カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アニメ】マッグガーデンの連載漫画『はめつのおうこく』が2023年TVアニメ化、スタッフ&キャスト発表!“魔女”をめぐる終わりなき“復讐”のダークファンタジー (02/03)
【PC】「ブレイブルー」の新作『Blazblue Entropy Effect』がSteamに登場!ジャンルはローグライクの2Dアクション (01/30)
【アニメ】「COMIC BRIDGE」連載『DOG SIGNAL(ドッグシグナル)』TVアニメ化決定!犬と人間の繋がりを描く新米ドッグトレーナーの成長ストーリー (01/28)
【アニメ】Yostarのスマホ向けゲーム『ブルーアーカイブ』がTVアニメ化!アロナの描かれたティザービジュアルが公開 (01/24)
【PS/PC】グラブル対戦格闘の続編『GRANBLUE FANTASY: Versus ‐RISING‐』発表!多数の新キャラや新アクションが追加、ロールバックネットコードとクロスプレイにも対応! (01/21)
【PS/PC】『グラブル リリンク』2ndトレーラー解禁!新キャラ「イド」が発表、「ナルメア」「ヨダルラーハ」ら各プレイアブルキャラの情報も公開! (01/21)
【アニメ】めいびい『結婚指輪物語』TVアニメ化決定!主人公・サトウとヒロイン・ヒメのキャストが発表 (01/17)
【OVA】「天地無用!GXP」の新作『天地無用!GXP パラダイス始動編』の制作が決定!スタッフ&キャスト、ティザービジュアル、PV公開! (01/14)
【ゲーム】『無職転生』と『ゴブリンスレイヤー』のコンシューマーゲーム化が決定!ブシロードの新レーベル「BUSHIROAD GAMES」よりリリース (01/10)
【アニメ】“若木民喜×みつみ美里&甘露樹”による漫画『16bitセンセーション』のアニメ化が決定!90年代の美少女ゲーム業界を題材に描くものづくりストーリー (01/08)
【PS/NS/PC】「Fate」シリーズ最新作『Fate/Samurai Remnant(フェイト/サムライレムナント)』発表!ジャンルはアクションRPGで開発をコーエーテクモゲームスが担当 (01/05)
【2023年】新年のご挨拶 (01/01)
【NS/PC】NEXTONの30周年記念作品『ONE.』がSwitchとPC向けに2023年冬発売!川名みさきのティザービジュアルやPVが公開に (12/31)
【アイマス】配信活動を通じた新規アイドルプロジェクト『PROJECT IM@S vα-liv(ヴイアライヴ)』が始動!森倉円氏のデザインによる新アイドル達が公開! (12/28)
【アニメ】アクナイ第2期『アークナイツ【冬隠帰路/PERISH IN FROST】』の制作が決定! (12/25)
【アニメ】WJ連載『夜桜さんちの大作戦』がSILVER LINK.によりTVアニメ化!最強スパイ一家に婿入りした主人公の日常を描くスパイバトルコメディ (12/21)
【PS/NS】『イースX ‐NORDICS(ノーディクス)‐』発表!「イース」生誕35周年記念作にして待望のナンバリング最新作が2023年発売 (12/16)
【PS/Xbox/PC】待望のナンバリング最新作『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』が発表!辺境の惑星を舞台に新たな戦いの幕が上がる (12/14)
【アニメ】ジャンプラ連載『2.5次元の誘惑(リリサ)』TVアニメ化決定!リアル(3次元)とフィクション(2次元)が交差する青春コスプレストーリー (12/11)
【アニメ】春場ねぎ『戦隊大失格』TVアニメ化決定!監督は「TIGER & BUNNY」のさとうけいいち氏が担当! (12/08)
【アニメ】漫画『左ききのエレン(原作版)』がアニメ化!広告業界とアート業界を舞台に描くクリエイター群像劇 (12/06)
【書籍】“鋼屋ジン×Niθ”による『斬魔大戰デモンベイン』が12月23日発売!「デモンベイン」シリーズの新たな幕開けとなるファン必携の一冊 (12/02)
【PS4/NS】うたわれスピンオフ『義賊探偵ノスリ』発表!ダウンロード専用ソフトとして12/22に発売 (11/29)
【アニメ】『ニジガク』の新作OVAが制作決定!ショートアニメ『にじよん あにめーしょん』の放送情報や主題歌、PVも解禁 (11/25)
【アニメ】Twitter生まれの人気WEB漫画『夜廻り猫』がTVアニメ化!涙の匂いを辿って現れるしゃべる猫を描いた、心温まる物語 (11/22)
【アニメ】『事情を知らない転校生がグイグイくる。』TVアニメ化決定!西村さんと高田くんを描いたティザービジュアル&PVやスタッフ、キャストも公開 (11/19)
【アニメ】“成田良悟×藤本新太”による漫画作品『デッドマウント・デスプレイ』がTVアニメ化!逆異世界転生した死霊使いの活躍を描く現代ファンタジー (11/16)
【アニメ】Cygamesが新作オリジナルTVアニメ『THE MARGINAL SERVICE』を発表!“全員裸”なティザービジュアルやスタッフ&キャストが公開 (11/12)
【アニメ】『転生したらスライムだった件』の第3期が制作決定!リムルと対峙するヒナタを描いたティザービジュアル解禁! (11/10)
【アニメ】『ウマ娘 プリティーダービー』第3期制作決定!新作アニメ「Road to the Top」は2023年春頃に配信! (11/07)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 緑川ゆき

【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化

B088ZVYPV8 緑川ゆき先生による漫画作品『夏目友人帳』を原作としたアニメの新作が、2021年初春に劇場で限定上映されることが決定しました。新作アニメのタイトルは、『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』で、原作でも人気の2本の短編エピソード「石起こし」「怪しき来訪者」のアニメ化となります。

『夏目友人帳』は、妖(あやかし)を見ることができる少年・夏目貴志(なつめ たかし)が、祖母の遺品である妖の名を記した「友人帳」を手に、様々な妖と関わっていく姿を描いた物語。原作漫画は白泉社の「LaLa」で2003年から連載されており、「花とゆめコミックス」より現在25巻まで刊行中。累計発行部数は1,400万部を突破しています。2008年からTVアニメの放送が開始され、これまでに6期にわたるシリーズが制作された他、2018年にはシリーズ初の長編オリジナルエピソードを描いた劇場版が公開されました。

【映画】アニメ『夏目友人帳』劇場版制作決定!2018年に公開!

夏目友人帳 陸 5(完全生産限定版) [Blu-ray] 10月8日(日)に東京・ニッショーホールで開催された「『夏目友人帳 陸』公開録音イベント~秋の語らい~」にて、アニメ『夏目友人帳』シリーズ初となる劇場版の制作決定が発表されました。

『劇場版 夏目友人帳』は、緑川ゆき先生による同名漫画作品を原作としたアニメ「夏目友人帳」シリーズの10周年を記念して制作されるもの。公開は2018年の予定です。キャストは、主人公・夏目貴志(なつめ たかし)役の神谷浩史さんと、ニャンコ先生役の井上和彦さんの出演が決定。アニメーション制作はTVシリーズ第5期から制作を担当している朱夏が手掛けるとのこと。発表にあわせてオープンした劇場版公式サイトにて、夏目とニャンコ先生を描いたティザーイラストが公開されています。今後の最新情報は、この公式サイトや原作コミックの掲載誌「LaLa」等でお知らせしていくとのことです。

原作『夏目友人帳』は、緑川先生が白泉社の月刊少女漫画雑誌「LaLa」で連載している漫画作品で、「花とゆめコミックス」より現在22巻まで刊行中。妖(あやかし)を見ることができる少年・夏目貴志が、祖母の遺品である妖の名を記した「友人帳」を手に、招き猫の姿をした自称用心棒のニャンコ先生と、妖相手に日々奮闘する姿を描いています。TVアニメは2008年から放送されており、最新作であるシリーズ第6期「夏目友人帳 陸」が2017年4月から6月にかけて放送されました。

【アニメ】TVシリーズ第5期『夏目友人帳 伍』の制作が決定!今秋より放送開始!

夏目友人帳 20 (花とゆめコミックス) 緑川ゆき先生による漫画作品を原作としたTVアニメ『夏目友人帳(なつめゆうじんちょう)』のシリーズ第5期となる、『夏目友人帳 伍』の制作が決定しました。3月24日発売の「LaLa」5月号(白泉社)で発表されています。

『夏目友人帳』は、妖(あやかし)を見ることができる少年・夏目貴志(なつめ たかし)が、祖母の残した「友人帳」を手に、招き猫の姿をした妖・ニャンコ先生と繰り広げる日々を描く、心温まる人と妖の群像劇。 原作は緑川先生が「LaLa DX」及び「LaLa」で連載する漫画作品で、「花とゆめコミックス」より現在19巻まで刊行中です。4月5日に最新第20巻の発売が予定されています。 TVアニメは、第1期が2008年7月から9月まで、第2期は2009年1月から3月まで、第3期は2011年7月より9月に、第4期は2012年1月から3月にかけて放送されました。

TVアニメ第5期は今秋より放送が予定されており、大森貴弘監督をはじめ、シリーズ構成の村井さだゆき氏、キャラクターデザインの高田晃氏、妖怪デザインの山田起生氏、音楽の吉森信氏と、シリーズお馴染みの制作陣が再び集結して制作されます。 また、3月26日(土)と27日(日)に東京ビッグサイトにて行われる「AnimeJapan2016」にて、出演キャストによるステージイベントが開催される予定です。こちらでの発表にも期待しましょう。

【映画】『蛍火の杜へ』初日舞台挨拶の開催が決定!

9月17日より公開予定の劇場用アニメ映画作品『蛍火の杜へ』の初日舞台挨拶が決定しました。シネ・リーブル池袋にて、20時の回上映後と、21時25分の回上映前の2回実施が予定されています。舞台挨拶では、ギン役の内山輝さん、蛍役の佐倉綾音さん、大森貴弘監督が登壇する予定です。チケットは9月10日(土)10時から「チケットぴあ」で販売されるとのこと。


『蛍火の杜へ』は、「夏目友人帳」を手掛けた緑川ゆき先生による、人と妖の切ない恋愛を描いた感動作。原作は白泉社「LaLa DX」に掲載された読切漫画作品で、緑川先生の傑作読切作品「花唄流るる」「くるくる落ち葉」「ひび、深く」の3作を含めた短編集に収録。白泉社の「花とゆめコミックス」より全1巻が発売されている他、劇場アニメ化に合わせ、描きおろし特別編と読切を収録した愛蔵版も発売中です。映画は、監督を大森貴弘氏、キャラクターデザインは田晃氏、美術を渋谷幸弘氏、音楽に吉森信氏、アニメーション制作はブレインズ・ベースと、TVアニメ「夏目友人帳」を手掛けたスタッフにより制作されています。


愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)愛蔵版 蛍火の杜へ (花とゆめCOMICSスペシャル)
緑川ゆき

白泉社 2011-09-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Tag ⇒ | 蛍火の杜へ映画アニメ緑川ゆき

【映画】『蛍火の杜へ』TVスポット公開!試写会開催決定!

『蛍火の杜へ』TVスポット

9月17日(土)より公開予定の劇場用アニメ映画作品『蛍火の杜へ』の公式サイトにて、TVスポットが公開されました。ギンver、蛍ver、ギン&蛍verなど全4種類を視聴できますので、ぜひご覧下さい。


『蛍火の杜へ』は、「夏目友人帳」を手掛けた緑川ゆき先生による、人と妖の切ない恋愛を描いた感動作。原作は白泉社「LaLa DX」に掲載された読切漫画作品で、緑川先生の傑作読切作品「花唄流るる」「くるくる落ち葉」「ひび、深く」の3作を含めた短編集に収録。白泉社の「花とゆめコミックス」より全1巻が発売されています。映画は、監督を大森貴弘氏、キャラクターデザインは田晃氏、美術を渋谷幸弘氏、音楽に吉森信氏、アニメーション制作はブレインズ・ベースと、TVアニメ「夏目友人帳」を手掛けたスタッフにより制作されるとのこと。


また、9月17日の公開に先駆けて、『蛍火の杜へ』の試写会が7月30日(土)と8月6日(土)に開催決定。公式サイトから応募された方の中から、抽選で100名が招待されます。受付期間は7月15日(金)正午まで。公式サイトの専用フォームより、奮ってご応募下さい。

Tag ⇒ | 蛍火の杜へ映画アニメ緑川ゆき

【アニメ】『夏目友人帳 参』各局の放送情報が公開!

7月4日よりテレビ東京にてスタートする『夏目友人帳 参』の、系列局での放送情報が公開されました。続きよりご確認下さい。


『夏目友人帳』は、妖(あやかし)を見ることができる少年・夏目貴志が祖母の残した「友人帳」を手に、招き猫の姿をした妖・ニャンコ先生と繰り広げる日々を描く、心温まる人と妖の群像劇。原作は緑川ゆき先生が「LaLa DX」及び「LaLa」で連載する漫画作品で、『夏目友人帳 参』はTVシリーズ第三期作品にあたります。第三期も前シリーズ同様、監督は大森貴弘氏、アニメーション制作はブレインズ・ベースが担当し、キャストについても、主人公の夏目貴志役に神谷浩史さん、ニャンコ先生役に井上和彦さんほか、人気・実力ともに高いキャストが引き続きアニメ夏目の世界を彩るとのこと。


夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX夏目友人帳 Blu-ray Disc BOX
(2011/06/22)
神谷浩史、井上和彦 他

商品詳細を見る

【映画】『蛍火の杜へ』ED主題歌決定!特別鑑賞券6月18日より発売開始!

9月17日(土)に公開される劇場用アニメ映画作品『蛍火の杜へ』の公式サイトにて、エンディングテーマと特別鑑賞券の情報が公開されました。


『蛍火の杜へ』は、「夏目友人帳」を手掛けた緑川ゆき先生による、人と妖の切ない恋愛を描いた感動作。その抒情的な世界は、「夏目」の原点ともいえる作品としてファンの人気を集めています。原作は白泉社「LaLa DX」に掲載された読切漫画作品で、緑川先生の傑作読切作品「花唄流るる」「くるくる落ち葉」「ひび、深く」の3作を含めた短編集に収録。白泉社の「花とゆめコミックス」より全1巻が発売中です。映画は、監督を大森貴弘氏、キャラクターデザインは田晃氏、美術を渋谷幸弘氏、音楽に吉森信氏、アニメーション制作はブレインズ・ベースと、TVアニメ「夏目友人帳」を手掛けたスタッフにより制作されています。


エンディングテーマ「夏を見ていた」を歌うのは、民族音楽・ジャズ・ワールドミュージックなどノンジャンルの独自の音楽性を追求し、CM・映画でのタイアップ、テーマ曲なども手掛けるアーティスト“おおたか静流”さん。このEDテーマと、本作で音楽を担当する吉森信氏によるBGM集を収録した「蛍火の杜へ オリジナル・サウンドトラック 季節の瞬き」が8月24日に発売予定とのこと。特別鑑賞券は、6月18日(土)より上映劇場窓口にて発売スタート。購入された方には、特典としてB2ポスターがプレゼントされます。この他、新たにオープンしたモバイルサイト(http://www.hotarubi.info/)では、メルマガ登録受付を実施中です。公式サイトとあわせてチェックしてみて下さい。


蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2003/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る

Tag ⇒ | 蛍火の杜へ映画アニメ緑川ゆき

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
ブロとも一覧
相互リンク
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア