カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【NS/PS/Xbox/PC】『真・女神転生V Vengeance』が6月21日発売!新ストーリー「復讐の女神篇」や新悪魔が追加、システムもさらに奥深く進化した「真V」の決定版 (02/25)
【映画】藤本タツキ『ルックバック』劇場アニメ化決定!監督・脚本・キャラデザは押山清高氏、6月28日より公開予定 (02/16)
【感想】今期はこのアニメが熱い!『勇気爆発バーンブレイバーン』第1話のインパクトから話題をかっさらった注目のロボットアニメ (02/12)
【PC】ニトロプラスの新作『Dolls Nest(ドールズネスト)』発表!少女型のメカをカスタマイズして荒廃した世界を探索する3Dアクションゲーム (02/10)
【新作ゲーム】コジプロの完全新規IP『PHYSINT(フィジント)』が発表!新世代の“アクション・エスピオナージ・ゲーム”と銘打った小島監督のゲーム制作40周年の集大成的タイトル (02/01)
【P5X】スマホゲーム『Persona5:The Phantom X』のPC版が発表。世界展開を視野にβテストを実施中。ゲームシステムやガチャキャラ「怪ドル」の存在も明かされ期待が高まる ※解説動画を追加 (01/27)
【アニメ】ヤンチャンの連載漫画『凍牌』が2024年TVアニメ化!高校生の主人公が死と隣り合わせの裏麻雀に挑んでいく (01/17)
【新作ゲーム】「軌跡」シリーズ最新作『英雄伝説 界の軌跡 ‐Farewell, O Zemuria‐』が2024年発売!ゼムリア大陸での物語が激変を迎えるシリーズ20周年記念作 (01/09)
【2024】新年のご挨拶 (01/01)
【映画】アニメ『陰の実力者になりたくて!』の劇場版「残響編」の制作が決定!ウルトラティザービジュアル解禁! (12/30)
【PS/PC】『グラブル リリンク』を体験できるデモ版が1月に配信決定!さらに「カリオストロ」が参戦、発売後には追加キャラ「シエテ」「ソーン」が登場! (12/23)
【映画】アニメ『チェンソーマン』の劇場版が制作決定!内容は《レゼ篇》でレゼのキャストは上田麗奈さんが担当! (12/17)
【PS/Xbox/PC】「聖剣伝説」シリーズ最新作『聖剣伝説 VISIONS of MANA』がマルチプラットフォームで発売決定!冒険や戦闘の様子を収めたトレーラーが公開! (12/17)
【アニメ】鈴木央先生の連載デビュー作『ライジングインパクト』がネトフリでアニメ化!スタッフ&キャスト発表! (12/09)
【アニメ】ジャンプラ連載『株式会社マジルミエ』TVアニメ化決定!キャストはカナ役がファイルーズあいさん、越谷役が花守ゆみりさん。メインスタッフも発表に (12/06)
【アニメ】オカルトバトルアクション『ダンダダン』が2024年にTVアニメ化!制作はサイエンスSARUが担当 (11/29)
【アニメ】WJ連載の青春部活ラブストーリー『アオのハコ』がTVアニメ化!キャスト情報とティザービジュアルが公開! (11/21)
【アニメ】藤原ここあ『かつて魔法少女と悪は敵対していた。』がボンズによりTVアニメ化!スタッフ情報解禁! (11/19)
【アニメ】「まほやく」こと『魔法使いの約束』のアニメ化プロジェクトが始動! (11/13)
【アニメ】『ダンまち』第5期の制作が決定!意味深な特報PVやティザービジュアルも公開に (11/06)
【アニメ】八咫烏シリーズ『烏は主を選ばない』がTVアニメ化!日本神話に通じる壮大な世界観が魅力の和風異世界ファンタジー (10/30)
【PS/Xbox/NS/PC】『呪術廻戦 戦華双乱』の発売日は2024年2月1日!各エディションや特典、最新トレーラーも公開に (10/22)
【アニメ】冲方丁『ばいばい、アース』2024年アニメ化!主人公のベル役にファイルーズあいさんが決定! (10/14)
【アニメ】藤子・F・不二雄のSF漫画『T・Pぼん』がNetflixにて新作アニメ化!制作をボンズが担当! (10/06)
【アニメ】角川スニーカー文庫『クラスで2番目に可愛い女の子と友だちになった』アニメ化企画進行中!日陰男子と2番目ヒロインの等身大の友達関係から始まる青春ラブコメディ (09/29)
【PS4/NS/PC】『レヱル・ロマネスク origin』PV公開&予約受付開始!豪華版には新作TVアニメ「レヱル・ロマネスク2」のBD&DVDと3枚組ボーカルCDアルバムが同梱 (09/22)
【アニメ】SFバトルアクション『リビルドワールド』がTVアニメ化!アキラ、アルファ、シェリルのキャストが発表に (09/16)
【PS/PC】『グラブル リリンク』は来年2月1日に発売!グラブルで使えるアイテムパックが期間限定で付属、豪華特典がセットになった限定版も (09/11)
【ゲーム】Cygamesの新作「Project GAMM」の正式タイトルが『GARNET ARENA: Mages of Magicary』に決定!サイゲームス展でコンセプトアートや最新映像が公開に (09/05)
【アニメ】「まどそふと」の学園恋愛ADV『ハミダシクリエイティブ』がTVアニメ化!5分尺のショートアニメとして2024年に放送 (09/01)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 科学ADVシリーズ

【PS4/NS】『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』の発売日は7月28日、ジャンルは「メタ科学アドベンチャー」に決定!最新PVも公開!

科学ADVシリーズ最新作『アノニマス・コード』PV5

MAGES.は、科学アドベンチャーシリーズの最新作となるPS4/Nintendo Switch用ソフト『ANONYMOUS;CODE(アノニマス・コード)』の発売日が、7月28日に決定したことを発表しました。また、本作のジャンルは「メタ科学アドベンチャー」となることも明らかになり、YouTubeでは最新PVが公開されています。

『ANONYMOUS;CODE』は、「STEINS;GATE」や「CHAOS;CHILD」などのヒット作を産みだしてきたスタッフが贈る、完全新作のサイエンス・ビジュアルノベル。MAGES.の代表取締役である志倉千代丸氏が率いる「CHIYOMARU STUDIO」初の単独タイトルとなります。

本作の物語の舞台は、フルデジタル化された近未来の東京都・中野。2036年問題によってコンピュータが暴走し、「サッド・モーニング」と呼ばれる大規模災害が起こった世界で、“世界をセーブ&ロードする”能力を持つハッカーの主人公「ポロン」こと、高岡歩論(たかおか ぽろん)と仲間達の物語が紡がれます。

【NS】『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』がSwitch向けに発売!カオヘは初のHDリマスター、歴代OPムービーのHDリマスター版も収録

『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』

MAGES.は、Nintendo Switch用ソフト『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』を2022年2月24日(木)に発売することを発表しました。

『CHAOS;HEAD NOAH / CHAOS;CHILD DOUBLE PACK』は、科学アドベンチャーシリーズ第1弾となる「CHAOS;HEAD NOAH」と、第4弾「CHAOS;CHILD」をSwitch向けに移植し、セットにしたパッケージです。渋谷で起きた連続猟奇殺人事件を背景に、少年少女達を取り巻く狂気と妄想の物語を描く「CHAOS;HEAD NOAH」、その設定を引き継ぐ後継作である「CHAOS;CHILD」の2作を一度に楽しめるダブルパックとなっています。

【新作ゲーム】シュタゲ10周年で科学ADVシリーズの新企画が始動!『STEINS;』を冠した新作タイトルとして進行中!

シュタゲ10周年で科学ADVシリーズの新企画が始動

MAGES.は、科学アドベンチャーシリーズの新企画が始動したことを発表しました。これは『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の10周年を記念して展開される10のプロジェクトのうち、9番目の新企画として発表されたもので、“STEINS”の名を冠した新作タイトルになるとのこと。

現時点では「STEINS;」から先が伏せられていますが、「CHAOS;HEAD」からの「CHAOS;CHILD」というように、ファンディスクではない『STEINS;GATE』の関連作品であり、続編のようなタイトルとなるようです。『STEINS;GATE』の企画・原案を手掛ける志倉千代丸氏によると、同作の世界線は本当に幸せな未来だったのか?ということを考えさせる内容になっており、『STEINS;GATE』のキャラクター達も登場しますが、独立したタイトルとして制作されるとのことです。

【話題】『STEINS;GATE』10周年企画「オペレーション・フォルトゥーナ」が開催中!ジョン・タイターに協力して“メタルうーぱ”を回収せよ!!

B0776XY6Z3 MAGES.によるアドベンチャーゲーム『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の10周年記念企画の一環として、Twitterにて「オペレーション・フォルトゥーナ」というキャンペーンがスタートしています。

先日、Twitter上に現れ話題となっていた自称・タイムトラベラー「JOHN TITOR(ジョン・タイター)」。有名な都市伝説の人物であり、『STEINS;GATE』をプレイした人にも馴染み深い名前です。第三次世界大戦の回避のため、この世界線へ来たという彼(?)は、大戦の引き金となる“メタルうーぱ”を集めてほしいと呼びかけています。

【ドラマ】科学ADVシリーズ第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』がハリウッドで実写化!TVシリーズドラマとして企画進行中!

STEINS;GATE ELITE 5pb.(MAGES.)によるADVゲーム『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』が、ハリウッドで実写ドラマ化されることが明らかになりました。

『STEINS;GATE』は、「狂気のマッドサイエンティスト」を自称する厨二病の大学生・岡部倫太郎(おかべ りんたろう)とその仲間達が、偶然、過去へと送信できるメール「Dメール」を発明してしまったことから、世界規模の大事件に巻き込まれ、巨大な陰謀とタイムパラドックスにより引き起こされる悲劇を回避しようと、過酷な運命に立ち向かう姿を描いた絆の物語。

原作ゲームは5pb.×ニトロプラスによる「科学ADVシリーズ」の第2弾として、2009年にXbox360向けにリリース。練り込まれた設定やシナリオの完成度の高さがネットの口コミなどを通じて話題となり、ADVゲームとしては異例の大ヒットを記録しました。その後も他機種への移植版や続編、スピンオフが発売された他、TVシリーズや劇場版のアニメをはじめとした多彩なメディアミックス展開が繰り広げられ、一大ムーブメントへと発展。現在に至るまで多くのファンを生み出している人気タイトルです。

【PS4/NS】ロボノ続編『ROBOTICS;NOTES DaSH』ではダルがキーキャラクターに!?主題歌アーティストや挿入歌の情報も公開!

ROBOTICS;NOTES ELITE (通常版) - PSVita 5pb.(MAGES.)とニトロプラスのコラボレーションによって制作された科学ADVシリーズの第3弾『ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)』。その続編となる新作タイトル『ROBOTICS;NOTES DaSH』が、Nintendo Switch&PS4用ソフトとして11月22日に発売されます。

今作では、高校を卒業し、夢を模索する主人公・八汐海翔(やしお かいと)を始めとする、かつての“ロボ部”のメンバー達による新たな物語が描かれ、前作でも名前が登場していた“DaSH”ことダル(橋田至)がキーキャラクターになるとのこと。また、『ROBOTICS;NOTES DaSH』の主題歌アーティストも判明。オープニングテーマはZwei、エンディングテーマはいとうかなこさんが、前作に引き続き主題歌を担当します。さらに、挿入歌は今年4月の「科学アドベンチャーライブ2018 ‐SINGULARITY‐」で披露された鈴木このみさんによる「aNubis」に決定しました。

『ROBOTICS;NOTES』は、科学ADVシリーズ第2作「STEINS;GATE」のグランドエンディングである世界線変動率「1.048596」の未来を描く拡張科学アドベンチャー。フォンドロイド、通称「ポケコン」の普及により拡張現実が身近な存在となった近未来の種子島を舞台に、中央種子島高校「ロボット研究部(ロボ部)」の面々が、廃部を避けるため“巨大ロボット”完成に挑む…というストーリーが展開します。2012年にXbox 360とPS3向けにリリースされ、同年10月にノイタミナ初のゲーム原作の作品としてTVアニメ化を果たしました。2013年には舞台化、2014年にPS Vitaへの移植作が発売されています。

【PS4/PSV/NS】フルアニADV『STEINS;GATE ELITE』の発売日が決定!完全受注生産限定版や初回封入特典の追加も発表!

STEINS;GATE ELITE 完全受注生産限定版

5pb.(MAGES.)は、PS4/PS Vita/Nintendo Switch用ソフト『STEINS;GATE ELITE(シュタインズ・ゲート エリート)』の発売日が9月20日に決定したことを発表しました。同時に、完全受注生産限定版として、豪華特典を同梱したスペシャルパッケージの発売が新たに決定。また、初回封入特典に、新作アニメーションカットの特製フィルムを追加したことも発表されています。

さらに、本作の新オープニングテーマがいとうかなこさんの「COSMIC LOOPER」に決定し、エンディングテーマはファンタズム(FES 声:榊原ゆいさん)が担当することが明らかに。公式サイトではオープニングムービーが公開された他、アニメでは描かれなかった各キャラクタールートの新作カット映像などもアップされています。こちらもあわせてチェックしてみて下さい。

『STEINS;GATE ELITE』は、“アニメで遊べ”をテーマにした「フルアニADV(フルアニメーションアドベンチャー)」の第1弾。2009年に発売された想定科学ADV『STEINS;GATE』を全編フルアニメとして制作することで、より臨場感と没入観を味わえるようにスタイルを一新しています。数々のエピソードがオリジナル版のシナリオでアニメ化される他、TVアニメで描かれなかった各キャラクタールートのアニメも「WHITE FOX」が新規に制作。アニメでは描かれなかった名場面が新作アニメーションで生まれ変わるとのこと。

【PS4/PS3/PSV】TVアニメ放送記念『シュタインズ・ゲート ゼロ』期間限定セール開催中!

【Amazon.co.jp限定】シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.1 [Blu-ray] MAGES.(5pb.)は、4月よりスタートしたTVアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』の放送を記念して、原作ゲーム『STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)』の期間限定セールを開催すると発表しました。

セールの対象となるのは、PS Storeにて発売中のPS4/PS3/PS Vita版『STEINS;GATE 0』で、5月8日(火)から5月21日(月)までの期間中、通常価格の約70%OFFとなる2,000円(税込)で購入できます。アニメを見て興味が湧いた方、未プレイの方もぜひチェックしてみて下さい。

『STEINS;GATE 0』は日本のADVゲームシーンにその名を残した名作「STEINS;GATE」の正当な続編タイトルにして、科学アドベンチャーゲームシリーズ初となるナンバリングタイトル。過去に発売された小説「閉時曲線のエピグラフ」などで描かれた、“彼女”を救えなかった「β世界線」の物語が描かれ、小説3部作とドラマCDの内容もルート内に含みつつ、完全新規のシナリオが多数収録されています。

Tag ⇒ | STEINS;GATEPS4PS3PSV科学ADVシリーズ5pb.MAGES.

【PS4/PSV】『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』の初回版特典が発表!プレイムービーも公開!

PS4・PS Vita用ゲーム『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』らぶでチュッチュなところをチラ見せ・プレイムービー

MAGES.のゲームブランド・5pb.が3月30日に発売するPS4&PS Vita用ソフト『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!(カオスチャイルド らぶチュッ☆チュッ)』の初回版封入特典が発表されました。また、ゲームのデモプレイムービーも公開されています。

本作は、1月よりTVアニメも放送中の科学ADVシリーズ第4弾「CHAOS;CHILD」のアナザーストーリーを描いた作品。 本編では渋谷で巻き起こる猟奇殺人事件に、妄想を具現化する異能力を備えた主人公が立ち向かうという、シリアスなサイコサスペンスが展開されましたが、「らぶChu☆Chu!!」では趣向を180度転換し、恋愛下手の男子妄想が暴走し巻き起こす騒動を時にユーモアたっぷりに、時に意外とマジメにお届けするとのこと。

ゲームソフトの初回版には、科学ADVシリーズの企画原案を手掛ける志倉千代丸氏の楽曲が一堂に集結する初のライブイベント「CHIYO-ST.LIVE 2017 -GENESIS-」の最速チケット申し込み券を封入。 なお、この申し込み券は3月24日発売予定のTVアニメ『CHAOS;CHILD』Blu-ray&DVD第0巻限定版にも封入されますので、あわせてチェックしてみて下さい。

【PS4/PSV】『CHAOS:CHILD らぶchu☆chu!!』公式サイトオープン!発売日や価格、新要素“YES/NOトリガーシステム”など最新情報が公開!

『CHAOS;CHILD らぶchu☆chu!!』 MAGES.のゲームブランド「5pb.」は、妄想科学ADV『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!(カオスチャイルド らぶチュッ☆チュッ)』の公式サイトをオープンしました。 本作の対応機種はPS4とPS Vitaで、発売日は2017年3月30日の予定。 価格はPS4通常版が7,800円、同限定版が9,800円、同DL版が7,000円、PS Vita通常版は6,800円、同限定版は8,800円、同DL版が6,000円(いずれも税別)となっています。

『CHAOS;CHILD らぶChu☆Chu!!』は、5pb.が展開している科学ADVシリーズの第4弾「CHAOS;CHILD」の新作タイトル。 前作では渋谷で巻き起こる猟奇殺人事件に、妄想を具現化する異能力を備えた主人公が立ち向かうという、シリアスなサイコサスペンスが展開されましたが、「らぶChu☆Chu!!」では趣向を180度転換し、前作の同時系列で巻き起こるヒロイン達とのドキドキなイチャラブ恋愛物語が描かれるとのこと。

主人公・宮代拓留(みやしろ たくる)の妄想が暴走するシステム「妄想トリガー」は前作から引き続き登場する他、今作はYES/NOチャートによるトリガー選択型のストーリー分岐システム“YES/NOトリガー”を新たに追加。 チャートのYESかNOを選択する事により、好みのヒロインを追い求める演出が恋愛の先行きをさらにワクワクドキドキするものへ昇華しているとのこと。 2017年1月からスタートするTVアニメ版「CHAOS;CHILD」も楽しみですが、「らぶChu☆Chu!!」の続報も今後チェックしていきたいですね。

Tag ⇒ | CHAOS;CHILDPS4PSV科学ADVシリーズ5pb.MAGES.

sponsored link
広告枠
NEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア