カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 松本零士

【漫画】『銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー』発表!島崎譲先生の新連載として「チャンピオンRED」5月号より連載開始!

GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY 上巻 松本零士先生によるSF作品「銀河鉄道999(ぎんがてつどう スリーナイン)」の名を冠した新作コミックが発表されました。その名も『銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー』。松本先生原作の「ガンフロティア」のリブートなどを手掛ける島崎譲先生の新連載として、3月19日に発売される「チャンピオンRED」(秋田書店)5月号より連載開始予定です。

「銀河鉄道999」は、永遠の命に憧れる主人公の少年・星野鉄郎(ほしの てつろう)が、タダで機械の身体にしてくれる終着駅の星を目指して、謎の美女・メーテルと共に、銀河鉄道999に乗って旅をする物語。宮沢賢治先生の童話「銀河鉄道の夜」をモチーフとした松本先生の代表作であり、1977年から1981年にかけて、「少年キング」(少年画報社)にて、同誌の看板作品として連載されました。連載中にTVアニメ化、劇場アニメ化されて大ヒットし、「宇宙戦艦ヤマト」シリーズと共に昭和50年代の松本零士ブームをも巻き起こした“未完の名作”です。

【映画】『キャプテンハーロック』の公開日が2013年9月7日に決定!声優キャスト発表!

『キャプテンハーロック』

松本零士先生原作によるCGアニメ映画『キャプテンハーロック』の公開日が2013年9月7日に決定。また登場人物の声優キャストも発表されました。

「宇宙海賊キャプテンハーロック」は、大宇宙に己の旗を掲げる宇宙海賊・ハーロックを中心とするスペースオペラ。原作は1977年に連載が開始され、翌年には東映動画(現東映アニメーション)によりTVアニメ化。後に劇場映画も公開されています。 日本はもちろん、海外でも高い人気を誇っており、今回、東映アニメーション作品としては「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」以来、実に30年ぶりに復活することになりました。 ちなみに、主人公のハーロックは、本作の他にも数々の松本零士作品に重要キャラクターとして登場。松本先生の代表作の一つである「銀河鉄道999」の劇場版にも登場し、主人公・星野哲郎の危機を救うなど、松本零士ワールドで最重要ともいえるキャラクターです。

映画では、かつて英雄と呼ばれ政府に叛旗を翻した男・キャプテンハーロック役に小栗旬さん、本作の新キャラクターでありアルカディア号に仲間として潜入しながらハーロックの命をつけ狙う青年・ヤマ役に声優初挑戦となる三浦春馬さん。ハーロック率いる宇宙海賊クルーを蒼井優さん、古田新太さん、福田彩乃さんが担当。さらに配役は明かされていないものの、森川智之さん、坂本真綾さん、沢城みゆきさん、小林静志さん、大塚周夫さんといった人気声優陣の出演も発表されています。

CGアニメ映画となる『キャプテンハーロック』は、CGを駆使した最新鋭の映像表現を追求し、21世紀という時代に合わせてストーリーと設定を再構築。リメイクではなく、リブート(再誕)ともいえる作品になっています。 総製作費は、東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい、池澤良幸プロデューサーは「このコンテンツの主要な市場は世界です。スタッフは世界で戦うアニメ日本代表なんです」と豪語。監督を務めるのは、「APPLESEED アップルシード」の荒牧伸志氏。脚本は「機動戦士ガンダムUC」「亡国のイージス」などで知られる福井晴敏氏が手掛けるとのこと。日本だけでなく海外でも注目の高い作品だけに、その作品クオリティに期待が高まります。

なお、5月8日~14日の期間、渋谷の各所では『キャプテンハーロック』スペシャルスチールがお披露目。その中でも5月8日9:00~18:00の間は、スペシャルサイトにてこの渋谷ビジョンのリアルタイムライブ配信をすることが決定。このスペシャルサイトでは、渋谷の3つのビジョンを『キャプテンハーロック』がジャックする様子を確認できるほか、同時間内には、宇宙海賊船乗組員を集めるため、渋谷上空に「宇宙海賊」が現れる仕掛けも用意されているとのこと。

【映画】松本零士『宇宙海賊キャプテンハーロック』が30年の時を経て新作アニメーション映画として復活!2013年秋、全国公開予定!

映画『キャプテンハーロック』(仮題)インターナショナルトレーラー

松本零士先生原作によるアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」が30年の時を経て、新作映画『キャプテンハーロック(仮題)』として復活。2013年秋に全国公開されることが明らかになりました。

「宇宙海賊キャプテンハーロック」は、大宇宙に己の旗を掲げる宇宙海賊・ハーロックを中心とするスペースオペラ。原作は1977年に連載が開始され、翌年には東映動画(現東映アニメーション)によりTVアニメ化。後に劇場映画も公開されています。 日本はもちろん、海外でも高い人気を誇っており、今回、東映アニメーション作品としては「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」以来、実に30年ぶりに復活することになりました。 ちなみに、主人公のハーロックは、本作の他にも数々の松本零士作品に重要キャラクターとして登場。松本先生の代表作の一つである「銀河鉄道999」の劇場版にも登場し、主人公・星野哲郎の危機を救うなど、松本零士ワールドで最重要ともいえるキャラクターです。

映画『キャプテンハーロック(仮題)』は、CGを駆使した最新鋭の映像表現を追求し、21世紀という時代に合わせてストーリーと設定を再構築。リメイクではなく、リブート(再誕)ともいえる作品になっています。 総製作費は、東映アニメーション史上最高額の3,000万ドル(約24億円)にも上るといい、池澤良幸プロデューサーは「このコンテンツの主要な市場は世界です。スタッフは世界で戦うアニメ日本代表なんです」と豪語。監督を務めるのは、「APPLESEED アップルシード」の荒牧伸志氏。脚本は「機動戦士ガンダムUC」「亡国のイージス」などで知られる福井晴敏氏が手掛けるとのこと。日本だけでなく海外でも注目の高い作品だけに、その作品クオリティに期待が高まります。 続きには発表に伴い公開されたインターナショナルトレーラーを掲載していますので、気になる方はぜひご覧下さい。

【アニメ】『オズマ』主題歌発表!OPテーマはFTISLANDの「Neverland」、EDテーマは城南海「ウタゴエ」に決定!

『オズマ』キービジュアル

3月よりWOWOWにて放送予定のTVアニメ『オズマ』の主題歌が発表されました。

『オズマ』は、「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」など、数々の名作を世に送り出した日本漫画界の巨匠、松本零士先生が1980年代に執筆し、未公開のまま眠っていたSF大作。今回のTVアニメ化は、WOWOW開局20周年記念として制作されるもので、総監督を「装甲騎兵ボトムズ」シリーズの高橋良輔氏、脚本には「ONE PIECE」の武上純希氏、デザイン協力を「ファイブスター物語」の結城信輝氏、メカデザインは「フロントミッション」「地球へ…」などを手掛ける松本秀幸氏と豪華スタッフが参加。幻のシナリオを基に21世紀に蘇らせた、松本零士先生の最新作として制作されます。

オープニングテーマは、韓国のロックバンド・FTISLANDによる新曲「Neverland」。エンディングテーマは奄美大島出身の女性シンガー・城南海(きずきみなみ)さんの「ウタゴエ」に決定しました。公式サイトもリニューアルオープンしていますので、気になる方はぜひチェックして下さい。

Tag ⇒ | オズマアニメ松本零士WOWOW主題歌情報

【アニメ】『オズマ』キャスト発表!サム・コイン役は柿原徹也さん、マヤ役は田中理恵さんに決定!

『オズマ』キービジュアル

3月16日よりWOWOWにて放送開始となるTVアニメ『オズマ』のキャストが決定。また、音楽担当のスタッフが、ドラマ・アニメ・舞台音楽など多岐にわたって活躍する山下康介氏に決定したことも明らかになりました。

『オズマ』は、「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」など、数々の名作を世に送り出した日本漫画界の巨匠、松本零士先生が1980年代に執筆し、未公開のまま眠っていたSF大作です。TVアニメは、WOWOW開局20周年記念番組として制作。砂漠化した未来の地球を舞台に、謎の超巨大移動物体“オズマ”を巡る重厚な人間ドラマと、謎が謎を呼ぶ緊迫のストーリー、そしてハイクオリティなSFアクションが交錯する、松本零士先生が21世紀に“生命の在り方”を問う空前の時空ロマンスが描かれます。

キャストは、主人公のサム・コイン役は柿原徹也さん、ヒロインのマヤ役は田中理恵さんに決定。この他のキャストにも人気・実力を兼ね備えた声優陣が起用されています。詳細は続きよりご確認下さい。

【アニメ】松本零士原作『オズマ』がTVアニメ化!WOWOW開局20周年記念作品として放送決定!

『オズマ』キービジュアル

「銀河鉄道999」や「宇宙戦艦ヤマト」「宇宙海賊キャプテンハーロック」など、数々の名作を世に送り出した日本漫画界の巨匠、松本零士先生の未発表作品『オズマ』がTVアニメ化され、3月16日(金)にWOWOWにて放送を開始することが明らかになりました。

『オズマ』は、松本零士先生が1980年代に執筆し、未公開のまま眠っていたSF大作。砂漠化した未来の地球を舞台に、謎の超巨大移動物体“オズマ”を巡る重厚な人間ドラマと、謎が謎を呼ぶ緊迫のストーリー、そしてハイクオリティなSFアクションが交錯する、松本零士先生が21世紀に“生命の在り方”を問う空前の時空ロマンスが描かれるとのこと。

TVアニメは、WOWOW開局20周年記念番組として制作。アニメ化にあたり、総監督を「装甲騎兵ボトムズ」シリーズの高橋良輔氏、脚本には「ONE PIECE」の武上純希氏、デザイン協力を「ファイブスター物語」の結城信輝氏、メカデザインは「フロントミッション」「地球へ…」などを手掛ける松本秀幸氏と豪華スタッフが参加。幻のシナリオを基に21世紀に蘇らせた、松本零士先生の最新作として制作されます。なお、キャストは2月に発表の予定です。続報もお楽しみに。

【アニメ】『銀河鉄道999 ダイヤモンドリングの彼方へ』制作決定!2009年9月9日より公開!

銀河鉄道999 劇場版Blu-ray Disc Box銀河鉄道999 劇場版Blu-ray Disc Box
(2009/09/09)
野沢雅子池田昌子

商品詳細を見る

松本零士氏原作『銀河鉄道999』の新作アニメーション『銀河鉄道999 ダイヤモンドリングの彼方へ』が制作決定。


日本で唯一打上げ射場を有する「宇宙に近い県」鹿児島県と、松本零士氏が理事長を務める財団法人日本宇宙少年団は、2009年が世界天文年であるとともに、日本での46年ぶりの皆既日食を契機として、「宇宙・鉄道・夢」をテーマに、鹿児島県からはじまる壮大なオリジナルストーリーのイベント用アニメーションを制作するとのこと。


『銀河鉄道999 ダイヤモンドリングの彼方へ』は999秒(16分39秒)で制作され、2009年9月9日に開催される“銀河鉄道999映画祭 in 鹿児島”での公開を皮切りに、様々な場所での公開が予定されています。


なお、“銀河鉄道999映画祭 in 鹿児島”では、本アニメーションのほか、劇場版『銀河鉄道999』のHDリマスター版を上映。さらに、スペシャルイベントには、ゲストとして松本零士氏が出演されるとのことです。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア