カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
【PS/Xbox/PC】『ペルソナ3 リロード』は2024年2月2日発売!限定版や各種特典が発表、“P3R”の魅力が詰まったPV第2弾も公開に (08/27)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 月刊ドラゴンエイジ

【映画】『トリニティセブン』劇場版第2弾の制作が決定!

「劇場版トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-」 [Blu-ray] 「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA)で連載中の漫画作品を原作としたアニメ『トリニティセブン』の劇場版第2弾が制作決定。これを記念して、TVアニメシリーズと劇場版第1弾のキャラクターデザインを手掛けた友岡新平氏による描き下ろしビジュアルが公式サイトに掲載されています。また、原作者のお二人からのメッセージも公開されました。

『トリニティセブン』は、「崩壊現象」と呼ばれる不可思議な事件により消えてしまった従姉妹を救うため、王立ビブリア学園に入学し魔道士を目指す主人公・春日(かすが)アラタと、彼を取り巻く7人の美少女魔道士「トリニティセブン」を中心に繰り広げられる学園ファンタジー。原作漫画『トリニティセブン 7人の魔書使い』はサイトウケンジ先生が原作・原案などを手掛け、奈央晃徳先生が作画を担当。2011年より「月刊ドラゴンエイジ」で連載中です。TVアニメは2014年10月から12月まで『トリニティセブン』のタイトルでテレビ東京系列にて放送された後、2016年7月に初の劇場アニメ化が発表。2017年2月に『劇場版 トリニティセブン ‐悠久図書館と錬金術少女‐』のタイトルで全国18の劇場にて公開されました。

劇場版第2弾の公開日やスタッフ&キャストなど、続報は決まり次第、公式サイトや公式Twitterで発表されるとのことです。

【映画】アニメ『トリニティセブン』の劇場版が制作決定!

トリニティセブン スペシャルイベント ~魔道祭(スクールフェスティバル)~ [Blu-ray] 「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA)で連載中の漫画作品で、2014年にTVアニメ化された『トリニティセブン』の劇場版が制作される事が明らかになりました。

本作は、「崩壊現象」と呼ばれる不可思議な事件により消えてしまった従姉妹を救うため、王立ビブリア学園に入学し魔道士を目指す主人公・春日(かすが)アラタと、7人の美少女魔道士たち「トリニティセブン」を中心に繰り広げられる学園ファンタジー。 原作漫画はサイトウケンジ先生が原作・原案などを手掛け、奈央晃徳先生が作画を担当しており、『トリニティセブン 7人の魔書使い』のタイトルで2011年より連載中です。 TVアニメは2014年10月より12月まで、『トリニティセブン』のタイトルでテレビ東京系列にて放送されました。

【アニメ】佐藤ショウジ『トリアージX(イクス)』アニメ化決定!公式サイトオープン!

トリアージX (9) (ドラゴンコミックスエイジ) 「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA / 富士見書房)で連載中の佐藤ショウジ先生による漫画作品『トリアージX(イクス)』のアニメ化が決定しました。 同時に、アニメの公式サイトがオープンしています。

本作は、法で裁けぬ悪を“悪性腫瘍”として選択<トリアージ>(フランス語で「選別」の意。同時多発した病人・ケガ人に対して緊急度・重症度を判定することで、治療者の優先順位を決めることを指す。)し、断罪する秘密組織「ブラックラベル」の闘いを描くアクション作品。

原作漫画は「月刊ドラゴンエイジ」にて2009年より連載がスタート。 同誌の看板作品でTVアニメ化もされた「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」(原作:佐藤大輔、作画:佐藤ショウジ、現在休載中)に通じる多彩な銃器類を駆使したガンアクションや、セクシーな女性キャラクターの肢体描写といった要素を折り込みつつ、穏やかな日常生活の裏で法の目を掻い潜る悪党を社会の悪性腫瘍と見なして除去していく非合法武装組織の暗躍が描かれています。 9月9日にコミックス最新刊の第9巻が発売される予定です。

【アニメ】魔法学園物語『トリニティセブン 7人の魔書使い』アニメ化企画進行中!

ドラマCD トリニティセブン 7人の魔書使い 富士見書房(KADOKAWA)は、「月刊ドラゴンエイジ」で連載中の漫画作品『トリニティセブン 7人の魔書使い』のアニメ化企画が進行中であることを同社の特設サイトで発表しました。

『トリニティセブン 7人の魔書使い』は、「崩壊現象」と呼ばれる不可思議な事件により消えてしまった従姉妹の春日聖(かすが ひじり)を救うため、王立ビブリア学園に入学し魔道士を目指す主人公・春日アラタと、7人の美少女魔道士たち「トリニティセブン」を中心に繰り広げられる魔法学園物語。原作はサイトウケンジ先生、作画を奈央晃徳先生が手掛けています。連載は2011年より開始され、コミックスは既刊7巻が発売中。2012年にフロンティアワークスからドラマCDも発売されました。

公式サイトでは、バレンタインデーをイメージした描き下ろしイラストと共にアニメ化について告知されており、今後はスタッフやキャストなどの詳細が発表される予定です。

【画集】『おまもりひまり 処女画集~MATRA MILAN Art Works~』2014年1月発売!緋鞠の後日談を描き下ろし漫画として収録!

おまもりひまり 処女画集 ~MATRA MILAN Art Works~ 「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)での連載もクライマックスを迎える、的良みらん先生による漫画作品『おまもりひまり』の処女画集「MATRA MILAN Art Works」が、2014年1月9日に発売されます。

『おまもりひまり』は、猫アレルギーの高校生・天河優人(あまかわ ゆうと)と、優人を守るためにやってきた猫妖怪・緋鞠(ひまり)をはじめとする人外の“妖”たちが織り成すドタバタラブコメディ。「月刊ドラゴンエイジ」にて2006年7月号より連載が開始され、コミックスは11巻まで発売中。富士見書房のライトノベル雑誌「ドラゴンマガジン」ではみかづき紅月先生による小説版も連載中です。ZEXCSによるTVアニメ化も行われており、2010年1月から3月にかけて全12話が放送されています。

本作の初画集となる「おまもりひまり 処女画集~MATRA MILAN Art Works~」には、コミック未収録のイラストや描き下ろしのイラストをフルカラーで多数収録。さらに緋鞠の後日談を描き下ろしコミックとして掲載するとのこと。

【アニメ】『マケン姫っ!通』公式サイトオープン!新スタッフでTVアニメ化決定!

マケン姫っ!  ‐MAKENーKI! ‐ 10 (ドラゴンコミックスエイジ た 2-1-10) 新アニメ化が告知されていた『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』が、タイトルを新たに『マケン姫っ!通』としてTVアニメ化されることが明らかになりました。公式サイトにてメインビジュアルやスタッフ情報が公開されています。

『マケン姫っ!』は、名門・天日学園に入学した主人公・大山武と、学園内の事故・事件を解決する魔導検警機構(通称:マケンキ)に所属する美少女たちとの学園生活を描くラブコメ&バトルアクション。原作は「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)で連載中の武田弘光先生による漫画作品で、2011年10月から12月にかけて、独立UHF局ほかにてTVアニメ全12話が放送されています。

新TVアニメ『マケン姫っ!通』は、脚本の黒田洋介氏以外のスタッフを一新。監督を「聖痕のクェイサー」「魔乳秘剣帖」の金子ひらく氏、キャラクターデザインを「れでぃ×ばと!」「うぽって!!」の高見明男氏、アニメーション制作をXEBECが担当するとのこと。

なお、TVアニメに先駆けて、9月下旬にオリジナルアニメBlu-ray付きのコミックス第11巻限定版が発売予定。南の島を舞台に、タケルが女体化!?したり、お色気満載、サービス満載のエピソードが収録される模様。予約締切は7月18日までとなっていますので、購入予定の方はご留意下さい。

【漫画/OAB】『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』新アニメBlu-ray付き第11巻限定版コミックス、9月下旬発売予定!

『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』新アニメBlu-ray付き第11巻限定版コミックス

「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)で連載中の武田弘光先生による漫画作品『マケン姫っ!-MAKEN-KI!-』について、2013年9月下旬発売予定のコミックス第11巻に、新アニメを収録したBlu-ray付き限定版が用意されることが明らかになりました。

『マケン姫っ!』は、名門・天日学園に入学した主人公・大山武と、学園内の事故・事件を解決する魔導検警機構(通称:マケンキ)に所属する美少女たちとの学園生活を描くラブコメ&バトルアクション。 原作は「ドラゴンエイジピュア」において2007年6月から連載が開始され、2009年5月からは同誌の廃刊に伴い「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)へ移籍して連載開始。2011年10月から12月にかけて、独立UHF局ほかにてTVアニメ全12話が放送されています。

コミックス第11巻のOAB(オリジナルアニメBlu-ray)には、南の島を舞台にした、お色気満載、サービス満載のエピソードが収録される模様。予約締切は7月1日までとなっていますので、購入予定の方はご留意下さい。

【アニメ】松沢まり『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』アニメ化決定!

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。 4 (ドラゴンコミックスエイジ) 「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)で連載中の松沢まり先生による漫画作品『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。(「妹ちょ」)』のアニメ化が決定しました。

「妹ちょ」は、幽霊少女・寿日和(ことぶき ひより)に憑依されてしまった主人公の女の子・神前美月(かんざき みつき)が、日和を成仏させるために義理の兄である夕哉と恋愛することになる…というドタバタラブコメディ。2010年11月発売の「月刊ドラゴンエイジ」12号から連載が開始され、現在コミックス3巻が発売中。12月8日に最新第4巻が発売予定です。アニメ化について、発表媒体などの詳細はまだわかっていません。

なお、富士見書房の創立40周年を記念して、「妹ちょ」の原作者である松沢まり先生のサイン会が、12月15日(土)に星野書店近鉄パッセ店にて開催されます。詳しくは特設ページよりご確認下さい。

【アニメ】『マケン姫っ!』新アニメ化企画始動!

マケン姫っ!  ‐MAKENーKI! ‐ 9 (ドラゴンコミックスエイジ) 「月刊ドラゴンエイジ」で連載中の武田弘光先生による漫画作品『マケン姫っ!』に新アニメ化の動きアリ。“『マケン姫っ!』新アニメ化計画胎動!”として9月7日発売の同誌10月号で告知されています。

『マケン姫っ!』は、名門・天日学園に入学した主人公・大山武と、学園内の事故・事件を解決する魔導検警機構(通称:マケンキ)に所属する美少女たちとの学園生活を描くラブコメ&バトルアクション。原作は「ドラゴンエイジピュア」において2007年6月から連載が開始され、2009年5月からは同誌の廃刊に伴い「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)へ移籍して連載開始。コミックスは第8巻まで刊行中です。TVアニメは2011年10月から12月にかけて、独立UHF局ほかにて全12話が放送されています。

なお、新アニメ化が告知されている「月刊ドラゴンエイジ」10月号には、68ページの豪華カラー本“『マケン姫っ!』初出し☆生しぼりBOOK”が付録として付いてくるとのこと。気になる方はチェックしてみて下さい。

【ドラマCD】ドラゴンエイジ連載『トリニティセブン 7人の魔書使い』がドラマCD化決定!

「月刊ドラゴンエイジ」(富士見書房)で連載されている、原作・サイトウケンジ先生、作画・奈央晃徳先生による漫画作品『トリニティセブン 7人の魔書使い』のドラマCD化が決定しました。

本作は、“崩壊現象”と呼ばれる不可思議な事件により消えてしまった従姉妹の聖を救うため、王立ビブリア学園に入学し魔道士を目指す主人公・春日アラタと、7人の美少女魔道士たち「トリニティセブン」を中心に繰り広げられる魔法学園物語。「月刊ドラゴンエイジ」2011年1月号の連載開始から現在までコミックスは3巻が発売されています。

ドラマCDは、サイトウ先生が監修する書き下ろしのエピソードを収録。発売は夏頃の予定で、制作はフロンティアワークスが担当。ジャケットには奈央先生の描き下ろしイラストが使用されるとのこと。キャストなどの詳細は続報をお待ち下さい。


トリニティセブン 7人の魔書使い 3 (ドラゴンコミックスエイジ)トリニティセブン 7人の魔書使い 3 (ドラゴンコミックスエイジ)
奈央 晃徳

富士見書房 2012-04-06
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア