カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】『マクロス』シリーズの新作アニメーション企画が始動!制作をサンライズが手掛けることも明らかに (06/04)
【アニメ】石坂ケンタ『ざつ旅‐That's Journey‐』アニメ化企画進行中!あなたの選択で「何か」が決まる(?)特別アンケートもスタート (06/01)
【PS/PC】『グラブル リリンク』の発売時期が2023年冬に決定!新たにゼタとバザラガが参戦、バトルシーンを確認できる最新トレーラーも公開 (05/28)
【PS5/XSX|S/PC】「MGS3」のリメイク作『METAL GEAR SOLID Δ: SNAKE EATER』発表!シリーズの集大成となる「MASTER COLLECTION」の発売も決定 (05/26)
【小説】「灼眼のシャナ」の新刊『灼眼のシャナSIV(仮)』が2023年発売!外伝巻末の恒例企画「狩人のフリアグネ」の新規収録も決定 (05/23)
【アニメ】月刊アフタヌーン連載『メダリスト』TVアニメ化決定!リンクへの執念を秘めた小学生の女の子とコーチの青年が、二人で栄光の“メダリスト”を目指す物語 (05/21)
【NS/PC】リファイン作『ONE.』の発売日が12月22日に決定!“伝説の泣きゲー”が樋上いたる氏による新規イラストと最新グラフィックで新生 (05/18)
【アニメ】『五等分の花嫁∽』が2023年夏に放送&劇場限定上映決定!アニメシリーズでは描かれなかった原作エピソードがシャフトにより映像化 (05/13)
【アニメ】なろう小説『転生貴族、鑑定スキルで成り上がる』2024年TVアニメ化決定!スタッフ&キャストやPVなどが公開 (05/10)
【アニメ】「ベツコミ」連載の『柚木さんちの四兄弟。』が朱夏により今秋TVアニメ化!4人で支え合う兄弟を描いた心温まるホームドラマ (05/07)
【PS/Xbox/PC】『ARMORED CORE VI』の発売日が8月25日に決定!新要素に「アサルトブースト」と「スタッガー」、ファン待望の「アリーナ」が復活!明らかになったゲーム内容をチェック (05/03)
【アプリ】「シャニマス」シリーズ最新作『Song for Prism(シャニソン)』発表!283プロのアイドル達が3Dモデルでぐいぐい動く育成SLG&リズムゲーム (04/29)
【アニメ】漫画『バーテンダー』の新作TVアニメが2024年4月より放送!スタッフ情報とティザービジュアルが公開! (04/25)
【PC】東方Project第19弾『東方獣王園』発表!今回は「花映塚」のような対戦弾幕ゲームで「高麗野あうん」「ナズーリン」「清蘭」らが自機として登場 (04/21)
【アニメ】演劇ラブコメ『疑似ハーレム』がTVアニメ化!瑛二役と凛役のキャストが発表! (04/18)
【PS/NS/PC】フリューの新作『クライマキナ/CRYMACHINA』が7月6日発売!機械の少女達が「本物の人間」となるために戦うアクションRPG (04/14)
【アニメ/漫画】ガールズケイリンを題材にした『リンカイ!Project』が本格始動!アニメや漫画等を通じて「競輪」の魅力を発信 (04/10)
【アニメ】松井優征『逃げ上手の若君』TVアニメ化決定!時行、頼重のキャストとメインスタッフが発表! (04/05)
【アニメ】『東京リベンジャーズ 天竺編』制作決定!黒川イザナ役と望月莞爾役のキャストが発表! (04/03)
【アニメ】「アクエリオン」シリーズの第4期『想星のアクエリオン Myth of Emotions』が発表!ティザービジュアルとPVが公開に (03/30)
【アニメ】『リゼロ』第3期の制作が決定!スバルらが魔女教と対峙するティザーPVが公開 (03/25)
【アニメ】『ライザのアトリエ』第1作が2023年夏TVアニメ化!制作はライデンフィルムが担当! (03/21)
【アニメ/アプリ】『シャニマス』のTVアニメ化が決定!“斑鳩ルカ”の283プロへの加入も発表! (03/20)
【アニメ】ストーリアダッシュ連載『魔法少女にあこがれて』TVアニメ化決定!“悪の組織の女幹部”になった少女がサディストとして開花していくブラック・コメディ (03/16)
【アニメ】『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』が2023年にTVアニメ化!主人公が100人の運命の人と恋愛する大ハーレム・ラブコメディ (03/14)
【PS/NS/Xbox】『NARUTO X BORUTO ナルティメットストームコネクションズ』発表!アニメ20周年を記念した「ナルティメットストーム」シリーズの決定版、新たに大筒木アシュラ、大筒木インドラらが参戦 (03/10)
【新作ゲーム】『ドラゴンボールZ Sparking!』シリーズの最新作が発表!悟空が超サイヤ人ブルーに変身する様子を収めたティザーPVが公開 (03/08)
【PS/NS/PC】『マリーのアトリエ Remake』の発売日は7月13日!「無期限モード」や「交流イベント」といった新規要素も明らかに (03/04)
【アニメ】医療×転生ファンタジー『外科医エリーゼ』TVアニメ化決定!メインスタッフ発表! (03/01)
【アニメ】ガンガンpixiv連載『休日のわるものさん』TVアニメ化決定!わるものさん役を浅沼晋太郎さんが担当! (02/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 海外

【洋ゲー】『The Witcher(ウィッチャー)』第1作が「Unreal Engine 5」でフルリメイク!開発スタジオ「Fool's Theory」との共同制作が決定

B008I38GXY ポーランドのゲームメーカー「CD PROJEKT RED」は、『The Witcher(ウィッチャー)』シリーズ第1作の発売から15周年を迎えるにあたり、初代『ウィッチャー』を完全リメイクすることを発表しました。

『ウィッチャー』は、ポーランドのファンタジー作家、アンドレイ・サプコフスキ氏による小説シリーズを原作とした三人称視点のオープンワールド・アクションRPG。プレイヤーは劇中世界で「ウィッチャー」と呼ばれる怪物狩りを生業とする剣の達人、リヴィアのゲラルトとなって、スラヴ神話の世界観に基づいたファンタジーの世界を冒険していきます。

2007年発売の第1作からスタートしたゲームシリーズは、世界での売上が3,000万本を超え(シリーズ全体では5,000万本を達成)、ビデオゲーム史上最高の作品のひとつとして挙げられるほどの人気タイトルとなっており、現在までに260のゲーム・オブ・ザ・イヤーと800以上もの賞を受賞しています。

Tag ⇒ | ウィッチャー海外

【新作ゲーム】ファンタジー世界を舞台にした人気ARPG『ウィッチャー』シリーズの最新作が開発中!「Unreal Engine 5」が齎す新たなオープンワールド体験に期待

B07WX2J5K2 ワルシャワに拠点を置くポーランドのゲーム開発会社「CD PROJEKT RED」は、ファンタジー世界を舞台にしたアクションRPG『ウィッチャー』シリーズの“新章の幕開け”となる最新作が開発中であることを発表しました。

『ウィッチャー』は、ポーランドのファンタジー作家、アンドレイ・サプコフスキ氏による小説シリーズを原作とした三人称視点のオープンワールド・アクションRPG。プレイヤーは劇中世界で「ウィッチャー」と呼ばれる怪物狩りを生業とする剣の達人、リヴィアのゲラルトとなって、スラヴ神話の世界観に基づいたファンタジーの世界を冒険していきます。

Tag ⇒ | ウィッチャー海外

【映画】海底都市を舞台にしたFPS『BioShock(バイオショック)』がNetflixで実写映画化!製作は2Kと「ザ・リング」などのVertigo Entertainmentが共同で担当

B01I0P34UE 2K Gamesが開発を手掛けるゲーム作品『BioShock(バイオショック)』が、Netflix(ネットフリックス)で実写映画化されることが明らかになりました。

『BioShock』は、2007年に発売された一人称視点のRPG風FPS。プレイヤーは主人公・ジャックとなって、狂人が徘徊する海底都市「ラプチャー」から脱出するべく、遺伝子操作で得た超能力や様々な武器を使い分けながら、狂気の廃墟都市を探索していきます。

閉鎖された海底都市という舞台は、ゲーム全体に漂うダークかつレトロフューチャーな雰囲気と非常にマッチしており、不気味ながらも惹きつけられる独特の世界観と美しいグラフィック、プレイヤーを驚かせるストーリー運びと秀逸な演出の数々は、多くのゲーマーを唸らせました。第1作の好評を受け、2010年には続編となる「BioShock 2」が、2013年には空中都市を舞台にした第3作「BioShock Infinite」がリリースされています。

Tag ⇒ | BioShockNetflix映画実写海外

【GTA】『Grand Theft Auto』シリーズの次回作に向けた開発が進行中!PS5&Xbox SX|S版『GTAV』と『GTA Online』の最新情報も公開!

B09PW4W5TG Rockstar Gamesは、2月4日に公開したコミュニティ・アップデートの中で、『Grand Theft Auto(グランド・セフト・オート)』シリーズの次回作に向けた開発が進行中であることを明らかにしました。また、PS5版&Xbox Series X|S版の『Grand Theft Auto V(GTAV)』と『Grand Theft Auto Online(GTAO)』の最新情報が公開され、発売日が3月15日に決定したことも発表されています。

『Grand Theft Auto』シリーズは、リアルに再現された広大なフィールドと、極めて高い自由度が特徴のオープンワールド型クライムアクションゲーム。1997年から現在まで11作品が発売され、全世界での売り上げは累計3億5,000万本以上を記録するという世界的大ヒット作品です。

2013年にPS3&Xbox360用ソフトとして発売されたナンバリング最新作『GTAV』は、その完成度の高さから様々な機種への移植やリマスターが行われ、今なお多くのフォロワーが存在する傑作タイトルですが、これまで『GTAV』に続く新作の発表は無く、今回前作の発売から約9年ぶりに次回作について言及されることとなりました。

【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任

『PUBG』

バトルロイヤルゲーム『PUBG』こと『PlayerUnknown's Battlegrounds』を手掛けるKRAFTONは、Netflixで展開中のアニメ「悪魔城ドラキュラ‐キャッスルヴァニア‐」などをプロデュースしているアディ・シャンカル氏とタッグを組み、『PUBG』の世界観である「PUBG Universe」を拡張させるアニメーションプロジェクトに着手することを発表しました。

Tag ⇒ | PUBG海外

【アニメ】原点回帰を謳ったFFシリーズの第9作『ファイナルファンタジーIX』が海外でアニメ化!子供向けのアドベンチャーアニメとして全世界に向け配給・展開予定

B07PRX53L8

スクウェア・エニックスのRPG作品『ファイナルファンタジーIX(以下「FF9」)』のアニメ化が決定。アニメーションシリーズの制作・配給を行う国際的なリーディングカンパニー「サイバーグループ・スタジオ」が、『FF9』をアニメ化するため、スクウェア・エニックスと独占的なオプション契約を締結したことが報じられています。

『FF9』は、「ファイナルファンタジー」シリーズの9作目にあたるナンバリングタイトルであり、PSにおける最後の「FF」として、2000年に発売されました。「FF6」から続いたSF要素の強い世界観から、かつての王道ファンタジーを想起させる世界観への転換が図られ、シリーズ伝統のクリスタルという概念が復活するなど、3D表現を用いながら、「原点回帰」をコンセプトとしたハイ・ファンタジー路線の作品作りがなされています。

「生命讃歌」をテーマに、生きる意味を問いかける哲学的なストーリーや、劇を見ているかのような情緒溢れる演出も特徴的で、今もなお、多くのファンから支持されている作品です。

【映画】『機動戦士ガンダム』のハリウッド実写映画はNetflixで展開!監督と脚本を務めるスタッフも明らかに

B08335KN6V サンライズによるロボットアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズを原作とした実写映画が、ストリーミング配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で全世界に向け展開されることが明らかになりました。

『機動戦士ガンダム』シリーズの実写映画化は、「パシフィック・リム」などで知られるアメリカの映画会社「Legendary Pictures(レジェンダリー・ピクチャーズ)」とサンライズが、ハリウッドで共同開発を行うとして、2018年に発表したもの。

今回新たに、一部のスタッフ情報が明らかにされ、監督を映画「キングコング: 髑髏島の巨神」などで知られるジョーダン・ヴォート=ロバーツ氏が務めることが発表されました。

【映画】オカルトアクション漫画『HELLSING』がハリウッドで実写映画化!脚本を「ジョン・ウィック」シリーズのデレク・コルスタッド氏が担当

B00D783FVI 平野耕太先生による漫画作品『HELLSING(ヘルシング)』が、ハリウッドで実写映画化されることが明らかになりました。

『HELLSING』は、大英帝国と英国国教会を護るために組織された王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」に所属する吸血鬼・アーカードと、彼の主人であるヘルシング家の女性当主・インテグラ、そしてアーカードの眷族となった女吸血鬼・セラスの3人を中心に繰り広げられるバトルアクション。

原作コミックは1998年から2009年にかけて「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)で連載され、コミックス全10巻が刊行。アニメはGONZO制作によるオリジナルストーリーのTVシリーズが2001年に放送された後、原作に準拠したOVAシリーズが2006年から2012年にかけてリリースされています。

Tag ⇒ | HELLSING平野耕太実写映画海外

【映画】『バイオハザード』の実写映画がリブート!ゲームの世界観に重きを置いた完全新作として2021年公開!

B01MYESO6C カプコンによるサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』の実写映画が、完全新作としてリブートすることが発表されました。

原作『バイオハザード』の第1作は、1996年にPS用ソフトとしてリリース。絶望的な状況から、武器やアイテムを駆使し生還していくという“恐怖”をゲームで見事に再現し、「サバイバルホラー」という新しいゲームジャンルを開拓しました。これまでに家庭用ゲーム機やPC向けソフト、携帯アプリなどで140タイトル以上もの作品が展開され、世界中で人気を博しており、その販売累計本数は全世界で1億本以上を記録しています。第1作の発売から25周年を迎える2021年には、最新作「バイオハザード ヴィレッジ」が発売される予定です。

今回の実写映画は、全世界興行収入総額12億ドルを超える前作の実写映画シリーズから一新し、ゲーム「バイオハザード」の世界観に重きを置いた完全に新しい映像作品として制作されるとのこと。物語の舞台は1998年のラクーンシティ。クリスやジル、レオンにクレア、ウェスカーといったゲームでお馴染みのキャラクター達が登場し、洋館とラクーンシティの隠された秘密に迫るストーリーが展開します。

Tag ⇒ | バイオハザードカプコン実写映画海外

【映画】セガの人気タイトル『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動!

B07WZS3X28 セガは、『龍が如く』の実写映像化プロジェクトがハリウッドで始動したことを発表しました。

『龍が如く』は、リアルに再現された架空の繁華街を舞台に、仁義に生きる男の生き様を描くドラマティックアクションゲーム。2005年にPS2用ソフトとして第1作が発売されてから、歴代のPlayStationをメインプラットフォームに、ナンバリングタイトルやスピンオフ作品がリリースされています。シリーズ最新作のPS4用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』は、主人公を新たに物語を描く初のRPG作品として、2020年1月に発売されました。

国内での『龍が如く』シリーズを原作とした実写映像化は複数発表されており、2007年に東映系で北村一輝さん主演の実写映画が公開された他、2010年と2012年にはTBS系で派生作品「クロヒョウ 龍が如く新章」を原作としたTVドラマが放送。2016年にはゲオにてオリジナルドラマ「龍が如く 魂の詩。」が独占配信されています。

Tag ⇒ | 龍が如くセガ実写海外

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア