カタコト日記~日々の徒然~
最新記事
【ゲーム】『ダイの大冒険』の新作ゲームプロジェクトはスマホ、アーケード、家庭用の3タイトルが同時進行中! (05/28)
【アニメ/漫画】『ダイの大冒険』はテレ東系列にて10月より放送開始!スタッフ&キャストも発表!「Vジャンプ」ではアバンを主人公とした新連載が決定! (05/28)
【アニメ】『GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)』の主要スタッフが企画・制作の裏側を語る“プロジェクトPV”が公開! (05/26)
【アニメ】『神様になった日』の監督は「Charlotte」の浅井義之氏、ヒロイン「ひな」役に佐倉綾音さんが決定! (05/25)
【OVA】「ナナシス」新作アニメ『Tokyo 7th シスターズ ‐僕らは青空になる‐』が2020年夏に公開!“777☆SISTERS”を主役とした70分の完全新作ストーリー (05/24)
【アニメ】第3期『のんのんびより のんすとっぷ』が2021年1月より放送開始!スタッフ&キャストやキービジュアルが解禁! (05/23)
【NS】『BAROQUE‐オリジナルバージョン超完全移植版‐』が発売決定!1998年発売のオリジナルバージョンの移植版がSwitchに登場 (05/22)
【映画】アニメ『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の新作劇場版が制作決定! (05/21)
【アニメ】『呪術廻戦』は10月より“スーパーアニメイズム”枠で放送!「両面宿儺」役は諏訪部順一さんに決定、スタッフ情報やPV第1弾も解禁! (05/20)
【OVA】『デート・ア・バレット』の前編「デッド・オア・バレット」が全国劇場にてイベント上映決定!「白の女王」らのキャストも発表! (05/18)
【アニメ】「NUT」の制作によるオリジナル作品『デカダンス』が7月より放送開始!スタッフ&キャストや主題歌が発表! (05/18)
【アニメ】『ラブライブ!』新シリーズプロジェクトのメインキャラが公開!TVアニメのスタッフも発表! (05/15)
【NS】ペーマリ最新作『ペーパーマリオ オリガミキング』がSwitch向けに7月17日発売!ペラペラのマリオが“オリガミ”の野望に立ち向かう! (05/15)
【PS4】期待の新作『Ghost of Tsushima』18分超えのプレイ映像が公開!モノクロ時代劇のような「SAMURAI CINEMA」やフォトモードなども明らかに (05/15)
【技術デモ】次世代ゲームエンジン『Unreal Engine 5』が初公開!PS5上で動作するリアルタイムデモがお披露目! (05/15)
【PC】Epic Gamesストアにて『Grand Theft Auto V』の無料配布が開始!「Epicメガセール」もスタート! (05/15)
【アニメ】Kラノベブックス『俺だけ入れる隠しダンジョン』のTVアニメ化が決定!スタッフ情報とティザービジュアルが公開! (05/13)
【アニメ】「少年ジャンプ+」連載の『終末のハーレム』が2021年にTVアニメ化!男性絶滅の危機に瀕した世界で描く近未来エロティックサスペンス (05/13)
【アニメ】『SSSS.DYNAZENON』のキャスト情報とメインキャラクターを描いたキービジュアルが解禁! (05/11)
【アニメ】麻枝准×P.A.WORKSによる新作『神様になった日』が10月より放送開始!「殺伐RADIO」の復活も決定! (05/10)
【アニメ】「犬夜叉」の続編『半妖の夜叉姫』が2020年秋より放送開始!殺生丸と犬夜叉の娘達が活躍するオリジナルストーリー (05/10)
【Xbox】バンダイナムコスタジオの新作『Scarlet Nexus(スカーレットネクサス)』が発表!未来の都市を舞台に超能力を駆使して戦う3Dアクションゲーム (05/08)
【アニメ】『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』の新たな放送時期が2020年7月に決定! (05/07)
【PS4/NS】『ブレア・ウィッチ 日本語版』が6月25日発売!中井和哉さんの吹き替えによるトレーラーも公開に (05/05)
【PC】「ANIPLEX.EXE」ブランド第1弾『ATRI』&『徒花異譚』の体験版が配信開始!感想投稿キャンペーンも実施中! (05/04)
【アニメ】スマホRPG“キンスレ”がTVアニメ化!『キングスレイド 意志を継ぐものたち』として2020年秋より放送開始! (05/04)
【Multi】アサクリ最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』発表!テーマは“ヴァイキング”、現行機に加えPS5やXbox Series Xでも発売予定! (05/01)
【アニメ】ブシロードの新コンテンツ『D4DJ』が『D4DJ First Mix』のタイトルでTVアニメ化!監督を水島精二氏、制作はサンジゲンが担当! (04/29)
【アニメ】サイコミ連載の『いわかける!』がTVアニメ化!「スポーツクライミング」を題材とした女子高生達の青春ガールズストーリー (04/26)
【映画】「バンドリ!」の新作劇場版が制作決定!『Episode of Roselia』は2021年、『ぽっぴん'どりーむ!』は2022年に公開予定! (04/24)
ヘッドラインニュース

sponsored link
navigation
HOME > 角川スニーカー文庫

【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ新企画が始動!

この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を! - 限定版 TVシリーズが2期まで制作された『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ新企画が始動。7月25日に放送されたWEBラジオ「この素晴らしいラジオに祝福を!」の最終回にてサプライズ発表となりました。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転生したひきこもりの少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。 原作は著者が暁なつめ先生、イラストを三嶋くろね先生が担当する角川スニーカー文庫(KADOKAWA)のライトノベル作品(シリーズ累計400万部を突破!)で、スタジオディーンによりTVアニメ化。2016年1月から3月にかけて第1期が、2017年1月より3月まで第2期が放送されました。

アニメ新企画はTVシリーズの第3期なのか、それともOVAか劇場版なのかメディアを含めて詳細は分かっていません。続報に期待です。なお、TVアニメ第2期のBlu-ray&DVD第5巻が7月28日に発売される他、原作小説の最新単行本第12巻と、『このすば』人気キャラ総出演による公式外伝「この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を!素晴らしきかな、名脇役」が、8月1日に発売予定。さらに、『このすば』初のコンシューマーゲームとなるPS4&PS Vita用ソフト「この素晴らしい世界に祝福を! ‐この欲深いゲームに審判を!‐」が、MAGES.のゲームブランド・5pb.から9月7日に発売される予定です。

【アニメ】浅井ラボ『されど罪人は竜と踊る』アニメ化企画進行中!

されど罪人は竜と踊る 18: どこかで、誰かの歌が (ガガガ文庫 あ 2-19) 浅井ラボ先生によるライトノベル作品『されど罪人は竜と踊る』のアニメ化企画が進行中とのこと。8月18日発売の単行本第18巻の折り込みチラシで告知されているようです。

本作は、科学的に理論付けられた「咒式」と呼ばれる技術が発達した世界を舞台に、掃き溜めの町エリダナで咒式士として生きる二人の主人公「ガユス」と「ギギナ」が、様々な事件を追ううちに、エリダナの街に交錯する「竜」との戦いや大国の陰謀に巻き込まれていく…というストーリー。 ヒロイックな王道のライトノベルとは一線を画する、残酷で無慈悲とも呼べるシビアなストーリー展開、通常のファンタジーともSFとも異なる独特の設定などが特徴的で、「日本で最初の暗黒ライトノベル」と称されています。

原作は第7回スニーカー大賞〈奨励賞〉受賞作で、角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)より2003年から2006年まで刊行された後、スニーカー文庫の内容を改稿し加筆修正した“真説版”が「されど罪人は竜と踊る Dances with the Dragons」のタイトルでガガガ文庫(小学館)より刊行中。 この他メディアミックス展開として、コミカライズ、ドラマCD化が発表されています。

【アニメ】「すかすか」こと『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?』のアニメ化企画が進行中!

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?#02 (角川スニーカー文庫) 枯野瑛先生が執筆し、ue先生がイラストを手掛ける角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)のライトノベル作品『終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?(略称:すかすか)』のアニメ化企画が進行中である事が明らかになりました。

『すかすか』は、人間を含む多くの種族が滅びた終末的な世界の中で、一人生き残った青年「ヴィレム・クメシュ」が、残された者のために必死に戦う少女妖精達と出会い、いま自分にできる事を探し始める…というファンタジー作品。 原作小説は2014年から刊行され、「2015年上半期ライトノベルツイッター杯」で1位、「このライトノベルがすごい!2016」で新作部門2位・作品部門5位、「SUGOI JAPAN 2016」のライトノベル部門で投票対象になるノミネート作「SUGOI20」に選ばれるなど、ネットの書評や口コミなどを通じて徐々に注目が集まっています。

【小説/OAB】ゆんゆんも登場するOVA同梱版『この素晴らしい世界に祝福を!』第9巻が6月24日リリース!

「この素晴らしい世界に祝福を!」BD同梱版第9巻

「このすば」こと『この素晴らしい世界に祝福を!』の原作小説最新第9巻に、オリジナルアニメBlu-ray(OAB)を同梱した「この素晴らしい世界に祝福を! (9) 紅の宿命 オリジナルアニメブルーレイ付き同梱版」が6月24日にリリースされます。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転生したひきこもりの少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。 原作は角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)より刊行中のライトノベル作品(著者:暁なつめ先生、イラスト:三嶋くろね先生)で、2016年1月から3月までスタジオディーンの制作によるTVアニメが放送されました。放送時期は不明ですが、既にアニメ第2期の制作も決定しています。

第9巻に同梱されるOABには、TV未放送のオリジナルアニメを収録。 ストーリーは原作者である暁先生の書き下ろしエピソードをシナリオ化したもので、お馴染みのヒロイン達はもちろん、堀江由衣さん演じるウィズや、豊崎愛生さんが演じるゆんゆんも登場する豪華な内容でお届けするとのこと。 なお、小説第9巻通常版は7月1日に発売される予定です。

【アニメ】『この素晴らしい世界に祝福を!』第2期の制作が決定!

この素晴らしい世界に祝福を!  第1巻 [Blu-ray] 「このすば」の愛称で親しまれている『この素晴らしい世界に祝福を!』のアニメ第2期制作が決定。3月16日のTOKYO MXでの第1期最終回(第10話)放送終了後に、公式サイトやTwitterで発表となりました。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、ファンタジーの世界に転生したひきこもりの少年・カズマが、自分を馬鹿にした腹いせに異世界への道連れにした駄女神や、爆裂魔法をこよなく愛する中二病の魔法少女、パーティの盾役に特化したドMの女騎士といった残念な美少女達と共に、ハチャメチャな冒険を繰り広げる異世界ファンタジー。 原作は角川スニーカー文庫(KADOKAWA / 角川書店)より刊行中の暁なつめ先生によるライトノベル作品で、スタジオディーンによりTVアニメ化。2016年1月から放送がスタートしています。

今回の第2期決定は、事前に決まっていたというわけではなく、視聴者の応援や反響があって実現したのだそう。シリーズ構成の上江洲誠氏曰く、「僕史上最速」とのことで、めぐみん役の高橋季依さんもTwitterで「みなさんのお陰で決定した2期なのです……!」とコメントしています。放送日などの詳細は未定ですが、続報を楽しみに待ちたいですね。

【アニメ】角川スニーカー文庫『新妹魔王の契約者(テスタメント)』アニメ化企画進行中!

新妹魔王の契約者V (角川スニーカー文庫) 角川スニーカー文庫(KADOKAWA)より刊行中のライトノベル作品『新妹魔王の契約者(しんまいまおうのテスタメント)』のアニメ化企画が進行中であることが明らかになりました。

『新妹魔王の契約者』は、高校一年生の主人公・東城刃更(とうじょう ばさら)が、巨乳の美少女で実は新米な魔王の成瀬澪(なるせ みお)と、可愛らしい外見をした小悪魔っ娘なサキュバス・成瀬万理亜(なるせ まりあ)の二人と義理の兄妹関係になり、さらに刃更をマスターとした主従契約を結んでしまったことで、Hなシチュエーションや澪を狙う魔族と勇者族との争いに巻き込まれていくアクション・ラブコメディ。

原作はTVアニメ化された「はぐれ勇者の鬼畜美学」を手掛ける上栖綴人先生、イラストはニトロプラス所属の大熊猫介氏が担当するライトノベル作品で、現在単行本は4巻が発売中。シリーズ累計は55万部を突破しています。3月29日には最新第5巻が発売予定です。また、「月刊少年エース」(KADOKAWA)ではみやこかしわ先生によるコミカライズが連載されており、こちらはカドカワコミックス・エースから2巻までリリースされています。

【小説】「艦これ」初のライトノベル化が決定!9月26日にさらなるメディアミックス展開も発表!?

艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1) (ファミ通クリアコミックス) 登録者数は70万人を突破し、関連書籍の重版が相次いで発表されるなど、今大きな話題となっているブラウザゲーム『艦隊これくしょん~艦これ~』。今回、同作の新たなメディアミックス展開として、ノベライズプロジェクトが進行中であることが明らかになりました。

11月30日には、ファミ通文庫(エンターブレイン)から「艦隊これくしょん -艦これ- ノベライズ(仮)」が刊行予定。価格は672円(税込)。執筆を担当するのは、「戦嬢の交響曲」(ファミ通文庫)などの築地俊彦先生。イラストは「魔女の絶対道徳」(ファミ通文庫)などのNOCO先生が手掛けます。

また、スニーカー文庫(角川書店)やファンタジア文庫(富士見書房)からのリリースも予定されており、3社からライトノベル化を果たすことに。それぞれがフィーチャーする「艦娘」の視点アプローチで展開される予定です。

この他、9月14日に発売されたファミ通クリアコミックス「艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(1)」が、早くも重版決定。9月末ごろより、全国の各書店に順次入荷されるとのこと。

さらに、9月26日には「艦これ」のメディアミックス展開について新発表があることも明らかになりました。今後の続報もぜひお見逃しなく。

【アニメ】『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』アニメ化企画進行中!公式サイトオープン!

単行本第4巻 (角川スニーカー文庫) 春日部タケル先生執筆、ユキヲ先生イラストによるライトノベル作品『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』のアニメ化企画が進行中。本日3月25日、公式サイトがオープンしました。

本作は、頭の中に選択肢が浮かび、如何なる内容であってもどちらかを選ばねばならない「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた高校生の主人公・天草奏(あまくさ かなで)が、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく…という物語。

原作は2012年2月から角川スニーカー文庫より刊行されており、現在3巻まで発売中。最新第4巻が4月1日に発売予定となっています。また、オンラインコミックマガジン「ファミ通コミッククリア」にて一葵さやか先生によるコミカライズ作品も連載中です。

公式サイトでは、奏の幼馴染・箱庭ゆらぎのイラストをクリックするとサイトが“妹モード”に変化するという仕掛けもアリ。アニメ化について気になる方は続報にご注目下さい。

【OAB】『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』第8巻オリジナルアニメブルーレイ同梱版が来年7月下旬発売!

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?8巻オリジナルアニメ ブルーレイ同梱版」

2013年1月からTVアニメの放送もスタートする『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の原作小説第8巻が、来年7月下旬に発売予定。その限定版にオリジナルアニメBlu-ray(OAB)の同梱が決定しました。

本作は、現実世界に飽き飽きしていた傲岸不遜な少年「逆廻十六夜」(さかまき いざよい)が“箱庭”の異世界に呼び込まれ、自分の他に異世界からやってきた世界最強の問題児たちと共に、神魔の遊戯「ギフトゲーム」に参加していく…というハイテンション異世界ファンタジー。原作は、竜ノ湖太郎先生執筆、天之有先生がイラストを手掛ける角川スニーカー文庫(角川書店)のライトノベル作品で、「問題児シリーズ」として2011年4月から刊行中。現在、本編単行本5巻が発売されている他、短編集4巻がザ・スニーカーWEB ノベル・ライブラリーに掲載されています。「コンプエース」と「エイジプレミアム」ではコミカライズも連載中です。

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?8巻オリジナルアニメ ブルーレイ同梱版」には、アニメ化を記念して天之有先生が描き下ろしたイラストカバーが付属。TV未放送話のオリジナルアニメはトールケース付きのブルーレイディスクに収録されます。ブルーレイ同梱版は完全受注生産で4,200円(税込)の価格で発売予定。書店での予約締切は2013年5月7日となっています。

なお、11月30日には小説第6巻「ウロボロスの連盟旗」がリリース。12月10日に七桃りお先生が手掛けるコンプエース連載の漫画版「問題児たちが異世界から来るそうですよ?第1巻」が、続いて1月9日に坂野杏梨先生によるエイジプレミアムで連載中の「問題児たちが異世界から来るそうですよ?乙(ゼット)」第1巻が発売と、コミカライズの単行本も続々発売予定となっていますので、ぜひお見逃しなく。

【アニメ】『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』公式サイトオープン!

問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)

アニメ化企画が進行中の『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の公式サイトがオープンしました。

『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』は、竜ノ湖太郎先生執筆、天之有先生がイラストを手掛ける角川スニーカー文庫(角川書店)のライトノベル作品。現実世界に飽き飽きしていた傲岸不遜な少年「逆廻十六夜」(さかまき いざよい)が“箱庭”の異世界に呼び込まれ、自分の他に異世界からやってきた世界最強の問題児たちと共に、神魔の遊戯「ギフトゲーム」に参加していく…というハイテンション異世界ファンタジーです。

原作小説は「問題児シリーズ」として2011年4月から刊行中。現在、本編単行本5巻と短編集3巻が刊行されています。「コンプエース」と「エイジプレミアム」ではコミカライズも連載中です。アニメ化についてはTVシリーズ、OVAといった発表媒体はまだ明らかにされていません。続報に期待しましょう。

sponsored link
広告枠
≪PREVNEXT≫
プロフィール

Author:Juliesky
当ブログについて・連絡先
※相互リンク・RSSをご依頼の方もご一読下さい。


プライバシーポリシー

参加中ランキング
banner2.gif
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
スポンサード リンク
お気に入り&巡回先のサイト
ブロとも一覧
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Twitter
ブログ内 検索
Amazon 検索
スポンサード リンク
※著作権の帰属
当ブログで掲載されている情報、及び画像には、著作権者所有者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図は全くありません。著作権所有者様より、掲載内容の訂正、削除を求められた場合には、速やかにその指示に従うことをお約束致します。
人気ページランキング
スポンサード リンク
フリーエリア