カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS他】「AI: ソムニウム ファイル」の続編『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が2022年春発売!打越鋼太郎氏による本格ADVが再び (08/01)
【PS4】『英雄伝説 黎の軌跡』の主人公・ヴァンが《魔装鬼(グレンデル)》へと変貌した姿が公開!謎のAI「メア」や結社《身喰らう蛇(ウロボロス)》の「ヴァルター」「ルクレツィア」の他、サブキャラも続々発表 (07/31)
【映画】『劇場版 呪術廻戦 0』の特報映像が公開!主人公・乙骨憂太役は緒方恵美さんに決定! (07/30)
【NS/PS4他】リマスター版『零 ~濡鴉ノ巫女~』の発売日が決定!「フォトモード」や新規衣装などの追加要素を確認できる最新PV公開! (07/29)
【アイマス】15周年の“その先の未来”へ向けた『アイドルマスター』シリーズのコンセプトムービーとイメージソング「VOY@GER」が発表!各ブランドの最新情報も公開! (07/27)
【映画】劇場版DB超の最新作は『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』!正式タイトルの発表と同時に新キャラや鳥山明先生こだわりの新ビジュアルもお披露目! (07/25)
【アニメ】バトルロイヤルゲーム『PUBG』のアニメ化が発表!「悪魔城ドラキュラ」などを手掛けるアディ・シャンカル氏がCPに就任 (07/23)
【漫画】藤本タツキ『ルックバック』単行本化!「チェンソーマン」の鬼才が放つ話題の新作読切が早くもコミックスに (07/22)
【PS4/NS】リメイク版『月姫』のシエルルート「夜の虹」にスポットを当てた第3弾PVが公開!新キャラ「ノエル」「マーリオゥ」が登場 (07/21)
【アニメ】『プリズマ☆イリヤ』シリーズ歴代OP&EDノンテロップ映像公開!イリヤ・美遊・クロの誕生日を記念した特別企画が開催中!神戸市やドスパラとのコラボも発表に (07/20)
【PS5/PS4/NS】『アストリア アセンディング』パッケージ版の国内発売日が決定!シナリオの野島一成氏や音楽の崎元仁氏など豪華クリエイターが携わる王道ファンタジーRPG (07/19)
【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』の新作アニメが制作決定!カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスが集合した告知ビジュアル公開! (07/18)
【感想】アニメ『Vivy ‐Fluorite Eye's Song‐』はAIの視点で描いたSFヒューマンドラマの傑作。歌姫AIの主人公が100年の旅路の果てに得た、“心を込めて歌う”ことの意味とは… (07/17)
【ゲーム話題】ケイブが「東方Project」のIP許諾を受けた新作ゲームの開発を発表! (07/15)
【OVA】「青い鳥文庫」の『怪盗クイーンはサーカスがお好き』が劇場OVAとして2022年にアニメ化!原作は「はやみねかおる」先生による人気小説シリーズの第1作 (07/13)
【PS4/NS/PC】『スパロボ30』の発売日は10月28日!「ナイツ&マジック」や「SSSS.GRIDMAN」など新規を含む参戦作品が発表、新システム、限定版&特典、DLCなど新情報が一挙公開! (07/12)
【映画】ピンドラ劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』は2022年に前・後編2部作で公開!YouTubeにてTVシリーズが配信開始、コラボカフェの詳細も発表 (07/11)
【PS5】『デススト』ディレクターズカット版が9月24日発売!PS5向けのリマスターでゲームが更に進化、追加コンテンツや新機能も充実 (07/10)
【映画 他】『劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! 同時上映 劇場短編マクロスF』2021年秋公開!「超時空コラボ歌選挙!!!!!!!」や「マクロスF」単独ライブのリベンジ開催など新情報も続々発表! (07/08)
【NS】7.0インチの有機ELを搭載した“新型Nintendo Switch”が発表!「ホワイト」と「ネオンブルー・ネオンレッド」の二色で10月8日に発売 (07/07)
【PS4/NS/PC】『BLUE REFLECTION TIE/帝』の発売日が決定!世界観や登場キャラが判明、限定版と特典情報も公開! (07/06)
【アニメ/舞台】『SK∞ エスケーエイト』新作アニメプロジェクトの始動と舞台化が発表! (07/05)
【PS5/PS4】『Ghost of Tsushima Director's Cut』が8月20日発売!新ストーリー「壹岐之譚」を巡るコンテンツが追加、PS5専用機能にも注目! (07/04)
【OVA】アニメ『薄桜鬼』の新作OVAが制作決定!新キャラ「酒井兵庫」とティザービジュアルが解禁! (07/02)
【PS5/PS4/NS】あの「DDLC」に新要素を追加した『ドキドキ文芸部プラス!』のアジア版が10月7日発売!パッケージ版には豪華初回特典が付属 (06/30)
【メディアミックス】ガンブレの新企画『ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト』始動!ゲーム・ガンプラ・アニメが連動して展開! (06/29)
【アニメ】『チェンソーマン』のスタッフ情報とティザーPVが解禁!原作・藤本タツキ先生の新作読切が「少年ジャンプ+」にて配信決定! (06/28)
【アニメ】「LoM」がアニメ化!『聖剣伝説 Legend of Mana ‐The Teardrop Crystal‐』として全世界で展開予定! (06/27)
【アニメ/漫画/ゲーム】スクエニが『Deep Insanity(ディープインサニティ)』を発表!南極の巨大地下世界をめぐる物語を3メディアで展開する完全新作プロジェクト (06/26)
【映画】アニメ『バクテン!!』映画化決定!高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメーションが銀幕デビュー (06/25)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 真・三國無双7

【NS】『真・三國無双7 with 猛将伝 DX』が12月27日発売!これまでのDLCを多数収録、Switch版「無双」シリーズとの連動アリ

真・三國無双7 Empires  - Switch コーエーテクモゲームスは、Nintendo Switch向けに『真・三國無双7 with 猛将伝 DX』を12月27日に発売することを発表しました。

本作は「真・三國無双7」と「真・三國無双7 猛将伝」が一つになった「真・三國無双7 with 猛将伝」のNintendo Switch版。今作には、これまでに配信されたシナリオや衣装、アイテムなどのダウンロードコンテンツが多数収録されます。

さらに、Switchで発売された無双シリーズの各タイトル(「真・三國無双7 Empires」「戦国無双 ~真田丸~」「無双OROCHI2 Ultimate」「無双OROCHI3」)とのセーブデータ連動も用意されるとのこと。詳細や連動特典は後日発表される予定です。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に呂布の娘「呂玲綺(リョレイキ)」が参戦!

真・三國無双7 猛将伝

コーエーテクモゲームスのPS3/PS4/PS Vita用タクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』の新プレイアブルキャクターとして、シリーズ最強の武将である「呂布」の娘「呂玲綺(リョレイキ)」の参戦が決定しました。

「呂玲綺」は、非常に勇敢で自ら率先して前線に赴き、困難に立ち向かう芯の強さを持っている傍ら、過去のある経験が原因で、孤独を怖がるところがある…という人物。得意武器は「十字戟」で、声は牛田裕子さんが担当しています。『真・三國無双7 猛将伝』には、呂布を主人公とした新ストーリーの収録が発表されており、これまで無かった父親という側面で描かれる呂布と、その娘として戦場に参戦する呂玲綺の活躍に期待が高まります。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に蜀の武将「法正」がプレイアブル参戦!初回特典コスチューム発表!

真・三國無双7 猛将伝

コーエーテクモゲームスのPS3/PS4/PS Vita用タクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』に、蜀の武将「法正」(CV:橋詰知久)がプレイアブルキャラとして参戦することが明らかになりました。

法正は謀略に長け、劉備を支えた稀代の策略家。相手への報恩を忘れない性格であると同時に、敵対した者には報復をやり遂げる苛烈な一面も併せ持つ人物となっています。得意武器は「凍結布」とのこと。

また、キャラクター人気投票で選ばれた「趙雲」「王元姫」「徐庶」の特別衣装が本作の初回特典として付属することが明らかに。それぞれの衣装はコーエーテクモグループのキャラクターとコラボしたデザインになっており、趙雲は「討鬼伝」の息吹の衣装、王元姫は「新・ロロナのアトリエ」のロロナの衣装、徐庶には「金色のコルダ3」の如月律の衣装が用意されます。

【PS3/PS4/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』に新武将「于禁」(CV:宮内敦士)が登場!PS4版の概要も明らかに!

真・三國無双7 猛将伝

PS3、PS4、PS Vitaの3機種で発売されるコーエーテクモゲームスのタクティカルアクション『真・三國無双7 猛将伝』。本作に新たなプレイアブル武将「于禁(うきん)」の参戦が決定しました。得意武器は「三尖刀」で、声は宮内敦士さんが担当しています。

また、本体発売と同日の2014年2月22日に発売されるPS4版の概要も判明。フルHDでPS3以上のフレームレートを実現する他、描画されるキャラクターはPS3の数倍となり、AIやモーションも改良されるとのこと。なお、今回追加されたifシナリオは本編と独立してプレイすることが可能。ifシナリオからifシナリオに繋がるものもあるそうです。

【PS3/PS4/PSV】『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』と『戦国無双4』がPS3&PS Vitaに登場!『真・三國無双7 with 猛将伝』のPS4版は本体と同時発売!

コーエーテクモゲームスは、9月9日に開催された 「SCEJA Press Conference 2013」 にて、PlayStationフォーマットで開発中の新作タイトルを発表しました。

まず、完全新作タイトルとして発表された『影牢 ~ダークサイド プリンセス~』。これは、1996年にテクモから発売された「刻命館」から始まり、「影牢 ~刻命館 真章~」「蒼魔灯」「影牢II -Dark illusion-」とリリースされた「トラップシリーズ」の最新作。対応機種はPS3とPS Vitaで、2014年発売の予定です。

続いて、これまでプラットフォームが未定だった『戦国無双4』が、PS3とPS Vitaの2機種で発売されることが明らかに。こちらも発売時期は2014年の予定です。なお、シリーズを手掛ける鯉沼プロデューサーのTwitterでは、“今の所”PS3とPS Vitaで発売を予定しているという含みのある発言がなされており、現時点で他機種での発売は明確に言及されていないものの、2014年2月22日に国内発売が決定したPS4でのリリースにも期待が寄せられます。また、「戦国無双」シリーズが2014年2月に10週年を迎えるにあたって様々な事を予定しているという発言もあり、今後の情報公開にも注目が集まりそうです。ちなみに今年のTGSでは新情報の公開は無いとのことですが、年内に何かしらの発表は予定されている模様。

最後に、PS3とPS Vitaで11月28日に発売される『真・三國無双7 with 猛将伝』のPS4版が、本体の発売日と同日の2014年2月22日に発売されることも発表されました。PS4版は、ビジュアル表現の強化やAI、モーションなどの技術的な向上により、「無双」シリーズでおなじみのワラワラ感が飛躍的に高まっている他、これまで以上にリアルに表現される戦場や武将たちの動きを体感できるとのこと。PS3版『真・三國無双7』とのデータ連動や、PS3版、PS Vita版とのクロスセーブ、クロスプレイなどにも対応しています。

各タイトルとも、発売に向け鋭意開発が進められており、詳細な情報については今後の発表で明かされるとのことです。

【PS3/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』公式サイトオープン!キャラクター人気投票スタート!

コーエーテクモゲームスは、11月28日発売予定のPS3&PS Vita用ソフト『真・三國無双7 猛将伝』の公式サイトをオープンしました。

同社のタクティカルアクション『真・三國無双』シリーズをさらに深く楽しめる「猛将伝」。その最新作では、『7』の世界観や戦闘システムを継承しつつ、新要素を多数追加。猛将「呂布」の生き様を描く新たな物語や、三国志のifエピソードを堪能できる新シナリオが用意される他、登場希望武将アンケートで1位を獲得した呂布軍の軍師「陳宮」(CV:宮崎寛務)、呉の未来を担う将として描かれる「朱然」(CV:柿原徹也)をはじめとした新キャラクターが参戦。『7』に登場した77名に加えて、シリーズファン待望の新武将も続々と参戦し、シリーズ最多となるプレイアブルキャラクターでゲームを楽しめます。

そして「天下統一」という新たな目標を導入した「将星モード」、コースを一新しネットワークランキングにも対応した「チャレンジモード」など、やり込み要素もパワーアップ。さらに新武器系統と新EX攻撃が追加されたことで、アクションの種類も大幅に増えているとのこと。この他、「猛将伝」でおなじみの難易度「究極」の追加、フリーモードをさらに快適により深くプレイするための追加機能も導入。戦闘でプレイヤーをサポートしてくれる護衛武将システムの刷新、無双武将のパラメータの追加や上限の変更、より自由な武器作成が可能となる武器錬成システムの強化などなど、多彩な新要素が加えられています。

【PS3/PSV】『真・三國無双7 猛将伝』が11月28日発売!新武将「陳宮」「朱然」の参戦が決定!

コーエーテクモゲームスのPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』をより深く楽しめるアペンドディスク『真・三國無双7 猛将伝』が11月28日に発売されることが明らかになりました。

今作では、兵法簡を得意武器とする「陳宮(ちんきゅう)」と、火焔弓を扱う「朱然(しゅぜん)」が新武将として参戦。Ifストーリーで呂布が大活躍するシナリオ分岐が用意される他、「天下統一」と言う目標を導入しパワーアップした「将星モード」、コースを一新し、記録達成で特別なアイテムを入手できる「チャレンジモード」を楽しめるとのこと。また、新規武器、新EXチャージ、新アクションの追加、任意の武器属性を自由に付け替えることができる“宝珠”の導入など様々な新要素が加えられています。

PS3版は猛将伝単品と「7」とのセット版が発売予定。PS Vita版は「7」と「猛将伝」がセットになった「真・三國無双7 with 猛将伝」としてリリースされる予定です。なお両機種はマルチプレイ、クロスプレイ、クロスセーブに対応。DLCも共有することができ、前作セーブデータの引き継ぎも可能とのこと。(PS3版からVita版への引き継ぎも可能)

【PS3】『真・三國無双7』の勢力別PV&TVCFが公開中!エクポカードとの発売記念タイアップキャンペーン決定!

『真・三國無双7』 勢力別プロモーションムービー・魏

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』の勢力別PVとTVCFが公開されています。続きよりご覧下さい。

また、本作の発売を記念した、「エクポカード」とのタイアップによるコラボレーションキャンペーンが、2月28日から4月30日まで実施されることが決定しました。 エクポカードとは、東京の池袋・渋谷・新宿・上野にある飲食店やカラオケ店など約550店舗で利用できるクーポン機能付きポイントカード。このキャンペーンは、池袋・渋谷・新宿の3地域を三国志の魏・呉・蜀に見立て、参加者が各地域の店舗を1つ以上利用することで、三国制覇を目指すという企画です。

エクポカード加盟店では、全店舗合わせて80種類近くに上るコラボメニューが提供される他、料金が30~70%オフになる「無双クーポン」や、先着3,000名限定の『真・三國無双7』オリジナルエクポカード、特製待ち受け画像の配布などの特典を受けることができます。 そして見事三国(池袋・渋谷・新宿)を制覇した方には、抽選で5組を豪華リムジンクルーズに招待するリムジンチケットが郵送されるとのこと。 さらに『真・三國無双7』の“三”と“7”にちなんだ3月7日には、JR新宿駅東口から新宿地域のエクポカード加盟店付近まで、リムジンによる送迎サービスが提供される予定です。詳しくは特設サイトよりご確認下さい。

【PS3】『真・三國無双7』に“左慈(元放)”が参戦決定!王異、曹仁、祝融、孟獲のビジュアルも公開!

真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』に、新武将“左慈(元放)”の参戦が決定しました。左慈は人智を超えた力を持つ稀代の神仙。『真・三國無双4』以来の久々の参戦となります。声を担当するのは佐藤正治さん。得意武器はこれまでと同様“呪符”で、変幻自在の攻撃を繰り出せる他、札から気を発することで離れた距離から広範囲を攻撃することも可能とのこと。また、王異、曹仁、祝融、孟獲の新ビジュアルも判明しました。

『真・三國無双7』は、同社の人気タクティカルアクション「真・三國無双」シリーズの最新作。シリーズ最多となる70人以上のプレイアブルキャラクターが登場し、シリーズ最高の爽快アクションが体感できるのはもちろん、シリーズを通して進化してきた一騎当千の無双アクションはさらに進化しており、得意武器による「EX攻撃」や武器の切り替え時に発動する「ヴァリアブル攻撃」に加え、“三すくみ”の概念を取り入れた新しいアクションの実装や、覚醒状態によって発揮する強力な攻撃、3種類の無双乱舞といった多彩なアクションが繰り出せます。 さらにif展開もあるストーリーモード、シリーズおなじみの「フリーモード」や「ギャラリー」の他、完全新規のモードとして、止め時がみつからないやりこみ度満点のゲームモードも搭載されるとのこと。

【PS3】『真・三國無双7』に晋の勇将「文鴦(ぶんおう」が参戦!「諸葛誕」の得意武器は“短鉄鞭”に、ホウ統の得意武器は“翳扇”に変更!

真・三國無双7(通常版) (初回封入特典 趙雲&孫尚香『三國志12』コスチューム ダウンロードシリアルコード 同梱) 予約特典『真・三國無双7』 特製スマートフォンポーチ 付き

コーエーテクモゲームスが2月28日に発売するPS3用タクティカルアクション『真・三國無双7』に、新武将「文鴦(ぶんおう」の参戦が決定しました。

「文鴦」は、並外れた武勇を持つ晋の勇将。得意武器は“擲槍”で、声は小野友樹さんが担当するとのこと。また、文鴦に関わりを持つ「諸葛誕」の得意武器が羽扇から“短鉄鞭”に、蜀の軍師「ホウ統」の得意武器は“翳扇(えいせん)”に変更となっています。

“擲槍”は近接武器ながら、間合いを選ばず戦うことが可能。突く、払うなどの近接攻撃の他、遠距離へ投擲も行えます。“短鉄鞭”は打撃攻撃を放てる他、相手の攻撃をいなすような動きで投げ技を繰り出せるとのこと。敵を投げ飛ばした時の衝撃はすさまじく、広範囲の敵を巻き込むことができるそうです。“翳扇”は武器を使った直接攻撃の他、チャージ攻撃で竜巻を起こして攻撃を行えます。

この他、史実と異なる「ifシナリオ」の追加、ひとつのシナリオごとに操作武将として選べるキャラクターが複数に増えたことが新たに明らかとなりました。

追記:文鴦、諸葛誕、黄忠、ホウ統、郭嘉、賈ク、練師、孫権のビジュアルが公開。

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア