次ぐ史上4番目のケースという快挙であり、第39回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞も受賞しました。

Tag ⇒ | 心が叫びたがってるんだ。映画実写スタッフ&キャスト情報

【映画】ノゲノラ新作劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』2017年公開!メインスタッフ発表!キャスト音声コメント、特報CM配信中!

映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』 特報CM

昨年7月の「MF文庫J 夏の学園祭2016」にて制作が発表された、アニメ『ノーゲーム・ノーライフ』の新作劇場版。 そのタイトルが、『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』に決定し、2017年に公開予定であることが明らかになりました。 公式サイトでは、メインスタッフが発表された他、原作キービジュアル&ロゴを公開。また、キャストによる音声コメントや特報CMも配信中です。

『ノーゲーム・ノーライフ』は、ニートでヒキコモリな天才ゲーマー兄妹・空(そら)と白(しろ)が、全てがゲームで決まる“盤上の世界(ディスボード)”に召喚され、人類の存亡を賭けた一大ゲームへと挑戦していく…という異世界ファンタジー。 原作は榎宮祐先生が文章とイラストを手掛けるMF文庫J(KADOKAWA)のライトノベル作品で、2012年より刊行中(既刊10巻)。2014年4月から6月にかけて、マッドハウスの制作によるTVアニメシリーズが放送されました。

劇場版はTVシリーズから引き続き、監督をいしづかあつこ氏が務め、脚本を花田十輝氏、アニメーション制作をマッドハウスが担当。キャラクターデザインは「おとぎ銃士 赤ずきん」や「劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影」などを手掛けた田崎聡氏が担当します。

Tag ⇒ | ノーゲーム・ノーライフ映画スタッフ&キャスト情報プロモーション映像­イベント情報マッドハウス

【映画】『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』の公開日が決定!「真島ヒロ原画展」サイン会の事前応募受付中!

劇場版 FAIRY TAIL -鳳凰の巫女- [初回版] [Blu-ray] 真島ヒロ先生による「週刊少年マガジン」(講談社)の人気連載漫画『FAIRY TAIL(フェアリーテイル)』の連載10周年記念作品となる長編アニメ映画『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』の公開日が、2017年5月6日(土)に決定しました。 公式サイトもリニューアルされ、真島先生描き下ろしのキービジュアルを公開しています。

『FAIRY TAIL』は、火の滅竜魔法を使う滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)の少年「ナツ・ドラグニル」や、契約した星霊を呼び出す星霊魔法の使い手「ルーシィ・ハートフィリア」ら、魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属するメンバーの活躍を描くファンタジーアクション。 2006年から連載が開始された原作コミックは幅広い年齢層に愛され、国内のみならず海外からも高い評価を得ており、全世界累計発行部数6,000万部を記録しています。 TVアニメは第1期が2009年から2013年に、第2期は2014年から2016年にかけて、全277話という長期に渡り放送され人気を博しました。

2012年に公開された『劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』に続く、長編アニメ第2弾となる『劇場版 FAIRY TAIL ‐DRAGON CRY‐』。今回の劇場版は、原作者の真島先生が総合プロデュースを手掛け、自ら描き下ろした約200ページに及ぶネームを基にしたオリジナルストーリーが展開するとのこと。 断崖絶壁に囲まれた孤島・ステラ王国を舞台に、ナツやルーシィ達お馴染みのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクター達が登場するそうです。 原作漫画は最終章に突入し、興奮と感動が加速する中、その起源(ルーツ)がスクリーンで遂に明かされる…とのことですので、興味がある方はぜひチェックしてみて下さい。

Tag ⇒ | 映画FAIRYTAILフェアリーテイル真島ヒロ週刊少年マガジンスタッフ&キャスト情報イベント情報A-1_Pictures

【映画/舞台】『文豪ストレイドッグス』完全新作の劇場版制作が決定!舞台化も発表!

文豪ストレイドッグス 第9巻 [Blu-ray] 2月19日(日)に、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜国立大ホールで開催されたイベント「迷ヰ犬達ノ宴 其ノ弐」。 TVアニメ『文豪ストレイドッグス』の集大成にして、一つの区切りとなったこのイベントにて、同作の劇場版制作と舞台化という、新たな二つのプロジェクトが発表されました。

『文豪ストレイドッグス』は、太宰治や芥川龍之介といった、実在の文豪の名を持つ異能力者達の活躍を描くバトルアクション。 原作は2013年より「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載されている漫画作品で、原作・原案などを朝霧カフカ先生、作画を春河35先生が手掛けています。コミックス11巻までの累計発行部数は410万部を記録している人気作品であり、2014年よりKADOKAWAの文庫レーベル「角川ビーンズ文庫」にて小説版が刊行されている他、WEB漫画サイト「ヤングエースUP」ではスピンオフコミック「文豪ストレイドッグス わん!」が連載中です。 ボンズが制作を手掛けるTVアニメは、第1期が2016年4月から6月、第2期は同年10月から12月にかけて放送されました。

今回のイベントで、劇場版は完全新作として制作される事がアナウンスされています。詳細は後日発表の予定です。 舞台版についても、今回の発表に合わせてオープンした公式サイトや公式Twitterにて、随時詳細を明らかにしていくとのこと。

Tag ⇒ | 文豪ストレイドッグス映画舞台月刊ヤングエースボンズ

【映画】『ビブリア古書堂の事件手帖』が実写とアニメでW映画化決定!

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫) 三上延先生が原作を手掛け、越島はぐ先生がイラストを担当するライトミステリ小説『ビブリア古書堂の事件手帖』が、実写とアニメで映画化がされる事が決定しました。

『ビブリア古書堂の事件手帖』は、鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」の店主である、古書マニアだけど極度の人見知りな女性・篠川栞子(しのかわ しおりこ)が、店に持ち込まれたいわくつきの古書にまつわる謎と秘密を解き明かしていく…という日常の謎系のビブリオミステリ。

原作小説は2011年からメディアワークス文庫(KADOKAWA / アスキー・メディアワークス)より刊行が開始され、同レーベルで初のミリオンセラー作品となったことで注目を集め、2012年には文庫本では初となる本屋大賞にノミネートされた他、「本の雑誌」が創刊40周年を記念して企画した「40年間のベスト400冊」では文庫ベストテン第1位に選ばれるなど、高い評価を集めています。

Tag ⇒ | ビブリア古書堂の事件手帖映画実写三上延メディアワークス文庫

【ドラマ/映画】くらげバンチ連載『お前はまだグンマを知らない』の実写ドラマ化と映画化が決定!

お前はまだグンマを知らない 7 (BUNCH COMICS) 新潮社のWEB漫画サイト「くらげバンチ」にて連載中の井田ヒロト先生による漫画作品『お前はまだグンマを知らない』の実写化が決定。 TVドラマとして、日本テレビ(関東ローカル)にて3月6日(月)から27日(月)にかけて、4週連続放送される事が明らかになりました。また、同時に映画化の決定も発表されています。

本作は、群馬(グンマ)県ならではの“あるあるネタ”を、チバ県から転校してきた男子高校生・神月紀(かみつき のり)の視点から、少々(?)の誇張表現を交えてシリアスなタッチで描いていく、グンマライフ・コメディ。 原作漫画は2013年から連載され累計発行部数50万部を突破している人気作品で、2月9日にコミックス最新刊となる第7巻が発売の予定です。

実写版では主人公の神月紀役に若手俳優の間宮祥太朗さんを起用。群馬県のあるあるを圧倒的熱量で描いた原作コミックの内容を基に、神月が体験するグンマでの混沌とした高校生活と、ヒロインである篠岡京(しのおか きょう)との恋模様を主軸に据えた、オリジナルストーリーが展開するとのこと。

スタッフは、監督を「月曜から夜ふかし」「嵐にしやがれ」などの水野格氏が務める他、脚本を「磁石男」「ちびまる子ちゃん」などを手掛けた樫田正剛氏、音楽を「黒崎くんの言いなりになんてならない」の牧戸太郎氏が担当。 主人公以外のキャストや映画化の詳細については、後日公式サイトや公式Twitterなどで発表される予定です。

Tag ⇒ | お前はまだグンマを知らない実写ドラマ映画井田ヒロトくらげバンチ放送情報スタッフ&キャスト情報

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
b_02.gif
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のアニメBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア