カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 真・三國無双7

【NS】『真・三國無双7 with 猛将伝 DX』が12月27日発売!これまでのDLCを多数収録、Switch版「無双」シリーズとの連動アリ

真・三國無双7 Empires  - Switch コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch向けに『真・三國無双7 with 猛将伝 DX』を12月27日に発売することを発表しました。

本作は「真・三國無双7」と「真・三國無双7 猛将伝」が一つになった「真・三國無双7 with 猛将伝」のNintendo Switch版。今作には、これまでに配信されたシナリオや衣装、アイテムなどのダウンロードコンテンツが多数収録されます。

さらに、Switchで発売された無双シリーズの各タイトル(「真・三國無双7 Empires」「戦国無双 ~真田丸~」「無双OROCHI2 Ultimate」「無双OROCHI3」)とのセーブデータ連動も用意されるとのこと。詳細や連動特典は後日発表される予定です。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に呂布の娘「呂玲綺(リョレイキ)」が参戦!

真・三國無双7 猛将伝

コーエーテクモゲームスのPS3/PS4/PS Vita用タクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』の新プレイアブルキャクターとして、シリーズ最強の武将である「呂布」の娘「呂玲綺(リョレイキ)」の参戦が決定しました。

「呂玲綺」は、非常に勇敢で自ら率先して前線に赴き、困難に立ち向かう芯の強さを持っている傍ら、過去のある経験が原因で、孤独を怖がるところがある…という人物。得意武器は「十字戟」で、声は牛田裕子さんが担当しています。『真・三國無双7 猛将伝』には、呂布を主人公とした新ストーリーの収録が発表されており、これまで無かった父親という側面で描かれる呂布と、その娘として戦場に参戦する呂玲綺の活躍に期待が高まります。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に蜀の武将「法正」がプレイアブル参戦!初回特典コスチューム発表!

真・三國無双7 猛将伝

コーエーテクモゲームスのPS3/PS4/PS Vita用タクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』に、蜀の武将「法正」(CV:橋詰知久)がプレイアブルキャラとして参戦することが明らかになりました。

法正は謀略に長け、劉備を支えた稀代の策略家。相手への報恩を忘れない性格であると同時に、敵対した者には報復をやり遂げる苛烈な一面も併せ持つ人物となっています。得意武器は「凍結布」とのこと。

また、キャラクター人気投票で選ばれた「趙雲」「王元姫」「徐庶」の特別衣装が本作の初回特典として付属することが明らかに。それぞれの衣装はコーエーテクモグループのキャラクターとコラボしたデザインになっており、趙雲は「討鬼伝」の息吹の衣装、王元姫は「新・ロロナのアトリエ」のロロナの衣装、徐庶には「金色のコルダ3」の如月律の衣装が用意されます。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に新武将「于禁」(CV:宮内敦士)が登場!PS4版の概要も明らかに!

真・三國無双7 猛将伝

PS3、PS4、PS Vitaの3機種で発売されるコーエーテクモゲームスのタクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』。本作に新たなプレイアブル武将「于禁(うきん)」の参戦が決定しました。得意武器は「三尖刀」で、声は宮内敦士さんが担当しています。

また、本体発売と同日の2014年2月22日に発売されるPS4版の概要も判明。フルHDでPS3以上のフレームレートを実現する他、描画されるキャラクターはPS3の数倍となり、AIやモーションも改良されるとのこと。なお、今回追加されたifシナリオは本編と独立してプレイすることが可能。ifシナリオからifシナリオに繋がるものもあるそうです。

【PS3/PS4/PSV】『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』と『戦国無双4』がPS3&PS Vitaに登場!『真・三國無双7 with 猛将伝』のPS4版は本体と同時発売!

コーエーテクモゲームスは、9月9日に開催された 「SCEJA Press Conference 2013」 にて、PlayStationフォーマットで開発中の新作タイトルを発表しました。

まず、完全新作タイトルとして発表された『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』。これは、1996年にテクモから発売された「刻命館」から始まり、「影牢 ~刻命館 真章~」「蒼魔灯」「影牢II -Dark illusion-」とリリースされた「トラップシリーズ」の最新作。対応機種はPS3とPS Vitaで、2014年発売の予定です。

続いて、これまでプラットフォームが未定だった『戦国無双4』が、PS3とPS Vitaの2機種で発売されることが明らかに。こちらも発売時期は2014年の予定です。なお、シリーズを手掛ける鯉沼プロデューサーのTwitterでは、“今の所”PS3とPS Vitaで発売を予定しているという含みのある発言がなされており、現時点で他機種での発売は明確に言及されていないものの、2014年2月22日に国内発売が決定したPS4でのリリースにも期待が寄せられます。また、「戦国無双」シリーズが2014年2月に10週年を迎えるにあたって様々な事を予定しているという発言もあり、今後の情報公開にも注目が集まりそうです。ちなみに今年のTGSでは新情報の公開は無いとのことですが、年内に何かしらの発表は予定されている模様。

最後に、PS3とPS Vitaで11月28日に発売される『真・三國無双7 with 猛将伝』のPS4版が、本体の発売日と同日の2014年2月22日に発売されることも発表されました。PS4版は、ビジュアル表現の強化やAI、モーションなどの技術的な向上により、「無双」シリーズでおなじみのワラワラ感が飛躍的に高まっている他、これまで以上にリアルに表現される戦場や武将たちの動きを体感できるとのこと。PS3版『真・三國無双7』とのデータ連動や、PS3版、PS Vita版とのクロスセーブ、クロスプレイなどにも対応しています。

各タイトルとも、発売に向け鋭意開発が進められており、詳細な情報については今後の発表で明かされるとのことです。

【PS3/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』公式サイトオープン!キャラクター人気投票スタート!

コーエーテクモゲームスは、11月28日発売予定のPS3&PS Vita用ソフト『真・三國無双7 猛将伝』の公式サイトをオープンしました。

同社のタクティカルアクション『真・三國無双』シリーズをさらに深く楽しめる「猛将伝」。その最新作では、『7』の世界観や戦闘システムを継承しつつ、新要素を多数追加。猛将「呂布」の生き様を描く新たな物語や、三国志のifエピソードを堪能できる新シナリオが用意される他、登場希望武将アンケートで1位を獲得した呂布軍の軍師「陳宮」(CV:宮崎寛務)、呉の未来を担う将として描かれる「朱然」(CV:柿原徹也)をはじめとした新キャラクターが参戦。『7』に登場した77名に加えて、シリーズファン待望の新武将も続々と参戦し、シリーズ最多となるプレイアブルキャラクターでゲームを楽しめます。

そして「天下統一」という新たな目標を導入した「将星モード」、コースを一新しネットワークランキングにも対応した「チャレンジモード」など、やり込み要素もパワーアップ。さらに新武器系統と新EX攻撃が追加されたことで、アクションの種類も大幅に増えているとのこと。この他、「猛将伝」でおなじみの難易度「究極」の追加、フリーモードをさらに快適により深くプレイするための追加機能も導入。戦闘でプレイヤーをサポートしてくれる護衛武将システムの刷新、無双武将のパラメータの追加や上限の変更、より自由な武器作成が可能となる武器錬成システムの強化などなど、多彩な新要素が加えられています。

【PS3/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』が11月28日発売!新武将「陳宮」「朱然」の参戦が決定!

コーエーテクモゲームスのPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』をより深く楽しめるアペンドディスク『真・三國無双7 猛将伝』が11月28日に発売されることが明らかになりました。

今作では、兵法簡を得意武器とする「陳宮(ちんきゅう)」と、火焔弓を扱う「朱然(しゅぜん)」が新武将として参戦。Ifストーリーで呂布が大活躍するシナリオ分岐が用意される他、「天下統一」と言う目標を導入しパワーアップした「将星モード」、コースを一新し、記録達成で特別なアイテムを入手できる「チャレンジモード」を楽しめるとのこと。また、新規武器、新EXチャージ、新アクションの追加、任意の武器属性を自由に付け替えることができる“宝珠”の導入など様々な新要素が加えられています。

PS3版は猛将伝単品と「7」とのセット版が発売予定。PS Vita版は「7」と「猛将伝」がセットになった「真・三國無双7 with 猛将伝」としてリリースされる予定です。なお両機種はマルチプレイ、クロスプレイ、クロスセーブに対応。DLCも共有することができ、前作セーブデータの引き継ぎも可能とのこと。(PS3版からVita版への引き継ぎも可能)

【PS3】『真・三國無双7』の勢力別PV&TVCFが公開中!エクポカードとの発売記念タイアップキャンペーン決定!

『真・三國無双7』 勢力別プロモーションムービー・魏

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』の勢力別PVとTVCFが公開されています。続きよりご覧下さい。

また、本作の発売を記念した、「エクポカード」とのタイアップによるコラボレーションキャンペーンが、2月28日から4月30日まで実施されることが決定しました。 エクポカードとは、東京の池袋・渋谷・新宿・上野にある飲食店やカラオケ店など約550店舗で利用できるクーポン機能付きポイントカード。このキャンペーンは、池袋・渋谷・新宿の3地域を三国志の魏・呉・蜀に見立て、参加者が各地域の店舗を1つ以上利用することで、三国制覇を目指すという企画です。

エクポカード加盟店では、全店舗合わせて80種類近くに上るコラボメニューが提供される他、料金が30~70%オフになる「無双クーポン」や、先着3,000名限定の『真・三國無双7』オリジナルエクポカード、特製待ち受け画像の配布などの特典を受けることができます。 そして見事三国(池袋・渋谷・新宿)を制覇した方には、抽選で5組を豪華リムジンクルーズに招待するリムジンチケットが郵送されるとのこと。 さらに『真・三國無双7』の“三”と“7”にちなんだ3月7日には、JR新宿駅東口から新宿地域のエクポカード加盟店付近まで、リムジンによる送迎サービスが提供される予定です。詳しくは特設サイトよりご確認下さい。

【PS3】『真・三國無双7』に“左慈(元放)”が参戦決定!王異、曹仁、祝融、孟獲のビジュアルも公開!

真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』に、新武将“左慈(元放)”の参戦が決定しました。左慈は人智を超えた力を持つ稀代の神仙。『真・三國無双4』以来の久々の参戦となります。声を担当するのは佐藤正治さん。得意武器はこれまでと同様“呪符”で、変幻自在の攻撃を繰り出せる他、札から気を発することで離れた距離から広範囲を攻撃することも可能とのこと。また、王異、曹仁、祝融、孟獲の新ビジュアルも判明しました。

『真・三國無双7』は、同社の人気タクティカルアクション「真・三國無双」シリーズの最新作。シリーズ最多となる70人以上のプレイアブルキャラクターが登場し、シリーズ最高の爽快アクションが体感できるのはもちろん、シリーズを通して進化してきた一騎当千の無双アクションはさらに進化しており、得意武器による「EX攻撃」や武器の切り替え時に発動する「ヴァリアブル攻撃」に加え、“三すくみ”の概念を取り入れた新しいアクションの実装や、覚醒状態によって発揮する強力な攻撃、3種類の無双乱舞といった多彩なアクションが繰り出せます。 さらにif展開もあるストーリーモード、シリーズおなじみの「フリーモード」や「ギャラリー」の他、完全新規のモードとして、止め時がみつからないやりこみ度満点のゲームモードも搭載されるとのこと。

【PS3】『真・三國無双7』に晋の勇将「文鴦(ぶんおう」が参戦!「諸葛誕」の得意武器は“短鉄鞭”に、ホウ統の得意武器は“翳扇”に変更!

真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』に、新武将「文鴦(ぶんおう」の参戦が決定しました。

「文鴦」は、並外れた武勇を持つ晋の勇将。得意武器は“擲槍”で、声は小野友樹さんが担当するとのこと。また、文鴦に関わりを持つ「諸葛誕」の得意武器が羽扇から“短鉄鞭”に、蜀の軍師「ホウ統」の得意武器は“翳扇(えいせん)”に変更となっています。

“擲槍”は近接武器ながら、間合いを選ばず戦うことが可能。突く、払うなどの近接攻撃の他、遠距離へ投擲も行えます。“短鉄鞭”は打撃攻撃を放てる他、相手の攻撃をいなすような動きで投げ技を繰り出せるとのこと。敵を投げ飛ばした時の衝撃はすさまじく、広範囲の敵を巻き込むことができるそうです。“翳扇”は武器を使った直接攻撃の他、チャージ攻撃で竜巻を起こして攻撃を行えます。

この他、史実と異なる「ifシナリオ」の追加、ひとつのシナリオごとに操作武将として選べるキャラクターが複数に増えたことが新たに明らかとなりました。

追記:文鴦、諸葛誕、黄忠、ホウ統、郭嘉、賈ク、練師、孫権のビジュアルが公開。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア