カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【PS4/NS】「EVE」シリーズ最新作『EVE ghost enemies』発表!前作「rebirth terror」のさらに“その先”を描く待望の新作が来年4月に発売 (12/01)
【新作ゲーム】スパチュン×トゥーキョーゲームスの新作『超探偵事件簿 レインコード』発表!「ダンガンロンパ」の制作スタッフが手掛けるダークファンタジーミステリー (11/28)
【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録 (11/27)
【新作ゲーム】「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表!オシュトルらの過去の姿を描く新作で2022年発売予定! (11/25)
【アニメ】シリーズ最終章『うたわれるもの 二人の白皇』が2022年7月より放送!スタッフ&キャスト情報やティザービジュアル&PVが公開! (11/25)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『スキップとローファー』TVアニメ化決定!ちょっとズレた天然少女が知らずに周囲を明るくしていくスクールライフコメディ (11/24)
【映画】CLAMP『xxxHOLiC』が実写映画化!四月一日役は神木隆之介さん、侑子役は柴咲コウさんに決定! (11/23)
【アニメ】ジャンプラ連載の『魔都精兵のスレイブ』がTVアニメ化!和倉優希役は広瀬裕也さん、羽前京香役は鬼頭明里さんに決定、制作はSeven Arcsが担当 (11/23)
【映画】劇場版第15弾『ONE PIECE FILM RED』が2022年8月6日に公開!公式サイトにて「歌声、赤髪。」と記されたキービジュアルやシャンクスが登場する特報が解禁! (11/22)
【アニメ】諸葛孔明がクラブ音楽による天下泰平を志す『パリピ孔明』のTVアニメ化が決定!「P.A.WORKS」が初めて漫画原作のアニメ制作を担当! (11/21)
【アニメ】サッカー漫画「シュート!」を原作とした『シュート!Goal to the Future』が2022年TV放送決定!アニメーション制作はEMTスクエアードが担当 (11/19)
【PS4他】「DB」の新作ゲーム『ドラゴンボール ザ ブレイカーズ』が発表!圧倒的な超戦士と一般市民が“脱出劇”を繰り広げる非対称型アクション (11/18)
【アニメ】『ガールズ&パンツァー』の10周年プロジェクトが始動!「ガルパン博覧会」10周年バージョンも企画進行中! (11/15)
【PC】目黒将司氏による新作JRPG『Guns Undarkness(ガンズ アンダークネス)』が発表!核戦争後の世界を舞台にした「ステルスRPG」として開発中 (11/13)
【漫画】荒川弘先生の新連載『黄泉のツガイ』が「少年ガンガン」2022年1月号よりスタート! (11/12)
【アニメ】週刊少年サンデー連載『よふかしのうた』が“ノイタミナ”でTVアニメ化!「だがしかし」のコトヤマ先生が描く真夜中の“ボーイ・ミーツ・吸血鬼”ストーリー (11/11)
【アニメ】『TIGER & BUNNY 2』がNetflixシリーズとして2022年4月より全世界独占配信!劇場版「The Rising」後の世界を描く完全新作ストーリーを全25話で展開! (11/10)
【アニメ】Netflix映画『七つの大罪 怨嗟のエジンバラ』が前・後編で制作決定!メリオダスの息子・トリスタンを主人公とした「七つの大罪」のスピンオフアニメ (11/09)
【アニメ】『文豪ストレイドッグス』第4期となる新シーズンの制作が決定、ティザービジュアル公開! (11/08)
【アニメ】『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』の放送時期が2022年春に決定!スタッフ情報やキービジュアルが公開に (11/07)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌が“King Gnu”書き下ろしの新曲「一途」に決定!予告映像と特報第2弾が公開! (11/05)
【アニメ他】コナミ×ストレートエッジによる『シャインポスト』が始動!小説・アニメ・漫画・ゲーム・ライブなど様々なメディアで展開する新アイドルプロジェクト (11/04)
【アプリ】『グラブル』が『ドラえもん』とコラボ!12月上旬よりイベント開催決定! (11/02)
【アニメ】話題沸騰の人気漫画『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』が2022年TVアニメ化!ロイド役に江口拓也さんが決定! (11/01)
【アニメ】磯光雄監督の15年ぶりの最新作『地球外少年少女』が2022年1月より前・後編で劇場上映決定!Blu-ray&DVDも同時発売! (10/31)
【PS5他】「SO」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』発表!W主人公制が復活、移動やバトルでは空間を自在に飛び回ることが可能に (10/29)
【アニメ】「Yostar Pictures」初のオリジナル作品『空色ユーティリティ』が発表!クリエイターのTwitterでの発信が切っ掛けで実現したゴルフアニメ (10/27)
【アニメ】『ドールズフロントライン』が2022年1月より配信&放送!追加キャストやEDテーマも発表に (10/25)
【アニメ】Hypergryph×Yostarによるスマホゲー『アークナイツ』がTVアニメ化!シーズン01「黎明前奏」鋭意制作中! (10/25)
【アニメ】『ラブライブ!スーパースター!!』のTVアニメ第2期が制作決定! (10/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 永野護

【漫画】9年ぶりの新刊『ファイブスター物語』第13巻が8月10日発売!記念グッズの予約受付もスタート!

ファイブスター物語 リブート コミック 1-7巻セット (%コミックス) 永野護先生による漫画作品『ファイブスター物語』の9年ぶりの新刊となるコミックス第13巻が、8月10日に発売されます。 これを記念して、公式通販サイト「ShopNewtype」にて、完全受注生産の限定グッズの販売が決定。本日7月10日(金)正午より、予約受付を開始するとのこと。

『ファイブスター物語(ファイブ・スター・ストーリーズ、略称「FSS」)』は、1986年から「月刊ニュータイプ」(KADOKAWA)で連載されているサイエンス・ファンタジー。 4つの恒星からなる「ジョーカー太陽星団」を舞台に、光の神・天照(アマテラス)とその妻である人工生命体ファティマのラキシス、そしてファティマと共に最強の戦闘兵器モーターヘッド (MH) を駆る戦闘人間ヘッドライナー(騎士)たちの、数千年に及ぶ光と影の歴史を綴った壮大な叙事詩です。

TVアニメ「重戦機エルガイム」でキャラクターデザイン・メカニックデザインなどを手掛けた永野先生が、同作の世界観を構築する際に起こした裏設定や独自のアイデアをもとに打ち出した作品であり、途中様々な理由で休載(近年では「FSS」のスピンオフにあたる劇場アニメ「花の詩女 ゴティックメード」の製作など)をはさみながら、連載が続けられてきました。 「月刊ニュータイプ」2013年5月号より、9年ぶりに本編の連載が再開。コミックス12巻までのシリーズ累計は850万部を突破しています。また、1989年に原作第1巻をベースにした劇場アニメが公開されました。

【漫画】永野護『ファイブスター物語』連載再開決定!「月刊ニュータイプ」5月号より掲載スタート!

ファイブスター物語 トレーサー Ex.1 (100%コミックス) 永野護先生による漫画作品『ファイブスター物語』の連載再開が決定。4月10日発売の「月刊ニュータイプ」(角川書店)5月号より再スタートすることが明らかになりました。

『ファイブスター物語(ファイブ・スター・ストーリーズ)』は、4つの恒星で構成されている「ジョーカー太陽星団」を舞台に、光の神・天照(アマテラス)とその妻である人工生命体ファティマのラキシス、そしてファティマと共に最強の戦闘兵器モーターヘッド (MH) を駆る戦闘人間ヘッドライナー(騎士)たちの、数千年に及ぶ光と影の歴史を綴った壮大な叙事詩。

TVアニメ「重戦機エルガイム」でキャラクターデザイン・メカニックデザインなどを手掛けた永野護氏による作品として注目を集め、1986年から連載がスタート。様々な理由で休載(最近ではアニメーション作品「花の詩女 ゴティックメード」の製作など)をはさみながらも連載が続けられており、単行本12巻のシリーズ累計は850万部を売り上げている人気作品です。

連載再開は3月9日発売の「月刊ニュータイプ」2013年4月号にて発表されており、同誌では連載再開直前を記念して表紙と巻頭で同作の特集を展開。 単行本12巻・リブート版7巻で止まっていた物語が動き出すことの感動や、再開後に重要な役割を受け持つキャラクター「ノルガン・ジークボゥ」「ヘアード・グローバー」「エルディアイ・ツバンツヒ」らが紹介されているとのこと。 また同誌では、2月18日に急逝した声優・本多知恵子さんの追悼記事も掲載。本田さんは「重戦機エルガイム」にてファンネリア・アムを演じていたことから、キャラクターデザインを手掛けた永野氏がアムのイラストを寄稿しています。

3月25日には、ファンブックの第2弾「ファイブスター物語 トレーサー Ex.2」も発売予定となっていますので、ファンの方はぜひお見逃しなく。

【映画】『花の詩女 GOTHICMADE(ゴティックメード)』の公開日が11月1日に決定!

映画「花の詩女 ゴティックメード」

新作劇場アニメ『花の詩女 GOTHICMADE(ゴティックメード)』の公開日が2012年11月1日に決定しました。

『花の詩女 ゴティックメード』は、「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に、歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンの物語を描くSFロボットアニメ。今作では、「重戦機エルガイム」のキャラクター&メカデザインや「ブレンパワード」のメインデザインを手掛け、「ファイブスター物語」の著者としても知られる永野護氏が初監督を務めている他、自身が原作・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画までも手掛ける最新作として注目を集めています。今後の続報にもぜひご期待下さい。

【映画】『花の詩女 ゴティックメード』CM映像配信スタート!

『花の詩女 ゴティックメード』CM

YouTubeの角川アニメチャンネルにて、映画『花の詩女 ゴティックメード』のCM映像の配信がスタートしました。


本作は、「重戦機エルガイム」のキャラクター&メカデザインや、「ブレンパワード」のメインデザインを手掛け、「ファイブスター物語」の著者としても知られる永野護氏が初監督を務める劇場用アニメ作品。「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に、歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンの物語を描くロボットアニメです。


原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画は永野護氏、作画監督を名倉靖博氏、原画を門上洋子氏と山形厚史氏、美術監督を小倉宏昌氏、音響監督を若林和弘氏、音楽を長岡成貢氏が担当。キャストはベリン役を川村万梨阿さん、トリハロン役を佐々木望さんが演じるとのこと。詳しい情報は、公式サイトまたは「月刊ニュータイプ」にて随時告知される予定です。

【映画】『花の詩女 ゴティックメード』スタッフ&キャスト、ストーリーが公開!

『花の詩女 ゴティックメード』

2012年春に公開予定の劇場長編アニメ『花の詩女 ゴティックメード』の公式サイトトップページが更新。スタッフ&キャスト、ストーリー、「キャラホビ2011」で販売されたGTMグッズなども公開されています。


本作は、「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に、歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンの物語を描くロボットアニメ。『重戦機エルガイム』のキャラクター&メカデザインや、『ブレンパワード』のメインデザインを手掛け、『ファイブスター物語』の著者としても知られる永野護氏が初監督を務める劇場用アニメ作品です。


スタッフは、原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画を永野護氏、作画監督を名倉靖博氏、原画を門上洋子氏と山形厚史氏、美術監督を小倉宏昌氏、音響監督を若林和弘氏、音楽を長岡成貢氏が担当。キャストはベリン役を川村万梨阿さん、トリハロン役を佐々木望さんが演じるとのこと。

【映画】『花の詩女 ゴティックメード』公開時期は2012年春を予定!

『花の詩女 ゴティックメード』

8月27日より幕張にて開催中の「キャラホビ2011」にて、劇場長編アニメとして制作中の『花の詩女 ゴティックメード』が2012年春に公開予定であることが明らかにされました。


本作は、当初ニュータイプ25周年記念作品として発表され、現在は角川書店65周年記念作品として制作されているオリジナルアニメ。『重戦機エルガイム』のキャラクター&メカデザインや、『ブレンパワード』のメインデザインを手掛け、『ファイブスター物語』の著者としても知られる永野護氏が初監督を務める劇場用アニメ作品です。「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に、歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンを中心に物語は描かれます。

【映画】永野護『花の詩女 ゴティックメード』は劇場長編アニメであることが判明!

『花の詩女 ゴティックメード』

永野護監督のアニメ作品『花の詩女 ゴティックメード』が、劇場長編アニメであることが判明。7月9日に発売される月刊「ニュータイプ」8月号のCMで明らかになりました。なお、同誌では『花の詩女 ゴティックメード』の特集記事が掲載されるとのことです。


本作は、『重戦機エルガイム』のキャラクター&メカデザインや、『ブレンパワード』のメインデザインなどを手掛けた他、『ファイブスター物語』の著者として知られる永野護さんが初監督を務める劇場用アニメ作品。「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に、歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンを中心に物語は描かれます。

【アニメ】『花の詩女 ゴティックメード』公式サイトリニューアル!PV配信中!

『花の詩女 ゴティックメード』

永野護さんが初監督を務めるアニメ作品『花の詩女 ゴティックメード』の公式サイトおよびYouTubeの「KADOKAW Aanime Chanel」にて、同作のプロモーション映像が配信中。公式サイトもリニューアルしています。


『花の詩女 ゴティックメード』は、「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に展開するロボット・ファンタジー。歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンを中心に物語は描かれるとのこと。


PVで聞くことができる主題歌「空の皇子 花の詩女」を歌うのは、歌手・声優として活躍する川村万梨阿さん。柔らかな歌声が幻想的な世界観を表現しています。

【アニメ】永野護初監督作品『花の詩女 ゴティックメード』の映像が「月刊ニュータイプ」創刊25周年イベントで公開!

『ファイブスター物語』などで知られる永野護さんの初監督アニメ作品、『花の詩女 ゴティックメード』の映像が、3月20日(土)に角川シネマ新宿で開催される「月刊ニュータイプ」の創刊25周年イベント「All Night Newtype Show!」で公開されることが明らかになりました。


『花の詩女 ゴティックメード』は、「茜の大地」と呼ばれる植民惑星を舞台に展開するロボット・ファンタジー。歴代の記憶を引き継ぐ詩女(うため)の少女ベリンと、巨大戦闘兵器「ゴティック・メード」を操るトリハロンを中心に物語が描かれるとのこと。


「月刊ニュータイプ」創刊25周年イベントに参加するためには、2月10日に発売される「ニュータイプ3月号」に付いている応募券を往復はがきに貼り、応募する必要があります。イベント当日は、後藤邑子さん、花澤香菜さん、中島愛さん、中村悠一さん、水島精二さん、黒田洋介さんといった豪華ゲストが出演する予定です。


ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)ファイブスター物語 (1) (ニュータイプ100%コミックス)
(1998/09)
永野 護

商品詳細を見る
sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア