カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『バンドリ!ガルパ』の“パスパレ”が主役!ゆるふわ日常アニメ『ぱすてるらいふ』が放送決定! (04/24)
【アニメ】『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』がTVアニメとして10月より放送開始! (04/23)
【OVA】『ゆるゆり』原作10周年記念の新作OVAが制作決定! (04/22)
【書籍】P.A.WORKSの電子書籍専門レーベル『P.A.BOOKS(ピーエーブックス)』が5月に創刊!「true tears 小説版」などを順次リリース! (04/21)
【アニメ/映画】『閃光のハサウェイ』の映像化や『ガンダムUC』の続編制作も視野に?新たな宇宙世紀100年の歴史を描く「UC NexT 0100」とは (04/21)
【映画】新作劇場アニメ『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が「UC NexT 0100」プロジェクトの第1弾として11月に公開! (04/21)
【小説】竜ノ湖太郎『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』オーディオドラマ化決定! (04/20)
【アニメ】7月新番『七星のスバル』TBS・BS-TBSでの放送日時決定!スタッフ情報やキービジュアルも解禁! (04/19)
【アニメ】日テレ×秋元康『キミだけにモテたいんだ』プロジェクト発表!新しい才能を発掘するオーディションの開催が決定! (04/18)
【セガ】30周年記念の復刻版『メガドライブ ミニ(仮称)』が発表!思い出の名作ゲームを多数収録! (04/17)
【アニメ】来年40周年を迎える『ガンダム』シリーズの新作発表会が4月20日に開催! (04/17)
【アニメ】ヒーロー文庫『異世界チート魔術師(マジシャン)』アニメ化企画進行中! (04/17)
【アニメ】『あるゾンビ少女の災難』のデジタル配信が決定!公式サイトにてスタッフ&キャスト、予告編が公開! (04/16)
【話題】「サクラ大戦」シリーズのDNAを受け継ぐ『新サクラ大戦(仮題)』が始動!太正29年の帝都・東京を舞台にした完全新作タイトルとして鋭意制作中! (04/15)
【小説】『ロードス島戦記』の完全新作が今冬発売!原点「ロードス島RPG」の30周年記念版やACTゲームの製作など新展開も発表! (04/14)
【アニメ】少年ガンガン連載の『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』がTVアニメ化決定! (04/13)
【PS4/NS】実写ホラーADV『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』のゲーム概要が判明!PS4とNintendo Switch向けに7月19日発売! (04/13)
【アニメ】月刊アクション連載『うちのメイドがウザすぎる!』が動画工房によりTVアニメ化!10月より放送開始! (04/12)
【PS4/NS】第1作の高解像度リメイク版『魔界戦記ディスガイア Refine』がPS4とNintendo Switchに登場! (04/11)
【3DS】アトラスが『世界樹の迷宮X(クロス)』を発表!シリーズ集大成にして3DS最後の“世界樹の迷宮”が8月2日に発売 (04/10)
【アプリ】スマホ向け新作『ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ』が2018年配信!主題歌「Million Memories」リリース決定! (04/09)
【映画】戦国大河ロマン『キングダム』実写映画化決定! (04/08)
【映画】『ハイスクール・フリート』の新作劇場版が制作決定! (04/07)
【アニメ】『Fate/EXTRA Last Encore イルステリアス天動説』が7月に放送! (04/06)
【アニメ/漫画】TVアニメ『FAIRY TAIL』ファイナルシリーズが2018年秋放送!原作コミックのスピンオフ漫画も制作決定! (04/06)
【アニメ】『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の新作制作が決定! (04/05)
【アニメ】TVシリーズ第3期『オーバーロードIII』が7月より放送開始! (04/05)
【アニメ】『深夜!天才バカボン』が7月より放送!あのバカボンが豪華キャストで深夜アニメ化決定! (04/04)
【PS4/NS】「ウィザーズハーモニー」シリーズ最新作『ウィザーズ シンフォニー』がPS4とNintendo Switch向けに2018年発売! (04/03)
【アプリ】『グラブル』登録者数2,000万人突破!無料10連ガチャなどのキャンペーンが開催!「名探偵コナン」コラボは4月8日よりスタート! (04/02)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 永井豪

【アニメ】キューティーハニーの新作TVアニメ『Cutie Honey Universe』が2018年に放送!C93にて抱き枕カバーを先行販売!

激マン!キューティーハニー編(3): ニチブン・コミックス 永井豪先生が原作を手掛ける漫画作品『キューティーハニー』の新作TVアニメ化が決定。『Cutie Honey Universe』のタイトルで、2018年に放送されます。公式サイトもオープンしており、ハニーの七変化を描いたティザービジュアルとスタッフ情報が公開されました。

『キューティーハニー』は、自由自在に様々な姿に変身することができるスーパーアンドロイド・如月(きさらぎ)ハニーが、その変身能力を駆使して犯罪組織に立ち向かう…というストーリー。1973年に永井先生とダイナミックプロによって企画された漫画&TVアニメ作品を初代シリーズとして、劇場版やOVAなどに展開された後、1997年にリメイク版のTVアニメ「キューティーハニーF」が放送。その後も実写映画や特撮ドラマ、舞台、パチンコ・パチスロなどに幅広くメディアミックス展開が行われています。

【映画】『劇場版マジンガーZ(仮題)』超特報映像公開!主演キャストやメインスタッフも発表!世界先行公開決定!

『劇場版マジンガーZ』(仮題)超特報映像

東京ビッグサイトで行われた「AnimeJapan 2017」の最終日となる3月26日(日)、東映アニメーションは映画『劇場版マジンガーZ(仮題)』の起動記念イベントにて、「超特報映像」「主演・ヒロイン声優」「世界先行公開決定」の3つを新情報として発表しました。

本作は、1970年代に一世を風靡し、現在まで語り継がれるスーパーロボットアニメの金字塔「マジンガーZ」の完全新作劇場アニメーション。 この度解禁となった「超特報映像」では、「ロボットアニメの原点にして頂点」「それは、神にも悪魔にもなれる──」というキャッチコピーが浮かぶ中、闇に浮かぶマジンガーZの姿が映し出され、足、拳、そしてブレストファイヤーと思われるパーツもお目見え。操縦席のパイルダーやマジンガーZの顔も確認できます。

また、主演キャストとして、主人公の兜甲児(かぶと こうじ)役に森久保祥太郎さん、ヒロイン・弓(ゆみ)さやか役に茅野愛衣さんが決定。同時に、メインスタッフも明らかになりました。 監督を務めるのは、「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」など東映アニメ作品でヒット作を手掛ける志水淳児氏。脚本を「東京トイボックス」の小沢高広(うめ)氏、メカニックデザインは「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之氏が担当。キャラクターデザインは「アフロサムライ」の飯島弘也氏が、美術は「ガンダム」シリーズ、「エウレカセブンAO」の氏家誠(GREEN)氏が手掛けるとのこと。

【アニメ】Netflixの新作『DEVILMAN crybaby』が発表!永井豪画業50周年で「デビルマン」の新アニメ化が実現!

DEVILMAN crybaby teaser PV

米国の大手動画配信サービス「Netflix」 (ネットフリックス) は、永井豪先生の漫画作品『デビルマン』を原作とした新作アニメ『DEVILMAN crybaby』を、2018年初春にNetflix独占にて、全世界190ヵ国で同時ストリーミング配信を開始すると発表しました。 吹き替えは日本語の他9ヵ国語、字幕版は25ヵ国語で配信されます。

『デビルマン』は、主人公の少年・不動明(ふどう あきら)が、太古の眠りから目覚めたデーモン(悪魔)族に立ち向かうため、デーモンの戦士アモンと合体し“デビルマン”となって、地上侵略を目論むデーモン軍団と熾烈な戦いを繰り広げる…というストーリー。 原作コミックは1972年から1973年にかけて講談社の「週刊少年マガジン」で連載され、同時期にTVアニメも放送されるというメディア展開が行われました。

主人公が悪魔の力で変身する設定は共通していますが、アニメ版は勧善懲悪なヒーロー路線を貫いたのに対し、漫画版は他に類を見ないバイオレンスな描写や容赦の無いストーリー展開が特徴で、極めてハードな内容になっています。 漫画・アニメそれぞれに熱狂的なファンを持つ作品であり、その人気は海外でも高く、全世界でのコミックス累計発行部数は5,000万部以上を記録。 永井先生本人による外伝・スピンオフをはじめ、多くの作家によって派生作品が描かれ、OVA、小説、ゲーム、実写映画などにメディアミックス展開されました。

【映画】劇場版『マジンガーZ』の制作が決定!公式ティザーサイトオープン!

真マジンガー 衝撃! Z編 コンプリート DVD-BOX 永井豪先生が原作を手掛けるロボットアニメの金字塔的作品『マジンガーZ』の劇場版が、東映アニメーションによって制作される事が明らかになりました。

『マジンガーZ』は、高校生の少年・兜甲児(かぶと こうじ)が祖父から受け継いだ巨大超合金ロボット・マジンガーZに乗り込み、世界制服を企む悪の軍団に立ち向かっていく…というロボットアクション。 原作は永井先生による漫画作品で、1972年から集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、圧倒的な存在感を誇る無敵のロボット・マジンガーZの活躍は多くのファンを生み出しました。

同時並行で放送されたTVアニメ版も最高視聴率が30%を超えるなど歴史的なヒットとなり、国内のみならずアジア、ヨーロッパ等、海外でも人気を獲得。 “超合金”をはじめとする関連玩具は爆発的な売り上げを記録し、日本アニメ及びそのキャラクタービジネスにとって重要なターニングポイントになったとされます。 シリーズ以外の後発作品にも多大な影響を与え続けており、巨大搭乗型ロボットの祖として、今なお多くのファンに愛され続けている不朽の名作です。

【アニメ】アクタス制作による『デビルマン』の新作アニメが始動!劇場にてイベント上映決定!

新装版 AMONデビルマン黙示録(2) (KCデラックス ) ダイナミック企画は4月16日、永井豪先生原作の『デビルマン』の新作アニメーションを制作していることを明らかにしました。

『デビルマン』は、主人公の少年・不動明(ふどう あきら)が、悪魔の力と人間の心を併せ持つ「デビルマン」に変身し、人類を守るために、人知れずデーモンと戦いを繰り広げていく…という物語を描くホラーアクション。 1972年から1973年まで「週刊少年マガジン」(講談社)で漫画版が連載され、同時期に東映動画の制作によるTVアニメが放映されています。 その後も原作者によるスピンオフコミックや多数の作家が手掛ける派生漫画作品で世界観の広がりを見せ、小説、OVA、劇場アニメ、実写映画、ゲーム、パチンコ&パチスロなどのメディア展開も行われました。

今回の新作アニメーションは、「ガールズ&パンツァー」や「鋼鉄神ジーグ」などで知られるアクタスが制作を担当。 劇場でのイベント上映作品として、今秋より公開される予定です。 これに伴い、新宿バルト9をはじめとする全国の7つの劇場に先行ビジュアルが掲出され、4月18日より公開されるとのこと。 発表されたアニメのカットを見る限りでは、原作に忠実なキャラクターデザインとなっているようです。ファンの方は続報にご期待下さい。

Tag ⇒ | デビルマン永井豪アクタス映画

【OVA】3分間の衝撃!『マジンカイザーSKL(スカル)』クライマックスシーン公開中!“超合金+OVA”のスターターパックが発売決定!

マジンカイザーSKL「3分間の衝撃!クライマックスシーン」

2010年冬よりリリース予定の新作OVA『マジンカイザーSKL(スカル)』において、本編中の見所アクションシーンをより抜きしてお送りする新映像「3分間の衝撃!クライマックスシーン」が公開中です。公式サイトもリニューアルされていますので、併せてチェックしてみて下さい。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。OVAはバンダイビジュアルが贈る上映イベント「ANIME FES.”VS”」内にて11月27日より公開される他、同イベント上映劇場でのみの販売となる限定版が発売される予定。一般販売では2011年1月28日より第1巻が発売予定です。


なお、超合金として商品化された『マジンカイザーSKL』と、第1話OVAのDVDを同梱した“マジンカイザーSKLスターターパック”が、12月下旬に5,800円(税、送料別)の価格で発売されます。こちらは「魂ウェブ商店」「ダイナミック公式オンラインSHOP」「ドットアニメ」の各ショップで限定販売されるとのこと。

【アニメ】永井豪原作『Dororonえん魔くん メ?ラめら』アニメ化企画進行中!

永井豪先生原作の『ドロロンえん魔くん』が復活。『Dororonえん魔くん メ?ラめら』をタイトルに、アニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。


『ドロロンえん魔くん』は「週刊少年サンデー」で連載されていた漫画作品。連載終了後も外伝や読み切りなどが発表されている他、1973年10月から1974年3月にかけてアニメ化作品が放送。2006年夏には本作を題材としたOVA『鬼公子炎魔』がリリースされています。


なお、10月4日発売のヤングエース11月号では、永井豪(原作)×天津冴(漫画)によるスピンオフ作品「シュルルン雪子姫ちゃん feat.ドロロンえん魔くん」の連載もスタートする予定です。


ドロロンえん魔くん Vol.1 [DVD]ドロロンえん魔くん Vol.1 [DVD]
(2003/06/21)
野沢雅子

商品詳細を見る

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』PV第2弾が公開!上映イベント「ANIME FES.“VS”」内にて全3話公開決定!

『マジンカイザーSKL(スカル)』PV第2弾

2010年冬にリリースされるOVA『マジンカイザーSKL(スカル)』のPV第2弾が公開されました。続きよりご覧下さい。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


なお、バンダイビジュアルが贈る上映イベント「ANIME FES.“VS”」内にて、『マジンカイザーSKL』本編映像の上映が決定。11月27日より「新宿バルト9」「横浜ブルク13」「梅田ブルク7」「T・ジョイ京都」「伏見ミリオン座」全国5館にて公開されます。第1話は11月27日、第2話は12月25日、第3話は2011年1月22日より上映予定です。現在各劇場窓口にて、特典付前売り券が発売中。詳しくは、「ANIME FES.“VS”」公式サイトをご参照下さい。

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』公式サイト正式オープン!PV第1弾配信中!

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』

新作OVA『マジンカイザーSKL(スカル)』の公式サイトが正式オープン。イントロダクション、スタッフ、キャラクター、メカ、シアター、ブログなどのコンテンツが公開され、PV第1弾の配信もスタートしています。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


監督はOVA『真ゲッターロボ』やTVアニメ『鋼鉄神ジーグ』などで知られる川越淳氏。構成・脚本は『鋼鉄神ジーグ』『ギャラクシーエンジェル』シリーズの早川正氏、キャラクターデザインをTVアニメ『魔装機神サイバスター』などを手掛けた伊藤岳史氏、アニメーション制作は『トランスフォーマー』シリーズ、OVA『テイルズ オブ ファンタジア THE ANIMATION』のアクタスが担当しています。

【OVA】『マジンカイザーSKL(スカル)』公式サイトオープン!

オリジナルアニメ『マジンカイザーSKL(スカル)』の公式サイトがオープンしました。


本作は、永井豪先生の漫画『マジンガーZ』をベースとしたオリジナル作品『マジンカイザー』のリメイク作。世界観は一新され、海動剣と真上遼の二人を主人公にした新たな物語が描かれます。今作はOVAの他、超合金の新シリーズとして商品化も予定されているとのこと。


携帯電話用コンテンツ「週2ゲッキン」では、ケータイコミック『マジンカイザーSKL ヴァーサス』が連載中です(公式サイトのQRコードからアクセスできます)。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
相互リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー(月別)
03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
注目のゲーム
注目のBD&DVD
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
ブログパーツ
スポンサード リンク
サイトマップラス
サイトマップラス
Powered by SEO対策
フリーエリア