カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【アプリ】「ニーア」新作RPG『NieR Re[in]carnation』の事前登録受付が開始!新キャラ&キャストやゲーム内映像が確認できるPV第2弾も公開に (09/25)
【PS4/Xbox One/PC】『NieR Replicant ver.1.22474487139...』の発売日が決定、予約受付開始!限定版「White Snow Edition」や特典情報も公開! (09/25)
【アニメ】Gファン連載の『ホリミヤ』がCloverWorksによりTVアニメ化!2021年1月から放送開始! (09/25)
【アプリ】「ロックマンX」の新作『ロックマンX DiVE』がスマートフォン用ゲームとして2020年秋に配信! (09/23)
【アニメ】TVシリーズ第2期『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』が2021年放送!第1期の再放送も決定! (09/23)
【アニメ】“内海紘子×ボンズ”による新作『SK∞ エスケーエイト』が発表!“青春∞!”なスケボーレースバトルを描くオリジナルアニメーション (09/22)
【アニメ】『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』が2021年初春に劇場上映決定!原作でも人気の短編エピソードをアニメ化 (09/21)
【アニメ】SAOのリブート作『ソードアート・オンライン プログレッシブ』のアニメ化が始動!公式サイトにて告知映像&ティザービジュアルが公開! (09/21)
【アニメ】演劇×アイドル『ゲキドル』2021年1月より放送開始!劇中劇「アリスインデッドリースクール」のアニメ制作も決定! (09/19)
【PS4/NS】『魔界戦記ディスガイア6』が2021年1月28日に発売!主人公は「ゾンビ」でシリーズ初の3Dモデルを採用! (09/18)
【NS】ルンファク最新作『ルーンファクトリー5』が2021年春に発売!Switch版「4」との連動特典もアリ (09/18)
【NS】モンハン新作『モンスターハンターライズ』がSwitchに登場!「ストーリーズ」続編の発売も決定! (09/18)
【アニメ】『SHAMAN KING』のスタッフ&キャストが発表!制作はブリッジ、麻倉葉役は日笠陽子さんに決定! (09/17)
【PS5】『FINAL FANTASY XVI (FF16)』がPS5向けに発売決定!ジャンルは“アクションRPG”、プロデューサーを吉田直樹氏が担当! (09/17)
【ゲームハード】『PlayStation 5』の発売日と価格が決定!予約受付は9月18日よりスタート! (09/17)
【AC】EXVS.シリーズ最新作のタイトルが『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』に決定!11月上旬にクローズドβテストを実施! (09/15)
【アニメ】『銀河英雄伝説 Die Neue These』の続編が全24話で制作決定! (09/15)
【アニメ】10月よりスタート『ラブライブ!ニジガク』放送&配信日時決定!「高咲侑」のキャストやOP&ED主題歌CDのリリースも発表! (09/13)
【アニメ】怪異×医療ファンタジー『怪病医ラムネ』がTVアニメ化!スタッフ&キャスト情報やビジュアルが公開! (09/12)
【PS4/Xbox One/PC】『プリンス オブ ペルシャ 時間の砂 リメイク』がユービーアイソフト初の完全リメイク作品として2021年1月に発売! (09/11)
【ゲームハード】『Xbox Series X』と『Xbox Series S』の国内での発売日&価格が決定!予約受付は9月25日よりスタート! (09/10)
【NS】『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が11月20日発売!「BoW」の100年前を舞台にした「ゼルダ無双」シリーズ最新作が登場! (09/09)
【ゲームハード】歴代最小サイズな『Xbox Series S』が発表!次世代パフォーマンスを備えたXboxの新機種 (09/08)
【PS4/NS】D3P×FELISTELLAによる新作『MAGLAM LORD(マグラムロード)』が発表!「サモンナイト」シリーズのスタッフが集結して送るアクションRPG (09/08)
【アニメ】なろう産の乙女系ファンタジー『聖女の魔力は万能です』がアニメ化!特設サイトもオープン! (09/07)
【アニメ】アクションADVの大作『シェンムー』が全13話でアニメ化!制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当! (09/07)
【NS他】「デスマーチクラブ」が『ワールズエンドクラブ』とタイトルを改めApple Arcadeで配信開始!Nintendo Switch版の発売も決定! (09/04)
【NS】3つの“3Dマリオ”を収録した『スーパーマリオ 3Dコレクション』と新要素を追加した『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』が発売決定! (09/04)
【NS】『マリオカート ライブ ホームサーキット』が10月16日発売!リアルとゲームが融合した新たなマリカが登場 (09/04)
【アニメ】『戦翼のシグルドリーヴァ』の放送日時が決定、初回は1時間スペシャル!OP主題歌「Higher's High」を使用した第2弾PV公開! (09/03)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 線形拘束のフェノグラム

【PSV】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版の発売日が11月28日に決定!

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』

MAGES.のコンシューマーゲームブランド5pb.は、PS Vita用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の発売日が11月28日に決定したことを発表しました。価格は通常版が7,140円、数量限定版は9,240円(共に税込)。

本作は、同社の「科学アドベンチャーシリーズ」第2弾『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』のスピンオフゲーム作品として、2013年4月に発売されたPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の移植作。今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。各話完結となる全10話のオムニバスシナリオを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。

PS Vita版はハードのスペックを最大限に活用することで、据え置き版と遜色ない美麗な画面で物語を楽しめるとのこと。

【PSV】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のPS Vita版が今冬発売!

2013年4月にMAGES.(5pb.)より発売されたPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』がPS Vitaに移植決定。今冬に発売されことが明らかになりました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE』のスピンオフゲーム作品。ラボメンメンバーを中心とした主な登場人物たちのショートシナリオで構成された、オムニバス形式のADVゲームとなっており、林直孝氏、下倉バイオ氏、打越鋼太郎氏といった複数のライターが各シナリオを手掛けています。

PS Vita版のロムデータ内に収録される画像データは、据え置き版の高解像度のデータをそのまま使用し、Vitaのスペックを最大限に活用するとのこと。

【PS3/Xbox360】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』カウントダウンドラマの配信がスタート!

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』

MAGES.(5pb.)は、4月25日に発売を予定しているPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』について、発売日までの日替わりカウントダウンドラマを公式サイトで公開しました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE』の新作ゲームタイトルです。“ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。各話完結となる全10話の新ストーリーを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。各キャラクターの視点で描かれることで、本編にもつながる各キャラクターのより深い心情を伺い知ることができる作品となっているそうです。

公開されたカウントダウンドラマ第1弾は、田村ゆかりさんが声を演じる「阿万音鈴羽」。1分10秒にわたるボイスを聴くことができます。カウントダウンドラマは発売日まで毎日更新されますので、気になる方は発売日まで公式サイトをお見逃しなく。

なお、4月19日~5月6日まで、秋葉原キュアメイドカフェにて『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』カフェの開催が決定。4月25日~5月10日にかけて、キッチンジロー外神田店とのコラボレーションも新たに決定しています。詳しくは公式サイトよりご確認下さい。

【PS3/Xbox360】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』「岡部倫太郎」の新ストーリー“三世因果のアブダクション”と「フェイリス・ニャンニャン」「漆原るか」のシナリオが公開!最新ムービーも配信中!

「STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム」

MAGES.は、4月25日に発売を予定しているPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』について、岡部倫太郎の新たなストーリー「三世因果のアブダクション」と、「フェイリス・ニャンニャン」「漆原るか」のシナリオ&スクリーンショットを公開しました。また、PVやTVCM、椎名まゆりのストーリーを抜粋したプレイ動画も公開されています。あわせて続きよりご覧下さい。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE』の新作ゲームタイトルです。 “ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。各話完結となる全10話の新ストーリーを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。各キャラクターの視点で描かれることで、本編にもつながる各キャラクターのより深い心情を伺い知ることができる作品となっているそうです。

【舞台】『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の舞台化が決定!最新作「線形拘束のフェノグラム」の新情報も明らかに!

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (数量限定版)(携帯電話レプリカ岡部倫太郎モデル SG001 同梱) 5pb.が送る人気アドベンチャーゲーム『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の舞台化が決定。2013年10月12日(土)から10月20日(日)まで、東京のZepp DiverCityで開催されることが明らかになりました。

『STEINS;GATE』は、ニトロプラスと5pb.のコラボレーション作品としてリリースされたアドベンチャーゲームをはじめ、コミックスやドラマCD、オーディオシリーズ、フィギュアなど多数のメディアで展開されている人気作品。2011年4月から7月にかけて、WHITE FOXの制作によるTVアニメ全24話が放送され話題となった他、4月20日(土)より劇場アニメの公開も予定されています。

舞台化は、3月30日(土)に千葉県の幕張メッセで開催された「アニメ コンテンツ エキスポ 2013」でのステージイベントで発表されたもの。この舞台版『STEINS;GATE』では、ステージ上でフォーントリガーを使って物語が分岐するかもしれないという、舞台では初の試みが行われるのだとか。物語の途中で観客が選択をしたシナリオが舞台上で描かれていくというものになるのだそうです。

また、ステージイベントではPS3&Xbox360用ソフトとして4月25日発売予定の最新作『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の新情報も発表。本編の続編である『ROBOTICS;NOTES(ロボティクス・ノーツ)』にも出てくる、天王寺綯の、『STEINS;GATE』の後が描かれる(?)かもという情報や、萌郁ルートでは、セリフとセリフのあいだのモノローグで、萌郁がどんなことを考えているのかが語られるため、どんな想いでラボの襲撃に参加したのかがわかり、より作品本編の深みを増す内容になっているという新たな情報が判明しました。詳しく下記のリンク先よりご確認下さい。

【PS3/Xbox360】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』阿万音鈴羽と橋田至の2ストーリーが公開!牧瀬紅莉栖のストーリーを抜粋したプレイ動画も公開中!

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』

MAGES.(5pb.)は、4月25日に発売を予定しているPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム(シュタインズ・ゲート せんけいこうそくのフェノグラム)』について、阿万音鈴羽ならびに橋田至のストーリーを公開しました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE』の新作ゲームタイトル。“ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。各話完結となる全10話の新ストーリーを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。

続きには、牧瀬紅莉栖のストーリーを抜粋した2本のプレイ動画も掲載していますので、阿万音鈴羽&橋田至のストーリーとあわせてご覧下さい。

【PS3/Xbox360】彩音さんが歌う主題歌「フェノグラム」を聴ける『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』のOPムービー配信開始!「椎名まゆり」と「桐生萌都」のストーリーも公開!

PS3・Xbox 360『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』オープニングムービー

MAGES.(5pb.)は、4月25日発売予定のPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム(シュタインズ・ゲート せんけいこうそくのフェノグラム)』のオープニングムービーを公開しました。 実写の風景とラボメンの姿が溶け込んだ雰囲気たっぷりの映像と共に、彩音さんが歌う主題歌「フェノグラム」を堪能できる映像となっています。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE』の新作ゲームタイトルです。 “ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。各話完結となる全10話の新ストーリーを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。各キャラクターの視点で描かれることで、本編にもつながる各キャラクターのより深い心情を伺い知ることができる作品となっているそうです。

また、続きには「椎名まゆり」のストーリー「悠遠不変のポラリス」と、「桐生萌都」のストーリー「昏睡励起のクアンタム」を掲載していますので、OPムービーと共にチェックしてみて下さい。

【PS3/Xbox360】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の発売日は4月25日!数量限定版特典も発表!

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (数量限定版)

MAGES.(5pb.)は、PS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム(シュタインズ・ゲート せんけいこうそくのフェノグラム)』の発売日が2013年4月25日に決定したことを発表しました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の新作ゲームタイトルです。

“ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。 各話完結となる全10話の新ストーリーを通して、登場人物たちの新たな側面・心情をかいま見ることになります。 各キャラクターの視点で描かれることで、本編にもつながる各キャラクターのより深い心情を伺い知ることができる作品になっているとのこと。

また、発売日決定にあわせて、本作の数量限定版特典が、岡部の携帯電話を再現した「携帯電話レプリカ岡部倫太郎モデル SG001」となることも発表。 こちらは特定のボタンをプッシュすると、キャラクターのボイスが聴けるという機能が付いているそうです。

【PS3/Xbox360】『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』岡部倫太郎と天王寺裕吾の個別シナリオが公開!

『Steins;Gate 線形拘束のフェノグラム』

2013年春発売予定のPS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の個別シナリオの情報が公開されました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の新作ゲームタイトル。 “ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、今作では主人公の岡部視点だけではなく、各ラボメンの視点からもストーリーが展開。内容はダーリン系ではなく本編寄りのシリアスなシナリオで、「あの時、なにが起こっていたのか…」が描かれるとのこと。

今回判明したのは、主人公・岡部倫太郎と、ミスターブラウンこと天王寺裕吾の個別シナリオです。続きよりご覧下さい。

【PS3/Xbox360】シュタゲ新作『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』2013年春発売決定!

『Steins;Gate 線形拘束のフェノグラム』

11月24日(土)に開催された5pb.のライブイベント「Live 5pb.2012」にて、PS3&Xbox360用ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の制作が発表されました。

本作は、5pb.とニトロプラスのコラボレーション企画による“科学アドベンチャーシリーズ”の第2弾としてリリースされ、その後もさまざまなハードへの移植作品やメディアミックス展開で人気を博してきた『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の新作ゲームタイトル。プラットフォームはPS3とXbox360、発売は2013年春に予定されています。

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』は、“ラボメンの数だけ物語(ストーリー)がある”というキャッチコピーが示すように、主人公の岡部視点ではなく、各ラボメンの視点からストーリーが展開。内容はダーリン系ではなく本編寄りのシリアスなシナリオで、「あの時、なにが起こっていたのか…」が描かれるとのこと。

企画・原作は志倉千代丸氏、プロデューサーは松原達也氏、シナリオ/総監督は林直孝氏が務める他、シナリオ担当として、新井輝氏、打越鋼太郎氏、暁影二氏(アタットリー)、坂本正吾氏、下倉バイオ氏、気賀沢昌志氏、みかづき紅月氏、三輪清宗氏、安本亨氏、横谷昌弘氏(原案)といったスタッフが名を連ねています。

sponsored link
広告枠
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア